楽天ゴールドカードの審査落ちしない【正しい手順】を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事でわかること


★ 楽天ゴールドカードに審査落ちしない手順(申し込み方法)
★ 楽天ゴールドカードの審査は厳しいか?本当の審査難易度について
★ 審査時間・審査状況の最新情報
★楽天カードからゴールドに切り替える時の審査について
★ 楽天ゴールドカードに審査落ちした際の対処法

格安の年会費2,000円で持てる楽天ゴールドカード
こんなに破格の維持費で持てるゴールドカードは「もしかしたら審査が甘いのでは?」と感じてしまいますよね。

しかし、現実はそう甘くはないのです・・・!

楽天ゴールドカードの審査は、楽天カードの上位に位置する楽天プレミアムカード審査基準にしたがって行われます。

つまり、楽天一般カードの審査とはまったく異なる審査基準ということ。

ただし!正しい申し込み手順で入力する項目に気を付ければ、私のようなアルバイトでも楽天ゴールドカードを取得できるのです。

本記事では、
審査落ちしない申し込みの手順
審査難易度下げる方法
について解説し、

さらに楽天ゴールドカードの審査難易度や審査基準・審査時間などについて
も説明します。

先に手順を読みたい方は記事は下のリンクからどうぞ↓

審査落ちしない申し込みの手順
審査難易度を下げる方法

また、楽天カードから楽天ゴールドカードへの切り替えをしたい人のために、「切り替えの審査」や「具体的な切り替え方法」についても説明しています。
お急ぎの方は下記のリンクからジャンプしてください。

ゴールドカードに切り替える場合の審査・注意点

【審査落ちしない手順】申込フォームの入力はココに注意

楽天ゴールドカードの基本情報の申し込みは、入力フォームにしたがって進めていきます。
申込者が入力する時、「名前」「電話番号」「住所」…などの必要事項は困ることなくスムーズに入力できると思いますが、困るのは世帯年収などの項目です。

この章では、入力に困ってしまう箇所・・・つまり絶対おさえておくべき入力項目を3つ、解説します。

【年収・預貯金額】

●年収⇒「本人様 収入あり」を選び、「年収」を入力する
●預貯金額⇒ いずれかの「金額」を選択する

【年収】の項目は、たとえ収入が低くても、アルバイトでも自身で収入がある人は必ず金額を入力してください。

楽天ゴールドカードの申込条件には、収入に関しては「安定収入のある方」とあります。つまり、定期的に収入を得ていることは審査通過の要因になります。

専業主婦主夫の方など自身で収入がない場合は「本人様 収入なし」を選び、このあと説明する世帯年収の入力が重要となります。
お急ぎの方は下のリンクから記事の位置にジャンプできます。

【世帯年収】専業主婦の方などはココの入力が重要!

【預貯金額】の項目は、自身で金額を入力するのではなく、入力フォームにある《7択》から選択する方式です。

【預貯金の金額・選択肢】

□ なし
□ 申告しない
□ 300万円以上
□ 200~299万円
□ 100~199万円
□ 50~99万円
□ 10~49万円

ここの項目で申告するのは、入力フォームにも注意書きがある通り、
「自身がクレジットカードの支払いに1年間で使うことができる金額」です。

「え?そんなの解らないよ!」という方がほとんどだと思います。
わからないとは思いますが、ここの選択項目で「申告しない」や「なし」を選ぶより、最低額の「10~49万円」を選択したほうが審査通過の確率は上がります。

もし、自身に預貯金があるなら、クレジットカードの支払いにあてられる最高額をわりだして、その最高額が該当する項目を選択しましょう。

【世帯年収】

家計を共にしている人(同一生計)の合計年収を入力する

専業主婦(主夫)、親から仕送りをもらっている学生などは、この項目の入力に注意してください。

あなたに家族がいて、家計を共にしている場合、家計の合計年収が世帯年収です。

たとえば、主婦(主夫)の場合は旦那さんや奥さんが仕事をして収入を得ていると思いますので、仕事をしている方の年収を記入します。

学生で実家の親から仕送りをもらって生活をしている人の場合は、実家の家族の年収が世帯年収にあたります。
家計を共にしていれば、同居していなくても(別居でも)同一生計といえます。

あなたが独身の会社員で、実家の両親が共働きしていたとしても、あなたが親から自立し、自分の収入だけで生活していれば、世帯年収はあなたの年収のみ入力することになります。

世帯年収の項目は、審査において重要です。
しかし、「世帯年収」の意味を理解しないまま、一部の金額しか入力しなかった…という大きなミスをするケースが多いのです。

あなたの世帯をしっかり確認して、正しい世帯年収を入力してください。

【キャッシング枠】

必ず「0万円」を選択する

「キャッシングって何?」という人のために説明すると、キャッシングというのはカード会社からお金を借りることを言います。
(そして、キャッシングには必ず高い利子がセットになっています)

クレジットカードの申し込みでは、キャッシングの希望金額(利用可能額)をゼロとすることで、
「私はあなたの会社から現金を借りません」と宣言することとなります。

つまり、「お金に困って申し込みをしているわけではありません」ということになり、カード審査は一気に通りやすくなるのです。

・・・ちなみに、カード申込みの際に、キャッシングを希望すると、審査する内容はグッときびしくなります。

キャッシングを希望する人に対してカード会社は「この人はお金を貸しても大丈夫な人なのか?」「約束通りに返済してくれる人なのか?」を審査することになるからです。

私たちの日常でも、お金の貸し借りに関しては、たとえ友人だったとしても信用できると思わないと「現金を貸します」とは、なかなかなりませんよね。

キャッシングの項目は、必ず希望しない(0万円)を選んでくださいね!

楽天ゴールドカードの審査はきびしい?審査基準・審査時間は?

楽天ゴールドカードの審査は、数あるゴールドカードの中でもやさしい部類に入ります。

ですので、はじめてゴールドカードを作る人や、審査に自信がない人でも申し込む人が多いのが楽天ゴールドカードです。

申込基準はたった2つ

●20歳以上
●原則として安定収入のある方

公式ページに書かれてる申込資格(申し込み対象)はこれだけです。

つまり、正社員でなくても、パートや派遣社員であっても「安定した収入」があれば、持つことができるゴールドカードということ。

(ちなみに、筆者が楽天ゴールドの審査に通過したのはアルバイト時代です)

また、楽天ゴールドカードには「学生不可」とは書いてありません。よって、20歳以上であれば、学生でも申し込みができます

一般的なゴールドカードの申込条件には、「学生を除く」「年齢30歳以上」といった制限があるのが普通です。

楽天ゴールドは学生でも持てるチャンスがあるゴールドカード、ということですね。

審査基準は?

序文でも少しだけふれましたが、楽天ゴールドカードの審査基準は、
楽天プレミアムカード同一審査基準で行われます。

同じ審査基準ですが、海外旅行傷害保険が手厚いのは楽天プレミアムカードの方です。(旅行する機会が多い方はプレミアムカードの方が得!)

楽天プレミアムカードの審査難易度、審査の通過率について、くわしくは下記の記事で解説しています。

審査時間は1分ってホント?

ホントです。
ただし、数時間かかる場合も多くあります。
また、人によっては申込日の翌日に合否を受け取る人もいます。

実は、審査時間が「1分」で完了したという人は、すでに楽天カードを持っている人です。

楽天カードを持っている人がゴールドに切り替える場合、楽天カードのマイページであるe-NAVIというページにログインし、ゴールドカードへの切り替え申請をします。

切り替えの申請をして1分後には切り替え完了のメールが届く
楽天カードのマイページ(e-NAVI)には、本人情報がすでに登録されているので、審査もスムーズなんですね。

本人確認や在籍確認の電話は…?

個人事業主(自営業)の方は、携帯電話に本人確認の電話が入るケースがあります。
楽天ゴールドカードの申し込み後は、知らない番号から通知があったとしても電話に出るようにしてください。

勤務先に在宅確認の電話が入るケースはほとんど無いようです。

カード発行から受取まで何日かかる?

楽天ゴールドカードの到着日は、カード申し込みから7~10日かかります。

お急ぎの方には「ちょっと遅いな…」と感じる発行スピードかもしれませんね。

最短翌日発行ができるゴールドカードは、MUFGゴールドカードです。

年会費2,057円(税込)と格安で、海外旅行保険自動付帯されるのが人気の理由です。

専業主婦や派遣社員でも可能性はあるか?

十分にあります。

たとえ自身で収入を得ていなくても、
専業主婦は「世帯年収」の項目に、家計を共にしている人の年収(つまり配偶者などの年収)を記入することで、「収入がある」と同じことになるのです。

また、楽天ゴールドカードは派遣社員やアルバイトでも、収入を得ている人であれば発行可能なカードです。

ちなみに・・・
楽天ゴールドカードを検討している人は、オリコゴールドカード(年会費1,950円)もチェックしています。

ポイント還元率は楽天ゴールドカードと同様に、どこで使っても1.0%と高還元。
オリコ THE POINT PREMIUM GOLDの詳細は下の記事で解説しています。

審査難易度を下げる方法!

コレなら誰でもできる!審査通過のコツは・・・

それは・・・
楽天ゴールドカードの申し込みをする前に、「楽天カードに入会ユーザーになること」です。

楽天カードを使っている人は、使ってない人に比べて審査の難易度がグッと下がります。

楽天一般カード楽天ゴールドカードよりも審査通過しやすいので、まずは楽天カード会員になりましょう。

そして、楽天カードを作ったら、コツコツ実績をつみます

実績をつむ・・・といっても、特別むずかしいことはありません。
実績の積み方は、とってもシンプルで「カードを定期的利用する」だけ。
そして、念のためお伝えしておきますが「支払いの遅延をしない」ことが最大のポイントです。

支払いの延滞をしてはいけないのは、楽天カードだけでなく、他のクレジットカードも同様です。

楽天カードからゴールドに切り替える場合(アップグレード)

切替で「メリット」が得られるのはこんな人!

楽天カードは年会費無料で維持費がかかりません。
しかし、楽天ゴールドカードは年会費2,000円(税抜)の有料カード・・・。

楽天ゴールドカード空港ラウンジ無料で使えるサービスなどの特典がありますが、
空港を利用する機会がほとんどない人にとっても
「年会費を支払う価値があるカードなのか?」が気になるところですよね。

実はこの楽天ゴールドカード、切り替えてお得になる人と、切り替えずに楽天カードのままのほうが損しない人がハッキリしています。

「ゴールドに切り替えなければよかった・・・!」なんてことにならないためにも、切り替え手続きをする前に、自分は楽天ゴールドカードで得できるか、できないか?を知っておくべき。

楽天ゴールドカードがおすすめな人、そうでない人は下の記事で解説していますよ!

【重要】切替え前に絶対やっておくべきこと

楽天カードから楽天ゴールドカードに切り替える際には重要な注意点があります。
この注意点を知っておかないと、楽天Edyの利用者は特に大きな損失が出て、とりかえしのつかないことに・・・!

一般カードから楽天ゴールドカードに切り替える場合の注意点》を読みたい人は下記のリンクから飛べます。

ゴールドへの《切り替え方法》

楽天一般カードから楽天ゴールドカードへの切り替えネットから簡単にできます。
楽天e-NAVIにログインして切り替えの申請をします。

切り替えの手順は下のリンクから見れますよ!
めちゃ簡単!ゴールドへの切り替え方法

審査に落ちた!どうしたらいい?対処法はコレ

クレジットカードの審査に落ちた場合、気を付けるべき《注意点》がいくつかあります。

この章では、楽天ゴールドカードの審査落ちした人の対処法を解説します。また、最後には次に申し込むべきカードも紹介します。

落ちた場合の対処法を間違うと、ブラックリストに?

クレカの審査に落ちた人が気を付けるべきことは・・・

続けて、すぐに他のクレジットカードに申し込みはしないこと

・・・です!

「カード審査に落ちたけど、すぐにクレジットカードが必要」という人は非常に多いです。

しかし、あなたが審査落ちしたという事実は、個人信用情報としてCIC(シー・アイ・シー)などのような個人信用情報機関に管理&記録されます。

そして、審査落ちしたというあなたの情報は、すべてのクレジットカード会社が審査時に見れるようになっているのです。

何枚も続けてクレカを申し込むと「申し込みブラック」に

短期間で立て続けにクレジットカードを申し込んでしまうと、カード会社は「高額な入会キャンペーンをねらって申し込んでるな」とか「お金に困ってるんだな」と判断し、カードの審査は通りません

「カード申し込み→審査落ち」の記録はすべて信用情報に残ります。
この「申込→審査落ち」の行為を繰り返すと一定期間クレジットカードを作れなくなってしまいます。(その状態は申し込みブラックと呼ばれています)

《申し込みブラック》になってしまうと、しばらくの間クレジットカードを作るのがむずかしくなるだけでなく、あなたのクレジットヒストリー(クレヒス)にキズをつけることになりますので、十分に気を付けてください。

少なくても6ヶ月待ってから新規申し込みを

楽天ゴールドカードのクレカ審査に落ちたら、次に申し込むまで3~6ヶ月待つべきです。

3ヵ月空ければ問題ないというケースもあるようですが、念のため、私は最低でも半年は待つことをおすすめしています。

他におすすめできるカード

楽天カード

国際ブランド
年会費/
ETC年会費
無料/
500円
還元率 1.0~3.0%
  • 100円きざみでポイントがつくのでETC利用でめちゃ貯まる
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
  • キャンペーン利用で還元率は5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り

9/25 9:59まで7,000円分ポイントがもらえる!↓



楽天ゴールドカードに落ちた人でも、楽天カードなら審査が通ったというケースは多いです。

楽天ゴールドにくらべて審査難易度も低く、アルバイトや学生、専業主婦でも申し込みやすい1枚です。

楽天カードとゴールドでは限度額が違う


大きな違いはいくつかありますが、利用限度額は、2倍の差があります。
(楽天カードは100万円、ゴールドは200万円)

ショッピング枠ができるだけ多いほうが良いという人以外は、楽天カードの限度額100万円でも十分に足りると思います。



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。