おすすめクレジットカードランキング20選!初心者・学生・女性向けカードも紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカードのおすすめランキングベスト20!人気クレカを徹底比較

現在は、多くの会社が複数枚のカードを取り扱っています。
選択肢が非常に多い中から、自分に合ったカードを見つけるのは大変ですよね。

今回は特におすすめのクレジットカードを、理由を添えてまとめました。

目次

初めての方におすすめ!年会費無料で使いやすいクレジットカードランキング

初めての方におすすめ!年会費無料で使いやすいクレジットカードランキング

それでは早速、初めての方におすすめのクレジットカードをご紹介します。

①「楽天カード」は使い勝手の良い「楽天ポイント」の還元率1%

楽天カード

JALカード navi ディズニーデザイン券面

年会費永年無料ETC
年会費
550円(税込)
国際
ブランド
還元率1.0~3.0%
  • ETCポイントが100円刻みで貯まる!
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーンで還元率5~10%以上にUP!

「楽天カード」は、初心者向けのクレジットカードとしてまず名前を挙げられます。

年会費は永年無料です。

ポイント還元率は1%(100円につき1ポイント還元)に設定されています。
カードの利用に応じて貯まる楽天ポイント(楽天スーパーポイント)は、「楽天市場」や「ファミリーマート」等で1ポイント=1円相当として、支払いに利用できます。

さらにQRコード決済サービス「楽天ペイ」へのチャージに使えば、合計で1.5%の還元も受けられます。

楽天カードのおすすめポイント
▶年会費は永年無料(ETCカード除く)
▶ポイント還元率は1%
▶楽天ポイントは1ポイント=1円相当として、ネットでも実店舗でも利用できる
┗楽天ポイントの有効期限は、ポイントを獲得または使用する度に1年間延長される
▶楽天市場でポイント還元率+1%
┗楽天市場の基本還元、楽天カードの基本還元と合わせると計3%
▶QRコード決済アプリ「楽天ペイ」との併用で合計1.5%還元
申込条件18歳以上(高校生除く)
付帯保険海外旅行保険
スマホ決済ApplePay
Google Pay
追加カード家族カード
特典
楽天カード

JALカード navi ディズニーデザイン券面

年会費永年無料ETC
年会費
550円(税込)
国際
ブランド
還元率1.0~3.0%
  • ETCポイントが100円刻みで貯まる!
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーンで還元率5~10%以上にUP!

②「JCBカードW」は安心感と最大1.0%のポイント還元率を両立

JCBカード W
JCB ETCカード券面
年会費永年無料ETC
年会費
永年無料
国際
ブランド
JCB還元率1.0〜5.5%
  • 39歳以下だけが申し込める特別なJCBカード!
  • 普段からポイント1.0%還元と一般カードの2倍!
  • Amazonやセブンイレブン、スタバなどよく行くお店でポイントアップ!

JCB日本を発祥とする国際ブランドとして知られ、「知名度のある会社でカードを作りたい」という方の人気を集めています。

「JCBカードW」は、JCB社が発行する「JCBオリジナルシリーズ」(プロパーカード)の中でも、屈指の高還元率を誇ります。
入会できる年齢が18~39歳に限定されているのも特徴です。

JCBカードWのおすすめポイント
年会費永年無料
▶ポイント還元率は最大1.0%
┗ポイントを「JCBプレモカードへのチャージ」または「nanacoポイント」に交換する場合
▶純国産のクレジットカードとして知られる「JCB」のプロパーカード(他社と提携を結ばず発行されるカード)
▶利用実績を積むことで、将来的にJCBのゴールドカードや完全招待制カードを取得しやすくなる可能性あり
申込条件18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
付帯保険海外旅行保険
ショッピング保険(海外のみ)
スマホ決済ApplePay
Google Pay
追加カードQUICPay
家族カード
特典
  • 他のJCBカードと比べ、常時還元率2倍
  • セブン-イレブン、スターバックスなどでポイントアップ
JCBカード W
JCB ETCカード券面
年会費永年無料ETC
年会費
永年無料
国際
ブランド
JCB還元率1.0〜5.5%
  • 39歳以下だけが申し込める特別なJCBカード!
  • 普段からポイント1.0%還元と一般カードの2倍!
  • Amazonやセブンイレブン、スタバなどよく行くお店でポイントアップ!

③「Delight JACCS CARD」は1.0%の高還元に加え、優待サービスも豊富

Delight JACCS CARD
ETCカード
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率1.5%
  • ネットショッピングなら還元率1.5%以上!
  • 貯まったポイントはキャッシュバック=Jデポだから使いやすい
  • 年会費無料でも保険は充実

「Delight JACCS CARD」年会費無料で1.0%の還元率を実現させているカードです。
(ネットショッピングでは1.5%にアップします)
2,000円につき20円分のDelightPOINTが還元され、1,500ポイントごとにキャッシュバックなどに利用できます。

このカードの特徴は、高い還元率と、約17万以上の優待を利用できるジャックスの会員サービス、「J’sコンシェル」を両立させていることにあります。

国内外の宿泊施設から自動車購入、日用品の購入、資格取得などに至るまで幅広い場所で優待を受けることができます。

さらに、海外旅行保険・国内旅行保険も充実しています。

「J’sコンシェル」優待例

  • 国内外のホテルや旅館の割引
  • TOHOシネマズ、109シネマズ等の割引
  • 遊園地や水族館、舞台鑑賞などの割引
  • 歌広場、ビッグエコーなどのカラオケ割引
  • コスモ石油割引(対象外店舗あり)

その他資格取得、介護関連など

Delight JACCS CARDのおすすめポイント
▶年会費無料
▶還元率は1.0%
▶国内外の17万ヶ所以上で様々な優待・割引を受けられる
▶付帯保険も充実
┗宿泊施設などで優待を受けられるJ’sコンシェルとの相性も良い
申込条件年齢18歳以上(除く高校生)で電話連絡可能な方
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
スマホ決済ApplePay
Google Pay
追加カード家族カード
特典
Delight JACCS CARD
ETCカード
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率1.5%
  • ネットショッピングなら還元率1.5%以上!
  • 貯まったポイントはキャッシュバック=Jデポだから使いやすい
  • 年会費無料でも保険は充実

④「dカード」はd払いとの併用でポイント還元率1.5%

dカード

ポインコデザインデザイン券面

dカードETCカード券面

年会費永年無料ETC
年会費
年550円
※初年度無料
※年1回のETC利用で無料
国際
ブランド
還元率1.0%
(dポイント)
  • 年会費は永年無料
  • ローソンではdカード決済で1%ポイント還元!
  • ポイントの使い道が多い。「iDキャッシュバック」がおすすめ

「dカード」は「dポイント」が100円につき1ポイントたまるクレジットカードです。

「dポイント」は1ポイント=1円相当で、町のお店などで利用できます。

さらに、QRコード決済アプリ「d払い」のお支払方法をdカードに設定しておけば、常時1.5%のポイント還元が実現します。
(d払いの0.5%還元+dカードの1%還元)
面倒な事前チャージをする必要もありません。

★docomoユーザーでなくても、dカードは問題なく利用可能です。

dカードのおすすめポイント
▶年会費永年無料
▶基本還元率は1.0%
▶「dポイント」はローソンやマクドナルドなどで、1ポイント=1円相当単位で使える
▶「d払い」との併用でポイント還元率1.5%
┗「dポイント」が貯まるお店ならさらにポイントアップ
申込条件
  • 満18歳以上であること(高校生を除く)
  • 個人名義であること
  • ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
  • その他当社が定める条件を満たすこと
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
スマホ決済ApplePay
Google Pay
追加カード家族カード(無料)
特典
dカード

ポインコデザインデザイン券面

dカードETCカード券面

年会費永年無料ETC
年会費
年550円
※初年度無料
※年1回のETC利用で無料
国際
ブランド
還元率1.0%
(dポイント)
  • 年会費は永年無料
  • ローソンではdカード決済で1%ポイント還元!
  • ポイントの使い道が多い。「iDキャッシュバック」がおすすめ

⑤「PayPayカード」はPayPayヘビーユーザーにおすすめ

PayPayカード
PayPayカードバナー(~2022/8/31まで)
年会費永年無料ETC
年会費
550円(税込)
国際
ブランド
還元率1%
  • 申込&審査で最短7分で使える
  • 安心の番号レス券面
  • PayPayでのPayPayカード決済で1%還元
※ ヤフーカード会員の方は、PayPayカードにお申し込みできません。ヤフーカード退会済みの方はPayPayカードのお申し込みはできますが、特典は対象外です。

「PayPayカード」は、利用金額100円につき、PayPayポイントが1%もらえるクレジットカードです。
また利用回数は、QRコード決済アプリ「PayPay」の還元率アップに必要な決済回数としてカウントされます。

PayPayでは以下のように、前月の利用状況により翌月の還元率が変動します。

参考:PayPayステップ(PayPayのポイント還元率アップ)の条件
(1)1ヶ月中に300円以上×30回かつ5万円以上の「PayPay」または「PayPayカード」払いで還元率+0.5%
(2)1ヶ月中に以下のサービスのうち3つ以上の利用で還元率+0.5%

  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク!またはPayPayフリマ
  • Yahoo!トラベル
  • LOHACO by ASKUL
  • ebookjapan
→基本還元率0.5%と合わせて、合計で最高1.5%還元

「PayPayを利用できないけれど、クレジットカードなら使える」という場面でPayPayカードを使えば、PayPayステップの達成条件(1)の回数が増やせるわけです。
PayPayユーザーにとっては、メリットが大きい1枚だと言えるでしょう。

PayPayカードのおすすめポイント
▶年会費永年無料
▶基本還元率は1.0%
※PayPayチャージや紐づけはポイント還元対象にならない
(PayPay決済分のみ付与=二重取り不可)
▶「PayPayポイント」はPayPay上で、1ポイント=1円相当単位で使える
▶「PayPayカード」の利用分は「PayPayステップ」で還元率をアップさせるための利用実績としてカウントされる
=PayPayが使えないお店でもPayPayステップの達成条件を満たすことができる
申込条件日本国内在住の満18歳以上(高校生除く)の方
付帯保険不正利用補償のみ
スマホ決済ApplePay
追加カード家族カード(無料)
特典
  • Yahoo!ショッピング、LOHACOで還元率+1%(計3%)
  • 最短7分でカード番号発行
PayPayカード
PayPayカードバナー(~2022/8/31まで)
年会費永年無料ETC
年会費
550円(税込)
国際
ブランド
還元率1%
  • 申込&審査で最短7分で使える
  • 安心の番号レス券面
  • PayPayでのPayPayカード決済で1%還元
※ ヤフーカード会員の方は、PayPayカードにお申し込みできません。ヤフーカード退会済みの方はPayPayカードのお申し込みはできますが、特典は対象外です。
PayPayカードの審査は厳しい?審査に落ちる原因と最短7分発行の流れを解説
2022.10.27

2枚持ちにおすすめ!特典が人気&お得なクレジットカードランキング

クレジットカードを2枚持つメリットは3つです。

  1. 「特定の場所でだけお得なカード」を使い分けると、メリットだけを活かせる
  2. カードの故障や限度額オーバーに対応できる
  3. 国際ブランドを分けていれば、カード決済を使えるお店が増える

CHECKクレジットカードを複数持つメリットとデメリット

①「三井住友カード(NL)」は対象のコンビニでのVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで利用するとポイント最大5%還元

※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)ETCカード券面
年会費年会費永年無料ETC
年会費
年1回利用で無料
(利用がなければ年550円)
国際
ブランド
VISA
Master card
還元率0.5~5.0%
  • ナンバーレス・アプリ管理で安心安全
  • 対象のコンビニ・飲食店で2%ポイント還元※1
  • Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスならさらに2.5%ポイント還元※2
  • 選んだ3店でいつでもポイント+0.5%還元

「三井住友カード(NL)」は、「特定の場所でお得なクレジットカード」として真っ先に挙げられます。

大きな特徴は、対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで利用すると、最大5%のポイント還元を受けられることです。
※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

さらに二親等以内に三井住友カードのプロパーカード(三井住友カード(NL)含む)の会員がいれば、上記の店舗での還元率がさらにアップします。
家族ポイント/一人あたり+2%、上限10%)

三井住友カード(NL)の指定店優待
►対象のコンビニ・飲食店にてVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで利用すると、ポイント最大5%還元

  • セイコーマート
  • セブン-イレブン
  • ポプラ
  • ローソン
     
  • すき家
  • マクドナルド
  • ココス
  • サイゼリヤ
  • ドトールコーヒーショップ
  • エクセルシオール カフェ
  • かっぱ寿司
  • はま寿司 など

※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

►二親等内に三井住友カードのプロパーカード会員がいれば、一人当たり上記のお店でのポイント還元率が+1%
(最大5人まで/最大10%還元
三井住友カード(NL)のおすすめポイント
►年会費永年無料
►対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで利用すると、ポイント最大5%還元
※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
►還元される「Vポイント」は、アプリを通した決済や支払いの充当に1円単位で使える
►その他、「選べるお店でポイントアップ」「対象のサブスクで最大+9.5%還元(学生ポイント)」※などあり
※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。
申込条件高校生を除く満18歳以上の方
付帯保険海外旅行保険
(※個人賠償責任保険などに変更可)
スマホ決済ApplePay
Google Pay
追加カードID専用カード
家族カード(無料)
特典
  • 対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス決済時、最大5%ポイント還元
    ※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    ※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

      ※二親等内に三井住友カードユーザーがいれば最大10%還元
  • 対象店のうち選んだ3店でポイント還元率+0.5%(詳細:公式HP
  • 【学生限定】対象のサブスクの支払いで還元率が最大10%(学生ポイント
    ※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。
  • カード券面に番号がないナンバーレスカード
      カード番号・有効期限などは、スマートフォンアプリ「Vpass」で確認できる
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)ETCカード券面
年会費年会費永年無料ETC
年会費
年1回利用で無料
(利用がなければ年550円)
国際
ブランド
VISA
Master card
還元率0.5~5.0%
  • ナンバーレス・アプリ管理で安心安全
  • 対象のコンビニ・飲食店で2%ポイント還元※1
  • Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスならさらに2.5%ポイント還元※2
  • 選んだ3店でいつでもポイント+0.5%還元

②「イオンカード」はイオン系スーパーでポイント2倍&5%OFF

イオンカードセレクト
イオンETCカード券面
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5~1.0%
  • イオンお客様感謝デーは5%もお得!
  • 利用額に応じてゴールドカードに無料でランクアップ

ポイント対象外・注意事項

【ポイント対象外】
・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
・家族カードはポイント獲得の対象外となります。

・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。

・その他、著しく不正と判断される場合。

*対象カード
イオンカードセレクト(通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ)、イオンカード(WAON一体型/通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ、TGCデザイン)、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)、イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)、イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)、イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)、KASUMIカード、やまやカード、メイクマンカード、住友不動産 ショッピングシティイオンカード、イオンカード(櫻坂46)、イオンカード(SKE48)、より、そう、ちから。東北電力カード(WAON一体型)、サンエックスカード(リラックマ)、BE KOBEカード

【注意事項】
・お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
・すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
・すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。

「特定のお店で使ってお得」なカードとしてイメージしやすいのが「イオンカード」です。

特徴はなんといっても、毎月20日、30日の「お客さま感謝デー」に参加できることです。
イオンカードを持っていれば、イオンをはじめとするイオン系列でのお買い物代金が5%OFFとなります(一部例外あり)。

「イオンシネマ」での割引や「イオンと直接関係のない、提携店での優待」などのメリットもチェックしておいて損はないと言えるでしょう。

200円(税込)ごとに1ポイントたまる「WAON POINT」は、イオンの店頭などで1ポイント=1円相当として利用できます。

さらに会員登録済みの「WAON」と「イオンカード」のチャージ(オートチャージ)を組み合わせれば、イオングループでいつでも1.5%のポイント還元を実現させることもできます。

★イオンカードのおすすめポイント
▶年会費永年無料
▶毎月20日、30日の「お客さま感謝デー」にてイオングループ5%OFF
┗55歳以上なら毎月15日も5%OFF
▶還元される「WAON POINT」は、イオングループ店頭などで1円単位で使える
▶イオンカードを使ってWAONチャージ+会員登録済みのWAONでお支払い時、イオングループでの還元率1.5%
┗WAON一体型のイオンカードなら、この1.5%還元を一枚で完結できる
申込条件18歳以上の方がお申込みいただけます。
(高校生の方は、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)
付帯保険ショッピング保険
スマホ決済ApplePay
追加カード家族カード(無料)
特典
  • JCBのみ、ディズニーデザイン、トイストーリーデザイン、ミニオンズデザイン等を選択できる
  • 毎月20日、30日はイオングループ「お客さま感謝デー」で5%オフ
  • 55歳以上の方は、毎月15日の「G.G感謝デー」も5%オフ
  • WAONチャージでも0.5%還元
    →チャージしたWAONで決済すれば計1.5%還元(Web会員登録済みの場合)
  • 毎月10日はお店問わず還元率2倍
  • イオン系列で還元率2倍
  • イオンシネマ優待
  • イオンカード会員優待
    ┗カラオケ、レジャー施設など
イオンカードセレクト
イオンETCカード券面
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5~1.0%
  • イオンお客様感謝デーは5%もお得!
  • 利用額に応じてゴールドカードに無料でランクアップ

ポイント対象外・注意事項

【ポイント対象外】
・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
・家族カードはポイント獲得の対象外となります。

・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。

・その他、著しく不正と判断される場合。

*対象カード
イオンカードセレクト(通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ)、イオンカード(WAON一体型/通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ、TGCデザイン)、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)、イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)、イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)、イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)、KASUMIカード、やまやカード、メイクマンカード、住友不動産 ショッピングシティイオンカード、イオンカード(櫻坂46)、イオンカード(SKE48)、より、そう、ちから。東北電力カード(WAON一体型)、サンエックスカード(リラックマ)、BE KOBEカード

【注意事項】
・お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
・すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
・すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。

③「エポスカード」は「マルイ」の10%OFFに参加できる

エポスカード
エポスETCカード券面
年会費永年無料ETC
年会費
永年無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • マルイ店頭で受取り、申込みができる
  • ETCカードは別途郵送
  • 海外旅行傷害保険・カード補償付
  • VISAタッチが可能

「エポスカード」を持っていれば、マルイでのお買い物が10%オフになる「マルコとマルオの14日間」に参加できます。

またマルイ内の飲食店をはじめとする加盟店で、割引などの優待を受けやすいです。

エポスカードのおすすめポイント
▶年会費永年無料
▶年数回の「マルコとマルオの14日間」に参加できる
▶還元される「エポスポイント」は、マルイ店頭などで1円単位で使える
▶カラオケ店、マルイ内の飲食店などで優待あり
申込条件日本国内在住の満18歳以上のかた
(高校生のかたを除く)
付帯保険海外旅行保険
(上限2000万円)
スマホ決済ApplePay
追加カード※家族カードなし
特典
エポスカード
エポスETCカード券面
年会費永年無料ETC
年会費
永年無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • マルイ店頭で受取り、申込みができる
  • ETCカードは別途郵送
  • 海外旅行傷害保険・カード補償付
  • VISAタッチが可能

④「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」はスマホ決済で高還元

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®・カード
年会費1100円

※初年度無料
※年1回の利用で翌年無料
ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • 即日発行できる貴重なカード
  • 特約店(セブン-イレブン・イトーヨーカドー)で還元率1.5%

「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」は、QUICPay加盟店で2.0%の還元を実現できます。
「Apple Pay」「 Google Pay 」「セゾンQUICPay」を使ったスマートフォンをかざすタイプのお支払いで、永久不滅ポイントが2.0%相当貯まります。

カード自体にはタッチで決済できる機能はありません。

主なQUICPay加盟店

  • セブン-イレブンなどの各コンビニ
  • イオングループ、イトーヨーカドーなどの大手スーパー
  • マツモトキヨシ、ウェルシアなどのドラッグストア
  • ENEOS、昭和シェルなどのガソリンスタンド
  • ドトール、マクドナルドなどの飲食店
  • その他「QUICPay」公式HP参照

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント
▶「年1回以上の利用」(QUICPay含む)で年会費無料
▶QUICPay決済(「Apple Pay」「 Google Pay 」「セゾンQUICPay」を使った決済)時、ポイント還元率2.0%
▶カードの利用で貯まる「永久不滅ポイント」は、名前通り有効期限が無期限なので勝手に消滅しない
▶カラオケ店、レジャー施設などで優待あり
申込条件18歳以上 (高校生を除く)
付帯保険不正利用補償のみ
スマホ決済ApplePay
Google Pay
追加カード家族カード
特典
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®・カード
年会費1100円

※初年度無料
※年1回の利用で翌年無料
ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • 即日発行できる貴重なカード
  • 特約店(セブン-イレブン・イトーヨーカドー)で還元率1.5%

⑤「ベネッセ・イオンカード」はイオンカードに20万ヶ所以上の優待を追加

ベネッセ・イオンカード
イオンETCカード券面
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5~1.0%
  • ベネッセポイントがたまる!
  • こどもちゃれんじ・進研ゼミの受講費お支払い手数料が無料に!
  • ◎家族カード有り

ポイント対象外・注意事項

【ポイント対象外】
・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
・家族カードはポイント獲得の対象外となります。

・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。

・その他、著しく不正と判断される場合。

【注意事項】
・お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
・すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
・すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。

「ベネッセ・イオンカード」は、「こどもちゃれんじ」などで知られる「ベネッセ」との提携カードです。

カード会員は、イオンカードの特典に加え、「20万以上のお店や施設などで優待を受けられるベネッセ・クラブオフ」を利用できます。

参考:主なクラブオフ優待
宿泊国内の各ホテル、旅館施設別の優待
booking.com宿泊料金の5%相当のAmazonギフト券プレゼント
グルメ
レストラン
コメダ珈琲通常サイズ料金で「たっぷりサイズ」提供
ジョナサンドリンクバー半額他
バーガーキング最大390円引き
ウーバーイーツ初回2,800円オフ他
笑笑、魚民、白木屋など会計10%オフ他
ドミノピザピザ30%オフ
その他コスモ石油現金決済時
3円/L引き
イオンシネマ
MOVIX
ユナイテッドシネマ他
鑑賞料金優待
ユーキャン受講料の10%相当のギフトカード還元
ビッグエコー
カラオケ館
歌広場他
室料20%オフ他

お子様のいない、ベネッセ会員でない方も問題なくこのカードを発行できます

★申し込みの際には、郵送物のやり取りが必要となります。

ベネッセ・イオンカードのおすすめポイント
▶年会費永年無料
▶国内外20万以上のお店やサービスで割引などの優待を受けられる
▶毎月20日、30日の「お客さま感謝デー」にてイオングループ5%OFF
┗55歳以上なら毎月15日も5%OFF
▶支払いで貯まる「WAON POINT」は、イオングループ各店、WAON POINT加盟店で1ポイント=1円から使える
▶イオンカードを使ってWAONチャージ+会員登録済みのWAONでお支払い時、イオングループでの還元率1.5%
┗ベネッセ・イオンカードはWAON機能付きなので、この1.5%還元を一枚で完結できる
申込条件18歳以上の方がお申込みいただけます。
(高校生の方は、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)
付帯保険ショッピング保険
スマホ決済ApplePay
追加カード家族カード
特典
「ベネッセ・イオンカード」限定の特典

  • 全国20万以上の優待を受けられる「クラブオフ」特典
  • ベネッセポイント機能

イオンカード共通特典

  • 毎月20日、30日はイオングループ「お客さま感謝デー」で5%OFF
  • 55歳以上の方は、毎月15日の「G.G感謝デー」も5%OFF
  • WAONチャージでも0.5%還元
    →チャージしたWAONで決済すれば計1.5%還元(Web会員登録済みの場合)
  • 毎月10日はお店問わず還元率2倍
  • イオン系列で還元率2倍
  • イオンシネマ優待
  • イオンカード会員優待
    ┗カラオケ、レジャー施設など
ベネッセ・イオンカード
イオンETCカード券面
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5~1.0%
  • ベネッセポイントがたまる!
  • こどもちゃれんじ・進研ゼミの受講費お支払い手数料が無料に!
  • ◎家族カード有り

ポイント対象外・注意事項

【ポイント対象外】
・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
・家族カードはポイント獲得の対象外となります。

・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。

・その他、著しく不正と判断される場合。

【注意事項】
・お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
・すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
・すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。

⑥「横浜インビテーションカード」は17万以上の優待に加え付帯保険も充実

横浜インビテーションカード
REX カードETCカード
年会費完全無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • ベネフィット・ステーション優待(J’sコンシェル)付きで、コスモ石油他、全国17万店以上で割引あり
  • ◎家族カード有り

「横浜インビテーションカード」は、美麗なデザインと「ジャックス」ならではの優待サービス(J’sコンシェル)、そして付帯保険の充実が特徴のクレジットカードです。

「J’sコンシェル」の宿泊施設やレジャー施設の割引と付帯保険は相性が良く、費用をかけずに旅行の内容を充実させ、安心感もプラスすることができます。

「J’sコンシェル」優待例

  • 国内外のホテルや旅館の割引
  • TOHOシネマズ、109シネマズ等の割引
  • 遊園地や水族館、舞台鑑賞などの割引
  • 歌広場、ビッグエコーなどのカラオケ割引
  • コスモ石油割引(対象外店舗あり)

その他エステサロン、資格取得、介護関連など

横浜インビテーションカードのおすすめポイント
▶年会費永年無料
▶横浜の夜景を写した美麗なカードデザイン
▶国内外17万件以上のお店やサービスで割引などの優待を受けられる
▶海外旅行保険、国内旅行保険に加えショッピング保険も付帯
「J’sコンシェル」を含め旅行との相性が良い
申込条件満18歳以上の方(高校生は除く)
20歳未満の方は保護者の同意が必要です。
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
スマホ決済ApplePay
Google Pay
追加カード家族カード(無料)
特典
横浜インビテーションカード
REX カードETCカード
年会費完全無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • ベネフィット・ステーション優待(J’sコンシェル)付きで、コスモ石油他、全国17万店以上で割引あり
  • ◎家族カード有り

⑦その他ガソリンスタンド提携クレカなども要チェック

apollostation card
年会費永年無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • いつでもおトクにガソリン値引き
  • ロードサービスをスペシャル価格で
  • ◎家族カード有り

よく使うお店やサービスの提携カードは、あなたにとって「特定の場所で使ってお得なクレジットカード」になるかもしれません。

例としてよく挙げられるのがスーパーマーケットやショッピングビル、交通機関などですが、自家用車をよく利用するのならガソリンスタンド提携カードなどもチェックする価値があります。

参考:主なガソリンスタンド優待付きクレジットカード
apollostation card
出光カードまいどプラス券面
  • 年会費無料
  • 基本還元率0.5%
  • ETCカードは年会費、発行手数料ともに永年無料
  • 出光興産系列SSでガソリン2円/L、灯油1円/L割引
    ┗出光、apollostation、昭和シェル
  • さらに値引額がアップするオプションサービス(年550円)にも加入可
ENEOSカードS
券面
  • 年会費1,375円
    ┗初年度または年1回の利用で無料
  • 基本還元率0.5%
  • ETCカードは年会費、発行手数料ともに永年無料
  • ENEOSでガソリン2円/L、灯油1円/L割引
コスモ・ザ・カード・オーパス
コスモザオーパス券面
  • 年会費無料
  • 基本還元率0.5%
    ┗WAON POINT
Delight JACCS CARD
Delight JACCS CARD券面
  • 年会費無料
  • 基本還元率1.0%
    ┗Delight POINT
  • ETCカードは年会費、発行手数料ともに永年無料
  • 付帯保険が充実
  • 全国17万以上のお店やサービス優待
  • 宇佐美直営サービスステーションでガソリン2円/L、灯油1円/L割引

年会費1万1000円以下の人気クレジットカード9選

2枚持ちにおすすめ!特典が人気&お得なクレジットカードランキング

会員特典の充実したクレジットカードは、どうしても年会費が発生しがちです。

ここでは年会費とサービスのバランスが良い、「年会費1万1000円以下」のおすすめカードををご紹介します。

①「三井住友カード ゴールド(NL)」は年間100万円の利用で年会費2年分のボーナスポイント

三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)ETCカード券面
年会費5,500円
※年間100万円以上のご利用で、翌年以降永年無料
※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
ETC
年会費
年1回利用で無料
(該当しない場合、年550円)
国際
ブランド
VISA
Master card
還元率0.5~5.0%
  • お買い物好きな人に進化したゴールド
  • カード利用24時間監視システムなど、セキュリティ性能は万全!

「三井住友カード ゴールド(NL)」は、年間100万円以上のご利用で、年会費が翌年以降永年無料※&毎年10,000ポイントプレゼントという優待を受けられるクレジットカードです。
※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。

一般カードと共通の「対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで利用すると最大5%還元」もそのまま利用できます。
※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

またゴールドカードとして、国内主要都市の空港ラウンジも無料で何回でも利用可能です。

「三井住友カード ゴールド(NL)」のおすすめポイント
►基本年会費は5,500円だが、年間100万円以上のご利用で、翌年以降永年無料&毎年10,000ポイントがもらえる
※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
無料で国内主要都市の空港ラウンジを利用可能
►対象のコンビニ・飲食店で「Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス」決済時、最大5%ポイント還元
※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
申込条件原則として、満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
(※個人賠償責任保険などに変更可)
ショッピング保険
不正利用補償
スマホ決済ApplePay
Google Pay
追加カードID専用カード
家族カード(無料)
特典
ゴールドカード限定特典

  • 年間利用額100万円以上なら毎年1万ポイントプレゼント
  • 国内空港ラウンジサービス
  • ゴールド会員専用ダイヤル
  • 宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」優待
  • 医師への24時間・年中無休の無料電話


一般カードと共通の特典

  • 対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス決済時、最大5%ポイント還元
    ※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    ※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

      ※二親等内に三井住友カードユーザーがいれば最大10%還元
  • 対象店のうち選んだ3店でポイント還元率+0.5%(詳細:公式HP
  • カード券面に番号がないナンバーレスカード
      カード番号・有効期限などは、スマートフォンアプリ「Vpass」で確認できる
三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)ETCカード券面
年会費5,500円
※年間100万円以上のご利用で、翌年以降永年無料
※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
ETC
年会費
年1回利用で無料
(該当しない場合、年550円)
国際
ブランド
VISA
Master card
還元率0.5~5.0%
  • お買い物好きな人に進化したゴールド
  • カード利用24時間監視システムなど、セキュリティ性能は万全!

②「JCBゴールド」は充実の優待・保険に加えステータスカードへの招待も狙える

JCBゴールド
JCB ETCカード券面
年会費11,000円ETC
年会費
無料
国際
ブランド
JCB還元率0.5~5.0%
  • 世界1,100ヵ所以上の空港ラウンジがUS32ドルでご利用可能
  • 最高1億円(※一部利用付帯)の海外旅行保険付帯
  • 国内やハワイの空港ラウンジを無料でご利用可能
  • 安心・丁寧なゴールド会員専用デスク
  • 全国250店舗で飲食代金20%OFF

「JCBゴールド」は、ステータスカードとして有名な1枚です。
2021年にデザインを一新したことでも話題となりましたね。

サービス面で特徴と言えるのは、ゴールドカードの中でも優秀な付帯保険です。

最高1億円の海外旅行保険もさることながら、乗継便が遅延し宿泊や食事の必要が発生した場合の費用を保証してくれる「乗継遅延補償」なども充実しています。

さらに20万ヶ所以上のお店やサービスで優待を受けられる「クラブオフ」やゴールド会員限定のグルメ優待、国内の空港ラウンジサービスを無料で利用できるなど、ステータスカードらしいサービスを備えた1枚だと言えるでしょう。

「JCBゴールド」のおすすめポイント
▶日本を代表するカード会社のゴールドカードというステータス性、安心感
▶乗継遅延補償などを含む最大1億円の海外旅行保険や、海外の空港ラウンジサービス(利用料は有料)の追加
20万ヶ所以上のお店やサービスで優待を受けられる「クラブオフ」やグルメ優待の追加
▶条件を満たせば、「ゴールドプレミア」「JCBザ・クラス」といった完全招待制のカードを作れる可能性も

参考:JCBゴールド ザ・プレミアの招待条件

  • 会員専用WEBサービス「MyJCB」にメールアドレスを登録している
  • JCBゴールドのショッピング利用合計金額が、2年連続で税込100万円以上
申込条件20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
付帯保険海外旅行保険
(最高1億円)
┗乗継遅延補償などを含む
国内旅行保険
(最高5000万円)
┗乗継遅延補償などを含む
ショッピング保険
スマホ決済ApplePay
Google Pay
追加カードID専用カード
家族カード
特典
ゴールドカード限定特典

  • 海外空港ラウンジサービス
    ┗利用料32$/回
  • 国内空港ラウンジサービス(無料)
  • Club-Off
    ┗国内外多数のお店やサービス、宿泊施設優待
  • グルメ優待(詳細:公式PDF
    ┗事前予約・専用クーポン提示・JCBゴールドでの支払いで、20%OFF/全国250店舗
  • ゴルフ優待
  • ポイントの有効期限が長くなる(2年→3年)


一般カードと共通の特典

  • セブン-イレブン、スターバックスなどでポイントアップ
  • ワイキキ・トロリーの乗車料無料
  • 海外決済時のポイント還元率2倍
  • JAL ABC優待サービス
    ┗手荷物配送の優待、レンタル携帯電話の優待など 他
JCBゴールド
JCB ETCカード券面
年会費11,000円ETC
年会費
無料
国際
ブランド
JCB還元率0.5~5.0%
  • 世界1,100ヵ所以上の空港ラウンジがUS32ドルでご利用可能
  • 最高1億円(※一部利用付帯)の海外旅行保険付帯
  • 国内やハワイの空港ラウンジを無料でご利用可能
  • 安心・丁寧なゴールド会員専用デスク
  • 全国250店舗で飲食代金20%OFF

③「JAL普通カード」は実質5,500円の年会費でショッピングマイル1%を実現できる

JALカード
ETCカード券面
年会費5,500円※
(初年度無料)
ETC
年会費
発行元により異なる
(JCBや東急カード発行なら完全無料)
国際
ブランド
還元率2.0%~※
※「ショッピングマイル・プレミアム」加入時
  • JAL航空券購入時の付与マイル+10%
  • 毎年初回搭乗時に1000マイル付与
  • JAL関連や空港内ショップ等で優待あり

「JAL普通カード」はマイルが貯まるクレジットカードの中でも年会費が安いです。
年会費実質5,500円で、100円=1マイルの還元率に上げることができます。
(還元率0.5%で年会費2,200円+ショッピングマイルが2倍の「ショッピングマイル・プレミアム」年会費3,300円)

航空券との交換に必要なJALマイルは、シーズンを問わず一定というのもポイントです。

JAL普通カードのおすすめポイント
実質5,500円の年会費で100円=1マイルの還元率を実現できる
┗基本年会費2,200円+マイル還元率を上げるための「ショッピングマイル・プレミアム」が年3,300円
▶JALやワン・ワールドアライアンス加盟航空会社に登場する際のフライトマイルが+10%
▶JALの機内販売や一部の空港内ショップ、その他JAL系列のサービスで割引などの特典あり
▶毎年最初の搭乗時に1,000マイルプレゼント
▶ハイシーズンであっても航空券との交換に必要なマイルが一定
▶発行元によってはSuicaやPASMOのオートチャージ機能が付いたカードを選択可
申込条件20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
付帯保険カードによって異なる
スマホ決済発行元によって異なる
追加カード家族カード
┗年1,100円/枚
特典
  • JALフライトマイル+10%
  • 毎年初回搭乗時に1000マイル付与
  • JAL関連や空港内ショップ等で優待あり
  • 発行元によってはSuica機能付きカード等も選択可
  • 学生なら学生向けの「JALカードnavi」、20代なら20代専用の「JALカード CLUB EST」の選択で特典が増える
JALカード
ETCカード券面
年会費5,500円※
(初年度無料)
ETC
年会費
発行元により異なる
(JCBや東急カード発行なら完全無料)
国際
ブランド
還元率2.0%~※
※「ショッピングマイル・プレミアム」加入時
  • JAL航空券購入時の付与マイル+10%
  • 毎年初回搭乗時に1000マイル付与
  • JAL関連や空港内ショップ等で優待あり

④「ANA一般カード」はANAやスターアライアンス加盟航空会社を利用する場合に

ANA JCB 一般カード

ANA JCB (STARWARSデザイン)券面

年会費 2,200円
※初年度無料
ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率1.00%~2.00%
  • 普段の生活がグッとおトクになるANA JCBカードのスタンダード。
  • 旅行傷害保険 最高1,000万円(海外)
  • 搭乗ボーナスマイル 10%、入会・継続ボーナス 1,000マイル

「ANA一般カード」は、ANAやスターアライアンス加盟航空会社で使えるANAマイルをためられます。
航空券と交換するのなら、1マイル当たりの価値は2円以上です。

ただし1,000円=10マイルの還元を目指す場合の実質年会費は、国際ブランドによって異なります。

  • 7,700円(JCB)
    年会費2,200円+10マイルコースの移行手数料(年間/税込) 5,500円
  • 8,800円(VISA/Mastercard)
    年会費2,200円+2倍コースの移行手数料(年度/税込) 6,600円

ANAカードならではのポイントを挙げるなら、スターアライアンス加盟航空会社が多いことと、毎年のカード継続時にボーナスマイルをもらえることです。
飛行機の搭乗回数が少ない、いわゆる「陸マイラー」と相性が良い特性です。

また、ANAはローシーズン(閑散期)においては航空券との交換に必要なマイルが減額されるため、人が少ない時期を狙って搭乗できるのならメリットが大きいと言えます。

ANA一般カードのおすすめポイント
実質7,700円~の年会費で、200円=2マイルの還元が可能
┗基本年会費2,200円+マイル還元率を上げる移行手数料が年5,500円または6,600円
▶ANAやスターアライアンス加盟航空会社のコードシェア便をANA便名で予約、搭乗した場合、フライトマイルが+10%
▶ANAの機内販売や一部の空港内ショップ、その他ANA系列のサービスで割引などの優待あり
ANA便の搭乗の有無にかかわらず、カードの入会または継続で毎年1,000マイルプレゼント
ローシーズンは航空券の交換に必要マイルが引き下げ
┗ただし逆にハイシーズンは必要マイルが増えるため注意
▶発行元によってはSuicaやPASMOのオートチャージ機能が付いたカードを選択可
申込条件
  • JCB
    18歳以上(学生不可)でご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
  • VISA/Mastercard
    満18歳以上の方(高校生・大学生は除く)
    ※20歳未満の方は保護者の同意が必要です。
付帯保険カードによって異なる
スマホ決済発行元によって異なる
追加カード家族カード
┗年1,100円/枚
特典
  • ANAフライトマイル+10%
  • 入会または更新で1000マイル付与
  • ANA関連や空港内ショップ等で優待あり
  • 発行元によってはSuica機能付きカード等も選択可
ANA JCB 一般カード

ANA JCB (STARWARSデザイン)券面

年会費 2,200円
※初年度無料
ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率1.00%~2.00%
  • 普段の生活がグッとおトクになるANA JCBカードのスタンダード。
  • 旅行傷害保険 最高1,000万円(海外)
  • 搭乗ボーナスマイル 10%、入会・継続ボーナス 1,000マイル

⑤「楽天プレミアムカード」は年11,000円で海外空港ラウンジを無料で使える

楽天プレミアムカード
楽天プレミアム券面
年会費11,000円ETC
年会費
年会費、発行手数料ともに無料
国際
ブランド
還元率1.0%
  • 楽天市場のお買い物がポイント5倍
  • 国内・海外の空港ラウンジ無料
  • ◎家族カード有り

「楽天プレミアムカード」は、11,000円の年会費で、海外空港ラウンジサービスを無料で利用できます。
同じ特徴を持つカードは今のところ存在しません。

海外空港ラウンジサービスと相性の良い「国際線利用時の、手荷物無料配送サービス」も年2回まで利用できるため、海外に行く機会がある方にとってはコストパフォーマンスの良いカードだと言えるでしょう。

「楽天プレミアムカード」のおすすめポイント
海外空港ラウンジサービスを無料で使えるカードの中では年会費が最も安い(11,000円)
┗国内空港ラウンジサービスも無料
▶「トラベルコース」選択時、自宅⇔国際空港間の荷物配送が無料になる(年2回)
▶その他楽天関係の優待あり
申込条件原則20歳以上で安定した収入のある方
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
追加カード家族カード(年550円)
特典
  • プライオリティ・パス「プレステージ」会員資格付帯(=海外空港ラウンジ無料)
    ┗要個別申し込み
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 楽天市場で還元率+4%
    (通常還元と合わせて5%)
  • お誕生月は楽天市場で還元率+1%
  • 以下の3コースより選択特典
    • トラベルコース
        ┗国際線利用時の手荷物配送無料(年2回のみ)
        ┗楽天トラベルで還元率+1%
    • 楽天市場コース
        ┗火曜、木曜は楽天市場で還元率+1%
    • エンタメコース
        ┗Rakuten TV還元率+1%
        ┗楽天ブックス還元率+1%
  • 「楽天ビジネスカード(年2,200円)」との同時申し込み可
楽天プレミアムカード
楽天プレミアム券面
年会費11,000円ETC
年会費
年会費、発行手数料ともに無料
国際
ブランド
還元率1.0%
  • 楽天市場のお買い物がポイント5倍
  • 国内・海外の空港ラウンジ無料
  • ◎家族カード有り

⑥「au PAYゴールドカード」はau携帯電話利用料が最大11%還元+au PAYとの利用でいつでも2.5%還元

au PAY カード ゴールド
年会費11,000円
(税込)
ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率1%
  • au PAY マーケットクーポンを進呈
  • 通信料金のお支払いでポイントがたまる
  • 一流ホテル・旅館優待サービス

「au PAYゴールドカード」を使えば、auの携帯電話や「auひかり」の利用料金などに対し約11%のポイント還元を受けられます。

さらにQRコード決済アプリ「au PAY」と組み合わせると、いつでも合計2.5%の還元を実現できます。
(au PAY ゴールドカードによるau PAY 残高へのチャージで1%+通常ポイント1%+au PAYのコード支払い0.5%)

ゴールドカードとして、国内空港ラウンジサービスなども利用可能です。

 

「au PAYゴールドカード」のおすすめポイント
▶auの携帯電話や「auひかり」等の利用料金をこのカードで支払うと、最大約11%還元
▶「au PAY」との併用で、合計還元率2.5%
CHECKau PAY公式HP「au PAYの使えるお店」
▶Pontaポイントは1ポイント=1円相当単位でローソンなどで使える
申込条件
  • 個人でご利用のau IDをお持ちのお客さま
    (法人契約でご利用のau IDではお申し込みいただけません)
  • 満20歳以上
    (学生、無職、パート・アルバイト除く)
  • ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
追加カード家族カード(1枚目無料)
┗2枚目以降は年2,200円/枚
特典
  • 毎月のau携帯電話利用料、auひかりの10%(税抜)を還元
    ┗通常ポイント還元と合わせ、約11%還元
  • au PAYとの併用で2.5%還元
  • 「auでんき」「都市ガス for au」にて3%還元
  • 「au PAY マーケット」で最大9%還元
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 「Relux」優待 他
au PAY カード ゴールド
年会費11,000円
(税込)
ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率1%
  • au PAY マーケットクーポンを進呈
  • 通信料金のお支払いでポイントがたまる
  • 一流ホテル・旅館優待サービス

年会費1万円超えの高ステータス×特典が優秀なクレジットカード7選

年会費1万円超えの高ステータス×特典が優秀なクレジットカード7選

ここからは、年会費が税込11,000円以上で人気の高いクレジットカードをご紹介します。

①「JAL CLUB-Aゴールドカード」は付帯保険やボーナスマイルがパワーアップ

JAL CLUB-Aゴールドカード
ETCカード券面
年会費17,600円ETC
年会費
発行手数料、年会費共に無料(共通)
国際
ブランド

還元率実質2%~
※マイルを航空券に交換する場合
  • JAL航空券購入時、付与マイル+25%
  • 国内線ラウンジサービス
  • その他提携ブランド(JCBまたはDCカード)のゴールド会員向けサービス

「JAL CLUB-Aゴールドカード」は、航空会社との提携クレジットカードの一つです。

ショッピングマイル・プレミアムに自動入会できるため、100円=1マイルの還元(=実質還元率2%以上)が追加年会費を支払うことなく実現できます。

さらに普通カードに比べると「付帯保険の充実」「国内空港ラウンジサービス」「フライトマイルのアップ」などサービスも向上します。

JAL CLUB-Aゴールドカードのおすすめポイント
▶普通カードよりも付帯保険やボーナスマイルの内容がアップ。
さらに国内空港ラウンジサービスを利用可能に
▶JCBならさらに特典が追加される

  • 海外ラウンジ(利用料は有料)
  • 20万以上のお店やサービス優待
  • グルメ優待
▶その他普通カードと共通のJAL優待など
申込条件日本に生活基盤のある方

  • VISA/Mastercard
    20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方
    (学生を除く)
  • JCB
    20歳以上で、ご本人に安定した継続収入のある方
    (学生を除く)
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
スマホ決済対応状況や手数料などは発行元によって異なる
追加カード対応状況や手数料などは発行元によって異なる
特典
ゴールドカード限定特典

  • 新規入会&搭乗で5,000マイルプレゼント
  • 毎年の初回搭乗時、2,000マイルプレゼント
  • JALやワンワールドアライアンス加盟航空会社への搭乗時、フライトマイル+25%
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 【JCB限定】海外空港ラウンジサービス
      ┗利用料32$/回
  • 【JCB限定】Club-Off優待 他


全JAL一般カード共通特典

  • JAL関連や空港内ショップ等で優待あり
  • 国内、海外パッケージツアー優待
  • 発行元によってはSuica機能付きカード等も選択可
JAL CLUB-Aゴールドカード
ETCカード券面
年会費17,600円ETC
年会費
発行手数料、年会費共に無料(共通)
国際
ブランド

還元率実質2%~
※マイルを航空券に交換する場合
  • JAL航空券購入時、付与マイル+25%
  • 国内線ラウンジサービス
  • その他提携ブランド(JCBまたはDCカード)のゴールド会員向けサービス

②「ANA ワイドゴールドカード」は持っているだけでマイルが貯まるので陸マイラー向け

ANA JCB ワイド ゴールドカード

ANA JCB (STARWARSデザイン)券面

年会費15,400円ETC
年会費
年会費無料
国際
ブランド
還元率0.50%~2.00%
  • あなたの確かなステイタスを表すANA JCBカードのフラッグシップと呼べるゴールドカード。
  • 旅行傷害保険 最高1億円(海外)※一部利用付帯
    最高5,000万円(国内)
  • 空港ラウンジサービス(国内・海外)
  • ゴールド会員専用デスク

「ANAワイドゴールドカード」は、名前の通りANAのマイルが貯まるゴールドカードです。

一般カードと同様、ANA便の搭乗の有無にかかわらず年に1回ボーナスマイルを獲得できます。
ボーナスマイル数は一般カードの2倍(1,000マイル→2,000マイル)となっています。

ANA ワイドゴールドカードのおすすめポイント
▶年会費は15,400円
▶一般カードよりもボーナスマイルや付帯保険の内容がアップ+国内空港ラウンジサービスを利用可能に
▶JCBならさらに特典が追加される

  • 海外空港ラウンジサービス(利用料は有料)
  • 20万ヶ所以上のお店やサービス優待
  • グルメ優待
▶その他普通カードと共通のANA優待など
申込条件
  • VISA/Mastercard
    原則として、満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
  • JCB
    20歳以上(学生不可)でご本人に安定継続収入のある方。
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
スマホ決済対応状況や手数料などは発行元によって異なる
追加カード対応状況や手数料などは発行元によって異なる
特典
ゴールドカード限定特典

  • 入会、または1年ごとのカード更新で2,000マイルプレゼント
  • ANAやスターアライアンス加盟航空会社への搭乗時、フライトマイル+25%
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 【JCB限定】海外空港ラウンジサービス
      ┗利用料32$/回
  • 【JCB限定】Club-Off優待 他


全ANA一般カード共通特典

ANA JCB ワイド ゴールドカード

ANA JCB (STARWARSデザイン)券面

年会費15,400円ETC
年会費
年会費無料
国際
ブランド
還元率0.50%~2.00%
  • あなたの確かなステイタスを表すANA JCBカードのフラッグシップと呼べるゴールドカード。
  • 旅行傷害保険 最高1億円(海外)※一部利用付帯
    最高5,000万円(国内)
  • 空港ラウンジサービス(国内・海外)
  • ゴールド会員専用デスク

③「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」はデザイン面&ステータス面で人気

アメリカン・エキスプレス®️・カード・グリーン
アメックスETCカード券面
年会費13,200円
(税込/本会員)
ETC
年会費
無料
発行手数料935円
国際
ブランド
還元率0.3%前後
※ANAマイルへの交換ならマイル還元率0.5%
  • アメリカン・エキスプレスならではのご優待
  • 日々のお支払いや特別なお買い物で、ポイントがムダなく貯まる
  • 無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート
  • ◎家族カード有り

「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」はステータスカードの代表格とも言える1枚です。
「憧れのクレジットカード」として、アメリカン・エキスプレス(=アメックス)の名前が出ることも少なくないでしょうし、ネームバリューやカードデザインは替えの利かないものと言えます。

「アメリカン・エキスプレスならでは」の優待内容は、「ご同伴者1名様も無料」の空港ラウンジサービス(国内外29空港)、ご出発・ご帰国時に利用できる「手荷物無料宅配サービス」といったトラベル特典が基本となります。

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードのおすすめポイント
▶ステータスカードとしての圧倒的な知名度
▶華やかで洗練されたカードデザイン
▶「同伴者も無料」な国内空港ラウンジサービスをはじめとする豊富なトラベル優待
▶年会費を上乗せすれば、実質0.9%の還元率を達成可能
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
返品保険
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
追加カード家族カード
┗年6,600円
特典
アメリカン・エキスプレス®️・カード・グリーン
アメックスETCカード券面
年会費13,200円
(税込/本会員)
ETC
年会費
無料
発行手数料935円
国際
ブランド
還元率0.3%前後
※ANAマイルへの交換ならマイル還元率0.5%
  • アメリカン・エキスプレスならではのご優待
  • 日々のお支払いや特別なお買い物で、ポイントがムダなく貯まる
  • 無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート
  • ◎家族カード有り

④「ダイナースクラブ・カード」は審査難易度こそ高いもののステータス性は随一

ダイナースクラブカード
年会費24,200円
※航空会社提携カードは数千円上乗せ
ETC
年会費
発行手数料、年会費共に無料
国際
ブランド
Diners Club還元率0.3%相当
(通常カード)
2.0%相当~
(航空会社提携カード、航空券取得時)
  • 国内空港ラウンジに加え、独自提携により海外空港ラウンジも無料で利用可能
  • 帰国時の手荷物一個配送無料
  • その他ゴルフ、エンタメ優待など

「ダイナースクラブ・カード」もステータス性の高いカードとして挙げられます。

カードデザイン自体は控えめなものの、「利用可能枠に一律の制限がない」という特徴、そしてそれを可能にするための審査難易度の高さで知られています。

誰でも作れるカードとは言えないものの「海外空港ラウンジサービス」「グルメ優待」といった優待、サービスの充実を考えると、人気を集めていることにも納得できるでしょう。

ダイナースクラブ・カードのおすすめポイント
▶全カード会社の中でも随一の審査難易度の高さと、それに伴うステータス性
「指定のレストランで2人以上でコース料理を予約すれば1名無料」をはじめとする充実のグルメ優待
国内、海外のラウンジを無料で利用可能。その他トラベル優待
▶ANAダイナース、JALダイナースなどの提携カードを選べば還元率の面でも優秀
┗さらに「マイルが貯まる、海外ラウンジを無料で使えるカード」として考えるとコストパフォーマンスは高い
申込条件年齢27歳以上の方(目安)
付帯保険海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
スマホ決済Apple Pay
追加カード家族カード
┗年5,500円
コンパニオンカード(後述)
特典
  • 利用可能枠に一律の制限なし
    100円ごとに0.4円相当の1ポイント還元
    =実質還元率0.4%/ポイントをTポイントに交換する場合
    ※ANAダイナース等、航空会社提携カードならマイル還元率1%で実質還元率2%~
  • ポイントに有効期限なし
    ┗マイル交換を前提とする航空会社提携カードも同様
  • JCBとの提携により、国内のJCB加盟店で利用可(ただし一部例外あり)
  • 所定のレストランのコース料理が1名様分無料
  • 予約が取れないレストランなどへの案内
  • レストラン「ひらまつ」10%オフ
  • 国内、海外の宿泊施設の優待
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 海外空港ラウンジサービス
  • 海外から帰国時の手荷物を1つ無料配送
    ┗成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港からの帰国に限る
  • JALエービーシー優待
    ┗レンタル携帯電話の割引など
  • グローバルWiFi20%オフ
  • その他海外での緊急相談サービス等
  • パッケージツアー3%~5%オフ
  • 国内外のレンタカー優待


★コンパニオンカード特典
非提携のダイナースクラブカードに限り「TRUST CLUB プラチナマスターカード」が無料付帯
┗通常年会費3,300円

  • 還元率0.5%相当
  • MastercardブランドなのでDinersが使えないお店でも幅広く利用可
  • レストラン優待
    ┗所定コースで1名分無料、ダイナースとは一部内容が異なる

※ANAダイナース等、提携カードは対象外

ダイナースクラブカード
年会費24,200円
※航空会社提携カードは数千円上乗せ
ETC
年会費
発行手数料、年会費共に無料
国際
ブランド
Diners Club還元率0.3%相当
(通常カード)
2.0%相当~
(航空会社提携カード、航空券取得時)
  • 国内空港ラウンジに加え、独自提携により海外空港ラウンジも無料で利用可能
  • 帰国時の手荷物一個配送無料
  • その他ゴルフ、エンタメ優待など

⑤「Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード」は無料宿泊に加え実質2.5%還元も狙える

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
アメックスETCカード券面
年会費49,500円(税込)ETC
年会費
無料
(発行手数料935円)
国際
ブランド
還元率1.0%〜2.0%
  • 毎年のカードご継続と条件達成で無料宿泊特典プレゼント
  • ご入会と同時にMarriott Bonvoy「ゴールドエリート」会員資格を自動的に付与
  • 家族カード1枚目無料で無料宿泊特典獲得プログラム条件達成の近道に

会員特典のリターンの大きさという意味で優秀なのが「Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード」です。

利用金額に応じ、マリオット・グループなどで使える「マリオットポイント」を獲得できます。

この「マリオットポイント」は、ホテルでの宿泊などに利用できるだけでなく、ANAやJALをはじめとする各航空会社のマイルとの交換にも対応しています。
6万ポイント(決済額200万円相当)単位でマイルへ交換した場合は、5,000ボーナスマイルが加算されます。

ボーナスマイルを前提とした場合、100円=1.25マイルで獲得できる計算になります。
(1マイル=2円相当とするなら、実質還元率は2.5%

またこのカードを年間150万円以上使うと、ホテルなどで1泊2日、2名分の無料宿泊を利用できるのも、忘れてはならない特典です。
対象ホテルなどは公式HPから確認できますので、泊まりたい場所があるかどうかを申し込みの決め手にしても良いでしょう。

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードのおすすめポイント
▶普段の利用で、100円につき3Marriott Bonvoyポイント
Marriott Bonvoy参加ホテルでの利用で、100円につき6Marriott Bonvoyポイント
6万ポイント単位で航空会社のマイルへ交換すると、5,000ボーナスマイル
▶年間150万円以上の利用で、1泊2日、2名分の無料宿泊を利用可能
▶Marriott Bonvoyゴールドエリート会員資格

  • 客室料金などでポイント+25%
  • 客室アップグレード など
申込条件20歳以上の、定職のある方
付帯保険海外旅行保険
国内航空保険
ショッピング保険
スマートフォン保障
キャンセル保険
返品保険
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
追加カード家族カード
┗1枚目無料
特典
  • 年150万円以上の決済&カード継続時、一泊二日の無料宿泊特典
    ┗交換レート50,000ポイントまで
  • Marriott Bonvoy「ゴールドエリート」会員資格を無条件で付帯
    ┗宿泊時の付与ポイント+25%、客室アップグレード
  • (詳細:公式HP
    ☆年100万円の決済でMarriott Bonvoy「プラチナエリート」会員資格付帯
    ┗50%の追加ポイント等
    (詳細:公式HP

  • リッツカールトンまたはセントレジスに2連泊以上で、館内で使える100US$分のプロパティクレジット付与
  • 国内空港ラウンジサービス
    ┗同伴者1名も無料で利用可
  • 国際線利用時の手荷物無料配送サービス
    ┗帰国時、1個のみ対応
  • 空港パーキング優待
  • 空港クローク特典 他

※コンシェルジュサービス、海外空港ラウンジサービスは付かない

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
アメックスETCカード券面
年会費49,500円(税込)ETC
年会費
無料
(発行手数料935円)
国際
ブランド
還元率1.0%〜2.0%
  • 毎年のカードご継続と条件達成で無料宿泊特典プレゼント
  • ご入会と同時にMarriott Bonvoy「ゴールドエリート」会員資格を自動的に付与
  • 家族カード1枚目無料で無料宿泊特典獲得プログラム条件達成の近道に

初めてのクレジットカードの選び方

初めてのクレジットカードの選び方

ここからは、クレジットカードを選ぶ方法について解説します。
クレジットカードを作るのが初めてであれば、自分に合った条件で選ぶことが大切です。

①最初は年会費無料のカードを選ぶのが安心

最初は年会費無料のカードを作るのが無難と言えるでしょう。
「カードを作ったはいいけれど、うまく使いこなせなかった」という事態を防ぐためです。

クレジットカードは「決済から引き落としまで1〜2か月の間が空く」という仕様です。
人によって向き・不向きがありますし、慣れるまでに時間を要することもあります。

楽天カードの支払いシステム
毎月25日締め、翌27日払い
例:3月26日~4月25日のカード利用分を、5月27日に一度に引き落とし

有料でサービスの充実したカードを作るのは、クレジットカードの支払いに慣れてからでも遅くはありません。

②ポイント還元率が高い(=ポイントが貯まりやすい)ものがおすすめ

ポイント還元率が高いほど、カードの利用に応じてより多くのポイントをためる事ができます。

一般に「高還元率」と呼ばれるのは、基本還元率が1%以上のカードです。

③普段使いのカードなら「貯めたポイントの使いやすさ」も重要

普段の生活でクレジットカードを利用するのなら、「貯められるポイントの種類」も重要です。

初めてカードを作るのであれば、貯めたポイントの使い道をイメージしやすいカードが、そのまま使いやすいカードになることも多いです。

特に1ポイント=1円相当単位で、店頭やネットショッピングなどで使えるカードは使い勝手が良いと言えます。

各カードの還元ポイント
楽天ポイント☆楽天ポイント
リクルートカードリクルートポイント
┗ホットペッパー(ビューティ)の支払い、Pontaポイントの交換など
Amazon Mastercard☆Amazonポイント
三井住友カード(NL)Vポイント
┗他社ポイントとの交換、アプリでの決済、キャッシュバックなど
イオンカード☆WAON POINT
JCBカードWOki Dokiポイント
┗主に他社ポイントとの交換に利用可

CHECK1.初めての方におすすめ!年会費無料で使いやすいクレジットカードランキング

④国際ブランドの種類に迷ったら加盟店が多いVISAカードかMastercardがおすすめ

クレジットカードに申し込む際は、「VISA」「Mastercard」「JCB」といった国際ブランドのうち、一種類の選択を求められることが多いです。

結論から言うと、どのブランドを選んでも使い勝手の上で大差はありません
少なくとも日本国内に関して言えば、いわゆる「クレジットカードを使えるお店」はVISA、Mastercard、JCBの3つのすべてに対応していることがほとんどです。

ただし、「JCBは日本国外だと加盟店が少ない」「最近はVISA、Mastercardにしか対応していない個人店が増えている」といった事情を考えると、国際ブランドを選択できるのならVISAまたはMastercardを優先するのが無難と言えるでしょう。
またカード会社によっては「American Express」を選択できますが、こちらはJCBに比べても加盟店(=使えるお店)が少ない傾向にあるため注意が必要です。

★国際ブランドとは

簡単に言うと「使えるお店」を示すマークのようなものです。
例:VISAマークのカードであればVISA加盟店(=VISAマークのカードを使えるお店)で利用できる

⑤クレジットカード会社の知名度や安心感で選ぶのも手

トラブル対応や不正利用の被害の防止、補償などを重視したいなら、「名前を知っているカード会社かどうか」の他、カード会社の公式HPにある、セキュリティ対策や補償内容について書かれたページを確認して申込先を選ぶのも良いでしょう。

またSNSなどで、トラブルへの対応状況などについて調べる方法もあります。

★ゴールドカード(またはそれ以上のグレードのカード)を選ぶと、ゴールド会員専用ダイヤルを利用できるカード会社も多いです。
一般カード会員向けのダイヤルに比べて圧倒的に繋がりやすい専用ダイヤルがあれば、万一のときにも安心と言えます。

⑥特典やキャッシュカード機能などを重視してもOK

クレジットカードそれぞれに設けられている「特典」も、もちろん申し込みの理由となります。

「提携店、加盟店でポイントアップ」「レジャー・グルメ施設などで優待・割引あり」といった特典は、特に分かりやすいメリットです。

CHECK2.2枚持ちにおすすめ!特典が人気&お得なクレジットカードランキング

またお財布にカードを増やしたくないという方には、キャッシュカードとクレジットカードが1枚になったカードも人気があります。

★ただし「キャッシュカードとクレジットカードが1枚になったカード」を取り扱っているかどうかは銀行によって異なります

⑦毎月の支払い日(引き落とし日)はカード会社によって大きく異なる

毎月の支払いに不安を覚えるようであれば、「カードの支払い日」を申込先選びのポイントとするのも良いでしょう。

月ごとの支払い日は利用するカード会社によって全く異なります
「給料日の直後に支払日を設定してあるカード会社を選ぶ」という方法もあります。

 

各カード会社の支払い日
楽天カード毎月27日
三井住友カード毎月10日または26日(選択可)
JCB毎月10日
イオンカード毎月2日

⑧特に海外に行く機会があるのなら、付帯保険の内容もチェックしたい

海外旅行保険が充実したクレジットカードであれば、「旅行先で怪我や病気をした場合の治療費」に加え、「高価な物品を壊したり、盗まれたりした場合の損害額(携行品損害)」まで補償してもらえます。

また申込先を選べば、「手荷物を紛失した場合、現地調達した品の金額」まで補償してもらえる場合もあります。

任意の、有料の保険に入らずとも海外旅行や出張に安心をプラスできるというのは、大きなメリットの一つだと言えるでしょう。

★保険の適用条件(無条件で適用される自動付帯か、事前に旅行費用を支払う必要のある利用付帯か)はカードによって異なります。
事前にご確認ください。

例:JCBゴールド(提携カードを含む)の付帯保険
海外旅行保険傷害死亡
後遺障害
1億円
治療費300万円
賠償責任1億円
携行品損害50万円
救援者費用400万円
航空機遅延・欠航2万円
手荷物遅延、紛失4万円
国内旅行保険傷害死亡
後遺障害
5000万円
入院1万円/日
手術10~40万円
傷害通院2千円/日
航空機遅延・欠航2万円
手荷物遅延、紛失4万円

⑨「ApplePay」「VISAタッチ決済」などの電子マネー/非接触決済を使えるかもポイント

支払いにかかる手間は、少ないに越したことはありません。

「ApplePay」「Google Pay」といったスマホ決済や、「VISAタッチ決済」「Mastercardコンタクトレス」「iD」といったタッチ決済に対応しているかどうかも、クレジットカードを選ぶうえでの要素になります。

★この機能を使って還元率がアップすることは(一部カードを除き)ありません。

非接触型決済の違い
ApplePay
Google Pay
対応端末(主にスマートフォン)に任意のカードを登録して「かざすだけ決済」が可能に。

iDまたはQUICPay加盟店で利用可
┗どちらが採用されるかは、発行元のカード会社による

VISAタッチ決済
Mastercardコンタクトレス
JCBタッチ決済
カードそのものに「かざすだけ」での決済機能が付いている。
「カード払いで」と伝え、カードを電子マネー読み取り機にかざすことで利用可能。

各加盟店(主にコンビニなど)で利用可

iD
QUICPay
日本で普及している「かざすだけ」決済の形態。

主にApple PayやGoogle Payを通して利用可能ながら、一部カード(dカード)などはカード本体に搭載
(=iDで、と伝えてカードをかざすだけで決済可能)

楽天カード券面

▲「VISAタッチ決済」対応の楽天カード。
ICチップ(Rakutenの文字の下)の横に見える電波マークが、タッチ決済対応を示している

⑩慎重派ならナンバーレスカードを選ぶと不正利用のリスクを軽減できて安心

不正利用の可能性を減らしたいなら、カード券面に番号が表記されていないナンバーレスカードを優先して選ぶのも一つの手段です。

カードを預けた店員さんに番号を覚えられたり、控えられたりするリスクを無くすことができます。

CHECK8.そもそもクレジットカードって安心して使えるの?もしも不正利用に遭ってしまったら

⑪ETCカードや家族カードを発行したいのなら、年会費や発行手数料の確認を

ETCカードや家族カードといった追加カードを発行するのであれば、その年会費や発行手数料も確認しておきたいところです。

追加カードにかかるコストが少ないに越したことはないでしょう。

主な追加カード
ETCカード高速道路や有料道路を、現金での決済なしに通るためのカードのこと。
カード会社を選べばコストはかからない。

ETCカードの他、車載機などの準備が必要

家族カード本カード会員の家族に発行されるカードのことで、その請求(利用明細含む)はすべて本会員に向かう
本会員よりも安い年会費で、本会員に近いサービスを受けやすい。
銀聯カード中国本土で普及している「銀聯」ブランドのカード。このカードの利用分に対する請求は本カードに向かう。
三井住友カード、三菱UFJニコスで発行。

⑫手厚いサービスやステータス性を重視するなら、ゴールドカード等も選択肢に入る 

クレジットカードに「空港ラウンジサービスなどの優待」「ステータス」を求めるのであれば、ゴールドカード等、上位のカードを優先して選択するのも良いでしょう。

ランクが上のカードほど年会費が高額ではありますが、クオリティの高いサービスを受けられたり、社会的地位を示せたりと、相応のメリットもあります。

こんなときにおすすめのクレジットカードは何?状況&メリット別のおすすめカード

こんなときにおすすめのクレジットカードは何?状況&メリット別のおすすめカード

ここからは、あなたの重視したいメリット・特典や、置かれた状況に合ったおすすめクレジットカードをご紹介します。

①年間利用額が100万円以下なら「無料&ポイントを1円単位で使える」カード

あなたの年間カード利用額が100万円以下(平均して月8.3万円以下)と少なめなら、ポイントを1円単位で使えるカードを選べば、決済額が小さくてもポイントが無駄になりにくいです。

見慣れた・使い慣れたポイントがあるのなら、まずはそのポイントを貯められるカードを優先して選ぶと良いでしょう。

貯めたポイントを1円単位で使えるカード
還元率ポイント
楽天カード1.0%使い勝手の良い楽天ポイントを、1円単位で使える
dカード1.0%使い勝手の良いdポイントを、1円単位で使える
リクルートカード1.2%ホットペッパー(ビューティ)やPontaポイントを利用する機会があるなら、高還元&1ポイント単位で使いやすい
Amason Mastercard1.0%Amazonで1円単位で使えるAmazonポイントがもらえる
イオンカード0.5%イオン系列で1円単位で使えるWAON POINTがもらえる

②年間利用額が100万円以上なら還元率重視で申込先を選んでよい

あなたの年間決済額が100万円以上なら、「還元率」を重視するとクレジットカードを活かしやすいです。

また年間決済額に応じて優待を受けられるカードも選択肢に入ります。

マイルで還元されるカードを選ぶなら、「飛行機の搭乗機会がどのくらいあるか」も重要です。
 

還元率の高いカード
還元率ポイント
航空会社提携カード実質2%~ANAカード、JALカードなど。
上記カードで貯まるマイルは航空券との交換時、1マイル当たり2円相当~
リクルートカード1.2%ホットペッパー(ビューティ)やPontaポイントを利用する機会があるなら、高還元&1ポイント単位で使いやすい
楽天カード1.0%使い勝手の良い楽天ポイントを、1円単位で使える
Amason Mastercard1.0%Amazonで1円単位で使えるAmazonポイントがもらえる
三井住友カード ゴールド(NL)0.5%+α年間100万円以上のご利用で、翌年以降年会費永年無料&1万ポイントプレゼント
※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
エポスゴールドカード0.5%+α年間決済額100万円なら、翌年の年会費無料&1万ポイントプレゼント

③年間利用額が200万円以上なら年会費が高めでも高還元なクレジットカードを

あなたの年間決済額が目安として200万円以上なら、年会費が高くても相応のサービスを受けられるカードが視野に入ってきます。

分かりやすいメリットだけでなく、ステータス性などを重視して申込先を選ぶこともできます。
ステータス性と高還元率を両立させやすいカードの例としては、航空会社の提携カードがあります。

充実したサービスを受けられるカード
還元率ポイント
航空会社提携カード実質2%~
  • 年会費はカードグレード、発行元によって異なる
  • たまにでも飛行機を利用する機会のある方、マイルを貯めて旅行に行きたい方向け
セゾンプラチナ・アメックス実質2.25%~
  • 年会費2.2万円
  • JALマイルが貯まる
  • コンシェルジュ、海外ラウンジなどのプラチナ特典
ジャックスカードプラチナ1.5%~2.0%
  • 年会費2.2万円
  • マイルに頼らず高還元
  • コンシェルジュ、海外ラウンジなどのプラチナ特典
ダイナースクラブ・カード
(提携)
実質2%~
  • 年会費2.97万円
    ┗ANAダイナースの場合
  • 難易度は高いが高ステータス
  • 限度額なし
  • 海外ラウンジ
Marriott Bonvoyアメックス・プレミアム実質2.5%~
  • 年会費4.98万円
  • 年に1度の無料宿泊
三井住友カード ゴールド(NL)0.5%+α年間100万円以上のご利用で、翌年以降年会費永年無料&1万ポイントプレゼント
※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
エポスゴールドカード0.5%+α年間決済額100万円なら、翌年の年会費無料&1万ポイントプレゼント

④はじめての一人暮らしなら高還元カードに加え、スーパーなどの提携カードもチェック

はじめて一人暮らしをする学生や新社会人の方は、年会費無料でリスクを抑えつつ、高還元を受けられるカードが使いやすいです。

クレジットカードの利用に慣れてきたなら、「よく使うスーパーの提携カード」を併用することで、還元率などをより上げることもできます。

提携カードを扱っているお店はレジ周りなどに案内を掲げていることも多いため、よく使うお店の提携カード情報をチェックしておくのも良いでしょう。

スーパーなどで優待を受けられるクレジットカード
還元率ポイント
イオンカード0.5%
  • 毎月20日、30日はイオングループ5%オフ
セディナカード0.5%
  • イオンやダイエーでポイントアップ
  • 20万以上のお店やサービスで優待あり
三井住友カード(NL)0.5%
  • 対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス決済時、最大5%ポイント還元
    ※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    ※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
セゾンパール・アメックス0.5%
  • QUICPay決済(実質ApplePayまたはGoogle Pay)の場合、還元率2%
    ┗各コンビニ、スーパーチェーンなどで利用可

⑤出張に行く機会が多いなら、国内・海外空港ラウンジを使えると便利

出張などで飛行機の登場回数が多いなら、空港ラウンジを無料で使えるカードを持っておくと、空いた時間を有意義に過ごすことができます。

 

空港ラウンジを使えるクレジットカード
還元率ポイント
三菱UFJゴールド0.4%
  • 年2,095円
  • 最も安価に、回数制限なしに空港ラウンジを使える
    ┗ただし対象空港は7つのみ
楽天ゴールドカード1.0%
  • 年2,200円
  • 年2回のみ国内空港ラウンジを使える
TRUST CLUBプラチナマスターカード0.5%
  • 年3,300円
  • 回数制限なしで国内空港ラウンジを自由に使える
  • グルメ優待
三井住友カード ゴールド(NL)0.5%
  • 年5,500円
    ┗年間100万円以上のご利用で、翌年以降永年無料&ボーナスポイント
    ※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
  • 回数制限なしで国内空港ラウンジを自由に使える
楽天プレミアムカード1.0%
  • 年10,000円
  • 回数制限なしで海外空港ラウンジ、国内空港ラウンジを自由に使える
アメリカン・エキスプレス・カード0.3%~
  • 年13,200円
  • 回数制限なしで国内空港ラウンジを使える
    同伴者1名も無料
  • 海外空港ラウンジも使えるが、別途32$/回の入場料が発生
セゾンプラチナ・アメックス2.25%
  • 年22,000円
  • 回数制限なしで海外空港ラウンジ、国内空港ラウンジを自由に使える
  • 各種プラチナ特典
特記がない限り、同伴者の入場料金は有料となりますのでご注意ください。

⑥お得に飛行機に乗りたいなら「マイル」をためて航空券と交換

お得に飛行機を利用したいなら、「マイル」を貯められるカードを優先したいところです。

カードのグレードは、「フライトマイル特典を活かせるか(=飛行機の搭乗機会が多いか)」、「空港ラウンジサービスを利用したいか」などに応じて選べます。
ちなみに必要マイルで言うと、ハイシーズンならJAL、ローシーズンならANAの方が安く済むことが多いです。
 

マイルが貯まる主なクレジットカード
マイル還元率ポイント
JAL普通カード1.0%
  • 年5,500円※
  • フライトマイル+10%
ANA一般カード1.0%
  • 年7,700円※または年8,800円
  • フライトマイル+10%
JAL CLUB-Aゴールドカード1.0%
  • 年17,600円
  • フライトマイル+25%
  • 国内空港ラウンジサービス、その他ゴールド特典
ANAワイドゴールドカード1.0%
  • 年15,400円
  • フライトマイル+25%
  • 国内空港ラウンジサービス、その他ゴールド特典
JALダイナース1.0%
  • 年30,800円
  • フライトマイル+25%
  • 国内&海外ラウンジサービス
  • グルメ優待など
  • ポイント有効期限なし
    ※高難易度
ANAダイナース1.0%
  • 年29,700円
  • フライトマイル+25%
  • 国内&海外ラウンジサービス
  • グルメ優待など
  • ポイント有効期限なし
    ※高難易度
セゾンプラチナ・アメックス1.0%+α
  • 年22,000円
  • 「SAISON MILE CLUB」加入時、JALマイルを獲得可
  • 国内&海外ラウンジサービス
  • その他プラチナ優待
Marriott Bonvoyアメックス・プレミアム1.25%
  • 年49,800円
  • マイルの交換先は選択可
  • 年に1度の無料宿泊
    ※海外ラウンジは利用不可
※マイル還元率1.0%を前提とした場合

⑦お得にホテルや旅館を利用できる特典が付いたクレジットカード

ホテルや旅館をお得に満喫したいときに使える、宿泊予約サイトなどの優待がついたクレジットカードもあります。

予算やサービス内容、あるいは「すでにメインカードを持っているか」に応じて、最適なカードは異なります。

宿泊関連の優待が付くクレジットカード
還元率ポイント
Delight JACCS CARD1.0%
  • 年会費無料
  • 全国多数の国内の宿で優待
  • アゴダ、エクスペディア、Hotels.com、Booking.comなどの宿泊予約サイトで優待
セディナカードクラシック0.5%
  • 年1,100円
  • 全国多数の国内の宿で優待
  • アゴダ、エクスペディア、Hotels.com、Booking.comなどの宿泊予約サイトで優待
ベネッセ・イオンカード0.5%
  • 年会費無料
  • 全国多数の国内の宿で優待
  • アゴダ、エクスペディア、Hotels.com、Booking.comなどの宿泊予約サイトで優待
JCB
ゴールド
0.4%~
  • 年11,000円
  • 全国多数の国内の宿で優待
  • アゴダ、エクスペディア、Hotels.com、Booking.comなどの宿泊予約サイトで優待
JAL CLUB-Aゴールドカード
(JCB発行カードのみ)
2%※
  • 年17,600円
    (JAL・JCBゴールドの場合)
  • 全国多数の国内の宿で優待
  • アゴダ、エクスペディア、Hotels.com、Booking.comなどの宿泊予約サイトで優待
  • JAL関係の優待など
セゾンプラチナ・アメックス2.25%※
Marriott Bonvoyアメックス・プレミアム2.5%※
  • 年49,800円
  • 年に1度の無料宿泊特典
  • マリオットグループ優待
※1マイル=2円相当とした場合の目安値

⑧交通系電子マネーを利用する機会が多いなら、オートチャージ対応のカードは必見

あなたが交通系電子マネー(Suicaなど)をよく利用するのなら、オートチャージ機能が付いたカードも確認しておきましょう。

航空会社と鉄道会社の両方と提携しているクレジットカードは、両方の会社を利用している場合にメリットが大きいです。
複数の会社と提携を結んでいるカードの場合は、申込前に「どういった支払いの時に、どの種類のポイントが還元されるのか」をチェックしておくと良いでしょう。
 

関東圏の主な交通系電子マネーとの提携クレジットカード
還元率ポイント
ビックカメラSuicaカード0.5%+0.5%
  • 年会費原則無料
  • Suicaオートチャージ
  • JR東日本の優待
    ┗Suicaチャージ時、還元率1.5%など
ルミネカード0.5%
  • Suicaオートチャージ
  • JR東日本の優待
    ┗Suicaチャージ時、還元率1.5%など
  • ルミネでいつでも5%オフ
ANA To Me CARD PASMO JCB2.0%※
  • ANAと東京メトロの提携カード
  • PASMOオートチャージ
  • 東京メトロの利用でメトロポイントが貯まる
TOKYU CARD ClubQ JMB1.0%
  • PASMOオートチャージ
  • 東急百貨店などで大幅優待
JALカード
OPクレジット
2.0%※
  • JALと小田急の提携カード
  • PASMOオートチャージ
  • 小田急系列の優待あり
ビューゴールドプラスカード0.5%
  • JR東日本関係の優待多数
  • 年間決済額に応じたボーナスポイント
※1マイル=2円相当とした場合の目安値

⑨女性にうれしい優待・特典付きのクレジットカードも要チェック

女性向けと言われるカードでは、コスメ関連のショッピングサイトやエステ、ネイルサロン、美容院などの優待を受けられます。

普段よく行くショッピングビルや百貨店などがある程度決まっているのなら、その提携カードを選んでみるのも良いでしょう。

特典やサービス以外に、限定デザインを備えたカードもあります。

女性にうれしい特典やサービスを備えたクレジットカード
還元率ポイント
Delight JACCS CARD1.0%
横浜インビテーションカード0.5%
セディナカードクラシック0.5%
ベネッセ・イオンカード0.5%
JCBカードWplus L最大1.0%
  • 年会費無料
  • 女性向けデザインを3種類から選べる
  • 限定の抽選キャンペーンなど
エポスカード0.5%
  • 年会費無料
  • 「マルコとマルオの10%オフ」に参加できる
ルミネカード1.0%
  • 年1,048円
  • ルミネやニュウマンでいつでも5%オフ
  • Suicaオートチャージ
エムアイカード プラス0.5%
  • 年2,200円
  • 三越伊勢丹グループで最大10%還元

⑩学生(大学生・専門学校生など)限定の特典が付くクレジットカードとは

学生向けのクレジットカードを選ぶ場合は、学生限定の特典やサービスのチェックが欠かせません。

例えば短期留学のための航空券を買う予定があるなら、学生用の航空会社提携カードが視野に入ります。

学生限定の特典などがあるクレジットカード
還元率ポイント
楽天カードアカデミー1%
  • 年会費無料
  • 基本の楽天カードのサービスに加え、学生限定クーポンなど
三井住友カード(NL)0.5%
  • 年会費永年無料
  • 対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで利用すると最大5%還元
    ※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    ※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます
  • 学生に限り、対象のサブスクサービスの支払いで最大+9.5%還元
    ※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。
JAL
カードnavi
2.0%相当
  • 年会費無料(学生のみ)
  • 航空券との交換に必要なマイルの減額
  • その他、一般カードより優れたJAL優待
学生専用ライフカード0.5%
  • 年会費無料
  • 海外で3%キャッシュバック(学生のみ)

⑪JCBブランドのカードは予算やサービスに応じグレードを選ぼう

JCBは、日本を発祥とする国際ブランドです。
知名度の他、ゴールドカードの会員以上に提供されるサービスの充実も大きな特徴と言えます。

またJCBのクレジットカードは、いずれもETCカードの発行手数料や年会費が無料です。

JCBのカードと一口で言っても「国際ブランドがJCBのカード」「JCBが発行する提携カード/JCBオリジナルシリーズ」といろいろありますが、今回は「JCBが発行しているカード」(=トラブル発生時の問い合わせ先がJCBのカード)に絞って紹介いたします。

主なJCBカード
還元率ポイント
JCBカードW最大1%※
  • 年会費原則無料
  • JCBオリジナルシリーズ
リクルートカード
(JCB)
1.2%
  • 年会費無料
JAL普通カード
(JCB)
2%相当
  • JAL系列の優待
  • PASMOオートチャージ機能付きの「OPクレジット」も選択可
ANA一般カード(JCB)2%相当
  • ANA系列の優待
  • 東京メトロ優待の「ソラチカカード」も選択可
JCBゴールド最大0.5%※
  • JCBオリジナルシリーズ
  • 20万以上のお店やサービスで優待
  • グルメ優待
  • 最大1億円の海外旅行保険
  • 完全招待制カードへの案内
JAL CLUB-Aゴールドカード
(JCB)
2%相当
  • JAL系列の優待
  • PASMOオートチャージ機能付きの「OPクレジット」も選択可
  • JCBゴールド共通優待
    ┗クラブオフ、グルメ優待、各保険など
ANAワイドゴールドカード(JCB)2%相当
  • ANA系列の優待
  • 東京メトロ優待の「ソラチカカード」も選択可
  • JCBゴールド共通優待
※ポイントを「JCBプレモチャージ」またはnanacoポイントと交換する場合

⑫「VISA」ブランドのクレジットカードは加盟店が多く国内外で使いやすい

VISAは、世界トップシェアを占める国際ブランドです。

VISAという会社そのものはクレジットカードを発行していませんが、JCBを除くほとんどのクレジットカード会社は「VISA」ブランドのカードを扱っています
 

おすすめのVISAカード
還元率ポイント
楽天カード(VISA)1.0%
  • 年会費無料
  • 楽天市場優待
  • VISAタッチ決済
リクルートカード
(VISA)
1.2%
  • 年会費無料
三井住友カード(NL)0.5%
  • 年会費永年無料
  • 対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済(・Mastercard®コンタクトレス)で利用すると、最大5%ポイント還元
    ※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    ※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
  • VISAタッチ決済
JALカード2.0%相当~
  • 年会費は実質5,500円~
    ┗マイル還元率1%時
  • VISAタッチ決済
  • 価値の高いJALマイルを貯められる
ANAカード2.0%相当~
  • 年会費は実質8,800円~
    ┗マイル還元率1%時
  • VISAタッチ決済
  • 価値の高いANAマイルを貯められる
※他多数

⑬「Mastercard」ブランドのクレジットカードも国内外で使いやすい

MastercardもVISAと並んでポピュラーな国際ブランドです。

Mastercardにしか対応していない店舗は稀ですが、最近は「国際ブランドがMastercardしかない」クレジットカードもあります。

Mastercardにしか対応していない主なカード
還元率ポイント
Amazon
Mastercard
1.0%
  • 年会費無料
  • プライム会員ならAmazonで還元率2%
  • Mastercardコンタクトレス
Delight JACCS CARD1.0%
  • 年会費無料
  • 17万以上のお店やサービスで優待
ジャックスカードプラチナ1.5%~2.0%
  • 年会費2.2万円
  • マイルに頼らず高還元
  • コンシェルジュ、海外ラウンジなどのプラチナ特典
その他キャラクターデザインのカードなどにはMastercardブランドが多い
※その他のおすすめカードの多くはVISAと共通

⑭年会費は約2,000円から!使いやすいゴールドカード9選

年会費が安いゴールドカードや、少額の決済でも使いやすいゴールドカードもあります。

申込先は、あなたに必要なサービスやメリットから選ぶことができます。
(空港ラウンジサービス、付帯保険、ステータス性など)

 

おすすめのゴールドカード
還元率ポイント
三菱UFJゴールド0.4%
  • 年2,095円
  • 最も安価に、回数制限なしに空港ラウンジを使える
    ┗ただし対象空港は7つのみ
楽天ゴールドカード1.0%
  • 年2,200円
  • 年2回のみ国内空港ラウンジを使える
三井住友カード ゴールド(NL)0.5%+α
  • 年5,500円
    ┗年間100万円以上のご利用で、翌年以降永年無料&1万ポイントプレゼント
    ※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
エポスゴールドカード0.5%+α
  • 年5,500円
    年間決済額100万円なら、翌年の年会費無料&1万ポイントプレゼント
JCBゴールド最大0.5%※
  • JCBオリジナルシリーズ
  • 20万以上のお店やサービスで優待
  • グルメ優待
  • 最大1億円の海外旅行保険
  • 完全招待制カードへの案内
au PAYゴールドカード1.0%
  • 年11,000円
  • au料金の約11%還元
  • au PAYとの併用で還元率2.5%
dカードゴールド1.0%
  • 年11,000円
  • docomo料金の約10%還元
  • docomo携帯補償
ANAワイドゴールドカード2.0%相当~
  • 年15,400円
  • フライトマイル+25%
  • 国内空港ラウンジサービス、その他ゴールド特典
JAL CLUB-Aゴールドカード2.0%相当~
  • 年17,600円
  • フライトマイル+25%
  • 国内空港ラウンジサービス、その他ゴールド特典

⑮コンシェルジュサービスが使えるプラチナカード5選

プラチナカードには、コンシェルジュサービスや海外空港ラウンジサービスが使えるものがあります。

24時間体制のコンシェルジュサービスは、これからご紹介する全てのプラチナカードで利用できます。

おすすめのプラチナカード
還元率ポイント
セゾンプラチナ・アメックス2.25%※
ジャックスカードプラチナ1.5%~2.0%
  • 年会費2.2万円
  • 海外ラウンジは年6回まで
  • 海外でも使いやすいMastercard
オリコカードプラチナ1.0%
  • 年会費2.2万円
  • 海外ラウンジは年6回まで
  • 海外でも使いやすいMastercard
JALカードプラチナ2.0%
  • 年会費3.41万円
  • 国際ブランドはJCBまたはAmerican Express
ANAプレミアムカード(VISA)3%※
  • 年会費8.8万円
  • ANAのラウンジを使える
  • フライトマイル+50% 他
※1マイル=2円相当とした場合の目安値

⑯法人代表者や個人事業主向けの法人カード・ビジネスカードについて

法人代表者や個人事業主向けのビジネスカードでは、「従業員カードが必要か」「利用したい特典(空港ラウンジなど)があるか」などが、申込先選びの要素になります。

主なビジネスカード
還元率ポイント
ライフカードビジネス0%
  • 従業員カード含め、何会費無料
  • ベネフィットステーション優待
NTTファイナンス Bizカード
(レギュラー)
1.0%
  • 従業員カード含め、何会費無料
  • 出光系のガソリンスタンド優待
オリコEX Gold for Biz0.6%~
  • 年2,200円
  • 従業員カード無料(3枚まで)
  • 国内空港ラウンジ
  • グルメ優待
EX Gold for Biz0.4%

一般的なクレジットカードの作り方と必要なもの

一般的なクレジットカードの作り方と必要なもの

ここからは、一般的なクレジットカードにおける申し込み〜受け取りの流れについて解説します。

①クレジットカード発行・審査~受け取りの流れ

早いケースでは、審査が数分で終わり、その後発送されたプラスチックカードが自宅に届きます。

★カード会社やあなたの状況によっては、申し込み確認の電話が入ることもあります。
カード発行を知らせるメールが届くまでは、着信に気を配っておくのが良いでしょう。

一般的なカード発行の流れ

インターネットから申し込み
引き落とし口座の登録
※前後する場合あり
審査
最短1分程度~数日以上
カード会社等により異なる
カード会社によっては
携帯電話へ確認の連絡
メールでカード発行のお知らせ
(実質・審査通過連絡)
簡易書留でカードが届く
(ここまで1週間~)

②口座で本人確認ができるカードなら「必要書類なし」で手続きができる

現在、ほとんどのカード会社は申し込みの後に「引き落とし口座の登録」が可能です。

任意の手続きではありますが、早いうちに済ませておくに越したことはないでしょう。

口座登録をするメリット
  • 本人確認書類の提出や提示が不要になる
  • 口座登録用の書類を郵送しなくて済む

できる限り手間をかけずにカードを受け取るためには、「申し込みの直後」に引き落とし口座の登録を済ませておきましょう。

★口座を登録したい金融機関がメンテナンスを行っている場合、インターネット上で口座登録を済ませることができません。
特に土日祝日の夜間に申し込みを行う場合にはご注意ください。

③ただしカード会社によっては受け取り時に「写真付きの本人確認書類」が必要

現在、ほとんどのカード会社は「口座登録が完了していれば、必要書類は不要」という方針を取っています。

例外として、「ジャックス」をはじめとする一部のカード会社は、口座登録の有無にかかわらず「カード受け取り時の、写真付きの本人確認書類の提示」を要求していますのでご注意ください。

該当するカード会社であれば、申し込みの際に「写真付きの本人確認書類」が必要であることについての案内があります。

④カード受け取り後は署名と「3Dセキュア」登録を済ませておこう

口座の登録が済んでいれば、(ジャックスなどの一部カード会社を除き)クレジットカードを簡易書留で受け取ることができます。
簡易書留…サインなどで郵送物を受け取る方法)

本カードを受け取ったなら、カード裏面への「署名」、そしてインターネットサービスへの登録と、「3Dセキュア(本人認証サービス)」の設定を早いうちに済ませておくと良いでしょう。

3Dセキュアとは

  • 発行カード会社に事前登録したIDとパスワード(カード本体に記載されていない情報)を使った本人認証サービス
  • カードの所有者にしか分からない情報を使うことで、仮にカードを盗まれてしまった場合でも不正利用を防げる
  • 一部のインターネット決済を利用する際に要求される

IDとパスワードの設定は、発行元カード会社のインターネットサービスより済ませられます。

設定方法が分かりにくい場合でも、「(カード会社名) 3Dセキュア」といったキーワードで検索すれば、確認できるでしょう。

クレジットカードを複数持つメリットとデメリット

クレジットカードを複数持つメリットとデメリット

ここからは、クレジットカードを2枚以上持つメリットと注意点について解説します。

①「高還元カード」と「特定の場所でだけお得なカード」を使い分けると、後者のメリットだけを活かせる

機能面で優秀なクレジットカードは、主に「ポイント還元率が高いもの」「特定の場所や場面でお得なもの」に分けられます。
(両方の条件を満たすものもあります)

はじめてカードを作るときに優先されやすいのは、「どこで使ってもお得な高還元クレジットカード」です。

クレジットカードの利用に慣れてきたなら、「特定の場所や場面でお得なカード」良いところだけを活かすことができると理想的です。

クレジットカードの使い分けの例

  • 普段の支払いは「高還元カード」(還元率1.0%)で行う
  • 普段の還元率が0.5%でも、コンビニでは5%還元のカード
      →コンビニでのみ使う
  • 普段の還元率が0.5%でも、毎月10日は特定のお店で支払額が5%OFFになるカード
      →毎月10日に対象店でのみ使う

②メインカードの故障や限度額オーバーにも焦らず対応できるのもポイント

意外と「いつものカードが突然使えなくなる」ことは珍しくありません。

カードが突然使えなくなる理由の例

  • 利用額が限度額に達してしまった
  • カードが破損した
  • カード会社の不正検知システムに利用を制限された
      (海外のサイトで決済をした場合など)

メインカードが使えない状況でも、「メインカードとは別の発行会社のサブカード」を持っていれば、カード決済を利用できます。

★同じカード会社で複数のカードを発行している場合、1つが使えなくなるともう1枚も使えなくなることが多いです。
もしものために備えるのなら、カード会社は分けた方が良いでしょう。

③国際ブランドを分けていれば、カード決済を使えるお店が増える

日本国内の「クレジットカードを使えるお店」はVISA、Mastercard、JCBのすべてに対応していることが一般的です。

ただし数は多くないものの、「JCBが使えない」「VISAが使えない」といった例外は確かに存在します。

そんなときのためにメインカードとは異なる国際ブランドのカードを持っておくと、カード払いができるお店を増やすことができるでしょう。

特にあなたのメインカードが加盟店の少ないAmerican ExpressやDiners Clubである場合、VISAやMastercardのサブカードはほぼ必須と言えます。

④注意点は還元されるポイントや支払日が分散してしまうこと

クレジットカードの2枚持ち・3枚持ちには、支払先が分かれて貯まるポイントや支払日が分散してしまうデメリットも存在します。

月に2度以上の請求に戸惑わないよう、2枚目を持つのは、ある程度クレジットカードの利用に慣れてからにしたいところです。

そもそもクレジットカードって安心して使えるの?もしも不正利用に遭ってしまったら

そもそもクレジットカードって安心して使えるの?もしも不正利用に遭ってしまったら

「クレジットカードを持っていない」理由としてよく挙げられるのが、「不正利用が怖い」というものです。

ここからはクレジットカードとその不正利用について解説します。

①すべてのクレジットカードには不正利用補償が付いている:被害に遭った分は補償してもらえる

すべてのクレジットカードには不正利用の被害に遭った際、その金額を補償するサービスが付いています。
補償期間は多くの場合で60日間です。
(=不正利用に気付いた時からさかのぼって60日間であれば補償を受けられる)

不正利用の被害に遭っても、自分に過失がないと証明できれば、お金が返ってくることは多いです。

②もし見覚えのない請求があったら、カード会社の専用ダイヤルに連絡を

身に覚えのない請求があった場合は、クレジットカード会社の専用ダイヤルにお問い合わせください。

このときカード会社から、カードの停止や再発行、警察への届け出について案内を受けることができます。

連絡先は各カード会社のHPの他、カード裏面からも確認できるでしょう。

③暗証番号を自分で漏らした場合は、不正利用の補償を受けられない

ただしクレジットカードの不正利用のうち、すべてが補償の対象になるわけではありません

補償期間が過ぎているものはもちろん、「家族などの身内による不正利用」、そして「暗証番号を他人に教えた場合」などは不正利用の対象外となりますのでご注意ください。

不正利用の被害を補償してもらうためには、「あなたに悪意や重過失(暗証番号の漏洩を含む)がないこと」が前提となります。

★楽天カード公式HPより抜粋

前項但し書の定めにかかわらず次の各号のいずれかに該当する場合には、支払免除の対象となりません。

(1)紛失、盗難等が会員の故意又は重大な過失によって生じた場合。
(2)会員の家族、同居人、留守人その他会員の委託を受けて身の回りの世話をする者等、会員の関係者が紛失、盗難等に関与し、又は不正使用した場合
(3)戦争、地震等著しい社会秩序の混乱の際に紛失、盗難等が生じた場合。
(4)本規約に違反している状況において紛失、盗難等が生じた場合。
(5)紛失、盗難等が虚偽の場合。
(6)会員が当社の請求する書類の提出を拒み又は提出した書類に虚偽の申請をした場合又は当社等が行う不正使用被害調査に協力しない場合。
(7)暗証番号を使用するカード利用において、使用された暗証番号と登録の暗証番号との一致を確認した上で行われたカード利用について損害が生じた場合(但し、第5条第3項但し書の場合は除きます。)。

クレジットカードに関するよくある質問と回答

クレジットカードについてのよくある質問と回答

ここからは、クレジットカードの利用や申し込みについてのよくある質問にお答えします。

①クレジットカードを持つメリットは何ですか?

一番大きなメリットは、ポイントや特典で得ができることです。
買い物に使えるポイントが還元されたり、カードで決済することで割引を受けられたりと、ほとんどの場合現金で支払う以上の価値を得られます。

またクレジットカードは、現金を使わずに支払いができるキャッシュレス決済のひとつでもあります。
使えるお店の数は圧倒的で、店員さんの認知度も高いため、支払いもスムーズに済ませられます。

日本と同じカード・方法で、海外でも決済ができることもメリットと言えるでしょう。

②未成年者(17歳以下)がクレジットカードを作ることはできますか?

残念ながらできません

クレジットカードの代わりになる、デビットカードやプリペイドカードは利用できます。

CHECKデビットカードとは
CHECKプリペイドカードとは

③「家族カード」とは何ですか?

家族カードとは、クレジットカードの会員の家族(18歳以上)に発行できる追加カードです。
発行に伴って、カードの会員は「本会員」、家族カードを持つ人は「家族会員」と呼ばれます。

家族カードの請求は、利用明細を含めすべて本会員に向かいます。

家族カード会員は、本会員とほとんど同じ特典やサービスを利用できます。
(本カードがゴールドカードなら、家族会員も空港ラウンジサービスを利用できるなど)

本カードに比べて年会費は抑えられているため、支払いの一本化にさえ問題がなければ積極的に利用したいところです。

④家族でカードを使いまわしてもよいですか?

カードを他人に貸すことはカード会社の規約により明確に禁止されています。
不正利用などの被害に遭ったとしても、補償を受けられなくなってしまう可能性があります。

クレジットカードを複数人で、同じ請求先で利用したいのなら、「家族カード」をご利用ください。

⑤カード受取後に利用可能枠を増額することはできますか?

はい、可能です。

ただし利用可能枠の増額には審査が必要、かつ入会から6ヶ月以上経過している必要があることが一般的です。

申し込みは、インターネット会員サービスから済ませられます。

⑥「キャッシング枠」とは何ですか?

「キャッシング」とは、クレジットカードに備わっている現金貸付機能で、「キャッシング枠」はその限度額のことです。
この機能を使えば、ATM出金や銀行振込といった形で、キャッシング枠分の現金の借入が可能になります。

申し込みの際に、キャッシング枠を希望するかどうか尋ねられることも多いです。

審査によって付与されるため、希望すれば必ず利用できるわけではありません。

また専業主婦を含む無収入の方は、法令の関係上、キャッシング枠を利用できません。

⑦事業者(ビジネス)用のクレジットカードと個人用カードの違いは何ですか?

  • ビジネス関連の優待が設けられていることが多い
  • 「家族でない従業員」のための従業員カードを発行できることが多い
  • 法人用の口座、屋号付きの口座などを、支払先に設定できる

上の3つ以外の部分であれば、個人向けのカードとビジネスカードに大きな違いはありません。

現在の一般的な会計ソフトは個人向けのカードであっても支払い明細の読み取りが可能ですので、個人事業主の方であれば個人向けのカードをビジネスのために使っても問題はないでしょう。

⑧審査に落ちてしまった直後、別のカードの審査を受けてもよいですか?

はい、構いません。

審査落ちを確認した直後に別のカードへ申し込んでも特に問題はないでしょう。

ただし一度に大量のカードへ申し込むことはおすすめできません。

⑨以前審査に落ちてしまったカードに、再び申し込むことはできますか?

可能ではありますが、再申し込みには最低でも6ヶ月の期間を空けましょう。

これは個人信用情報機関(審査の際に確認される、後払いの利用履歴が保存されている情報機関)に申込履歴が6ヶ月間残り、その間は自動的に審査落ちとなってしまうことが多いためです。

⑩使わなくなったカードはどうすればいいですか?

年会費無料のカードならそのまま持ち続けて構いません。
年会費が有料のカードなら、解約も選択肢に入ります。

万が一の不正利用を防ぐためには、ハサミで切って捨ててしまうのが安全です。

解約の申し込みについては、カード裏に記載された電話番号へお問い合わせください。

おすすめクレジットカードについてのまとめ

クレジットカードについてのよくある質問と回答

初心者向けのポイント
  • はじめてのクレジットカードなら、「年会費無料で、使い勝手の良いポイントが貯まる」ものがおすすめ
  • 国際ブランドで迷ったら、VISAまたはMastercardを選ぶのが無難
  • 万が一不正利用に遭っても、その損失はカード会社が埋め合わせてくれる
      ┗家族などによる不正利用や暗証番号を知られてしまった場合等を除く
主なおすすめのクレジットカード
楽天カード
  • 永年無料
  • 還元率1%
    ┗楽天ポイント
  • 楽天ポイントカード機能付帯
  • 楽天市場で還元率+1%
  • 楽天ペイ併用で還元率最大1.5%
  • 1円単位で便利に使える「楽天ポイント」が貯まる
JCBカードW
  • 年会費無料
  • 基本還元率1.0%
    ┗OkiDokiポイント
  • 日本を発祥とする、知名度のある国際ブランドのプロパーカード
  • 他のJCBカードと比べ、常時還元率2倍
  • セブン-イレブン、スターバックスなどでポイントアップ
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)
  • 年会費永年無料
  • 基本還元率0.5%
    ┗Vポイント
  • ETCカードは初年度、または前年に1回以上利用した場合に年会費無料
  • 対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで利用すると、ポイント最大5%還元
    ※商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。
    ※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
Delight JACCS CARD
  • 年会費無料
  • 基本還元率1.0%
    ┗Delight POINT
  • 国内外のホテル、お店、サービス等で優待を受けられる「J’sコンシェル」特典
  • 宇佐美直営サービスステーションでガソリン2円/L、灯油1円/L割引

クレジットカードの種類は多いですが、「無料で、初心者でも使いやすいもの」に絞った場合、候補はそれほどありません。

還元率・サービス・貯まるポイントの種類など、条件を決めれば、あなたに合った1枚が見つけられるでしょう。

ポイント高還元率クレジットカードランキング!年会費無料の最強おすすめカードも紹介
2022.11.24


コメントを残す

この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

  • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
  • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。
  • ※氏名、カード番号等の個人情報は書き込まないようご注意ください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト監修

天野 伴 (税理士)税理士/お金管理と仕組み化の専門家 | 天野 伴
税理士事務所所長。企業向けの会計・税務業務のみならず「仕組み化」のコンサルティング業務も展開。家計管理のコツなど、時間と労力を掛けずに自然とお金が貯まる仕組みづくりを得意としている。著作『1行家計簿―――世界一かんたんにお金が貯まる本』他多数