【決定版】ゴールドカード比較ランキング!おすすめ5枚

人気ゴールドカードを比較しおすすめ5枚を紹介

ゴールドカードは、数あるクレジットカードの中でも「ステータスの高いカード」として、根強い人気を保っています。

今回は、人気ゴールドカードランキングの上位5枚をくわしくご紹介いたします! 年会費以上にお得度が高いおすすめカードを選び抜きました。

ANAダイナースカードのようにマイル還元率がめちゃ高いゴールドカードもランクインしています。

みなさんにとって、とっておきの1枚を探してみてください!

「ゴールドカードとは?」といった基礎知識を最初によみたい方は下記のリンクからジャンプできますよ♪
ゴールドカードとは?

【目次】

今、最も人気のゴールドカードは?
 三井住友VISAゴールドカード
 楽天プレミアムカード
 オリコTHE POINTプレミアムゴールドカード
 ANAダイナースカード
 MUFGカードゴールド

ゴールドカードとは?

ゴールドカードは何を基準に選ぶべき?
 付帯サービスで選ぶ
 年会費で選ぶ
 還元率で選ぶ

ゴールドカードのメリットとは?
 旅行傷害保険などの補償額が大きい
 空港ラウンジなどの付帯サービス
 マイルやポイントの還元率が高い
 ショッピング補償は高額商品に対応

まとめ

関連ページ

今、最も人気のゴールドカードは?

まずは、今人気のゴールドカードについて "最新ランキング" を発表したいと思います。なお、本ランキングは、30代〜60代のビジネスマンを対象に調査を行ったデータを元に作成しています。

初めてゴールドカードを持とうとしている方は記事後半もごらんください。
ゴールドカードは何を基準に選ぶべき?

最新・ゴールドカード人気ランキング!

ゴールドカード人気ランキングの1位から5位は以下の通りです。

ゴールドカード人気ランキング
1位 三井住友VISAゴールドカード
2位 楽天プレミアムカード
3位 オリコカード THE POINTプレミアムゴールド
4位 ANAダイナースカード
5位 MUFGカードゴールド

(2018年1月調べ)

意外にも、付帯サービスの優れたカードだけでなく、格安ゴールドカードも上位に食い込んできました。
ステータス性だけでなく、コストパフォーマンスも重視されていることがわかりますね。

それでは、各カードがなぜ選ばれているのか、「年会費以上にお得なポイント」を探ってみましょう。

それぞれ「どんな人におすすめのカードなのか?」も一目でわかるようにしましたので参考にしてください。


【第1位】三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードは不正使用を防止するセキュリティサービスも充実しています。実質、年会費4,000円で持てる(※)ゴールドカード。

 
セキュリティーに強く高ステータスの三井住友VISAゴールドカード

こんな人におすすめ

高ステータスカードがほしい方
本物志向の方
セキュリティを重視する方

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ● 最大5,000万円の海外・国内傷害旅行保険付き
● 利用できるマイレージの数が多い!
● 顔写真入りカードにもできるからセキュリティも万全
電子マネー iDを内蔵可/モバイルSuica、nanacoにチャージ可/Visa paywave/WAON/PiTaPa/Apple Pay
年会費 初年度無料、次年度より10,800円
※4,320円まで割引
家族カード/年会費 1人目無料(2人目以降は1,080円)
利用可能額 70万円〜200万円まで
還元率 0.5%〜
申し込み条件 満30歳以上で安定した収入のある方。
カード種別 VISA・MasterCard
マイレージの種別 ● ANAマイレージクラブ(ANA)
● クリスフライヤーマイレージ(クリスフライヤー)
● クラブミッレミリアマイレージ(アリタリア)
リンクカード三井住友VISAゴールドカード

2018-1-29
三井住友VISAゴールドカードの保有メリットと、年会費を4千円にする《確実な》裏技

三井住友VISAゴールドカード

ゴールドカードって年会費払ってまで何の為に持つの?その答えは《手厚い旅行保険》《数多くの付帯サービス》《ステータスの高さ》でしょう。そのすべてをハイレベルで備えてる三井住友VISAゴールドカードが…

ここがポイント!

信頼・安心の銀行系プロパーゴールドカードが年会費4,000円で持てます!(※)

※下の2つを実行するだけで、通常10,000円(税抜)から6,000円の割引となります。めちゃ簡単!

●「マイ・ペイすリボ」に登録(実質一回払いです)
●WEB明細書を利用する

顔写真入りICカードにすれば、セキュリティ対策も万全です。
保険や空港ラウンジなどの特典もひととおり高水準で揃っているし、ステータスもある万能型ゴールドカード

これといって目立つ欠点がないので、初めてゴールドカードを持つ人におすすめです。


【第2位】楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、高還元率で有名な楽天カードに、旅行傷害保険やVIP空港ラウンジ利用など、年会費を遥かに超えるVIPサービスが加わった究極のゴールドカードです。

年会費をはるかに超えるVIPサービスが付いた楽天プレミアムカード

こんな人におすすめ

低コストのステータスカードがほしい方
楽天のサービスでポイントを貯めたい方
初めてステータスカードを作る方

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ● 最高5,000万円の海外旅行傷害保険!
● ETCカードも無料
● 旅行者に嬉しい!プライオリティ・パスを無料発行
電子マネー 楽天Edy(カードに内蔵)/モバイルSuica、nanaco(JCBのみ)にチャージ可/SMART ICOCA/Apple Pay
年会費 10,800円
家族カード/年会費 1人目5,400円(2人目以降も同じ)
利用可能額 上限300万円まで
還元率 1.0%〜2.0%
申し込み条件 満20歳以上で安定した収入のある方。
カード種別 VISA・MasterCard・JCB
マイレージの種別 ● ANAマイレージクラブ
リンクカード楽天プレミアムカード

2018-1-15
楽天プレミアムカードで年会費以上に得する方法(優待特典のすべて)

楽天プレミアムカード

楽天カードといえば年会費無料でメリットが多い一般カード…だけではありません!年会費がかかる《楽天プレミアムカード》も、それだけの価値ある太っ腹サービスが充実。ただし、それらを使いこなすにはコツが…

ここがポイント!

海外旅行・出張が多いひとにおすすめ。世界800以上の空港VIPラウンジ利用し放題!

楽天プレミアムカード(年会費10,800円)を持つだけで、通常約47,000円かかるプライオリティ・パスの最上級プレステージ会員に無料で加入できます。

プライオリティパスって?

海外渡航者の多くが憧れる「プライオリティパス」をご存じでしょうか?プライオリティパスとは、世界700カ所以上の空港ラウンジを無料で利用できる、VIP会員向けの特別なカードです。

一般の空港ラウンジと、どうちがうの?

このVIP空港ラウンジはファースト・ビジネスクラス向きに設置されているもの。ゴールドカードか入場料を出せば誰でも入れる「カードラウンジ」とは格が違います。
一般のクレジットカード専用ラウンジには無い、ラグジュアリーな空間に充実したフードメニューなどVIPサービスを楽しむことができます。

そのVIPラウンジが楽天プレミアムカードを持っていれば格安航空券でも使えます!
海外旅行・出張が多い人なら、めちゃ優越感です。

国内空港ラウンジだけでいいなら「楽天ゴールドカード」を!

楽天カードにはもう一つ、年会費2000円の格安ゴールド「楽天ゴールドカード」があります。
こちらにはプライオリティパス特典はありませんが、国内空港28ヶ所とホノルル、仁川の海外2ヶ所でラウンジを利用できます。

国内の空港ラウンジだけを利用するなら年会費2000円の楽天ゴールドカード



リンクカード楽天ゴールドカード

2018-1-29
楽天ゴールドカードは人を選ぶ?楽天プレミアムカード・楽天カードとの違い

楽天ゴールドカード

《楽天プレミアムカード》と《楽天ゴールドカード》、同じ楽天で、色やデザインも似ているこの2枚。では、どこが違うのでしょうか。このページでは、それぞれの特徴と一般カードとの違い、そしてつくる価値があるか…


【第3位】オリコカード THE POINTプレミアムゴールド

年会費1,950円で家族カードは年会費永年無料!Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDはまさに破格のゴールドカード。ステイタス重視のゴールドカードが多い中、ポイント還元率1.0%以上、ネットショッピングでは2~17%もの高還元が自慢の一枚です。

ポイント高還元のオリコカードTHE POINTプレミアムゴールドカード

こんな人におすすめ

還元率にこだわる方
ネットショッピングをする方
初めてゴールドカードを作る方

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ●1.0%以上の高還元率!
●入会後6か月は更に還元率2.0%にアップ
●家族カードが無料!
電子マネー iD / QUIC Pay
年会費 1,950円(税込み)
家族カード/年会費 無料
利用可能額 10万円~300万円
還元率 1.0~2.5%
申し込み条件 原則として年齢20歳以上で、安定した収入のある方
国際ブランド MasterCard
マイレージの種別 ●JALマイレージバンク
●ANAマイレージクラブ
リンクカードオリコゴールドカード

2018-1-15
オリコゴールドカード8種類の年会費・メリット比較!1位はどれ?

オリコゴールドカード

《ゴールドカード》といえば年会費がけっこうかかるもの。ですが、オリコのゴールドカードは年会費が安く、しかも還元額が大きいのが特徴です。そのオリコゴールドカード、実は8種類もあります。そこで…

ここがポイント!

年会費1,950円で脅威のポイント還元率1.0~2.5%!

「とにかくポイントが貯まる」クレジットカードとして有名な「オリコカード・ザ・ポイント」のゴールドカード。

通常のオリコカードよりも還元率が高いのが売りで、電子マネー利用時は1.5倍、「オリコモール」を利用してのネットショッピングではポイント還元率が2%~最大17%にもなります。

オリコモールの加盟店はAmazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場をはじめとする大手ネット通販を網羅しています。
特定のサイトにこだわらず色々なWebサイトで買い物をする方に、自信を持っておすすめできる一枚です。

もちろんゴールドカードですから、海外旅行傷害保険やショッピング保険などの付帯サービスも強化されています。


【第4位】ANAダイナースカード

ANAダイナースカードはダイナースブランドの各種優待特典に、ANAマイレージ機能を追加したハイステ-タスなクレジットカード。ダイナースクラブ専用のラウンジが世界中で使え、マイルの有効期限が実質無期限になるのが特徴!
マイルが貯まるステータスカードをお探しなら間違いないです。ステータスもアメックス・プラチナ並ですね。

ANAマイルが貯まるステータスカードのANAダイナースカード

こんな人におすすめ

ANAマイル還元率にこだわる方
海外旅行をする方
ダイナース会員の豪華特典を受けたい方

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ●マイルの実質的有効期限なし!
●カード継続だけで毎年2,000マイルもらえる
●約500の空港で専用ラウンジ利用可能
電子マネー 楽天Edy
年会費 27,000円(税抜)
家族カード/年会費 6,000円(税抜)
利用可能額 一律の制限は儲けていない
還元率 100円=1マイル
(最大100円=2マイル)
申し込み条件 年齢27歳以上
国際ブランド Diners Club
マイレージの種別 ANAマイレージクラブ
リンクカードANAダイナースカード

2018-1-29
ANAダイナースカードとETCカードを作る5つのメリット

ANAダイナースカード

ANAダイナースカードは伝統のダイナースカードにANAマイレージクラブの特典がいっしょになった1枚。 ANAはもちろん、世界中のスターアライアンス加盟航空会社のマイルがたまり、ダイナースクラブの限定特典も利用…

ここがポイント!

マイル有効期限なし、一律の利用限度額なし、細かい条件に縛られないVIPマイレージカード!

ダイナースクラブカード会員限定の豪華特典はそのままに、更にANAマイルが貯まる仕組みが加わった1枚です。

● 高還元率「100円=1~2マイル」
● 毎年継続だけで2,000マイル獲得
● マイルの有効期限なし

プロパーカードより入会基準もゆるめという噂もあるお得な1枚、せまい制約に縛られずにスターアライアンス系のマイルを貯めたい人に最適のVIPカードです。


【第5位】MUFGカードゴールド

MUFGカードゴールドは年会費が格安の2,057円というゴールドカードです。
ステータスの高さよりも実用性重視のユーザーに人気のカードです。

実用性があり年会費が格安のMUFGゴールドカード

こんな人におすすめ

初めてゴールドカードを作る方
年会費が安いゴールドカードが欲しい方
実用性を重視する方

カード基本情報とメリット
お得ポイント! ●ゴールドでありながら税込み2,057円の格安年会費!
●海外旅行保険が自動付帯
●ショッピング保険は最高100万円補償
電子マネー 楽天Edy・モバイルSuica・nanacoにチャージ可 / SMART ICOCA / Apple Pay
年会費 2,057円(税込)
家族カード/年会費 432円(税込)
利用可能額 10~200万円
還元率 0.5%
申し込み条件 原則18歳以上、本人または配偶者に安定収入がある方(学生を除く)
※未成年の場合は親権者の同意も必要
カード種別 MasterCard
マイレージの種別 JALマイレージ
リンクカードMUFGカード ゴールド・プラチナカード

2017-7-20
【年会費が安いだけ?】MUFGカード ゴールド・プラチナ ホントの実力&活用術

MUFGカード ゴールド・プラチナカード

ゴールドカードやプラチナカードなどはステータスを上げるアイテム。充実の旅行傷害保険やショッピング保険、空港のラウンジや専用デスクなどサービスも満載です。MUFGカードなら、そんな憧れの1枚を手軽に持つ…

ここがポイント!

年会費がなんと2,057円。相場の5分の1という、格安ゴールドカードです。
こんなに安いのに、海外・国内旅行保険に最高100万円補償のショッピング保険を付帯。

さらに、国内航空遅延保険(※)までもカバーしています。実はこれ、某大手カード会社でもプラチナ以上のカードにしか付帯しない、レアな補償です。
※搭乗便の遅延や欠航により生じた食事代、宿泊費などを補償する保険。

それどころか、国内主要空港とハワイ・ホノルル空港の空港ラウンジまでも利用できちゃうんです。

使った額と年数に応じてポイント還元率が1.7倍まで上がるので、支払った年会費の元は確実に取れるカード。

年に1回リボ払いを使えば、年会費がさらに半額の1,028円に
MUFGカードには登録型リボ「楽Pay」というサービスがあります。
これを利用して年に1回でも月跨ぎのリボ支払いをすれば、ただでさえ安い年会費がさらに半額に。

ショッピング保険は最高100万円まで補償だから安心
海外での買い物や、オンラインショッピングにクレカは必須ですよね。「楽Pay」でのお買い物は、海外だけでなく国内での利用分も保険の対象になるんです。破損や盗難、火災などのトラブルに巻き込まれても、補償があると安心です。

海外旅行保険も自動付帯で、年会費が格安なのに保険・補償が優秀なゴールドカードです。

ゴールドカードとは?

ゴールドカードとはクレジットカードのグレードの名称です。

通常のクレジットカードは一般カードと呼ばれ、ゴールドカードは一般カードの上に位置するカードです。

一般カードには年会費無料のカードが多くあります。
しかし、ゴールドカードは一部のカードを除くほとんどのカードが年会費がかかります。

誰でも作れるようになったゴールドカード

ゴールドカードと聞くと、限られた人しか持つことができない特別なカードという印象があるかもしれません。

しかし、現在ではゴールドカードのさらに上にプラチナカードやブラックカードといったラグジュアリーカードが登場したことで、ゴールドカードは誰でも持てるチャンスがあるカードとなりました。

ゴールドカードは年会費が発生し、すぐれた付帯サービスや会員限定の特典などが多いため、ステータスカードとも言われます。

ゴールドカードは何を基準に選ぶべき?

ゴールドカードは種類が多く、付帯サービスが多彩なため、初めてゴールドカードを作る方は迷ってしまうケースが多いです。

ここでは、ゴールドカード初心者がカードを選ぶポイントをまとめました。

付帯サービスで選ぶ!

一般カードに無くて、ゴールドカードにあるものはズバリ「充実の付帯サービス」です。

・海外旅行傷害保険
・国内旅行傷害保険
・空港ラウンジサービス
・レストラン特別優待
・プライオリティパス無料
・ポイントアップ制度
・・・などなど

たとえば、国内外ともに旅行に行く機会が多い方は、旅行傷害保険空港ラウンジサービスが充実した楽天プレミアムカードANAダイナースカードといったゴールドカードを選ぶのがおすすめ。

ネットでの買い物・食料品・公共料金の支払いなど、日常的なカード利用でお得に利用するならオリコカードTHE POINTプレミアムカードや、ポイントの有効期限が無くポイントアップの機会が多いゴールドカード セゾンのようなゴールドカードを選びましょう。

年会費で選ぶ!

ゴールドカードの違いで一番大きいのは実はコレ、「年会費」です。

楽天ゴールドカードオリコカードTHE POINTプレミアムゴールドのように年会費2,000円以内で持てる格安ゴールドカードもあれば、ダイナースクラブカードのように20,000円を超えるカードも。

最近では、低コストでも満足度が高いゴールドカードも多くあるため、ゴールドカードを初めて作る方は年会費を安くおさえられるカードを選ぶのも手。

ちなみに・・・

わたしが個人的に年会費と付帯サービスのバランスがすぐれているカードと感じるのは、初年度年会費無料のJCBゴールドカード(2年目から年会費10,800円)です。

さすが国産ブランドというだけあって、海外旅行保険は最高1億円というプラチナカードクラスなんです。 他にも24時間無料の健康相談や人間ドック優待などの医療サービスまで充実しており、JCB会員から長年高い支持をキープしています。

JCBゴールドカードにはANAマイルを貯められるJCBゴールド/プラスANAマイレージクラブや、18~29歳限定の超お得な若者向けゴールドカードJCB GOLD EXTAGEもあります。 年会費無料のゴールドカードをねらいたい方は下記の記事をごらんください。

リンクカード年会費無料ゴールドカード

2017-8-8
年会費無料ゴールドカード【完全ガイド】

年会費無料ゴールドカード

ゴールドカードといえば高ステータスの象徴ともいえるカード。年会費は高くて当たり前と思いがちです…が、なんと年会費が無料のゴールドカードが実在するんです!もちろん、カードが金色なだけではありませんよ。この…

還元率で選ぶ!

ゴールドカードを作るときもポイント「還元率」重視する人は意外に多いです。

実は、高還元率のゴールドカードを選べば年会費をラクラク回収できてしまうこともあります。

還元率を重視する方に特におすすめなのは下記の3枚のカードです。

dカード ゴールド
還元率 1.0~10.0%
年会費 10,800円
ドコモのケータイ・光回線の利用料金は10%還元!
ローソンでは請求額3%OFF

ANA VISAワイドゴールドカード
還元率 1.0%以上
年会費 15,120円
ANAマイル交換手数料が無料!
ANAマイル還元率がダントツで高い

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
還元率 1.0~2.5%
年会費 1,950円
入会後6ヶ月は還元率2.0%にアップ!
ポイントが貯まりまくる《オリコカード》の進化版

ゴールドカードのメリットは?

この項ではゴールドカードの特徴である《メリット》をとりあげていきます。

旅行保険の補償額が大きく、補償項目も多い

一般的なクレジットカードにくらべ、旅行傷害保険などの付帯保険サービスが充実しているのがゴールドカード。

一般クレジットカードよりも補償額が全体的に大きく、補償対象の項目もグッと増えているのが特徴です。

年会費が無料の一般的なクレジットカードでも国内・海外旅行傷害保険の付帯するものはあるのですが・・・
キャッシュレス診療ができない、補償額が100万円以下しかない、国内旅行は対象外…など、実際にはあまり実用的ではないのです。

国内外の旅行によく行く方は、リスクを考慮すると今すぐゴールドカードに切り替えたほうが良いといっても言い過ぎではありません。

国内外ともに最高5,000万円補償三井住友VISAゴールドカードは、初めてゴールドカードを作る方にもおすすめできる安心の1枚。

空港ラウンジ、レストラン優待などの付帯サービス

本来は有料の空港ラウンジサービス無料になったり、ラグジュアリーなホテルの割り引きが受けられるのもゴールドカードの魅力です。

高級レストランでの優待はダイナースクラブカードが有名ですね。1万円以上のコースが一人分無料になります。

高級レストラン優待が受けられるダイナースクラブカード

また、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは空港からの手荷物無料宅配サービス、海外での24時間サポート電話窓口など、さすがの充実ぶり。 高ステータスと言われているのも納得です。

マイルやポイントの還元率が高い

最近では一般カードよりも還元率が高いことを売りにした、「年会費の元を取れる」ゴールドカードも増えてきています。

本記事で取り上げたdカードGOLDがそのいい例で、dカードGOLD公式サイトでも1年間のポイント還元で年会費をペイできることをアピールしています。

マイル還元ならANA VISAワイドゴールドカードですね。

変わったものでは、ガソリン価格が安くなるシェルスターレックスゴールドカードも。

ガソリン価格が安くなるシェルスターレックスゴールドカード

ショッピング補償が高額商品に対応

カードで購入した商品が破損、紛失、盗難などに遭ったときに補償を受けられるのが「ショッピング保険」。

ゴールドカードのショッピング保険は200~300万円補償で、高額な品物も補償の対象になるサービスが多く見られます。

一般的なクレジットカードのショッピング保険では、せいぜいが限度額100万円というところ。 100万あれば十分では?…と思いがちですが、これは1点ごとではなく、1年間での合計です。

つまり・・・

事故や火災などで一時に複数の損害が生じると、そのすべてを補償しきれなくなってしまいます。

たとえ、一つの値段は数十万円でも、年に何度か高額商品の決済があるのなら、200~300万円くらいの補償額があったほうが安心ではないでしょうか。

まとめ

人気ゴールドカードを比較した結果をまとめると・・・

王道ステータスカードが上位にランクイン
三井住友VISAゴールドカード
ANAダイナースカード

年会費安くおさえられるゴールドカードがランクイン
高還元オリコカードTHE POINTプレミアムゴールドカード
・低コストで実用的MUFGゴールドカード

プライオリティ・パス無料で利用できて年会費が破格の楽天プレミアムカードがランクイン

・・・という結果になりました。

また、本記事で解説してきたゴールドカードの選び方を下記にまとめました。初めてゴールドカードを作る方は参考にしてください。

★ゴールドカードの選び方★

付帯サービスで選ぶ
旅行傷害保険の限度額はいくらか?
補償の対象項目は?
空港ラウンジはどの空港を利用できるか?
会員限定の特典は何があるか?
その他のサービスは?

年会費で選ぶ
年会費が2,000円以下のカードも有り

還元率で選ぶ
ポイント還元率がよいカードは年会費を回収できてしまうものも

ゴールドカードはメリットが多いステイタスカード!
ゴールドカードは年会費が発生するケースがほとんどです。

しかし、ゴールドカードには年会費以上の価値がある特典が数多く付帯しています。

一見、年会費が高く見えるものもありますが、どのカードも年会費以上の手厚い補償、極上のおもてなしが受けられるよう工夫されているのが特徴です。

また、新規入会キャンペーン初年度年会費が無料にできるカードも多いので、ためしに申し込んでみるのもおすすめです。

取得条件、審査基準もだいぶ緩和されている今がチャンスですね。

ゴールドカードを取得することで、これまで有料で利用していたものは無料に、これまで入会できなかったようなサービスもすべて、無料で受けられるようになるでしょう。
この点はゴールドカードの大きなメリットです。
ぜひ、毎日の生活をステイタスあるものに変えてくれる、最高の一枚を手に入れてみてください♪

リンクカード02JCBカードW リンクカード02楽天カード

ゴールドカードの関連ページ

リンクカードゴールドカードの審査

2017-11-28
ゴールドカードの審査とインビテーションの条件【完全ガイド】

ゴールドカードの審査とインビテーション

「そろそろゴールドカードを持ちたい」なんて思っていても、必ずしも手に入るわけではないのがゴールドカードです。そこで、このページでは主なゴールドカードが手に入る条件をまとめました。一歩先に進みたいあなたに…

リンクカード年会費無料ゴールドカード

2017-8-8
年会費無料ゴールドカード【完全ガイド】

年会費無料ゴールドカード

ゴールドカードといえば高ステータスの象徴ともいえるカード。年会費は高くて当たり前と思いがちです…が、なんと年会費が無料のゴールドカードが実在するんです!もちろん、カードが金色なだけではありませんよ。この…

リンクカードJCB GOLD EXTAGEカード

2018-1-29
JCB GOLD EXTAGEで無料ETCカードを作る6つのメリット

JCB GOLD EXTAGEカード

JCB GOLD EXTAGEは29歳以下限定のゴールドカード。年会費3,240円で持つことができ、初年度はなんと無料!サービスの内容や特典は充実のJCB ゴールドを基本にいるので安心です。しかも、5年後には、JCB ゴールドへ…

リンクカードANA AMEXとアメックスETCカード

2018-1-19
ANA AMEXとアメックスETCカードを作る4つのメリット

ANA AMEXとアメックスETCカード

ANA アメリカン・エキスプレス・カードはANAマイレージが提携したアメックス・グリーン・カードです。ワンランク上のアメックスのサービス+ANAマイルの貯まりやすさで、旅行好きにピッタリの1枚。しかも、年会費が…

リンクカードアメックスゴールド

2018-1-29
【2018年版】アメックスゴールド(ETCカード実質無料)4つのメリット・3つのデメリット

アメックスゴールド

American Expressのゴールドカード(アメックスゴールド)には、渡航の機会が多いあなたにはうってつけの補償とサービスが揃っています。旅行傷害保険が最大1億円、700以上の空港にあるラウンジが利用できる、だけでは…

リンクカードJALカード

2017-12-21
JALカードとJAL ETCカードを作る4つのメリット

JALカード

JALカードは日本航空のグループが直接発行しているので、面倒な手続きなしで効率よくJALマイルを貯められるカードです。JALの利用だけでなく、日常の支払いでもマイルが貯まってJALの航空券やツアー、ホテルなどへ交換…

リンクカード海外旅行保険付き最強クレジットカード

2017-7-27
海外旅行保険付き最強クレジットカード一覧!

海外旅行保険付き最強クレジットカード

クレジットカードの大きな魅力、その一つが海外旅行保険。しかし、実用レベルの保険が付いているのは一部のカードだけ。ほとんどのカードは「おまけ」程度の保険がついているにすぎません。そのため補償金額だけ見ても…



 
Copyright (c) 2006-2018 ETCカードの比較・申込み・割引・取付・お得な情報ならETCまるわかりガイド All rights reserved.