おすすめゴールドカード5枚。年会費以上の価値のカード比較(年会費無料もあり)5枚

ゴールドカードは、数あるクレジットカードの中でも「ステータスの高いカード」として、根強い人気を保っています。
今回は、年会費以上にお得度が高いクレジットカードを比較しながら、詳しくご紹介したいと思います。

みなさんにとって、とっておきの1枚を探してみてください!

今、最も人気のゴールドカードは?

まずは、今人気のゴールドカードについて "最新ランキング" を発表したいと思います。なお、本ランキングは、30代〜60代のビジネスマンを対象に調査を行ったデータを元に作成しています。

※そのため、ゴールドカード比較ランキング。人気カード20枚 とは若干順位が違います。(ANAアメックスが2位に!)

最新・ゴールドカード人気ランキング!

ゴールドカード人気ランキングの1位から5位は以下の通りです。

ゴールドカード人気ランキング
1位 楽天プレミアムカード
2位 ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
3位 三井住友VISAゴールドカード
4位 JCBゴールド
5位 MUFGカードゴールド
(2016年1月調べ)

各カードについては、本記事の後半で詳しく説明したいと思います。

ゴールドカードのメリットとは?

まずは、ゴールドカードのメリットについて簡単に説明しておきたいと思います。

そもそも。ゴールドカードとは?

各ゴールドカードに共通するメリットは、以下の通りです。

ゴールドカードの共通するメリット

● 海外・国内旅行傷害保険など、付帯保険の補償が手厚い

● 無料でもらえる宿泊券・優待・割引などお得な付帯サービスが満載

● マイルや還元率、ボーナスポイントが高く、ポイントがすぐ貯まる

● 空港ラウンジサービスなど会員専用のラグジュアリーなサービス内容

実際には、発行元のカード会社やゴールドカードの種類によって、特徴やメリットには大きな違いがあります。

ただ、それぞれのゴールドカードに共通して言えるのは "高い安全性と満足できるサービス" が備わっているという点です。

万が一の危険にも安心できるカード

海外旅行保険だけではなく、買い物をした商品の補償、バッグや財布、携帯品の盗難補償、クレジットカードなどの不正利用を防止する「ネットショッピングに関する補償」など、ゴールドカードには、手厚い補償や保険が自動付帯しているものが大変多いです。

海外に出かける機会の多い方、出張やビジネスで年間を通じて頻繁に渡航される方はぜひ、これらのゴールドカードを取得しておいてください。

年会費以上の安心と満足、大きな補償が得られるでしょう。

ゴールドカードはステイタスだけじゃない!

ゴールドカードは還元率が低い、ステイタスだけで年会費が高いと思っていませんか?

実は、ゴールドカードは還元率の高いもの、補償の大きなものが多くトータルで考えれば、年会費以上にお得なカードが沢山あります。

徹底検証・各ゴールドカードのお得なポイントについて

ここでは、人気ランキング(本記事の前半を参照)で話題のカードがそれぞれ持つ「年会費以上にお得ポイント」について、詳しく紹介したいと思います。

【第1位】楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、高還元率で有名な楽天カードに、旅行傷害保険やVIP空港ラウンジ利用など、年会費を遥かに超えるVIPサービスが加わった究極のゴールドカードです。

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ● 最高5,000万円の海外旅行傷害保険!
● ETCカードも無料
● 旅行者に嬉しい!プライオリティ・パスを無料発行
電子マネー 楽天Edy
年会費 10,800円
家族カード/年会費 1人目5,400円(2人目以降も同じ)
利用可能額 上限300万円まで
還元率 1.0%〜2.0%
申し込み条件 満20歳以上で安定した収入のある方。
カード種別 VISA・MasterCard・JCB
マイレージの種別 ANAマイレージクラブ

ここがポイント!

海外旅行・出張が多いひとにおすすめ。世界800以上の空港VIPラウンジ利用し放題!

楽天プレミアムカード(年会費10,800円)を持つだけで、通常約47,000円かかるプライオリティ・パスの最上級プレステージ会員に無料で加入できます。

このVIP空港ラウンジはファースト・ビジネスクラス向きに設置されているので、ゴールドカードを持っていれば入れる「カードラウンジ」とは格が違います。(もちろん楽天プレミアムカードを持っていれば格安航空券でもVIPラウンジが使えます!
海外旅行・出張が多い人なら必ず持っておきたい1枚です。

プライオリティパスって?

海外渡航者の多くが憧れる「プライオリティパス」をご存じでしょうか?プライオリティパスとは、世界700カ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる、VIP会員向けの特別なカードです。

● 一般の空港ラウンジと、どうちがうの?
プライオリティパス専用ラウンジでは、一般のクレジットカード専用ラウンジには無い、ラグジュアリーな空間に充実したフードメニューなどVIPサービスを楽しむことができます。

【第2位】ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはアメックスブランドにANAマイレージ機能が合わさったゴールドカード。ANAマイルへの移行手数料も無料。海外旅行が多くスターアライアンス系の便を使う人におすすめです。

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ●最大100円=3マイルの高還元率!
●空港ラウンジは同伴者1名も無料で利用可能
●家族特約付きの旅行保険
電子マネー 楽天Edy / QUIC Pay
年会費 31,000円
家族カード/年会費 15,500円
利用可能額 審査によって決定
還元率 100円=1ポイント=1マイル
申し込み条件 20歳以上で安定継続した収入のある方
カード種別 AMEX
マイレージの種別 ANAマイレージクラブ

ここがポイント!

航空券チケット・機内販売だけでなく、ANAカードマイルプラス加盟店での買い物で高還元率「100円=2.5~3マイル」

ANAカードマイルプラス加盟店
● Yahoo!ショッピング
● 楽天市場
● セブン・イレブン
● イトーヨーカドー
● 小田急百貨店オンラインショッピング
● 東急百貨店オンラインショッピング
● ピザハットオンライン
● ドミノ・ピザ
● 三越オンラインストア
● 髙島屋オンラインストア
● スターバックス
  etc・・

ANA便をよく利用する人はもちろん、これらの店をよく利用しANAマイルを貯めたい人にも最適の高還元率ゴールドカードです!

【第3位】三井住友VISAゴールドカード

不正使用を防ぐセキュリティサービスも充実した三井住友VISAゴールドカード。実は通常年会費10,000円(税抜)を4,000円に下げる秘訣もあります。

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ● 海外・国内傷害旅行保険は最大5,000万円
● 利用できるマイレージの数が多い!
● 顔写真入りカードならセキュリティ対策も万全
電子マネー iD/WAON/PiTaPa
年会費 初年度無料、次年度より10,800円
※条件で割引特典あり
家族カード/年会費 1人目無料(2人目以降は1,080円)
利用可能額 70万円〜200万円まで
還元率 0.5%〜
申し込み条件 満30歳以上で安定した収入のある方。
カード種別 VISA・MasterCard
マイレージの種別 ● ANAマイレージクラブ(ANA)
● クリスフライヤーマイレージ(クリスフライヤー)
● クラブミッレミリアマイレージ(アリタリア)

ここがポイント!

年会費4,000円(脅威の6,000円割引!)で持てる銀行系プロパーゴールドカード。

通常10,000円(税抜)から6,000円の割引を実現する秘訣は、この2つを実行するだけです。

● 実質一括払いの「マイ・ペイすリボ」に登録
● ペーパーレスで個人情報も安心なWEB明細書を利用
三井住友VISAゴールドカードの年会費を4,000円にする詳しい方法はこちら

顔写真入りICカードも選べてセキュリティも安心。初めてゴールドカードを持つ人にもおすすめです。

【第4位】JCBゴールド

JCBゴールドは、国内会員から圧倒的支持を集めるJCBのゴールドカード。高齢になっても安心の手厚い付帯サービスが特徴です。

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ● 最大1億円の補償が付く海外旅行傷害保険!
● GOLD Basic Service で人間ドック優待や無料の健康相談が可能!
● 利用できるマイレージの数が多い!
電子マネー QUIC Pay
年会費 ネットからの入会申し込みなら初年度無料!
(次年度より10,800円)
家族カード/年会費 1人目無料(2人目以降は1,080円)
利用可能額 審査により決定
還元率 0.5%〜2.5%
申し込み条件 20歳以上で安定した収入のある方。
カード種別 JCB
マイレージの種別 ● ANAマイレージクラブ
● JALマイレージバンク
● クラブミッレミリアマイレージ(アリタリア)
● スカイマイルマイレージ(デルタ)

ここがポイント!

医療関係サービスの充実したゴールドカード、ネット申し込みなら初年度の年会費が無料

海外旅行傷害保険の補償額はゴールドの中でもトップクラス!
JCBゴールドの海外旅行保険補償額は最高1億円(傷害死亡と賠償責任)で、プラチナカードと同クラス。
また、海外旅行傷害保険には「家族特約」が付くため、配偶者はもちろん、クレジットカードを持てない18歳未満の子どもにも手厚い旅行保険が付帯します。

海外旅行や出張の前に作っておくのもおすすめですね!

海外で使える付帯サービス
● ゴールドカードの中でもトップクラス(最大1億円補償)の海外旅行保険
● カード利用はポイントも2倍(還元率1.0%以上!)など

医療関係の付帯サービスが充実!
GOLD Basic Serviceというゴールド限定の付帯サービスによって、人間ドックが優待価格で受診できたり、医者や看護師に24時間年中無休で健康相談ができます。

国内で使える付帯サービス
● 全国5,000ヶ所以上のレストラン最大20%OFF
● 医師への健康相談無料
● 人間ドック優待価格など

国内・海外ともに充実のゴールド特典が初年度コスト0円で受けられます。
試しに作ってみて自分に合うゴールドカードかチェックしてみるのも全然アリでしょう!

【第5位】MUFGカードゴールド

MUFGカードゴールドは年会費が奇跡の2,057円というゴールドカード。しかも、ちょっとした工夫で2年め以降の年会費を1,028円に落とせます!(その方法も後ほどご紹介します)

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ● ゴールドカードなのに2,057円の格安年会費!
●海外旅行保険が自動付帯
●最高で100万円が補償されるショッピング保険
電子マネー Smartplus / Visa touch / 楽天Edy / SMART ICOCA / モバイルSuica
年会費 2,057円(税込)
家族カード/年会費 432円(税込)
利用可能額 10~200万円
還元率 0.5%
申し込み条件 原則18歳以上、本人または配偶者に安定収入がある方(学生を除く)
※未成年の場合は親権者の同意も必要
カード種別 VISA / JCB / MasterCard
マイレージの種別 JALマイレージ

ここがポイント!

実質一回払いの「楽Pay」登録で次年度年会費1,028円、ショッピング保険も100万円まで補償!

2年目以降の年会費が半額の1,028円になるってホント・・・?
はい、本当です。ただし登録型リボ「楽Pay」というサービスに入っておいてください。「え?リボ払いはイヤ」と思った方、安心してください。月の指定金額を最高の10万円に設定して、毎月の利用金額を10万円以下に抑えておけば、実質一回払いで使えちゃいます。普通に使えて年会費約1,000円のゴールドカードです!

最高100万円まで補償のショッピング保険があるから、安心して使えます
インターネットショッピングや海外での買物には必須のクレジットカード。破損や盗難、火災などのトラブルに巻き込まれたとき、補償がないと不安ですよね。MUFGカードゴールドなら、「楽Pay」に登録しておくだけで、実質一回払いで国内も海外もショッピング保険の対象になるんです

海外旅行保険も自動付帯で、年会費が格安なのに保険・補償が優れもののゴールドカードです。

番外編・誰もが気軽に持てるゴールドカード

ここからは、人気ランキングの番外編をご紹介したいと思います。実は、人気ランキングには登場しなかったものの、主婦や女性の間で絶大な人気を誇るゴールドカードが存在します。

【番外】イオンゴールドカード

イオングループでの買い物に大変便利なイオンカードは年会費永年無料など、利用条件の良さから会員数の大きなクレジットカードです。

実は、イオンカードでは簡単な条件をクリアするだけで、年会費無料のイオンゴールドカードへ簡単に移行することができます。

イオンゴールドへの移行条件は驚くほどカンタン!

一般のイオンカードから、イオンゴールドカードへの移行条件は驚くほど簡単です。イオン系列のグループ店で(イオンカードを)累計60万円以上カードを使うと、その時点でゴールドカードへ移行できるのです。

● イオン系列以外でのカード利用は、クリア条件が変わるので注意!
イオン系列の店舗で使う場合累計60万円以上のカード利用でゴールドカードをすぐ取得できるのですが、イオン以外の場所でカードを使っても「直近1年以内に100万円以上の利用」がなければ条件クリアとなりません......。

ゴールドカードを最短で、最もお得に取得するためには、イオン系列の店舗で買い物をまとめるようにしてください。

カードの主な特徴
お得ポイント! ● 海外・国内傷害旅行保険は最高3,000万円まで!
● 本人年会費は永年無料、家族会員カードも3枚まで無料で発行可!
● ポイント還元率は0.5%〜最大2.5%と高レート!
電子マネー iD/WAON
年会費 永年無料
家族カード/年会費 無料(3枚まで発行可能)
利用可能額 審査により決定
還元率 0.5%〜2.5%
申し込み条件 イオンカードからのインビテーション(条件をクリアした段階で案内が届く)
カード種別 VISA・MasterCard・JCB
マイレージの種別 JALマイレージバンク

年会費無料で持てるゴールドカードとしては最強!

イオンゴールドカードはインビテーションの取得できる条件も軽く、家族カードが最大3枚まで発行できるなど、無料カードの中では最強の一枚と言えるでしょう。

● AEON MALLのラウンジが使えるようになる?
イオン系列のショッピングセンターAEON MALLでは、ゴールド会員向けに専用ラウンジを設けています。

買い物の合間に、無料のイオンラウンジを利用してみてください。ラウンジ内のドリンクサービスのほか、雑誌や新聞などの閲覧、パソコンなどの使用もすべて無料で提供されます。

● エアポートラウンジも利用可能!
イオンゴールドカードは、羽田空港にある専用ラウンジ(計6カ所)を無料で利用できます。羽田を利用される方は、ぜひイオンゴールドカードの空港サービスで、くつろぎのひと時を楽しんでください。

【番外】エポスゴールドカード

マルイカードとしておなじみのエポスカードも、年会費永年無料、カラオケやロイヤルホスト等のファミレスでの大胆な優待割引もあって、大人気のクレジットカードです。

そんなエポスカードも、カード会社からのインビテーション(招待)があれば、年会費永年無料でエポスゴールドカードにランクアップできます。 (通常は年会費5,000円のゴールドカードです!)

「エポスカードを無料でゴールドカードにする方法」はこちら

カードの主な特徴
お得ポイント! ● 年会費は永年無料!
● 有効期限なし!永久ポイントが貯まる
● カード還元率は0.5%〜15%以上と高レート!
電子マネー 楽天Edy/モバイルSuica/スターバックスカード
年会費 エポスカードからのインビテーションなら永年無料!
(新規申込の場合5,000円。ただし次年度より永年無料の条件あり!)
家族カード/年会費 家族カードは無し
利用可能額 審査により決定
還元率 0.5%〜15%以上
申し込み条件 エポスカードからのインビテーション(条件をクリアした段階で案内が届く) / 一般募集(年会費5,000円)
カード種別 VISA
マイレージの種別 ANAマイレージクラブ

ゴールドカードなのに最強の「節約カード」でもある!

「ステータスや優待特典が素晴らしい分、年会費が高い!」というゴールドカードの常識を打ち破るエポスゴールドカードです。
家族カードを作れない点ではイオンゴールドカードに劣りますが、コストパフォーマンスは負けません

● 利用金額ごとにボーナスポイントがもらえる?
年間50万円利用で2,500ポイント、年間100万円利用で10,000ポイントのボーナスポイントが付与されます。
年間100万円の利用があると、還元率は自動的に1.5%になる計算です。 光熱費・携帯代などの必要生活費の支払いに当てて、賢く節約しましょう!

 ポイントアップショップ登録で自分専用の高還元率カードに!
登録対象店から3店舗を、ポイントアップショップとして登録できます。
登録した店での支払いには自動的にボーナスポイントが付与されます。
公共料金や携帯代、プロバイダ料金の支払いを登録して自分だけの高還元率カードにしちゃいましょう。

まとめ

このように、ゴールドカードには年会費以上のさまざまな特典が用意されています。一見、年会費が高く見えるものもありますが、どのカードも会費以上の手厚い補償、極上のおもてなしが受けられるよう工夫されています。

また、新規入会キャンペーンを活用すれば、初年度は簡単に元が取れるカードも多いので、試しに申し込んでみるのもおすすめです。取得条件、審査基準もだいぶ緩和されている今がチャンスですね。

ゴールドカードを取得することで、これまで有料で利用していたものは無料に、これまで入会できなかったようなサービスもすべて、無料で受けられるようになるでしょう。

ぜひ、毎日の生活をステイタスあるものに変えてくれる、最高の一枚を手に入れてみてください。ゴールドカードは、カードホルダーみなさんの夢を力強くサポートしてくれるはずです!

ゴールドカードの関連ページ

ゴールドカード比較ランキング。人気カード20枚を徹底比較

ゴールドカードの審査とインビテーションの条件【完全ガイド】

年会費無料ゴールドカード【完全ガイド】

楽天プレミアムカード(ゴールド)で年会費以上に得する方法(優待特典のすべて)

三井住友VISAゴールドカード獲得の条件と保有メリット

ダイナースクラブカードの《驚愕の》特典メリットと使い手を選ぶ4つのデメリット

JCBゴールドとETCスルーカードを作る5つのメリット

JCB GOLD EXTAGEで無料ETCカードを作る6つのメリット

ANA AMEXとアメックスETCカードを作る4つのメリット

ANAダイナースカードとETCカードを作る5つのメリット

MUFGゴールドカード

アメックスカード/ETCカード5つのメリット

アメックスゴールド(ETCカード実質無料)4つのメリット・3つのデメリット

JAL CLUB ESTの20代のラウンジ特典、クラスJアップグレード方法

JALカードとJAL ETCカードを作る4つのメリット

JAL CLUB-AカードとETCカードを作る5つのメリット

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAダイナースカードとETCカードを作る5つのメリット

海外旅行保険付き最強クレジットカード一覧!年会費無料の付帯保険、有料なら?



このカテゴリーでは、以下のことも知ることができます。
代表的なETCカード比較

ETCカード徹底比較・・・目的別・ポイント比較
楽天 ETCカード
イオンETCカード
三井住友ETCカード
オリコUPty iD【ETCカード】
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
P-oneFLEXY
東急カード
NEXCO中日本プレミアムドライバーズカード
NTTグループカード
コスモ・ザ・カード オーパス
JCB ドライバーズプラスカード
ライフカード
MUFGカード
JCB EITカード
セゾンカードインターナショナルでETCカードを作る3つのメリットと3つのデメリット
エポスカードを申し込む前に確認したい7つのポイント(ETCカード無料付帯)
VIASOカード(+ETCカード)を徹底検証 –4つの強みと3つの弱み
セブンカードプラスでETCカードを申し込むべき3つの理由―nanacoポイントがお得!
レックスカードでETCカードを発行する前に絶対押さえておくべきメリットとデメリット~4枚のカードと徹底比較!
オリコカード・ザ・ポイントを申し込む前に。5つの長所と3つの短所(ETCカード無料)をアップしました!
【必見】漢方スタイルクラブカードを申し込む前に確認したい3つのポイント(ETCカード無料)をアップしました!
JMBローソンPontaカードVISA(ETCカード無料)の3つのメリットと1つのデメリットをアップしました!
ファミマTカード(ETCカード無料)8つのメリットと2つのデメリット!


年会費無料のETCカード・・・結局どれがイイの!!???
「ETCカードまるわかりガイド」がオススメする 年会費無料ETCカード 徹底比較はこちら


>>> ETCカードまるわかりガイド のTOPへ
 
Copyright (c) 2006-2017 ETCカードの比較・申込み・割引・取付・お得な情報ならETCまるわかりガイド All rights reserved.