JCBカードW vs 楽天カード 年会費無料カード最強決戦(その2)徹底比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JCBカードW vs 楽天カード 年会費無料カード最強決戦(その2)徹底比較

年会費が無料で高還元率なカードはさまざまですが、今回は「最強カード」として名をはせている「楽天カード」と、「JCBカードW」の徹底比較をしていきたいと思います。

JCBカードWのほうが登場したのはあとですが、人気が高く、申し込みも殺到するほど。

…どうしてなのでしょうか?

…それはズバリ、特約店(セブンイレブンやスタバ、アマゾン)での還元率が高いから!
普段よく利用するお店で還元率が高いのは嬉しいですよね。

楽天カードも負けていませんよ。
独自のポイントアッププログラム(SPU)を取り入れ、ポイント付与率を大幅にアップさせています。

今回は「最強カード」の呼び声が強いこの2枚のカードを徹底比較しちゃいます! もう1枚の最強カード候補「オリコカード・ザ・ポイント」との比較は以下をお読みください。

この記事でわかること

★ JCBカードWと楽天カードの違い
★ JCBカードWと楽天カード。どういう人に向いているのか
★ 楽天カードならではの特典徹底解説
★ 話題のApplePayの使い方完全ガイド
JCB CARD W

年会費 永年無料 ETC年会費 永年無料
国際ブランド JCB 還元率 1.0%〜7.0%
  • 39歳以下だけが申し込める特別限定のJCBカード!
  • 39歳までに作れば40歳以降もずっと無料で持てる
  • 普段からポイント1.0%還元と一般カードの2倍!
  • よく行くお店でポイントアップが嬉しい!
  • Amazonやセブン・イレブンでポイント2.0%還元
  • スタバでポイント5.5%還元 (カードチャージ)
  • 国内・海外の旅行保険が最高2000万まで補償!
  • ◎家族カード有り

新規入会限定!入会後3ヵ月間はポイント4倍!↓

vs
楽天カード

年会費 永年無料 ETC年会費 500円
国際ブランド 還元率 1.0~3.0%
  • 100円きざみのポイントだからETCでめちゃ貯まる
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーン利用で還元率は5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り

↓今なら! 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント!↓

目次

まずはJCBカードWと楽天カードの基本情報を比較!

まずはクレジットカードとしての基本的な情報を比較してみました。

▼JCBカードWと楽天カードの比較早見表

JCBカードW 楽天カード
永年無料 年会費 永年無料
18歳以上(高校生は除く)39歳以下 申し込みできる年齢 18歳以上(高校生は除く)
1% 基本還元率 1%
JCB 国際ブランド VISA
MasterCard
JCB
無料
※ETCカード利用時もポイント付与(還元率1%)
ETCカード 540円
※ETCカード利用時もポイント付与(還元率1%)
無料
※本会員と生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生をのぞく18歳以上)の方
家族会員は40歳以上でもOK
家族カード 無料
2年 ポイントの有効期限 実質なし
※詳細は後述します。
1OkiDokiポイント=5円相当
※1000円利用で2ポイント付与
1ポイントあたりの価値 1ポイント=1円相当
※100円利用ごとに1ポイント付与
最短即日 審査期間 最短即日
最短3営業日 カード発行までの期間 最短3営業日
対応 モバイルSuica 対応
公共料金の支払いでもポイント付与 公共料金の支払い 公共料金の支払いでもポイント付与

それではここからは、それぞれの項目について「優劣(勝敗)」を交えながら解説していきます。

年会費

JCBカードWの年会費は永年無料です。ただ、気を付けたいのはJCBカードWは申し込み年齢が39歳以下ということ。

年齢制限さえクリアしていればJCBカードWを申し込むには最適です。

楽天カードも年会費は永年無料です。こちらは18歳以上であれば特に年齢制限はありませんので、何歳でも申し込むことが可能です。

というわけで、年会費の勝敗は…引き分け!

年会費の勝敗
JCBカードW
楽天カード

申し込みできる年齢

年会費の部分で少し触れましたが、JCBカードWには年齢制限があります。
18歳以上39歳以下でないと申し込みができませんので要注意!

しかし、40歳以上でもどうしてもJCBカードWが欲しい場合には「家族カード」を申し込みしましょう。家族カードは年齢制限がありませんので、本会員のかたが39歳以下であればOKなんです。

こうすることで40歳以上でもJCBカードWを手に入れることができますよ。

対して楽天カードですが、こちらは18歳以上(高校生は除く)であれば申し込みが可能なので、「申し込みできる年齢」の勝敗は楽天カードに軍配があがりますね。

ちなみにJCBカードWはWEB入会限定です。

申し込みできる年齢の勝敗
JCBカードW
楽天カード

基本還元率

基本還元率はJCBカードWも楽天カードも1%とかなり高めなのが特徴です。

年会費が永年無料で還元率が1%のカードは貴重なカードなんですよ。

両方とも1%ですので、基本還元率の項目も引き分けとなります。

基本還元率の勝敗
JCBカードW
楽天カード

ETCカード

ETCカードは、JCBカードWは無料で作ることができますが、楽天カードは540円かかってしまいます。

ただし、ETCカード利用も通常ポイント付与(還元率1%)されるのはオトクですよね。これはJCBカードWも楽天カードも同じです。

というわけで、ETCカードに関しては無料でなおかつポイントもつく、JCBカードWに軍配があがります。

ETCカードの勝敗
JCBカードW
楽天カード

ポイントの有効期限

まず、JCBカードWの有効期限は2年です。2年もあればポイントを貯めて、さまざまな景品と交換することも可能ですよね。
JCBカードWは特約店での還元率もいいので、2年のあいだにザクザクポイントも貯まっていきます。

対して、楽天カードは…
実質無期限の有効期限!なぜかというと、ポイントを最後に獲得した日から1年が有効期限だからです。
つまり、ポイントを貯め続ければ、1年のび、またポイントを貯めれば1年のび…の繰り返しになるため、カードを使い続ければ有効期限は実質ないのです。

このような観点から、有効期限は楽天カードの勝利ですね!

ポイントの有効期限の勝敗
JCBカードW
楽天カード

審査期間

審査期間はJCBカードWも楽天カードも最短即日で申し込みの結果がメールで届きます。

カードの発行も最短3営業日で自宅にカードが届くので、すぐにカードを手に入れたい人にはもってこいのカードです。

どちらも審査期間・カード発行日数が同じなのでここは引き分けですね。

審査期間の勝敗
JCBカードW
楽天カード

公共料金の支払い

公共料金の支払いでポイントが付与されるかどうかですが、JCBカードWも楽天カードもどちらも付与されます!

公共料金の支払いは毎月のことですし、カード支払いにするだけでポイントが貯まっていくのはありがたいですよね。

というわけでここは引き分けです!

公共料金支払いの勝敗
JCBカードW
楽天カード
【利用明細について】

JCBカードWは紙の利用明細が廃止されており、ネット上で確認するしかありません。

楽天カードのほうは紙の明細書も発行可能ですが、止めないと毎月80円かかってしまいます。必要な方はそのままでいいですが、不要な方は止めてしまったほうがいいかもしれませんね。

特約店での還元率が高いのは?

JCBカードWはセブンイレブンやAmazon、スタバに強い

JCBカードWの強みは、特約店でのポイント還元率が高いところです。いつでも、セブンイレブンやAmazon、イトーヨーカドーではポイント還元率1.5%、スタバではなんと2.5%も還元してくれます。

普段、生活していて使う機会が多いお店での還元率が高いのが嬉しいですね。セブンイレブンやスタバ、Amazonなどをよく利用する方必見のカードです。

さらにJCBカードWの「JCBオリジナルシリーズパートナー」でもボーナスポイントをゲットすることができます。

▼JCBオリジナルシリーズパートナー一覧

ジャンル 店名 ポイント還元率
ショッピング イトーヨーカドー 3倍(1.5%)
セブンイレブン 3倍(1.5%)
福田屋百貨店 3倍(1.5%)
マミーズ 3倍(1.5%)
グルメ スターバックス 5倍(2.5%)
一休.comレストラン※レストラン予約サイト 3倍(1.5%)
ネット通販 アマゾン 3倍(1.5%)
トレンドマイクロ・オンラインショップ 20倍(10%)
カーライフ 昭和シェル石油 2倍(1%)
オリックスレンタカー 6倍(3%)
タイムズのロードサービス カーレスキュー 4倍(2%)
ファッション・インテリア Right-on 3倍(1.5%)
Right-on ONLINE SHOP 6倍(3%)
THE BODY SHOP 6倍(3%)
スタージュエリー 5倍(2.5%)
FLANDRE ONLINE STORE 9倍(4.5%)
アレックス 2倍(1%)
ヌマヤ 2倍(1%)
トラベル JTB国内宿泊オンライン予約 3倍(1.5%)
JCBトラベル パッケージツアー 2倍(1%)
JCB海外おみやげサービス 10倍(5%)
東京ディズニーリゾートトラベル特典 10倍(5%)
エンタメ ローチケHMV 7倍(3.5%)
U-NEXT 2倍(1%)
ラグーナテンボス 5倍(2.5%)
DMM.com 70P(350円相当)
ゴルフ ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ場予約 20P(100円相当)
GDOゴルフショップ 5倍(5%)
バリューゴルフショップ 5倍(2.5%)
ライフ アート引越センター 130P(650円相当)
ヒューマンアカデミー 10倍(5%)
キッザニア東京キッザニア甲子園 5倍(2.5%)
日経ビジネス 1年間の購読で180P(900円相当)

この充実のラインナップは嬉しいですね。この優待はJCBカードを持っていれば誰でも受けられる優待なのですが…

これまでのJCBカードシリーズには「年会費永年無料」のものはありませんでした。つまりは、優待を受けても年会費を払っていた分「損」をしていたのです。

ところがこのJCBカードWは年会費永年無料なので完全に「得」をすることができるのです。

そのほかにも全国の飲食店、カラオケボックスなど約300店や全国の美容室、ネイルサロン、リラクゼーションサロン、リフレクソロジー等約200店でポイントが貯まっていきます。 ※詳しくはこちら

楽天ダイニングでポイント2倍に!その他特約店も2~3倍

カラオケ店や居酒屋などの楽天ダイニング特約店で楽天カードを使うとポイントが2倍になります。

全国的な店舗としては、庄や、日本海庄や、くいもの屋わん、はなの舞、とんでん、IHG ANA、世界の山ちゃん、紅虎餃子房、東天紅、東京純豆腐、一番どり、コロッケ倶楽部、千房、竹取御殿、いろはにほへと、寧々家、時遊館などがあります。

カラオケ店ではカラオケの鉄人、時遊館、歌うんだ村、コロッケ倶楽部があります。

楽天ダイニングの一部店舗ではスマホなどのネット予約で100円分の楽天スーパーポイントがもらえ店舗も。

普段から居酒屋やカラオケ店を利用する人にはオトクなサービスすよね。

楽天ダイニング店舗検索はこちら

その他の特約店としては「ENEOS」があります。車やバイクを持っているかたはガソリンを入れる機会も多いですし、楽天スーパーポイントも2%貯まるのでオトクですね。

▼楽天カードの特約店

ジャンル 店名
カーライフ ENEOS、ダンロップ、タイヤセレクト、タイヤランド、キズキレンタルサービス
ファッション エースコンタクト、メガネストアー
ショッピング スーパーギターショップ Big Boss、家具・インテリアのルームズ大正堂、さかいやスポーツ、JEUGIA
美容 Hair&Make FUSE、ヘアメイクパッセージ、てもみん・グローバル治療院、リフレッシュ工房オズ美容室センス、ヘアメイクsolidplace
暮らし・ライフスタイル アリさんマークの引越社、ハート引越センター、サカイ引越センター、G・O・Gパソコン修理・データ復旧、日本戸建管理 家ドック会
アミューズメント 大江戸温泉物語、複合カフェリラックス
交通・旅行 得タクネットワーク、ベストワンクルーズ、アミー号.com
※ENEOS、てもみんは還元率2%、その他の特約店では3%です。

【結論】特約店で還元率が高いのは?

楽天カードは楽天ダイニングが特約店としてありますが、普段居酒屋などを使わない人にはあまりメリットにはなりません。

そのほかにも特約店はあるので楽天カードのほうが劣っているとは一概には言えませんが…JCBカードWの特約店(アマゾンやスタバ、セブンイレブン)に比べるとどうしても差を感じます。

JCBカードWの特約店であるアマゾンやスタバ、セブンイレブンは誰でも利用する機会がありますので、ここはJCBカードWに軍配が上がりそうですね。

ちなみにアマゾンもスタバもセブンイレブンも、そのカードで決済するだけでポイントが3倍以上になります。「ポイントモールを経由」する必要はないですが、経由すればさらにポイントが上がります(アマゾンなら合計4倍まで上がります)

主な特約店での還元率 勝敗
JCBカードW ・スタバ(2.5%)
・セブンイレブン(1.5%)
・イトーヨーカドー(1.5%)
・Amazon(1.5%)
楽天カード ・楽天ダイニングの店舗(2倍)
・ENEOS、てもみん(2倍)
・その他特約店(3倍)

ポイントの交換先は?充実しているのはどっち!?

楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)とは?

楽天スーパーポイントアッププログラムとは、2016年1月からスタートした独自のポイントアッププログラムです。
楽天カードで楽天市場・楽天ブックスでお買物すると、誰でも毎日ポイント5倍になるサービスのことで、ヤフーのショッピングポイント5倍に対抗して作られました。

条件を満たすことで楽天市場でもらえるポイントの付与率が大幅にアップします。
2017年10月からは最大7倍だったものが、8倍に。

さらに5の倍数の日は楽天カードでの買い物で+2%にもなるんです。

楽天市場での買い物を楽天カードで行うと、以前はポイント2倍でしたが現在は4倍に!
内訳としては楽天カード利用で3倍(3%)+楽天カードの還元率1%で4倍になるというわけです。そこに+SPU特典分がつくことも。

付与されたポイントは期間限定ポイントになるので有効期限が40~45日と少し短めなのが難点です。

楽天ブックス 当月1回利用で+1倍(1%)
楽天カード利用 +3倍(3%)
楽天市場アプリ 当月1回利用で+1倍(1%)
楽天モバイル利用 +1倍(1%)
楽天プレミアムカードもしくはゴールドカードの利用 +1倍(1%)
楽天市場での買い物 +1倍(1%)

合計で8%も上乗せされるチャンスがあります。

楽天市場の利用でもポイントは上乗せされますが、楽天市場アプリでの買い物でしか上乗せされない分もありますので、そういった場合には楽天市場のHPから商品を選択し、ケータイで購入するといいでしょう。

PCの楽天市場とアプリの楽天市場は連動しているので、カートに入れたものはそのまま引き継がれますよ。こうすることでポイントも二重取りできちゃいます!

JCBカードWの「Oki Dokiランド」

OKiDokiランド

JCBカードWのポイントアップモール「OKiDokiランド」の参加店舗は400店舗にもおよびます。

有名なショップでいうと…Amazonやヤフーショッピング、楽天市場などがあります。これらは、おすすめのショップでもあります。なぜなら…

これらの加盟店舗で買い物をすると、OkiDokiポイントが最大2~20倍もらえる優待も。

「OkiDokiランド」の使い方はカンタンで、「OkiDokiランド」のサイトへ行き、使いたいショップを選んで買い物をするだけ!

不定期で、「OkiDokiポイントX倍」とバナーの出ているショップもありますので、こまめにチェックして、ポイント倍増キャンペーンを利用するのも手ですよ!

ポイントプログラムやポイントアップ店を賢く利用しましょう。

楽天カードのポイント交換先

実は楽天カードはポイント交換先がかなり少ない!

1ポイント1円として等価交換できる楽天Edyに交換ができるのは嬉しい点ですが、そのほかは、2ポイントを1ANAマイルに交換するくらいしかありません。

注意したいのは、楽天Edyに交換する場合、期間限定ポイントは交換できないことと、交換してからは6ヶ月の有効期限があることです。

そのほかには、楽天の投資信託に交換することも可能で、最低購入単位は原則として100円なので、100ポイントから投資を行うことも可能です。

お買い物パンダのグッズと交換することもできますよ。

【お買い物パンダグッズとの交換】

○オリジナルステッカー(Aタイプ + 共通):250ポイント

楽天カードお買い物パンダグッズオリジナルステッカー

○オリジナルステッカー(Bタイプ + 共通):250ポイント

楽天カードお買い物パンダグッズオリジナルステッカー

○ふわもこパスケースポーチ:1,500ポイント

楽天カードお買い物パンダグッズふわもこパスケースポーチ

○きぐるみキャップ:3,000ポイント

楽天カードお買いものパンダグッズきぐるみキャップ

○お買いものパンダ&小パンダ ぬいぐるみセット:3,500ポイント

楽天カードお買いものパンダ&小パンダぬいぐるみセット

○特大でかぬいぐるみ:15,000ポイント

○リングノート(B6ワイド)~ピクニックシリーズ~:500ポイント

楽天カードお買いものパンダグッズリングノート(B6ワイド)~ピクニックシリーズ~

○ふせんセット(3種)~ピクニックシリーズ~:500ポイント

楽天カードお買いものパンダグッズふせんセット(3種)~ピクニックシリーズ~

○なかよしペアマグカップ:2,500ポイント

楽天カードお買いものパンダグッズなかよしペアマグカップ

お買い物パンダが好きな人にはたまらないグッズの数々ですね!

こうしてみると、楽天カードはギフト券等には交換はできませんが、そこそこの使い道はありそうですね。

JCBカードWのポイント交換先

JCBカードWのポイント交換先としてオススメなのは、nanacoカードへのチャージ、Tポイントへの移行、スターバックスカードへのチャージです。

nanacoポイントに交換する場合、1ポイントが6円相当となり、その際のポイント還元率は1.2%!(キャッシュバックやJCB商品券より0.2%おトクです)

さらにnanacoへのポイント交換キャンペーンをおこなっている期間中は驚異の2.4%還元!

さらにはOki Dokiポイント1ポイントを、Tポイント(4ポイント)に移行することも可能です。

スターバックスカードへのチャージも基本還元率0.5%のレートで交換ができるのでオトクです。Oki Dokiポイント1ポイントを3.5円相当に換算して交換することができますよ。

東京ディズニーリゾート・パークチケットへの交換だと、1 Oki Dokiポイントが約5.7円相当となります。高還元率なので、ディズニーファン必見の交換先です。

さらにマイルへの移行も、1マイル2円相当へ移行が可能。移行手数料もかかりません。ANAマイルへの移行は付与率0.6%と、ANAJCB一般カードよりも0.1%高くなっています。

▼主なポイント交換先一覧

移行先 必要ポイント数 移行先ポイント数
nanacoポイント 200 1000
dポイント(ドコモ) 200 800
WALLET ポイント(AU) 200 800
ビックポイント 200 1000
ビックネットポイント 200 1000
ベルメゾン・ポイント 200 1000
ジョーシンポイント 200 1000
楽天スーパーポイント 200 800
楽天Edy 200 600
セシールスマイルポイント 200 1000
JTBトラベルポイント 200 1000
ちょコムポイント 200 1000
スターバックスチャージ 200 1000
ニッセン買物券 200 1200
カエトクカード 200 800
Tポイント 500 2000

1OkiDokiポイントあたり5円の計算になるので、交換レートがほぼ等価のものもあります。スターバックスチャージやnanacoポイントなんかは等価交換ですね。

▼マイルへの交換

移行先 必要ポイント数 移行先ポイント数
JALマイル 500 1500
ANAマイル 500 1500
ANAスカイコイン 500 1500
デルタ航空 スカイマイル 500 1500

▼ギフト券への交換

ギフト券名 必要ポイント 交換先の価格
JCBギフトカード 1050 5000
2050 10000
3050 15000
4050 20000
5050 25000
6050 30000
7050 35000
8050 40000
8050 40000
9050 45000
10050 50000
nanacoカード 550 2000
1050 5100
QUICPay付nanacoカード 1050 5700
QUOカード(ディズニーキャラクター) 3000 850
iTunes Card 500 1500
スターバックス カード 650 2000
東京ディズニーリゾート・パークチケット(1枚) 1300 7400
TOHOシネマズ映画鑑賞引換券(2枚) 700 3600

ギフト券に交換してしまうと還元率が下がってしまいますが、欲しいギフト券がある場合には活用するものいいでしょう。

特にディズニーパークチケットとの交換は還元率が0.57%とやや高めなのでディズニーファン必見です!

ポイント交換先の勝敗
JCBカードW
楽天カード

ポイント付与システム

クレジットカードのポイント付与システムには3つの特徴があります。

JCBカードWは1000円利用ごとに1ポイント付与。月の合計利用金額を1000で割った数字だけのポイントがもらえます。

楽天カード100円利用ごとに1ポイント付与。例えば580円のものを買った場合、500円分の5ポイントがつき、80円分は切り捨てになります。

③1000円利用ごとに10ポイント付与。999円では1ポイントもつきません。

このようなパターンがありますが、一番利用者にメリットがあるのは①のJCBカードW方式でしょう。
ポイント付与のシステムも、ポイントを貯める上では重要になってきますので、覚えておくといいかもしれませんよ。

ポイント付与システムの勝敗
JCBカードW
楽天カード

ApplePayの使い方は?

ApplePayの使い方

ApplePayの使い方はJCBカードWも楽天カードも簡単です。
iPhoneのWalletに登録するだけでOK!登録方法は、カード番号を手入力もできますし、カードをかざすだけで自動的にカード情報を入力してくれるパターンがあります。

これだけの手順で、クレカをiPhoneに入れることができ、お店ではiPhoneをかざすだけで決済ができます

JCBカードWも楽天カードもApplePayに紐づけすると、「QUICPay」扱いになり、「QUICPay」加盟店での利用が可能になります。

ApplePayへの対応の勝敗
JCBカードW
楽天カード

電子マネーへのチャージでポイントは付与されるのか?

JCBカードWは電子マネーへのチャージではポイントは付与されません。
付与対象となるのは…

・Suicaグリーン券購入
・定期券購入
・モバイルSuica特急券購入
・QUICPay利用分
※上記のものは、すべてクレジットカード払いという扱いになるため、ポイントが付与されます。

対して楽天カードですが、こちらも電子マネーへのチャージではポイントの付与がされなくなりました。Suicaチャージだけではなく、Suicaグリーン券・定期券・モバイルSuica特急券などSuica利用分全てがポイント付与の対象外です。

というわけでどちらのカードも電子マネーへのチャージではポイントが付与されないのでここは引き分けとなりますね。

電子マネーへのチャージの勝敗
JCBカードW ×
楽天カード ×

楽天カードはQUICPayに割り当てられる

先ほど少し触れましたが、楽天カードをApplePayに登録するとQUICPayに割り当てられ、QUICPay加盟店で利用することができます

QUICPayはポストペイ方式(後払い)を取っており、事前のチャージの必要がありません。

もちろんポイントの付与の対象ですので、ApplePay賢く使って、生活に役立ててみてくださいね。

JCBカードWはQUIC Pay対応

JCBカードWもiPhoneに登録して、ApplePayを使用するとQUICPayに割り当てられます。

使い方としてはQUICPay加盟店で、「ApplePayで支払います」と伝え、iPhoneをかざすだけで決済ができます。

こちらも後払い方式のため、事前のチャージいらずでラクラクお買い物ができますよ!

【裏ワザ】楽天カード・auウォレットでポイント二重取り!

まずはauウォレットと楽天カードを紐づけしておきましょう。

公共料金等の支払いではauウォレット決済ができませんので、auウォレットで支払えないものは楽天カードで支払います。

それ以外のものをauウォレットで支払うと…
auウォレットへのチャージで還元率1%auウォレット利用で0.5%の還元率になり、合わせて還元率は1.5%

ただし、auウォレットと紐づけできるのは、国際ブランドがMasterCardブランドのみとなっていますのでご注意を!

審査の難易度は厳しいの?

JCBカードWの場合

気になるのはJCBカードWの審査基準ですよね。

公式には「本人か配偶者に安定した収入のある18歳以上39歳以下のかた。18歳以上(高校生を除く)の学生」とありますが、審査は厳しいのでしょうか?易しいのでしょうか?

審査基準は厳しめです。

JCBカードWはJCBのプロパーカードであるため、JCB独自の審査基準を設けています。

さらにJCBカードWは審査基準を公開していないため、どのようにすれば審査が通りやすいかも明記されていません。

しかし、今までのクレヒスにおいて、滞納や延滞がなく、返済能力が認められた場合には審査に通る可能性は高くなりますので、そこまでの心配はいらないでしょう。

審査に通りやすくするための裏ワザとしては、キャッシング枠を0(ゼロ)にしておくといいですよ。

キャッシングとはつまり借金のことなので、0(ゼロ)にしておくことで、カード会社としては安心材料となるわけです。

ちなみにキャッシング枠はあとから変更もできるので、申し込み時には0(ゼロ)にしておくといいでしょう。

楽天カードの場合

楽天カードは審査が易しめということで有名です。

どうして審査が易しめかというと、楽天カードは信販系カードだからです。

信販系カードはお客さんにカードを使ってもらうことで利益を得ているため、カード利用者を増やせば増やすほど利益にもつながっていきます。

とはいえ、無職の状態では審査は通りづらいでしょう。

そのため、審査が易しめということになりますが、楽天カードの場合も、審査に通りやすくするため、キャッシング枠は0(ゼロ)にしておくとより安心でしょう。

こちらもあとからキャッシング枠の変更はできますので、申し込み時は0(ゼロ)にしておきましょう。

充実のセキュリティ

JCBカードWの「J/secure」

JCBカードWはセキュリティが充実しているのでカードを使う際も安心できます。

不正に使用された被害(スキミングなど)を出さないようにするため、24時間365日休まず監視しています。

昨今、インターネットでの買い物が便利になりましたが、そのぶん、不正利用も心配ですよね。

そんな時、心強いのが「J/secure」というサービス。
「J/secure」とはインターネットで買い物をする際に、本人認証ができるサービスで、加盟店でのカード決済時に、すでに設定されたパスワード入力をするシステム。

他者によるインターネットでの不正決済を防げるので安心してカードを使うことができます。

スマートフォン向けのセキュリティシステム「J/Secureワンタイムパスワード」も2016年から導入されています。

一度限り有効なパスワードの発行をしてくれるので、スマートフォンでの買い物もより、安全性が高くなりました。

楽天カードの「楽天あんしんショッピングサービス」

楽天カードの「楽天あんしんショッピングサービス」とは、こんなときにショッピングの補償をしてくれるサービスです。

①代金を支払ったのに商品が届かない
②お届け予定日を過ぎて商品が届いた
③商品ページの内容と全く違うもの、または、欠陥品が届いた
④返品したがショップが対応してくれない
⑤ブランド品を購入したけど、もしかして模倣品なのでは?

このような場合に、注文日の翌日から90日以内に楽天市場に連絡をすると、最大30万円まで補償してくれます。

ネットでの買い物に不安はつきものなので、このような補償サービスがあるのは安心して買い物ができますよね。

安心のサービス

海外旅行損害保険

JCBカードWも楽天カードも「利用付帯」ではありますが、海外旅行傷害保険はつきます。

両方とも海外旅行保険は最大2000万円まで補償。年会費が無料のカードでここまでの補償がつくのはかなり嬉しいですね!

利用付帯とは、海外に行く際の渡航費等をクレカで支払うことで付帯してくる保険のことをいいます。ですので、渡航費等をカードで支払うのを忘れないようにしましょう。

海外旅行損害保険の勝敗
JCBカードW
楽天カード

国内旅行損害保険

国内旅行損害保険はJCBカードWも楽天カードもつきません。

年会費無料のカードなのでそこまでの贅沢は言えないか…といった感じですね。

どうしても旅行損害保険をつけたい場合には、別のカードなり、掛け捨ての保険なりで補えばいいので、ショッピングでの還元率が高いJCBカードWや楽天カードは買い物を中心に利用するのがいいでしょう。

国内旅行損害保険の勝敗
JCBカードW ×
楽天カード ×

ショッピング保険

ショッピング保険とは、クレジットカードを利用して買い物したものが破損や盗難に遭ったときにカード会社が金銭的な補償してくれるサービスのことをいいます。

JCBカードWはショッピング保険は付帯するものの、海外ショッピングのみ、購入日から90日間・100万円まで補償されます。

楽天カードにはショッピング保険はついていませんが、前途した「楽天あんしんショッピングサービス」が付帯するので、ネットでのショッピングではセキュリティもばっちりです。

しかしネット以外のショッピングでは補償がつかないため、ここはJCBカードWに軍配が上がりそうですね。

ショッピング保険の勝敗
JCBカードW
楽天カード ×

JCBカードWならではの特典

チケットJCB

チケットJCB

チケットJCBとは、JCBのクレジットカード会員のみを対象として、先行販売や優待価格による割引をしてくれるサービス。

各種チケットの先行販売はもちろん、リアルタイムで公演やイベントの情報を発信しており、予約はオンラインで完結させることができますよ。

さらには、各公演・イベントごとに「JCB枠」というものを設けています。

この「JCB枠」というのは、JCBがある一定のチケット枠を抑えているシステム
これにより、JCBカード会員は、カードを持たない一般客よりもチケットを確保しやすくなっているというわけです。

コンサートや観劇などが好きな方、必見のサービスです。

JCBトッピング保険

JCBトッピング保険

JCBトッピング保険とは、JCBカード利用者のみが加入できる保険のことです。

「保険料は安いのに補償は高額」というところが大きなメリットで、損保ジャパン日本興亜とJCBが共同で作った保険です。

JCB会員が入れる保険なので、その加入者の人数を活かして、安く保険に入れるようになっています。

なんと月額150円で最高1億円まで補償してくれます。

保険に加入するか迷っているかたは、この機会に保険加入するのもいいかもしれませんね。

J-Basket

J-BasketとはJCB会員限定のサービス。旅行などで充実のベネフィットがある付帯サービスです。

月額は2913円(+税)でJ-Basketメンバー限定の宿泊プラン、ツアー、レンタカー優待、全国約4,000件のレジャー・観光・文化施設・トラベル便利サービスなどの優待サービスが受けられます。

もちろんディズニーへの旅行もオトクな値段で行くことができます。

J-Basket

ANA JCBプリペイドカード

ANA JCBプリペイドカード

ANA JCBプリペイドカードとは、ANAマイレージクラブの機能と、JCB加盟店でお買い物できる機能がついたプリペイドカードです。

事前にチャージした金額分を全国のJCB加盟店で使うことができます。

ANAマイルを貯めるコースと、バリューを還元するキャッシュバックコースがありますが、ANAマイルを貯めるコースにすると、1000円(税込み)利用につき5マイルが自動的に貯まっていきます。

付与率0.5%と高めなので、マイルを貯めるために使うのもいいでしょう。

楽天カードならではの特典

ポン!カン!!キャンペーン

ポン!カン!!キャンペーン

ポンカンキャンペーンとは、楽天カードホルダーが以下6つのうち、3サービスを利用すると期間中に獲得したポイントが2倍、4サービスだと3倍、5サービス以上だとポイント4倍になるキャンペーンです。

・楽天市場
・楽天トラベル
・楽天ブックス
・ケータイ版楽天市場(楽天市場アプリ)
・楽天GORA
・楽天kobo

ポンカンキャンペーンをうまく利用するとポイントがどんどん貯まっていくので利用することをオススメいたします。

ただし事前のエントリーが必要ですのでご注意を!

楽天カフェ

楽天カードを持っていると、渋谷・二子玉川にある「楽天カフェ」での割引を受けることができます。

コーヒーや紅茶がなんと半額に!
例えば…ドリップコーヒーMサイズ370円→185円、カフェラテSサイズ390円→195円、アイスティーLサイズ410円→205円など、通常価格よりかなり安くカフェを利用することができますよ。

さらには楽天スーパーポイントもたまるので、楽天ユーザーは利用する価値のあるカフェですね。

全席に電源があり、無料Wi-Fiもあるので、作業や休憩が捗ります。楽天Koboが設置されている席もあり、最新の雑誌を読むこともできますよ。

2回払いが手数料無料

楽天カードの支払い方法は、1回払い・2回払い・分割払い(3~36回)・リボ払いです。

もちろん1回払いでは手数料はかかりませんが、2回払いでも手数料が無料なんです。

当たり前ですが、使い過ぎには注意しましょう。リボ払いなどは手数料がかかってしまいますので、お財布と相談して決めるといいかもしれませんね。

ハワイに楽天カード専用ラウンジ

2017年6月からプレオープンしていた、ワイキキの免税店にある楽天ラウンジ。
2017年8月1日に正式にオープンしました。

楽天カードを持っている本人と、その家族が利用することができます

ラウンジの営業時間は9:30~20:00(年中無休)なので使いたいときに使うことができますし、スタッフは全員日本人です。

空港ラウンジ内には雑誌コーナーやドリンクコーナー、お菓子コーナーなど、さまざまなアメニティが充実しています。

海外に行くと、日本語が通じなくて少し心もとないこともありますが、このラウンジでは日本語が通じるため、旅の疑問にも答えてくれますし、心強いです。

ハワイに行った際には利用してみるのもいいかもしれませんね!

楽天銀行利用で金利アップ

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定してカード利用代金の引き落しがあると、翌月の楽天銀行の普通預金が2倍の金利になります。

楽天銀行を持っていない人はこ機会に作ってみるのもいいかもしれません。
楽天銀行の口座を作るのも、ネットで完結しますし、簡単に作ることができますよ。

カードフェイス

楽天カードは選べる4種類

▼スタンダードなデザイン

楽天カードスタンダードデザイン

スタンダードなデザインは男女問わず人気のデザインです。持っていてかっこいいのもポイントが高いですよね。

▼PINKデザイン

楽天カードPINKデザイン

スタンダードなデザインがピンク色に。少しかわいさを求めるかたにはうってつけのデザインですね。

▼お買い物パンダデザイン

楽天カードお買い物パンダデザイン

お買い物パンダデザインはかわいらしさがウリ!カードにもかわいさがほしいという方向けのデザインです。

▼お買い物パンダPINKデザイン

楽天カードお買い物パンダPINKデザイン

楽天カードの中ではこのデザインが一番かわいいのではないでしょうか。ピンクな上にお買い物パンダも描かれていて、かわいさはピカイチ!人と差をつけられるデザインですね。

JCBカードWは光の反射によって見えかたが変わる

JCBカードW

JCBカードWのデザインは光の当たり具合で少し違った色に見えるのが特徴。

「JCB」のマークが白いのも特徴的です。他のJCBブランドカードでは見られないデザインです。

細部にもこだわったJCBカードWのデザインもかっこいいですね。

JCB CARD W plus Lは女性向けのかわいいデザイン

JCB CARD W plus L

こちらはピンクを基調にしたかわいいデザインのカードです。JCBカードW同様、光の当たり具合によって、色の見え方が変わります。

女性向けカードということもあって、かわいさを重視していますが、男性が持つことももちろん可能です。

楽天カード

年会費 永年無料 ETC年会費 500円
国際ブランド 還元率 1.0~3.0%
  • 100円きざみのポイントだからETCでめちゃ貯まる
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーン利用で還元率は5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り

↓今なら! 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント!↓

JCBカードWの基本情報

カード名 JCBカードW
申込み資格 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方。
国際ブランド JCB
限度額 ホームページ参照
審査時間 最短即日
発行時間 最短3営業日
入会金 無料
年会費 永年無料
支払い方式 一括払いやボーナス一括払い、分割払いやリボ払い
遅延損害金(年率) 法定利率が適用されます。
担保 不要
保証人 不要
必要書類 運転免許証・健康保険証・パスポートなどのいずれか
金融機関名 株式会社ジェーシービー
住所・所在地 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
電話番号 0422-76-1700
貸金業登録番号 関東財務局長 (12)第00183号, 第002442号
新規お申込はこちら JCBカードWの公式サイトへ

楽天カードの基本情報

カード名 楽天カード
申込み資格 楽天会員登録(無料)済みで、満18歳以上、安定した収入のある方および学生(高校生は除く)
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
限度額 最高100万円
審査時間 最短翌日
発行時間 最短3営業日
入会金 無料
年会費 永年無料
支払い方式 1回、2回、ボーナス1回、ボーナス2回、リボ払い、分割払い
分割払い(年率) 3回(12.25%)、5回(13.50%)、6回(13.75%)、10回(14.50%)
12回(14.75%)、15回・18回・20回・24回・30回・36回(15.00%)
リボ払い(年率) 実質年率15.00%
キャッシング(年率) 18.0%
遅延損害金(年率) 実質年率18.0%
担保 不要
保証人 不要
必要書類 運転免許証・健康保険証・パスポートなどのいずれか
金融機関名 楽天カード株式会社
住所・所在地 東京都品川区東品川4丁目12番3号
電話番号 お手持ちのカード裏面記載の楽天プレミアムカードデスク(無料)にて承っております。
貸金業登録番号 関東財務局長(3)第01486号
新規お申込はこちら 楽天カードの公式サイトへ
JCB CARD W

年会費 永年無料 ETC年会費 永年無料
国際ブランド JCB 還元率 1.0%〜7.0%
  • 39歳以下だけが申し込める特別限定のJCBカード!
  • 39歳までに作れば40歳以降もずっと無料で持てる
  • 普段からポイント1.0%還元と一般カードの2倍!
  • よく行くお店でポイントアップが嬉しい!
  • Amazonやセブン・イレブンでポイント2.0%還元
  • スタバでポイント5.5%還元 (カードチャージ)
  • 国内・海外の旅行保険が最高2000万まで補償!
  • ◎家族カード有り

新規入会限定!入会後3ヵ月間はポイント4倍!↓

vs
楽天カード

年会費 永年無料 ETC年会費 500円
国際ブランド 還元率 1.0~3.0%
  • 100円きざみのポイントだからETCでめちゃ貯まる
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーン利用で還元率は5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り

↓今なら! 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント!↓



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。