dカード ゴールドのメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事で分かること

★ dカード ゴールドのメリットとデメリットは何か
★ ドコモユーザーのメリットとは
★ dポイントが貯まる店やサービスは何か
★ dカード ゴールドを申し込む前に読むべき注意点とは

dカード ゴールドはドコモが発行するゴールドカードです。

あまり知られていませんが、ドコモ利用者以外も申し込み可能で、ゴールドカードにも関わらず格安の年会費10,000円(税抜)で持つことができる人気のカードなんです…!

本記事ではdカード ゴールドの長所や短所に加えて、カードを利用する際の注意点までくわしく解説していきます。

また、ドコモユーザーにお得な点も分かりやすくまとめましたよ。

人気ゴールドカードランキング
三井住友VISAゴールドカード
初年度無料還元率0.5%
信頼・安心の銀行系プロパーゴールドカードが年会費4,000円!
JCBゴールド
初年度年会費無料還元率1~7%
最大1億円も補償される海外旅行保険はゴールドカードの中でトップクラス!
MUFGカードゴールド
還元率0.5%
年会費がなんと2,057円。相場の5分の1という、格安ゴールドカード。

dカード ゴールドのメリット

ゴールドカードなのに格安の年会費!

dカード GOLDの年会費はゴールドカードの中では破格の10,000円(税抜)!
そして、今からご紹介するメリットの質から考えると、この年会費はかなりコスパが良いことが分かると思います。

ETCカードはずっと無料!

dカード GOLD会員の場合、ETCカード永年無料です!
100円の利用ごとにdポイントが1ポイント付与されます。

家族カードを持っている方は、家族会員ごとにETCカードを発行することができます。

dカードの一般カードの場合は、年1回ETCカードの利用がないと年会費(税抜500円)が発生しますが、dカード ゴールドはETCカードの利用が年0回でも年会費がかかりません。

ETCカードを作る予定があるなら、有料道路を利用してもしなくても「維持費がかからない」dカード GOLDの方がお得ですよ!

海外旅行傷害保険が手厚い!

dカード GOLDに付帯する旅行保険はなんと最大1億円補償!!
しかも、カードを持っているだけで補償の対象になる自動付帯です。

旅行中の治療費用(ケガや病気)だけではなく飛行機の遅延によって生じた出費やカメラなどの携行品が壊れた際にもサポートしてくれます。

海外旅行の補償

dカードGOLD
(本人会員または家族会員)
傷害死亡 1億円
傷害後遺障がい 400万円~1億円
(程度によって変動)
傷害・疾病治療費用 300万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 50万円
援助者費用 500万円
海外航空便遅延費用特約 最大2万円

国内旅行の補償

dカードGOLD
(本人会員または家族会員)
傷害死亡 5,000万円
傷害後遺障がい 200万円~5,000万円
(程度によって変動)
入院保険金 5,000円(日額)
退院保険金 3,000円(日額)
手術給付金 入院保険金日額の5倍または10倍
海外航空便遅延費用特約 最大2万円

dカード GOLDの場合、カードを持っている本人会員だけではなく、その家族も補償の対象になるんです…!
家族の補償金額はやや下がりますが、dカード GOLDが家族に1枚あれば旅行の保険も安心ということになりますね。

また、dカードゴールドを利用して購入した品物を対象にしたお買い物あんしん保険(破損したり盗難の被害にあった際90日間適用される)も年間300万円まで付帯しています。

空港ラウンジは無料で利用可能!

dカード GOLDと当日のフライトチケットの半券を見せるだけで、全国28の空港ラウンジタダで利用できます。
dカード GOLDの家族カードをお持ちの方も無料です。

家族カードを持っていない同伴者は有料となってしまいますがラウンジに入場できサービスを利用可能です。

ローソンなどでは5%還元!

dカード ゴールドの利用でdポイントがさらに貯まるdポイント特約店では、通常の決済ポイント1%に加えて、1~4%のポイントがプラスして付与されるんです!
つまり、最大5%のポイントをもらえる計算です。

たとえば、ローソンではdカード ゴールドの利用でいつでもトータル5%のポイント還元マクドナルドでは支払いと提示で2%のポイントがたまります。

dカードの利用でdポイントの還元率が高いローソン

《★dポイント特約店を一部ご紹介》

・ENEOS(エネオス)合計2%還元
・JAL        合計2%還元
・JTB        合計3%還元
・ドトール      合計4%還元
・スターバックス   合計4%還元

dポイントクラブのホームページで全てのdポイント特約店とポイント付与率を見ることが出来ます。
また、iD決済でポイント付与される特約店もあります。
dポイント特約店の提携ショップは定期的に増えていますのでこまめにチェックしてみてくださいね!

映画チケットなどの割引が受けられる

dカード GOLDに入会するとdポイントのランクが自動的にゴールドステージに。

ゴールドステージの方はスペシャルクーポンを利用することができ割引などの特典を受けられます。

たとえば、イオンシネマなどの映画館チケットや大江戸温泉物語のようなレジャー施設の入場料が割引に!

他にはマッサージのチェーン店などたくさんのサービスが対象となっています。

ポイントはiDにキャッシュバック可能

dカード GOLDを利用して貯まったdポイントは電子マネーiDにキャッシュバックすることもできます。

iDを利用して支払いができるお店はコンビニやチェーン店など非常に多いのでこのキャッシュバックのシステムはかなり使えますよ!

年間利用額に応じた特典付き!

dカード GOLDの前年の利用額累計が税込100万円以上、または税込200万円以上になると、ダイレクトメールが届きそれぞれに利用額特典が進呈されます!

特典は、機種変更などに利用できるケータイ割引クーポンや、d fashonクーポン・dTVターミナルクーポンなどから好きな特典を選ぶことができるんですよ。
(ダイレクトメールが届く時期は5月下旬から6月はじめ頃です)

毎月かならず支払いが必要な公共料金や電話代、税金の支払い、普段の買い物やネットショッピングなどの支払いをすべてdカード GOLDにまとめると、1年間で100万円を達成するのは案外カンタンだったりしますよ。

家族カードを作るなら絶対ゴールドカード!

★dカード GOLDで家族カードを作った方がいい理由

家族カードは1枚目無料
・旅行傷害保険の補償額が本人会員と同額!
・全国の空港ラウンジ無料!
・ETCカード永年無料

家族カードが欲しい方にとって非常にメリットが多いクレジットカードがdカード GOLDです。

ゴールドカードの家族カードを1枚無料で持てる、という点はかなりポイントが高いですね!

ドコモユーザーのメリット

dカード GOLDはドコモ利用者以外にもメリットが多いクレジットカードですが、この項ではドコモユーザーにとってお得な点をピックアップして説明いたします。

ドコモ料金の合計10%分のポイント還元が受けられる!


dカード GOLDの会員は、特典として

「ドコモ通信料の9%分ポイント還元」+dポイントクラブ会員を対象として 「ドコモ通信料の1%分ポイント還元」合計10%分のポイント還元が受けられます。

たとえば、月に10,000円の利用があれば1,000円分(1,000ポイント)還元されることになりますね。

携帯電話料金は毎月支払うものなので、1年でかなりのポイントが還元されます。
数年単位で計算すると生活費の利用額をかなり節約できることになります!

最大10万円のケータイ補償付き!

これこそがドコモユーザーにとって最大のメリットと言えるのではないでしょうか?
ドコモの携帯電話が、万が一事故や紛失・盗難、全損などの修理不能故障があった場合には最高で10万円の補償が利用できます。

dカードゴールドに利用携帯電話番号を登録した端末が対象で、補償額の10万円は新品の機種の購入にあてることができるシステムです。

ただし、同じ機種で同じカラーの携帯電話やスマホを、dカード GOLDで購入することが条件です。

スマホなどの機種は高額なので10万円の補償付きというのは安心です。

この10万円分のケータイ補償を理由にドコモに乗りかえるのもアリだと思います…

超便利!dポイントを利用して…

貯まったdポイントは月々のドコモ料金の支払いに利用することができるんです…!!
また、ドコモショップやドコモのネットショップの買い物でも利用できますよ。

dカード ゴールドのデメリット

dカード GOLDにはハッキリ言ってデメリットはありません…。

何といってもゴールドカードでありながら年会費は格安の10,000円。しかも1%以上の高還元です。
また、家族カードは1枚は無料で使えますし、お得な特典やキャンペーンも満載でdポイントが貯まりやすいカードです。

ですので、この項では見おとしがちなdカード ゴールドの注意点をご紹介いたします!

dカードを使う際の注意点はコレ!

カード1枚に登録できる携帯は1回線
ドコモユーザーでスマホを2台持ちしている方に向けての注意点です。

dカード GOLDは毎月のドコモ利用料金が10%還元になりますが、dカード GOLD1枚(1契約)につき1つの携帯電話番号がこの割引の対象となります。

ですので、ドコモのケータイを2台以上利用している方はどちらか1回線しかポイント還元の対象になりません。損しないように、月々の支払いが多いほうの携帯番号を登録してくださいね。

ケータイ補償を利用する際はドコモショップで購入

dカードのケータイ補償はドコモショップで機種を購入するのが条件

10万円分のケータイ補償を利用して端末を購入する場合、ドコモショップで買うことが条件となります。

ドコモショップ以外で購入してしまうと、dカード ゴールドで支払いをしても補償の対象外になってしまうので注意が必要です。

ETCカードは2週間かかる
dカード GOLDの本カードは最短5日で発行されますが、ETCカードは申込みから手元に届くまで2週間ほどかかります。

ETCカードを早く作りたい方は、ETCカードを即日発行できるセゾンカードでETCカードを作るという手もあります。

カード申込み前に読んでおきたい注意点

dアカウントの取得が必要。取得方法は?

dカード ゴールドの公式ページには「お申し込みにはdアカウントとパスワードのご入力が必要」と記載されています。

dアカウントとはNTTドコモが提供しているdマガジンやdトラベルといったサービスで使われる共通アカウントのこと。

dアカウントを取得するには、dカード申込みフォームの一番最初の画面で、dアカウント登録に進めますので案内にしたがってアカウントを取得してください。

申込みから発行までの流れは?

カードがお手元に届くまでの流れをざっと説明しておきます。

★オンライン入会の場合

PCやスマホから申込み

最短5分で受付メールが届く

審査結果がメールで届く

最短5日でクレジットカード受取!

カードを受け取ったら、利用を始める前に下記の必要な登録ササッと済ませてしまいましょう。

dカードを受け取ったら…

・dポイントを利用するための手続きをする
この登録が最も大事です。
なぜなら、コレをしないとdポイントが使えないですし、ケータイ補償サービスなども開始されません!
カードを受け取ったらすぐに手続きしましょう。
家族カードの場合、家族会員本人が手続きしてください。

・電子マネー「iD」の設定をする
おサイフケータイでiDを利用する方は、おサイフケータイ内でカード情報を登録してください。

・dカードサイトへのログインを済ませる
dカードサイトにログインすると、利用明細の照会や各種サービスの申込みができます。
dカードサイトへのログインはdアカウントを利用します。

・カード裏面にサインを
サインがないカードは利用することができません。これはすべてのクレジットカード共通です。
カードを受け取ったらカード表面の名前を確認し、確認後カード裏面にサインをしてしまいましょう。

dカード ゴールドのカードスペック

年会費
 税抜10,000円

ポイント還元率
 基本還元率1.0%

マイル還元率
 JALマイル 0.5%

ETCカード
 年会費無料

家族カード
 1枚目無料

国際ブランド
 VISA、MasterCard

締め日
 毎月15日

引落し日
 翌月10日
 (休業日の場合は翌営業日に)

支払方法
 手数料無料:一括払い・2回払い・ボーナス一括払い
 手数料有料:リボ払い、分割払い

発行スピード
 最短5日

電子マネー
 iD

まとめ

dカード GOLDの公式ページに書いてある通り「ドコモをご利用なら断然オススメ!!」なのがdカード ゴールドカードです。

ドコモ回線をお使いの方でクレジットカードに迷っている方は、是非dカード GOLDを所有してたくさんのメリットを享受してくださいね♪

dカード ゴールドとは…

基本還元率が1%。特約店では還元率2~5%に!

ローソン、マクドナルドなどではいつでも最大5%還元

年間の利用額に応じて特別な特典が受けられる

最高1憶円旅行傷害保険が自動付帯される!

国内の空港ラウンジの利用が無料!

家族カード1枚目無料!

30,000円のケータイ補償付き

毎月のドコモ利用料金は10%還元!付き



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。