学生用楽天カードは追加ポイント特典あり!一般カードと徹底比較解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生用楽天カードは追加ポイント特典あり!一般カードと徹底比較解説
「楽天カードって学生でも上手く使えるのかな」
「学生に合った楽天カードって出てないのかな」

実は「楽天カードアカデミー」という18~28歳の学生専用楽天カードがあります。

学生が楽天カードを作るなら、基本的に「楽天カードアカデミー」がおすすめ
「楽天カード」と性能がほぼ変わらず、楽天ブックスなどでの特典が追加されているからです。

一方で、「楽天Edy」の追加が有料、選べるデザインが少ないといった「楽天カード」に比べて劣っている点も。

ここでは2種類の楽天カードを徹底比較・解説していきます。

読み終えていただければ、あなたに合っているカードがきっと分かりますよ。

楽天アカデミー券面楽天カードアカデミー

★楽天カードアカデミーの基本情報
年会費国際ブランド
無料Visa
JCB
基本還元率利用可能枠
1%最高30万円
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高2000万円なし
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード
付帯電子マネー支払日
楽天Edy翌月27日
申し込み条件
高校生を除く満18歳以上28歳未満の学生
学生・新社会人向けカードランキング
三菱UFJカード券面三菱UFJカード
初年度年会費無料還元率0.495%~
タッチ決済を搭載した若者向けカード。
三井住友デビュープラス新券面画像(2020年3月~)三井住友カード デビュープラス
初年度年会費無料還元率:1.0%~3.0%
18歳から25歳までの三井住友カード入門編。ポイントが常時2倍!
JCB CARD W
年会費無料還元率1~7%
39歳以下だけが申し込めるJCBカード!最強のポイント還元率。

目次

学生が楽天カードを作るなら選択肢は2択!「楽天カード」と「楽天カードアカデミー」の違い

楽天からは「楽天カード」と名のつくカードが数種類出ています。

そんな楽天カードの中で学生におすすめできるのは、通常の「楽天カード」「楽天カードアカデミー」の2種類。

年会費が無料で、審査が比較的易しいと考えられることが理由です。

楽天カード券面楽天カード

楽天アカデミー券面楽天カードアカデミー

「楽天カードアカデミー」は18~28歳の学生限定で発行されているカードです。
基本的には楽天カードと同じ性能ですが、ところどころ楽天カードと異なる点があります。

★楽天カードアカデミーと楽天カードの違い
楽天カードアカデミー楽天カード
対象者高校生を除く満18歳以上28歳以下の学生高校生を除く18歳以上の方
国際ブランドVisa
JCB
Visa
JCB
MasterCard
AmericanExpress
利用限度枠最高30万円最高100万円
家族カード非対応対応(年会費無料)
楽天Edy発行手数料330円で付帯可能無料で付帯可能
入会特典(※)最大5555ポイントプレゼント最大5000ポイントプレゼント
その他楽天ブックスでポイント最大4倍
楽天トラベルで条件によってポイント3倍
楽天ダウンロードでポイント3倍
お買い物パンダデザイン、楽天イーグルスデザインなど、デザインが10種類と豊富
※2020年12月現在

この2枚で比較するなら、基本的に「楽天カードアカデミー」の方がおすすめ

楽天ブックスや楽天トラベルでのポイント特典が追加されるためです。

一方で「楽天カード」は電子マネーの楽天Edyを無料で付帯できる点や、利用限度枠が最大で100万円と多いことが魅力。

いずれのカードにもメリット・デメリットがあるので、しっかり比べてカードを選んでいきましょう。

「楽天カードアカデミー」は学生用のカードなので、卒業するとカード切替になる

楽天カードアカデミーは18~28歳の学生限定カードです。

そのため、学校を卒業しカードの有効期限が切れてしまうと、このカードは使えなくなってしまいます

引き続き楽天のカードを使いたい場合は、卒業後自動で通常の「楽天カード」へ切り替えられます

卒業年の6月に有効期限を更新した「楽天カード」が送られてくるので、学校を卒業したら「楽天カード」を使うことができます。

ただし、楽天カードアカデミーに付帯していた楽天ブックスなどでの特典は引き継がれないのでご注意ください。

楽天カード・楽天カードアカデミーの基本情報

楽天カード・楽天カードアカデミーの違いを確認したところで、次にこの2枚の基本情報を確認していきましょう。

どちらのカードも年会費は無料
さらに還元率は常時1%と高還元で、楽天市場ではポイント最大3倍になります。

基本還元率の高さと楽天でのおトクさは、両方のカードに共通する特徴です。

あわせて読みたい
①【年会費・発行手数料】どちらのカードも原則無料
②【国際ブランド】学生カードはVisaかJCBのみ
③【利用限度枠】学生カードは30万円、一般カードは100万円
④【ポイント】両カードとも常時1%還元・楽天市場では最大3倍
⑤【入会特典】について
⑥【楽天Edy】発行手数料は学生カードのみ必要
⑦【追加カード】ETCカード、家族カードについて

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①【年会費・発行手数料】どちらのカードも年会費・発行手数料は原則無料!

一般用、学生用、どちらの楽天カードも年会費・発行手数料は無料です。

そのため、カード発行から退会まで1円も支払うことなくカードを使うことが可能です。

ただし、ETCカード(年会費550円)や楽天Edy機能(学生カードは発行手数料330円)を付与する場合、そちらでお金がかかることも。

詳しくは以下の項目をご確認ください。

あわせて読みたい
【楽天Edy】電子マネー「楽天Edy」付帯可能 ただし学生カードは発行手数料330円が必要
【追加カード】ETCカードはどちらも年会費550円!学生カードは家族カード発行不可

②【国際ブランド】学生カードはVisaかJCBから選択。一般カードはそれに加えてMasterCardなども選択可

国際ブランドとは、VisaJCBなどカードを使える加盟店の目安になるカードの種別です。

例えば、国際ブランドがVisaのクレジットカードは全世界のVisa加盟店で使うことができます。

楽天カードの国際ブランドは、学生用ならば以下の2種類から、一般用なら以下の4種類から選択可能です。

★楽天カードの国際ブランド
学生カードVisa
JCB
一般カードVisa
JCB
MasterCard
AmericanExpress

国内のクレジットカードを使える店舗はVisaやJCB、MasterCardに加入していることが多いです。

国内でカードを使うことを考えているなら、この3ブランドからどれかを選ぶと良いでしょう。

海外でカードを使う場合、JCBは海外での普及率が低いため、あまりおすすめできません。

MasterCardやAmericanExpressは一般用の楽天カードでしか選択できないため、これらのブランドのカードが欲しい場合は一般カードを選びましょう。

③【利用限度枠】学生カードは最高30万円、一般カードは最高100万円

「利用限度枠」とはクレジットカードで一度に借りられる限度の金額です。

利用限度枠は

  • 利用者の経済状況
     (口座の残高、借金の有無・金額)
  • カードの利用状況
     (延滞をしていないか、定期的な利用があるか)

などから決まり、カード1枚1枚で異なります。

★楽天カードの利用限度枠
学生カード最高30万円
一般カード最高100万円

学生カードの利用限度枠は最高で30万円なので、一度に30万円以上使いたい場合は一般カードを選ぶ必要があります

ただし、30万円・100万円という利用限度枠は、あくまで「最高額」です。
楽天カードを選んだ場合も、利用限度枠が30万円を超えるかどうかは利用状況等に依りますので、ご注意ください。

④【ポイント】還元率常時1%!楽天市場で使えばポイント最大3倍

楽天カード、ならびに楽天カードアカデミーを使うと、利用100円ごとに「楽天スーパーポイント」が1ポイント貯まります。

「楽天スーパーポイント」は加盟店の買い物で利用できる他、月々のカードの引き落としにも利用可能。
どちらも1ポイント=1円で使うことができます。

さらに「楽天市場」で楽天カードを使った場合、利用100円で最大3ポイント貯まります

★楽天市場でもらえるポイントの内訳
通常のポイント

1ポイント

利用100円ごとにどこでも貰える
特典①

1ポイント

楽天市場で楽天カードを使うと利用100円ごとに「いつでも」貰える
特典②

1ポイント

楽天市場で楽天カードを使うと、利用100円ごとに「月5000ポイントの上限に達するまでは」貰える

貰えるポイントは、「いつでも」貰えるポイント2ポイントと「上限に達するまでは」貰えるポイント1ポイントに分かれています。

特典②の上限である5000ポイントは金額に換算すると50万円分。
そのため、利用50万円まではポイント3倍、それ以降はポイント2倍と考えても良いですね。

例:楽天カードを使い、楽天市場で60万円の買い物をした場合

3%×50万円分=15000ポイント
+
2%×10万円分=2000ポイント
獲得ポイントの合計=17000ポイント

利用50万円で倍率が変わるため、よほど大きな買い物をしない限り、楽天市場で楽天カードはポイント3倍と考えて良いでしょう。

楽天市場のスーパーポイントアッププログラム(SPU)について

楽天市場には獲得ポイントが大幅に増える「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」というものがあります。

これは楽天グループのさまざまなサービスを利用するごとに楽天市場での獲得ポイントが増えるプログラムです。

SPU対象のサービスを全て利用した場合のポイント倍率は、なんと16倍。
楽天市場での利用100円ごとに、16ポイント貰えるようになります。

そして、実は先ほど紹介した「楽天カード」での楽天市場ポイントアップ特典は、SPUの一部です。
その他には以下のようなサービスがSPUの対象になっています。

★スーパーポイントアッププログラム対象サービスの例
内容特典ポイント
「楽天市場アプリ」を使って買い物をする+0.5倍
「楽天ブックス」月1回1注文1000円以上利用+0.5倍
「楽天銀行」口座から楽天カード利用分を引き落とし+1倍
「楽天モバイル」契約+1倍

「楽天モバイル」契約など、ややハードルの高い条件がある一方で、「楽天市場アプリ」利用など比較的易しい条件もあります。

楽天市場をさらにおトクに利用したい時には、SPUを活用すると良いでしょう。

⑤【入会特典】新規入会&利用でポイントプレゼント!学生カードなら楽天市場利用で555ポイント追加

楽天カードならびに楽天カードアカデミーは、新規入会・カード利用でポイントが貰えます。

それぞれのカードで貰えるポイントは以下の通りです。

★楽天カードで貰える入会ポイント
楽天カードアカデミー楽天カード
新規入会特典2000ポイント2000ポイント
カード利用特典3000ポイント3000ポイント
楽天市場利用特典555ポイントなし
合計5555ポイント5000ポイント
★入会ポイントの詳しい内容
新規入会特典
カード入会後「楽天e-NAVI」で受取申請をすると貰えるポイント。
受取申請から5営業日以内に贈呈される。
カード利用特典
カード初回利用日の翌月25日頃に自動で贈呈されるポイント。
例えば4月10日にカードを初めて使った場合、5月25日頃ポイントが追加される。
楽天市場利用特典
カード申し込み日の翌月末までに楽天市場で買い物をした場合、申し込み翌々月の25日頃贈呈されるポイント。
4月10日にカードを申し込んだ場合、5月31日までに楽天市場で買い物をしないとこのポイントは受け取れなくなる。

いずれも簡単な条件でポイントを受け取れるのが魅力です。

楽天市場利用特典のみ期限が短いので、獲得を狙っている場合はカードを作った後楽天市場を忘れずに利用しましょう。

⑥【楽天Edy】電子マネー「楽天Edy」付帯可能 ただし学生カードは発行手数料330円が必要

「楽天Edy」は楽天の提供する電子マネー。
利用200円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

全国のコンビニやマクドナルド、マツモトキヨシといった加盟店で支払いに使うことができます。

楽天Edyの加盟店の例
  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ミニストップ
  • コカ・コーラ(自販機)
  • マクドナルド
  • マツモトキヨシ
  • ヨドバシカメラ

※その他の加盟店は公式サイトにてご確認ください。

この楽天Edyを、一般用の楽天カードは無料で付帯させることができます。

一方で楽天カードアカデミーは、付帯する際に発行手数料330円が必要になってしまいます。

★楽天カードへの楽天Edy付帯手数料
学生カード発行時に330円
一般カード無料

スピーディーで楽な電子マネー決済を使いたい場合は、発行手数料の違いに留意しておきましょう。

⑦【追加カード】ETCカードはどちらも年会費550円!学生カードは家族カード発行不可

楽天カードでETCカードを作る場合、一般用学生用どちらのカードでも年会費は550円です。

ただし、「楽天PointClub」プラチナランク以上であれば、特典でETCカードの年会費が無料になります。

年会費を無料するためには、ETCカード申し込み時点でプラチナランク以上でなければなりません。
翌年以降も無料にするためには年会費請求月にプラチナランク以上である必要があります。

プラチナランクの判定条件

過去6カ月間で2000ポイント以上かつ15回以上ポイント獲得

例:
1月~6月に15回以上カードを利用
総利用額が20万円以上

7月の間はプラチナランク

2月~7月のカード利用回数15回未満
獲得ポイントが2000ポイント未満

8月はゴールドランクにランクダウン

3月~8月のカード利用回数15回以上
総利用額は20万円未満だが、
獲得ポイントが2000ポイント達成

9月の間はプラチナランクに

ランク判定にはカード利用金額ではなく獲得ポイント数を用いるため、楽天市場でのポイント3倍を上手く使えばプラチナランクも達成しやすくなるでしょう。

少し工夫は必要ですが、上手く特典を活用すれば年会費無料でETCカードを使うこともできるでしょう。

また、一般用の楽天カードにはETCカード以外の追加カードとして年会費無料の家族カードが用意されています。
学生カードでは家族カードを作れないので、家族カードの発行を考えている場合は一般用カードを選びましょう。

★楽天カードの追加カード
学生カード一般カード
ETCカード年550円
※条件達成で無料
年550円
※条件達成で無料
家族カードなし無料

楽天カード・楽天カードアカデミー独自のメリット

ここまでで楽天カード・楽天カードアカデミー両方に共通する基本情報をお伝えしました。

次に、一般用楽天カード・楽天カードアカデミーそれぞれにある独自のメリットを確認していきます。

①【楽天カードアカデミー】楽天ブックスでポイント最大4倍、楽天トラベルで条件によってはポイント3倍

楽天カードアカデミーには、一般用楽天カードにはない独自の特典が、3つ付与されています。

★楽天カードアカデミー独自の特典
楽天ブックス利用特典
楽天ブックスで貰えるポイントがカード入会から13カ月間4倍になる
入会14カ月以降は3倍に
楽天トラベル高速バス予約特典
楽天トラベルで高速バスを予約した場合に貰えるポイントが3倍になる
楽天ブックスダウンロード商品特典
楽天ブックスにてダウンロード商品を購入した場合貰えるポイントが3倍になる

「楽天ブックス利用特典」は利用時期によって特典倍率が異なります。

獲得ポイントが4倍になるのは入会から13カ月間のみです。
例えば2020年4月にカードに入会した場合、楽天ブックスでポイントが4倍になるのは2021年の4月までです。

楽天ブックスでは本以外にもCDやゲームなど幅広い商品を売っているため、このサービスでのポイント倍率が上がるのは嬉しいですね。

楽天ブックスや楽天トラベルの光子区バス予約をよく利用する場合、一般カードよりも楽天カードアカデミーの方がおすすめです。

②【楽天カード】「お買い物パンダデザイン」などカードのデザインが全7種類と豊富

一般向け楽天カード独自のメリットはカードデザインが豊富であることです。

楽天カードアカデミーはデザインが1つしかありませんが、一般用カードならば10種類のデザインから選ぶことができます。

楽天カードのデザイン
  • 通常デザイン
  • お買い物パンダデザイン
  • FCバルセロナプレイヤーデザイン/エンブレムデザイン
  • ヴィッセル神戸デザイン/イニエスタデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン
  • YOSHIKIデザイン
  • ミッキーマウスデザイン/ミニーマウスデザイン

楽天アカデミー券面▲楽天カードアカデミー券面

楽天カード券面▲楽天カード通常デザイン券面

券面▲楽天カードお買い物パンダデザイン

券面▲楽天カードFCバルセロナプレイヤーデザイン

券面▲楽天カードFCバルセロナエンブレムデザイン

券面▲楽天カードヴィッセル神戸デザイン

券面▲楽天カードイニエスタデザイン

券面▲楽天カード楽天イーグルスデザイン

yoshikiデザイン券面▲楽天カードYOSHIKIデザイン

券面▲楽天カードミッキーマウスデザイン

券面▲楽天カードミニーマウスデザイン

性能はどのデザインも基本的に同じですが、デザインごとに選べる国際ブランドが異なります
具体的には以下の通りです。

★楽天カードのデザインごとに選べるブランドの違い
デザインVisaJCBMasterCardAmericanExpress
通常
お買い物パンダ
FCバルセロナ××
ヴィッセル神戸×××
楽天イーグルス××
YOSHIKI×××
ディズニー×××

気に入ったデザインがあれば一般用の楽天カードを選ぶのもおすすめです。
ただし、その場合は選べるブランドが限られるケースもあるので注意しましょう。

【他カード紹介】楽天グループをあまり利用しないなら他のカードがおすすめ

これまで見てきたように、楽天カードは楽天グループでの特典に特化したクレジットカードです。

そのため、楽天グループでとてもおトクな反面、他の場所での特典が控えめなのです。

「ここでクレジットカードを使いたい」という場所がある場合、その場面に合ったカードを選んだ方がおトクになります。

そこで、楽天グループをあまり使わない場合におすすめできる、他のカードを紹介していきましょう。

あわせて読みたい
①【三井住友デビュープラス】普段使うコンビニで3倍ポイントが貯まる
②【学生専用ライフカード】海外旅行保険付帯&利用額5%キャッシュバック
③【JALカードnavi】(学生専用)JALマイルは航空券と交換で高還元率に

①【三井住友カードデビュープラス】コンビニでポイント3倍!普段使いでポイントが貯まる

三井住友デビュープラス券面三井住友カードデビュープラス

★三井住友カードデビュープラスの基本情報
年会費国際ブランド
1375円
※初年度無料
※年1回以上の利用で翌年無料
Visa
基本還元率利用可能枠
1%一般:~100万円
学生:~30万円
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
なしなし
ショッピング補償追加発行可
年間100万円までETCカード
家族カード
付帯電子マネー支払日
(Visaのタッチ決済対応)翌月26日
申し込み条件
満18~25歳までの方

三井住友カードデビュープラスは、普段使いでどんどんポイントが貯まるクレジットカードです。

年会費は1375円。
しかし、初年度年会費無料で、年1回以上の利用で翌年の年会費も無料になるため、実質年会費無料です。

ポイントは利用200円ごとに2ポイント貯まります。
そのため、還元率は楽天カードと同じ1%です。

しかし三井住友カードデビュープラスは、普段の生活で活用できる特典が多く付帯していて、ポイントを貯めやすいです。

★三井住友カードデビュープラスの主な特典
大手コンビニ+マクドナルドでポイント3倍
以下の4グループで利用200円ごとに6ポイント貰える。

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • マクドナルド

※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスがご利用いただけない店舗あり。

ネットショッピングでポイント倍増
「ポイントUPモール」経由でのネットショッピングでポイントアップ。
倍率は店舗ごとに異なる。

(例)
Amazon:ポイント2倍
じゃらん:ポイント3倍
ふるさと納税:ポイント10倍

事前エントリーで街中の店舗で特典
事前に専用サイト「ココイコ!」でエントリーすることでボーナスポイントなどが貰える。
特典内容は店舗ごとに異なる。

(例)
タカシマヤ:ポイント3倍
東急百貨店:ポイント3倍
ビックカメラ:ポイント2倍

貯まったポイントは、

  • 家電、高級食材等の景品と交換
  • Amazonギフト券、iTunesギフトカード等のギフトカードと交換
  • 1ポイント=0.6円相当でカード支払いに利用
  • ANAマイル、dポイント等への移行

といった使い方が可能。

このカードについて詳しくは以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
三井住友カードデビュープラスの詳細

②【学生専用ライフカード】海外での利用額5%がキャッシュバック!海外旅行で便利

ライフカード学生専用券面学生専用ライフカード

★学生専用ライフカードの基本情報
年会費国際ブランド
無料JCB
Visa
MasterCard
基本還元率利用可能枠
0.4~0.5%5~30万円
海外旅行傷害保険(※自動付帯)国内旅行傷害保険
最高2000万円なし
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード
付帯電子マネー支払日
なし当月27日または翌月3日
申し込み条件
高校生を除く満18歳以上満25歳以下の学生

学生専用ライフカードは海外旅行で便利なクレジットカードです。

年会費は無料。
還元率は0.4~0.5%です。

国内で使っている分にはあまり強みを感じないカードですが、このカードの真価は海外で発揮されます。

なんと、海外での利用額の5%が後日キャッシュバックされるのです。
つまり、海外では還元率5%になるということですね。

例えば、海外旅行先で10万円分「学生専用ライフカード」を使って支払った場合、後日5%にあたる5000円がキャッシュバックされます。

さらに、海外旅行で頼りになる海外旅行傷害保険が自動付帯するため、旅先での急な体調不良でも安心です。

★学生専用ライフカードの海外旅行保険
傷害死亡・後遺障害最高2000万円
傷害治療費用最高200万円
疾病治療費用最高200万円
救援者費用等最高200万円
青2行最高2000万円
携行品損害最高20万円(免責金額1事故3000円)

このカードについて詳しくは以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
学生専用ライフカードの詳細

③【JALカードnavi】JALのマイルがどんどん貯まる 入会後1回搭乗で航空券と交換できるマイルがもらえる

JALカード navi券面JALカード navi ディズニーデザイン券面JALカードnavi(上から通常デザイン、ディズニーデザイン)|JAL

★JALカードnaviのカード情報
年会費国際ブランド
無料Visa
MasterCard
JCB
基本還元率利用可能枠
100円=1マイル10万円
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高2000万円最高1000万円
ショッピング補償追加発行可
なしETC
新規発行手数料1000円
(JCBブランドなら無料)
付帯電子マネー支払日
JCBのみQUICPay対応10日
申し込み条件
以下の3点を満たすこと

  • 高校生を除く18歳以上30歳未満の学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)である
  • 日本に生活基盤がある
  • 日本国内での支払いが可能である

JALカードnaviは、学生専用の、マイルがどんどん貯まるJALのクレジットカードです。

このカードは学生専用ですが、一般向けの「JALカード」よりもマイルが貯まりやすい点が特徴。

通常、一般カードでは利用200円ごとに1マイルしか貰えないところ、JALカードnaviは利用100円で1マイル貰えます。

さらに、JALカードnaviには以下のようなボーナスマイル特典が付与されており、とにかくマイルが貯まりやすいです。

JALカードnaviのボーナスマイル特典
  1. 入会時に2000マイルプレゼント
  2. 入会後初搭乗で1000マイルプレゼント
  3. 毎年初めての搭乗時に1000マイルプレゼント
  4. 飛行機搭乗時の獲得マイル数が10%アップ
  5. 割引額で航空券を買っても獲得マイルが減らなくなるサービス「ツアープレミアム」の登録料2200円が無料に
  6. 年間クレジット利用額に応じて最大2500マイルプレゼント
  7. TOEICなどの語学検定で好成績を修めると500マイルプレゼント
  8. 学校卒業時、一般カードに切り替えれば2000マイルプレゼント

このカードについて詳しくは以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
JALカードnaviの詳細
マイルの使い道について
※ANAマイルについての記事ですが、JALマイルも使い方は共通です。

まとめ

ポイント
  • 学生が楽天でカードを作るなら選択肢は「楽天カード」か「楽天カードアカデミー」。
  • 学生が選ぶなら「楽天ブックスでポイント最大4倍」など特典の多い楽天カードアカデミーがおすすめ。
  • 一般向け楽天カードもデザインが豊富だったり、細かい仕様の差で楽天カードアカデミーより優れている点がある。
  • どちらのカードも年会費は無料、還元率は1%と高還元。楽天市場ではポイント3倍
  • 楽天Edyを楽天カードアカデミーに付帯する場合発行手数料330円が必要
  • ETCカードは年会費550円。ただし申し込み時・請求月にプラチナランク以上なら年会費1年無料。
  • 楽天カードは楽天でおトクな反面、楽天をあまり利用しないなら選ぶ理由が少ない。その場合は他のカードも検討してみよう。

楽天カードは一般用にも学生用にもそれぞれのメリット・デメリットがあります。
特徴をしっかり掴んで、あなたに合った一枚を選んでいきましょう。

楽天カードアカデミーの基本情報

カード名楽天カードアカデミー
申込み資格高校生を除く満18歳以上28歳未満の学生
提携カードVisa
JCB
利用可能額最高30万円
申込みから届くまでの時間約1週間
入会金無料
年会費無料
支払い方式1回払い
2回払い
分割払い
リボルビング払い
ボーナス併用分割払い
ボーナス併用リボルビング払い
ボーナス1回払い
ボーナス2回払い
分割払い(年率)12.25~15%
リボ払い(年率)13.08~18%
キャッシング(年率)18%
遅延損害金(年率)ショッピング:14.6%
キャッシング:20%
担保不要
保証人不要
必要書類運転免許証などの本人確認書類
金融機関名楽天カード株式会社
住所・所在地東京都港区南青山二丁目6番21号 楽天クリムゾンハウス青山
電話番号0570-66-6910
貸金業登録番号関東財務局長(4)第01486号
新規お申込はこちら>>楽天カードアカデミー
楽天カード

JALカード navi ディズニーデザイン券面

年会費永年無料ETC
年会費
500円(税抜き)
国際
ブランド
還元率1.0~3.0%
  • ETCポイントが100円刻みで貯まる!
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーンで還元率5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り



コメントを残す

この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

  • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
  • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。