「楽天カードを使っている」「使わなかった」56人が回答!楽天カードのリアルな評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「楽天カードを使っている」「使わなかった」56人が回答!楽天カードのリアルな評判

「CMでよく見る楽天カードが気になるけれど、デメリットもあるのかな?
ネットでは良いことしか書いてないから、実際に使っている人の評判を知りたい!」

流通しているクレジットカードにはそれぞれに強みがあります。
カードを選ぶときは、メリットや特典面が魅力的なものを選びますよね。
メリットがデメリットを大きく上回るなら、「選んで損のないカード」と言えるでしょう。

ですが、カード会社のホームページを見ても、分かりづらいのがデメリット。
デメリットが大きく取り上げられることはほぼないので、実際に使ってみないと分からないことが多いんですよね。

そこで、楽天カードユーザーを対象にアンケートを取ってみました。
今を使っている人から聞く楽天カードの「ここが満足!」というポイントだけでなく、
過去に使っていたけれど解約した人の「ここが残念だった」というポイントも、リアルな口コミからまとめてみました。

読み終えていただければ、実際に使ってみなくてもあなたの使い方を想像できるので、楽天カードがあなたに合うカードかどうかが見極められるようになりますよ!

楽天カード

JALカード navi ディズニーデザイン券面

年会費永年無料ETC
年会費
500円(税抜き)
国際
ブランド
還元率1.0~3.0%
  • ETCポイントが100円刻みで貯まる!
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーンで還元率5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り

★楽天カード
年会費無料国際ブランドMastercard、Visa、JCB、American Express
基本還元率1%利用可能枠非公開
海外旅行傷害保険あり
(利用付帯)
国内旅行傷害保険なし
ショッピング補償なし追加発行可ETCカード
家族カード
付帯電子マネー楽天Edy
楽天Pay
支払日毎月末日締め
翌月27日払い
申し込み条件18歳未満、高校生、海外在住の方を除く

楽天カードはどんなカード?5分で分かる楽天カードの特徴まとめ

楽天カードは、年会費無料なのにポイントが貯まりやすい「コスパ最強カード」の代名詞とも言われてるクレジットカードです。

発行枚数は2,500万枚超(2022年1月時点)。
以下のようなメリットがあることから、年代を問わず幅広い層に支持されています。

楽天カードのメリット
  • 入会金・年会費が無料!
  • ポイント還元率は1%、楽天サービスの利用にカード利用で大幅アップ!
  • 入会時や定期開催キャンペーンでポイントが貯まる機会が多い!
  • 海外旅行保険が付帯!

①12年連続顧客満足度No.1!人気の訳はポイントの貯まりやすさ

楽天カードの凄いところは、何と言っても顧客満足度の高さ。
クレジットカード業種の顧客満足調査では、なんと12年連続で第1位を獲得しています!
また、最新の2020年度の調査では、JCSI (顧客満足度指数)6指標で上位にランクイン。
全ての条件で高い評価を得ているスゴいカードなんです。

楽天カードはJCSIの指標の全項目で高評価
  • 知覚価値(コストパフォーマンス) 第1位
  • 顧客満足(サービスの満足度) 第1位
  • ロイヤルティ(将来への再利用意向) 第1位
  • 知覚品質(全体的な品質評価) 第2位
  • 顧客期待(企業・ブランドへの期待) 第3位
  • 推奨意向(クチコミ) 第3位

楽天カードが選ばれる一番の理由は、何と言っても高いポイント還元率。
基本還元率は1.0%と高めではあるものの、他の年会費無料カードにも見られる、まずまずな数値です。
ですが、楽天カードは提携サービスを利用する時に威力を発揮するんです。

楽天カード+提携サービスを利用した場合のポイント還元例
    【基本還元率:1%】

  • 楽天市場・楽天ブックスで楽天カード利用→最大3%
  • 楽天トラベルで楽天カード利用→最大2%
  • 引き落とし口座を楽天銀行に設定+楽天カードでの楽天市場利用→最大4倍
  • 楽天モバイル楽天ひかり利用→最大4.5倍
  • その他優待ショップの利用→最大2%

そのため、どうせ利用するお買い物やサービスなら、楽天サービスを利用するのが断然お得。
知らず知らずのうちにポイントがザクザク溜まっていきます

②年会費無料なのに海外旅行保険付帯 キャンペーンも多くてコスパ◎

その他の楽天カードの大きなメリットは海外旅行保険の付帯。
これは他の年会費無料のカードにはまず見られないサービスです。

利用付帯のサービスなので、出国前に旅行代金を楽天カードで決済完了している必要がありますが、補償額は最高2,000万円
旅行ごとに保険に加入しなくていいから、出費も時間も節約できるのが嬉しいですね。

★楽天カード・海外旅行傷害保険の補償内容
保険適応項目補償額
傷害死亡・後遺障害最高2,000万円
傷害治療費用1事故につき最高200万円
疾病治療費用1疾病につき最高200万円
賠償責任
※免責なし
1事故につき最高2,000万円
救援者費用最高200万円/年
携行品損害
※免責3,000円
最高20万円/年
※同伴の家族会員分の旅行代金も本会員の楽天カードで決済していれば補償対象
家族カードを持たない同伴家族は補償範囲外

また、楽天カードはキャンペーンが多いのも魅力の一つ。
入会キャンペーンや常時開催のキャンペーンだけでなく、期間限定キャンペーンもたくさんあります。

楽天カードの主なキャンペーン
    【入会キャンペーン】

  • 入会+利用で最大5,000ポイントもらえる
    ※期間限定で最大8,000ポイント・2021年12月現在
  • 2枚目カードの作成+利用で最大5,000ポイントもらえる(期間限定・2021年12月現在)
  • 家族カードの新規同時入会+利用で3,000ポイントプレゼント!
  • 友達を紹介・入会で紹介者は3,000ポイント、友達は1,000ポイントもらえる!
    【常時開催キャンペーン】

  • キャッシング利用で最大7,000ポイントプレゼント!
  • 抽選でリボ払い利用分の全額が戻ってくる!
  • 楽天銀行新規+10,000円以上入金でもれなく2,000ポイントもらえる!
    【期間限定キャンペーン】

  • 楽天カード利用+対象商品購入でもれなく200ポイントプレゼント

ほか

入会後もこまめに公式ページをチェックして、お得な情報を逃さないようにしたいですね!

③お得なカードになるかは楽天サービスの利用の多さで決まる

どんなカードもそうですが、ただ持っているだけでお得になるクレジットカードはありません。
楽天カードも同じです。
お得に使うにはコツが必要です。

楽天カードをお得に使うなら、楽天サービスを使いこなそう!

楽天は、楽天市場をはじめとする数々のECサイトを運営する会社です。
そのため、楽天カードは「楽天経済圏」と言われる様々なサービスをあわせて利用することで、獲得できるポイントが飛躍的にアップします。

普通にショッピングに利用するだけでは1.0%のポイントも、楽天カード+楽天銀行+楽天トラベルなど、組み合わせて使うことでどんどんポイントが加算されていきます。

例えば楽天市場の場合、ブラウザからではなく楽天アプリから決済するだけで+0.5%のポイント加算
これは使わない手はないですね!

獲得できるポイントが飛躍的にアップ-1獲得できるポイントが飛躍的にアップ-2獲得できるポイントが飛躍的にアップ-3獲得できるポイントが飛躍的にアップ-4獲得できるポイントが飛躍的にアップ-5獲得できるポイントが飛躍的にアップ-6楽天市場公式HPより

加算ポイントを増やすために色々なサービスに加入する必要はありません
あなたが必要なサービスを、無理ない範囲で利用するのがベストでしょう。

ちなみに筆者は、引き落とし口座を楽天銀行に設定し、楽天証券で積み立てNISAを、楽天ウォレットで仮想通貨取引をしています。

この場合、普通の楽天会員を1とすると、楽天市場でのポイント還元率は4倍です(楽天カード会員:+2倍、楽天銀行会員:+1倍)。

そのため、ネットショッピングをする際は、同じ金額なら楽天市場を利用。
商品を選ぶときは見やすいパソコンのブラウザから選びますが、決済は楽天市場アプリで決済して+0.5倍のポイントをもらうようにしています。

楽天証券や楽天ウォレットの利用で還元率を上げるには特定商品の購入など条件つきになるため、現在筆者は対象外です。
ですが、NISA購入でポイントが貯まったり、貯まったポイントを投資に充てることができるところにお得さを実感しています。

楽天で楽天カードを持つなら、家族カードを作る選択も◎

夫婦や親子で楽天カードを作るなら、それぞれが本会員になるのではなく家族カードを作る方がメリットになる場合もあります。

楽天家族カードはこんなカード
    【申し込み資格】

  • 本会員と生計を同一にする配偶者、親、子ども(18歳以上)
    ※本会員1人に対し最大5枚まで申し込み可能(楽天ブラックカードは最大2枚まで)
    ※楽天カードアカデミー、楽天ビジネスカード、家族カード会員は申し込み不可
    【入会金・年会費】

  • 永年無料
    ※楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードは550円(税込)
    【ポイント】

  • 基本還元率:1.0%(本会員の還元率に準ずる)
  • 獲得したポイントは本会員へ合算される
  • 貯まったポイントは家族間で共有できる(50ポイント~1ポイント単位)
    ※ポイント移行は本会員の事前申請が必要
    ※期間限定ポイントの移行はできない
    【特典】

  • 海外旅行保険ほか、本会員と同等の特典を利用できる
    ※楽天プレミアムカードは、一部利用制限あり

楽天家族カードの最大のメリットは、請求が本会員の口座に合算されるので、家計管理がしやすい点。
ポイントも本会員のポイントに合算されるので、それぞれで貯めるよりぐっと貯まりやすくなります。

安定した収入のない専業主婦や、本会員の扶養に入っている子供など、支払い元を本会員にしたい場合はお金を移動する手間も省けて便利です。

入会時期によっては、家族カードの入会+利用で1,000~3,000程度のポイントがもらえるキャンペーンを実施していますよ。
ご検討の際はぜひ公式HPをチェックしてみて下さい。
楽天家族カード 入会キャンペーン

楽天カードの家族カードを作ると、どこが損? いくら損?
2021.04.12

今楽天カードを使っている36人に聞きました!楽天カードの口コミ+評判

どんなに「良い」と評価されているクレジットカードでも、人によって合う・合わないはあるもの。

とかく、ネット記事では「持っていてよかった」などの良い評価についての情報は多くあっても、悪い評価は中々見えてきません

そこで、本記事では「現在楽天カードを使っている人」「楽天カードを持っているけれど、解約していない人」を対象にアンケート調査を行い、計56名から回答が寄せられました。

「楽天カードのここが使える!」「自分にはこんな点が合わなかった」などのメリットやデメリット、「利用はしていないけれど解約しない」理由まで、ユーザーの生の声をご覧ください。

①カードの総合評価と属性(年齢・性別・年収)は?

「現在楽天カードを使っている人」を対象としたアンケートには、計38人のユーザーから回答が寄せられました。
5段階評価で判定した総合評価は以下の通りです。

【総合評価(5段階評価)】★4.38
  ※内訳 ★5:14人/36人
      ★4:22人/36人

なんと3分の1以上のユーザーが★5つと、最高評価をつける結果となりました。
残るユーザーも★4つと、満足度が高いことがよくわかります。

それでは、項目別のアンケート結果についてご紹介していきましょう。

(質問1)あなたの年収を教えて下さい。
年収人数職業
~99万円6人学生・アルバイト/パート・主婦・自営業
100~299万円10人学生・アルバイト・主婦・自営業・会社員
300~499万円14人パート・自営業・会社員
500万円以上6人会社員・公務員

回答を得られたユーザーの年齢層は21歳~65歳。
年収と職業の最多層は300~499万円の会社員という結果でした。

注目しておきたいのが年収が100万円以下のパート・アルバイト、主婦や学生も多く見られたという点。

楽天カードは幅広い層をターゲットにしていて、申し込み条件も少ないこともあり、収入が低い主婦や学生も作りやすいクレジットカードということが分かります。

②他に持っているクレジットカードと、カード受け取りまでにかかった日数は?

(質問2)他に持っているクレジットカードの名前と、メインで使っているカードの名前を教えて下さい。
(質問3)楽天カードの申し込み~受け取りまでに掛かった日数を教えて下さい。
男性31歳・男性
アルバイト
年収180万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
エポスカード

【申し込み~受け取りの日数】
1週間ほどだったと思います

男性51歳・男性
自営業
年収150万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
リクルートカード
イオンセレクト

【申し込み~受け取りの日数】
多分7日から10日ほど。

女性24歳・女性
学生
年収20万円
【持っているカード】
三井住友カード
楽天カード

【申し込み~受け取りの日数】
12日

女性39歳・女性
パート
年収60万円
【持っているカード】
セゾンカードAmerican Express(メイン)
楽天カード

【申し込み~受け取りの日数】
1~2週間だったと思う

男性27歳・男性
会社員
年収500万円
【持っているカード】
他には使っていません。

【申し込み~受け取りの日数】
約10日間

女性29歳・女性
主婦
年収100万円
【持っているカード】
楽天カード
JCBカード

【申し込み~受け取りの日数】
1~2週間くらい

男性40歳・男性
自営業
年収200万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
ライフカード
セゾンカード
ビューカード

【申し込み~受け取りの日数】
5日くらい。

男性45歳・男性
自営業
年収450万円
【持っているカード】
ビューsuicaカード(メイン)
楽天カード
三井住友カード
au payゴールドカード
エポスカード

【申し込み~受け取りの日数】
かかった日数は3日間でした。

女性26歳・女性
会社員
年収400万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
EPOSカード

【申し込み~受け取りの日数】
1週間ほど

男性26歳・男性
自営業
年収450万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
ファミマTカード

【申し込み~受け取りの日数】
4日ほど

女性33歳・女性
自営業
年収40万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
dカード

【申し込み~受け取りの日数】
一週間程度で届いたのではないかと思います。

女性29歳・女性
会社員
年収300万円
【持っているカード】
楽天カード
エポスゴールドカード

【申し込み~受け取りの日数】
約二週間程度

女性40歳・女性
会社員
年収400万円
【持っているカード】
楽天カード
P-one wiz

【申し込み~受け取りの日数】
5日くらい

女性45歳・女性
会社員
年収120万円
【持っているカード】
リクルートカード(メイン)
楽天カード
エポスカード

【申し込み~受け取りの日数】
5日程度

男性40歳・男性
会社員
年収500万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
dカード

【申し込み~受け取りの日数】
10日程度

男性49歳・男性
自営業
年収360万円
【持っているカード】
VISALINEpayカード(メイン)
楽天ゴールドカード
ヤフーカード
amazonマスターカードクラシック

【申し込み~受け取りの日数】
10日間

女性65歳・女性
主婦
年収100万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
イオンカードセレクト

【申し込み~受け取りの日数】
2週間ほど

男性31歳・男性
会社員
年収500万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
イオンカード

【申し込み~受け取りの日数】
7日

女性35歳・女性
パート
年収120万円
【持っているカード】
楽天カード
ヤフーカード

【申し込み~受け取りの日数】
1週間ほど

男性38歳・男性
自営業
年収200万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
三井住友カードナンバーレス

【申し込み~受け取りの日数】
申込みから審査結果まで1日
審査結果から受け取りまで1週間ほど

男性32歳・男性
会社員
年収300万円
【持っているカード】
他にはなし

【申し込み~受け取りの日数】
約一週間

女性31歳・女性
会社員
年収550万円
【持っているカード】
他に使っているカードはありません。

【申し込み~受け取りの日数】
約10日間

男性21歳・男性
学生
年収0円(世帯主300万円)
【持っているカード】
他にはもっていません

【申し込み~受け取りの日数】
住所の間違いがあったので一カ月ほどかかりました

女性25歳・女性
無職
年収0円(世帯主350万円)
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
ミレニアムカード

【申し込み~受け取りの日数】
10日程度

男性44歳・男性
会社員
年収380万円
【持っているカード】
ほかに持っているものはありません。

【申し込み~受け取りの日数】
5日ほどです

女性56歳・女性
会社員
年収340万円
【持っているカード】
ほかのクレジットカードはありません。

【申し込み~受け取りの日数】
6日ほど。

男性50歳・男性
会社員
年収950万円
【持っているカード】
楽天カード
アマゾンクラシックカード

【申し込み~受け取りの日数】
1週間から10日で届いたと思います。

男性56歳・男性
自営業
年収300万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
セブンカード

【申し込み~受け取りの日数】
1~2週間だったと思います。

男性31歳・男性
会社員
年収300万円
【持っているカード】
他にはなし

【申し込み~受け取りの日数】
5日間

女性40歳・女性
主婦
年収0円(夫600万円)
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
イオンクレジットカード

【申し込み~受け取りの日数】
1週間くらいだったと思います。

女性40歳・女性
公務員
年収550万円
【持っているカード】
楽天カードのみ

【申し込み~受け取りの日数】
3日くらいだったかなと思います。

女性57歳・女性
会社員
年収300万円
【持っているカード】
楽天カード(メイン)
横浜インビテーションカード
VIASO

【申し込み~受け取りの日数】
1週間

男性32歳・男性
自営業
年収150万円
【持っているカード】
楽天カードのみ

【申し込み~受け取りの日数】
8日

女性37歳・女性
パート
年収100万円
【持っているカード】
他にはありません。

【申し込み~受け取りの日数】
一週間

女性40歳・女性
パート
年収300万円
【持っているカード】
楽天カード
ヤフーカード

【申し込み~受け取りの日数】
3日

男性42歳・男性
会社員
年収400万円
【持っているカード】
楽天カード
dカード

【申し込み~受け取りの日数】
1週間~10日位だったと思います。遅いという印象はありませんでした。

持っているクレジットカードの平均枚数は2.0枚。
20人と過半数が楽天カード+1枚を使い分け、10人が楽天カード1枚だけと、持つカードを減らしてポイントを集約する傾向が見られました。

2枚以上持っている場合の他のクレジットカードは、イオンカードなど「良く使うお店のカード」、dカードなどの「通信系カード」、リクルートカードなどの「高還元カード」などが人気のようです。

申し込み日数の最多は1週間~10日。
2週間程度という回答も多くありました。
申し込みの際は時間に余裕を持って手続きをするようにすると良さそうです。

③楽天カードを選んだ決め手・利用機会・ポイント活用方法は?

(質問4)楽天カードを選んだ決め手を教えて下さい(複数回答)
■多かった意見
  • ポイントが貯まりやすいから・・・16人
  • 年会費が無料だから・・・6人
  • 入会キャンペーンで大量ポイントがもらえるから・・・5人
  • 審査に通りやすいから・・・3人
  • 楽天市場の還元率が高いから・・・2人
■楽天サービスを利用しているから
  • もともと楽天銀行を利用していたため。(33歳・女性)
  • 証券口座との連携が良かったからです。(56歳・男性)
  • 楽天経済圏に入るため。(31歳・男性)
  • 楽天市場を利用することが多い。
■その他
  • 共通ポイントが貯まる提携店の多さ。楽天カードの提携店を利用する機会が多かったから。(45歳・男性)
  • ポイントサイトで申し込むとポイントサイトと楽天ポイントが貰えてお得だったから。(31歳・男性)
  • 楽天デビットカードを元々利用していたが、楽天カードの方が楽天市場でのポイント倍率が高いから。(38歳・男性)
  • 初回申し込みのポイントアップキャンペーンを行っていたから。(25歳・女性)
  • 入会特典が良く、年会費無料で、海外旅行損害保険が付帯している。(57歳・女性)
  • ネットでこのカードがあると買い物がしやすいので。(50歳・男性)

楽天カードを選んだ決め手として最も多かったのが、「継続的なポイントの貯めやすさ」でした。

「楽天市場の利用が多い→楽天カードを作った」、または「ポイントが貯めやすい楽天カードを作った→楽天サービスを利用していく」ケースに2分化されるようです。

目的を「ポイントの貯めやすさ」としているユーザーが多いことから、楽天トラベルや楽天証券、楽天銀行などグループサービスを意識的に使って、効率的なポイントアップを目指す方も多いようですね。

(質問5)楽天カードを利用するのはどのような場合が多いですか?(複数回答)
■楽天市場・ネット通販で利用する・・・30人
  • 楽天市場などの楽天のサービスを利用する時や光熱費などの引き落とし、街で普段の買い物時など(31歳・男性)
  • 楽天市場のポイントが多くもらえる日に使用する。(40歳・女性)
  • 楽天市場をインターネットショッピングを利用する場合が多いです。(45歳・男性)
  • 楽天市場や、Amazonなどのネット通販で利用することが多いです。(31歳・男性)
  • ECサイトで買い物をする時、サブスクリプションの支払い。(21歳・男性)
  • インターネットショッピングサイトや電子書籍サイトなど、ネット上で支払いをする場合。(33歳・女性)
■日々の買い物や外食で利用する・・・12人
  • 普段の買い物でほとんど利用しています。(27歳・男性)
  • スーパー、ドラッグストア、通院。(40歳・女性)
  • ファミリーマートでの買い物を行う時や、楽天市場での支払い。(32歳・男性)
■使えるところでは全て利用する・・・12人
  • スーパー、ネットショップ、ガソリンスタンド、飲食店など、クレジットカードが使える店では全て楽天カードに統一している。(51歳・男性)
  • 普段の買い物(スーパーやコンビニ)など、店でもネットでもカードが使える場所はほとんど使っています。(35歳・女性)
  • 楽天市場やその他通販などの他、街中の買い物や病院での支払いなど、できる限り楽天カードで払うようにしている。(65歳・女性)
  • 楽天での買い物はもちろん、クレジットカードが使えるところではすべて楽天カードで支払います。(56歳・女性)
  • 通販は基本的に全て、日々の買い物でも1000円以上ならカードを利用しています。(31歳・女性)
■楽天関連サービスで利用する・・・7人
  • 楽天市場や楽天トラベルなど、楽天のサービスを利用する時(40歳・男性)
  • 投資信託などの積立NISAを楽天証券で利用する時。(29歳・女性)
  • 楽天市場での買い物と楽天証券での商品購入(40歳・女性)
■その他・・・6人
    ◆公共料金等・・・3名

  • 公共料金の支払いや携帯電話代など。(31歳・男性)
  • 楽天での買い物、毎月の携帯料金などの引き落とし、1000円未満の少額決済、エネオスでの給油。
    ◆ドメイン・サーバー料金・・・1名

  • ホームページのドメイン・サーバー代などの支払いに使っています。(32歳・男性)
    楽天ペイと紐づける・・・1名

  • 楽天市場での買い物や、たまにコンビニの買い物で楽天ペイと紐付けて使用する。(49歳・男性)
    ◆提示でポイントをもらう・・・1名

  • 飲食店などでの会計時に、ポイントをためるために提示する。(29歳・女性)

楽天カードは提携サービスでの利用で高還元になることから、楽天サービスの利用に限ってのユーザーが多いと予想していました。
ですが、3分の1近くのユーザーが「使えるところでは全て利用する」と答えました。

多くのカードを利用するよりも、できるだけポイントをとりこぼさず集約させたいという方が多いようです。

(質問6)貯まったポイントの活用方法について教えて下さい。(複数回答)
■楽天市場・ネット通販で利用する・・・19人
  • 貯まったポイントは楽天での買い物で使っています。(44歳・男性)
  • ある程度貯めてから、電化製品などの購入に使用している。(51歳・男性)
  • 楽天の通販で、欲しかったものをご褒美として貯まったポイントで買います。(35歳・女性)
  • 楽天市場での買い物で、ある程度ポイントがたまったら高額なものを購入するときに使用します。(45歳・女性)
  • ある程度ポイントが貯まったら、楽天市場や楽天トラベルで利用しています。(31歳・男性)
  • レコチョクで音楽を購入するなど、比較的安価なものを購入するときに活用している。(33歳・女性)
■楽天関連サービスで利用する・・・10人
  • 楽天証券の投信積立費に回るように自動設定してあります。
    そちらに回せない期間限定ポイントは楽天市場での買い物に使います。(40歳・女性)
  • 外食や楽天トラベルで使用する(29歳・女性)
  • 楽天証券で投資信託を買って運用しています。(31歳・男性)
  • 楽天ペイの支払い、楽天銀行からの振り込み手数料。(40歳・男性)
  • 楽天市場やラクマでのポイント決済やマクドナルドツルハドラッグなどで利用する。(65歳・女性)
■日々の買い物や外食で利用する・・・5人
  • 週末の外食、主にマクドナルドで利用しています。(27歳・男性)
  • 楽天ペイでコンビニでお酒類やタバコを買うのに使用する。楽天市場では使用しない。(49歳・男性)
■その他・・・10人
    楽天ペイで利用する・・・6名

  • 楽天ペイでの支払いに利用しています。資格試験の受験料支払いにも使いました。(29歳・女性)
  • まとまったポイントは楽天市場で、細かいポイントは楽天ペイで消費する。(38歳・男性)
    カードの支払いに充てる・・・4人

  • カード引き落としの際に利用する、コンビニで使う。(26歳・女性)
  • 次月のカード利用額支払いに使う。(32歳・男性)

ポイントの使い道として最も多かったのが、「楽天市場などでの次回の支払いに利用する」という回答。
楽天ペイにチャージして利用したり、クレジットカードの請求額に充てるなど実質的な節約を目的とする方が多い結果でした。

「ある程度貯まったら高額な物の支払いにあてる」など、ポイント=ご褒美、として活用する意見も見られました。

そんな中、注目しておきたいのが「投資信託に回す」という回答。
今回の回答数は4人でしたが、ポイントを「もともとなかったお金」と考えれば、「決して損をしない投資」ができるというわけですね。

④全36人の回答を大公開!楽天カードのメリットは?

続いては、楽天カードのメリットについて。
何と36人全員が「ポイントが貯まりやすい」ことを挙げました。
それでは回答を見てみましょう。

(質問7)あなたにとっての、楽天カードのメリットを教えて下さい。
■多かった回答
  • ポイントが貯まりやすい・・・8人
  • 楽天市場の買い物でポイント還元率が一気に上がる・・・3人
  • 貯まったポイントを利用できるサイトや店舗が多い・・・2人
■ポイントが貯まりやすい・使いやすい
  • 多方面の支払いに使えて色々な場面でポイントがつくので、少しずつではありますが家計全体の節約が出来るので気に入っています。(29歳・女性)
  • ポイントサイトで1万円、楽天カードの入会キャンペーンで8,000ポイントを獲得できた
    楽天市場では、還元率5%がデフォ。日によっては10%も珍しくない。(38歳・男性)
  • すべての自分の生活インフラとの連携が良い事です。(56歳・男性)
  • 今現在楽天カードで買い物をする時のポイント付与対象の店舗が多い。(31歳・男性)
  • 毎月の合計支払額に対してポイントが付与されるので、100円以下の端数があってもポイントがたまりやすい(決済ごとにポイントの付与だと端数は切り捨てになるので)(40歳・男性)
  • 貯めたポイントを楽天市場などの楽天サービスのみならず、楽天カードを使用した支払いにあてられるので、日々地道にポイントを貯めるとお得になること。(25歳・女性)
  • 楽天市場では生活用品から趣味の物まで幅広い取り扱いがあるので、ポイントの消費に困ることがないこと。(65歳・女性)
■楽天サービスとの組み合わせで貯まりやすい
  • 楽天証券との組み合わせでガッツリポイントが貯まるのが一番のメリットだと思います。(31歳・男性)
  • 楽天モバイル、楽天銀行など楽天関係のサービスを意識的に使っているので、ポイントが一気に貯まりやすい。(51歳・男性)
  • 携帯会社や銀行、証券と連携させて獲得ポイントを増やせるところ。(40歳・女性)
  • 楽天経済圏で利用することでポイントが貯まりやすくなること。(40歳・男性)
  • 持っているだけでお得で維持費がかからないこと。カード会員であれば、楽天銀行、楽天市場をお得に使用できる特典があること。(32歳・男性)
■キャンペーンの利用で一気に貯まる
  • 「5と0のつく日」などのキャンペーンを上手に活用すれば効率的にポイントが貯められます。(45歳・男性)
  • ポイントマラソンなどポイント倍率が高くなることが多いので、とてもお得なところです。(26歳・男性)
  • 楽天市場で買い物をする際にカード利用で常にポイントが3倍になることと、いろいろなキャンペーンを絡めてさらにポイントアップが狙えるので、とてもお得です。他のカードでは良くても還元率は1%位なので、やはり楽天サービスを使う際には楽天カードが良いと思っています。(45歳・女性)
  • 国内最大のECサイトである楽天市場での買い物がお得になることが一番。キャンペーンでのポイント還元率が高い。(49歳・男性)
  • 楽天市場のポイントマラソン開催時にまとめ買いすれば、1ヶ月で数千円分のポイントが貯まる事もあります。(31歳・女性)
■アプリでコツコツ貯める
  • ちょっとした買い物や外食でもポイントがたまり、さらにアプリを利用すれば必ず1日1ポイントがもらえるサービスもあるので、コツコツと貯めれば外食代を全てポイントで支払うこともでき、お得感を感じます。(29歳・女性)
■Edyチャージで貯める
  • 街での買い物で楽天Edyを良く使うので、Edyへのチャージでもポイントが貯まるのも魅力。(65歳・女性)
■その他
  • 年会費無料で利用できる。(56歳・女性)
  • ポイントがとても貯まりやすいところが魅力です。あとはお客様サポートも丁寧に対応してくれるので安心です。(31歳・男性)
  • 主婦でも作りやすいのでありがたかったですし、楽天ポイントが貯まるのでポイ活にもってこいです。(40歳・女性)

楽天サービスを組み合わせたり、キャンペーンを積極的に利用するなど、皆さん工夫してポイントを貯めているようですね。

他にも、「毎月の請求額に対してポイントが付与されるので貯まりやすい」と、取りこぼしの少ないポイントシステムを評価する声も見られました。

クレジットカードを選ぶ時、ポイントの付与基準には目が行きにくいものです。
利用した分が無駄なくポイント反映されるというのは嬉しいですね。

【常時還元率2.5%!?】楽天ポイントを賢く&手間なく稼ぐ方法一覧
2021.11.26

④ぶっちゃけ教えて!デメリットに感じているのはどんなところ?

最後の質問はデメリットについてです。
最多の回答は8人が回答した「デメリットを感じたことはない」。
評価の高さがここからも伺えます。

その他の回答をジャンル別にまとめてみました。

■多かった回答
  • デメリットを感じたことはない・・・8人
  • 通知やメールなど案内が多い・・・4人
  • カードのステータスが低い・・・3人
■ポイントについて
  • ポイント付与率が変更されて以前より貯まりにくくなったこと。(40歳・男性)
  • 今年の6月から、公共料金支払いで得られるポイント還元が5分の1に下がった。由々しき問題で失望した。(49歳・男性)
  • 特にありませんが、楽天市場などのネットショッピング以外はポイント還元率が落ちてしまう点です。
    そのため、実店舗とインターネットショッピングでは利用するクレジットカードを使い分けしています。(45歳・男性)
  • 使わない月がある時など、期間限定ポイントが失効することがある。(39歳・女性)
  • 強いて言えば、来年からポイント還元条件が、税込価格から税別価格に変わること。(38歳・男性)
  • 年々、還元率が悪くなったりと楽天カードを持つことのメリットが下がっていっていること。(25歳・女性)
  • 楽天市場のポイント還元率が低い。(31歳・男性)
  • 近年どんどん改悪されていてポイント還元率が低下しているので、サービスの低下が続くことが予想されること。(42歳・男性)
■ETCカードについて
  • ETCカードが有料なこと。(26歳・男性)(31歳・男性)(44歳・男性)
■デザインについて
  • デザインが今ひとつなのは何とかしてもらいたい。(51歳・男性)
  • 特にデメリットと言えるものはありません。強いて言えば、カードのデザインがあまり好みではないので、そこはデメリットかもしれません。(33歳・女性)
  • ノーマルタイプのシルバーカードを所持しているのですが、デザインが格好悪いのが残念です。ネットで利用する分には良いのですが、店頭で出すのは少し恥ずかしいです。(31歳・男性)
■特典・サービスについて
  • デメリットは特に感じないが、ゴールドカードが改悪され、今後、他のカードにも改悪が及ばないか心配している。(51歳・男性)
  • カード付帯の保険の補償があまり無い。(26歳・女性)
  • ゴールドカードのメリットが薄くなってしまったこと。(40歳・女性)
■顧客サポートについて
  • 一度カードを紛失してしまったときに、サービスセンターに連絡をしても電話がつながりにくかったので少し不安になりました。(45歳・女性)
  • 旅行などで、まとまった額の利用をすると、急にカードの利用を止められてしまい、楽天カード会社に電話をして利用停止を解除して貰わないといけないこと。(37歳・女性)
■その他
  • 他の楽天グループと連携していないとあまりメリットになるようなところが無いこと。(40歳・女性)
  • 使えるお店がありすぎて、どこで使えるか覚えられない。(29歳・女性)
  • 利用できない店舗があるとき困ります。(40歳・女性)
  • 使用する機会があまりない。(40歳・女性)

ポイントが貯まりやすい反面、システムが改悪傾向である所をデメリットとする意見が多く見られました。

また、多く寄せられた意見に「メールの多さ」が挙げられました。
意外と知られていないことですが、楽天カードから届く大量のメールマガジンは止めることができます
会員サイトである「楽天e-NAVI」の「お客様情報の照会・変更」ページから、不要なメールマガジンの配信停止手続きができます。
気になる場合はぜひ試してみてください。

楽天カードを持っているけれど、使っていない20人に聞いた、評価とレビュー

次に調査した対象は、同じ楽天カードユーザーでも使っていない人。
使わない理由や、使わないのに解約しない理由について聞いてみました。

【総合評価(5段階評価)】★3.35
  ※内訳 ★5:1人/20人
      ★4:7人/20人
      ★3:10人/20人
      ★2:2人/20人

使っているユーザーに比べ、使っていないユーザーからの評価が低くなるのは当然ではあるのですが、普通評価の★3を下回る評価をしたのは2人と高評価の結果となりました。

それでは項目別のアンケート結果を確認していきましょう。

(質問1)あなたの年収を教えて下さい。
年収人数職業
~99万円1人学生
100~299万円1人自営業
300~499万円9人自営業・会社員
500万円以上9人パート・会社員

年齢層は22歳~66歳。
年収300万円以上の会社員から多く回答が寄せられました。

①他に持っているカード、受け取りまでの日数、選んだ決め手と利用しない理由

(質問2)楽天カードの他に持っているクレジットカードの名前と、メインで使っているカードの名前を教えて下さい。
(質問3)楽天カードの申し込み~受け取りまでに掛かった日数を教えて下さい。
(質問4)楽天カードを選んだ決め手を教えて下さい。
(質問5)利用した期間を教えて下さい。
(質問6)楽天カードの利用機会がない理由、または解約しない理由を教えて下さい。
男性28歳・男性
会社員
年収360万円
【持っているカード】
JCBカードW

【申し込み~受け取りの日数】
2週間程度

【選んだ決め手】
学生でも作れるカードで検索してヒットしたので決めました。永年無料も良かったです。

【利用した期間】
8年間

【利用しない/解約しない理由】
持っているだけならデメリットが無いので解約せずにいます。
JCBカードWの方がポイントのレートが高いので利用しています。

男性40歳・男性
自営業
年収260万円
【持っているカード】
イオンカード

【申し込み~受け取りの日数】
12日

【選んだ決め手】
新規入会でポイントをもらえたからです。

【利用した期間】
6年間

【利用しない/解約しない理由】
他のカードをメインで使ってポイントを貯めているから利用していませんが、年会費無料だから解約していません。

男性41歳・男性
自営業
年収400万円
【持っているカード】
JAL JCBカード(メイン)

【申し込み~受け取りの日数】
1~2週間くらい

【選んだ決め手】
申し込み当初は楽天を結構利用していたので、ポイントがたくさん貯まると思いました。

【利用した期間】
2017年12月~2019年10月くらい

【利用しない/解約しない理由】
たんだんamazonの利用が多くなり、あまり楽天を使わなくなったので使わなくなりました。

男性32歳・男性
会社員
年収360万円
【持っているカード】
他にはなし

【申し込み~受け取りの日数】
9日程

【選んだ決め手】
CMで入会キャンペーンを見た

【利用した期間】
1年

【利用しない/解約しない理由】
仕事や引っ越しなどで楽天市場や対象店舗の利用がなくなりました。生活が元に戻るとまた使用するようになるかもしれないし、年会費が無料なので解約していません。

男性40歳・男性
会社員
年収300万円
【持っているカード】
ソフトバンクカード(TポイントカードVISA)

【申し込み~受け取りの日数】
1週間ほど

【選んだ決め手】
8000円分のポイントが付与されるキャンペーンをしていたから

【利用した期間】
半年ほど

【利用しない/解約しない理由】
作成時のポイントを使い切ったため。楽天カードに連携している銀行が楽天銀行なので、支払いのたびにお金の移動をするのが面倒なのと、入金手数料を取られるので利用しなくなりました。
今後ポイントがもらえるキャンペーンがある可能性を期待して解約はしていません。

男性39歳・男性
会社員
年収600万円
【持っているカード】
ヤフーカード(メイン)
アマゾンクラシックカード

【申し込み~受け取りの日数】
5日間

【選んだ決め手】
入会ポイントがもらえたから

【利用した期間】
2010〜2020年

【利用しない/解約しない理由】
楽天での買い物の機会が減り、利用しなくなりました。いずれまた買い物をする機会があるかもと考えて解約していません。

男性45歳・男性
会社員
年収700万円
【持っているカード】
福岡銀行VISAカード

【申し込み~受け取りの日数】
20日

【選んだ決め手】
副職の入金が楽天銀行だと手数料が安いので楽天銀行の口座を作った時、ついでに作りました。

【利用した期間】
2021年02月~2021年7月

【利用しない/解約しない理由】
以前ネットショッピングをした時、設定した記憶がないのにリボ払いになっていたこと、メールが頻繫にあったことから利用しないことにしました。解約しない理由は、楽天銀行の入金手数料が安いからです。

男性40歳・男性
会社員
年収650万円
【持っているカード】
SPGアメックスカード

【申し込み~受け取りの日数】
10日程度だったと思います。

【選んだ決め手】
楽天市場内で商品購入時に楽天カード会員対称の割引サービスがあったため。
また、楽天トラベルの利用や、ガソリンスタンドの利用で楽天ポイントが貯まるサービスがあった事が決め手になりました。

【利用した期間】
入会時に一度使用のみ

【利用しない/解約しない理由】
SPGアメックスカードの方がポイント還元率が良く、良い特典があるからです。

女性36歳・女性
パート
年収600万円
【持っているカード】
エネオス
dカード

【申し込み~受け取りの日数】
2週間かからなかったと思います。

【選んだ決め手】
当時休職中で、審査が通りやすいと聞いたからです。

【利用した期間】
2012年~2020年

【利用しない/解約しない理由】
引越や名義変更などが続き、引き落とし口座が整っていないので利用できていないが、また利用するつもりです。

男性45歳・男性
会社員
年収640万円
【持っているカード】
JALカード
ヤフーカード

【申し込み~受け取りの日数】
約1週間

【選んだ決め手】
楽天で買い物をするため

【利用した期間】
2016年~2018年

【利用しない/解約しない理由】
楽天からの支払いの請求が遅く管理しづらいのと、楽天で買い物をしなくなったので利用しなくなりました。年会費が無料なので特に解約はしませんでした。

男性28歳・男性
会社員
年収520万円
【持っているカード】
ヤフーカード(メイン)
JCBカード

【申し込み~受け取りの日数】
6日

【選んだ決め手】
カード利用によるポイント還元率の高さ

【利用した期間】
2018年3月~2021年2月

【利用しない/解約しない理由】
楽天サービスで貰えるポイントは期間限定が多く、楽天ペイの対応店舗も少ないため不便を感じていました。
2月より、Paypayでのポイントが全て無期限に変更されたため、paypay還元のあるヤフーカードをメインにし、楽天カードを利用しなくなりました。
今後楽天のサービスが改良される可能性があること、年会費無料な事からあえて解約する必要がないと思っています。

男性62歳・男性
会社員
年収500万円
【持っているカード】
Visaカード

【申し込み~受け取りの日数】
2週間程度

【選んだ決め手】
プレゼントポイントがあったため

【利用した期間】
2019年まで

【利用しない/解約しない理由】
Visaを使っているので利用していません。年会費無料なため解約はしていません。

女性66歳・女性
主婦
年収300万円
【持っているカード】
ヤフーカード

【申し込み~受け取りの日数】
5日

【選んだ決め手】
入会時にポイントがたくさんもらえる

【利用した期間】
2カ月

【利用しない/解約しない理由】
ヤフーカードの方がお得。年会費がかからないので解約しない。

男性38歳・男性
会社員
年収300万円
【持っているカード】
トヨタ TSキュービックカード(メイン)
ヤフーカード
地方銀行のデュオカード

【申し込み~受け取りの日数】
2週間くらいでした。

【選んだ決め手】
入会ポイント(3,000ポイント)が貰えたから。

【利用した期間】
利用した事はありません。

【利用しない/解約しない理由】
ネットショッピングはYahoo!を使うため、楽天カードを使うタイミングがありませんでした。
解約しない理由は、よく行く店舗で提示すると楽天ポイントが貯まるからです。

男性22歳・男性
会社員
年収300万円
【持っているカード】
JCB CARD W

【申し込み~受け取りの日数】
7日間

【選んだ決め手】
ポイント還元など、お得だと思ったから

【利用した期間】
2019年~2021年7月

【利用しない/解約しない理由】
一部電子マネーへのチャージは還元対象外だからです。解約するのが面倒で、先延ばしにしていました。

男性51歳・男性
会社員
年収1200万円
【持っているカード】
イオンゴールドカード(メイン)
住信SBIネット銀行デビットカード

【申し込み~受け取りの日数】
1週間はかからなかった気がします。

【選んだ決め手】
楽天ポイントが5000ポイントもらえたところ。

【利用した期間】
2012年~2020年

【利用しない/解約しない理由】
ポイント還元の改悪のため、楽天市場で買い物することが少なくなりました。解約しないのは今後の改善を期待しているからです。

男性29歳・男性
会社員
年収350万円
【持っているカード】
Amazon Mastercardクラシック

【申し込み~受け取りの日数】
1週間程だったと思います。

【選んだ決め手】
審査が簡単に通る為

【利用した期間】
2015年~2019年頃まで

【利用しない/解約しない理由】
主にamazonで買い物をしているから。面倒なのでなんとなく解約していない。

男性36歳・男性
会社員
年収350万円
【持っているカード】
DCカード

【申し込み~受け取りの日数】
3日

【選んだ決め手】
ポイントが貯まるから。

【利用した期間】
6カ月

【利用しない/解約しない理由】
DCカードをメインで使っているから。ポイントがたまるので解約せずにいる。

男性22歳・男性
学生
年収50万円
【持っているカード】
ゴールドジムのクレジットカード

【申し込み~受け取りの日数】
1週間程度

【選んだ決め手】
楽天ポイントがもらえたから

【利用した期間】
利用した期間はない

【利用しない/解約しない理由】
あまりクレジットを使った買い物が好きではないため。
何かの時のためにクレジットカードを一応持っておきたいから解約していない。

男性30歳・男性
会社員
年収500万円
【持っているカード】
dカードGOLD

【申し込み~受け取りの日数】
1か月くらい

【選んだ決め手】
無料ポイント目当て

【利用した期間】
2020/11~2021/1

【利用しない/解約しない理由】
使うメリットと解約しないデメリットがないから

カードを利用しない理由の最多は、「楽天サービスを利用しなくなった」というもの。

また、多くの方が「初回入会ポイントの獲得を目的に入会した」ため、利用をしていないとしています。

「楽天よりAmazonやYahooを利用する」「提携店舗を利用しない」など、楽天サービスの利用がなければ楽天カードを利用する旨味がない、というのはもっともな意見でしょう。

入会ポイントを目当てに入会した場合も、その後の利用につながらなかった大きな原因は楽天の利用がないから使う理由もないということが考えられます。

②作ったけれど使わない人にあえて聞きたい、楽天カードのメリット・デメリット

利用しない、ということはメリットが少ないからか、デメリットが大きいから。
では、そのポイントはどこにあるのでしょう?
使わない人だからこそ感じる回答をまとめてみました。

(質問7)あなたにとっての楽天カードのメリットを教えて下さい。
■多かった回答
  • 楽天の利用でポイントがたくさんつく・・・9人
  • 年会費が無料・・・7人
  • メリットはない・・・2人
■ポイントについて
  • 無料で持てる上にポイント還元率も高めで、最低限の付帯サービスも付いている。とりあえずカードが欲しい人にはお勧めだと思います。(28歳・男性)
  • ポイント還元率が高く、それがもっと高くなるキャンペーンも頻繁に行われること。ポイントが貯まりやすく使いやすいこと。(32歳・男性)
  • ポイントで買い物ができるのが良い。(62歳・男性)
■キャンペーンについて
  • 入会キャンペーンのポイントが非常に多い。(40歳・男性)(66歳・女性)
  • 入会時や紹介時に楽天ポイントがもらえる。(22歳・男性)
■その他
    ◆使い勝手について

  • メインのカードで使うのであれば、使い勝手は良いと思う。(36歳・男性)
    ◆店舗について

  • ガソリンスタンドなどとの連携など、生活において利用する施設などと連携している。(40歳・男性)
  • 街の優待店でもお得に貯められる。(22歳・男性)
(質問7)あなたにとっての楽天カードのデメリットを教えて下さい。
■多かった回答
  • デメリットを感じたことがない・・・3人
  • 他のカードの方がポイント還元率が高い・・・2人
  • 楽天サービス以外の利用ではポイント還元率が高くならない・・・3人
  • 期間限定ポイントの有効期限が短い・・・2人
  • ゴールドカードの特典が改悪された・・・2人
■デザイン・ステータスについて
  • カードのデザインがダサい。(40歳・男性)
  • 誰でも作れるカードというイメージがあり、店のレジで出す時に恥ずかしい。(28歳・男性)
■特典・サービスについて
  • ゴールドカードの特典が減ってしまい、以前よりお得感がなくなった。(36歳・女性)
■使い勝手について
  • 限度額が小さい。(28歳・男性)
  • 株取引に利用できない。(62歳・男性)
  • 利用額の請求が遅く翌々月に請求、引き落としがあったりするので管理しづらい。(45歳・男性)
  • カードを作る時の手続きが煩雑。(45歳・男性)
■その他
  • 楽天銀行と連携するとお金の移動に手間がかかり、入金だけでも手数料がかかる。(40歳・男性)
  • 楽天のサイトが非常に使いづらいし色々な広告がサイト内に点在しておりとても見にくいので、買い物する気にならない。(40歳・男性)
  • メールが多い。(45歳・男性)
  • 楽天ポイント利用に使える「楽天ペイ」の対象店舗がまだあまり多くない。(28歳・男性)

総合評価でも★3つを上回っていることもあり、ポイントが貯まりやすい点や、楽天サービスを利用するなら良いカードだと評価をされていることが分かります。

デメリットには、現在使っている人とも共通する「ステータスの低さ」や「メールの多さ」「ゴールドカードの改悪」が目立ちました

「期間限定ポイントの失効」など、こまめに気を付けていないと損をしてしまうのも、使っていない人ならではのデメリットと言えます。

ユーザーの評判から分かった、楽天カードに合う人のタイプと最大限に得する使い方

今回のアンケート調査の結果から、楽天カードに合う人・合う人のタイプが見えてきました。

一番は「インターネットショッピングでは主に楽天市場を利用する人」であること。

根本的に楽天市場を使う機会があまりない人は、ポイントを増やせる機会が極端に減るので作る必要はほぼないと言って良いでしょう。
楽天カードを作っても利用せず、財布の肥やしになってしまう可能性が大です。

所持するカードが楽天カードだけではなくても、楽天サービス利用時専用カードとして使うもよし。
あとは楽天サービスの利用でもらえる加算ポイントをできるだけ上げる工夫をすると良いでしょう。

絶対損しない!楽天カードをお得に使いこなす工夫
  • 楽天銀行・楽天トラベル・楽天モバイルなど、できるだけ楽天サービスを利用する
  • マクドナルドやドラッグストアなど、提示でポイントが貯まる店舗(楽天ポイントカードが使えるお店)では忘れず提示する
    提示だけでポイントが貯まる!楽天ポイントカードが使えるお店一覧
  • 少額の支払いでもポイントをもらうため、楽天Edyや楽天ペイを利用してチャージポイントや利用ポイントをもらう
  • 不定期開催キャンペーンを逃さずチェックする。
  • 楽天市場での買い物の際は、必ずアプリから支払いをする。
  • 期間限定ポイントを失効しないよう、ポイントはこまめに使う
  • 貯まったポイントを積み立てNISAなど投資信託に利用する。

まとめ

どんなカードにも言えることですが、万人にとってお得なクレジットカードはありません

そのカードを「コスパ最強カード」にするも「使うメリットがないカード」にするも、あなた次第というわけです。

楽天カードも同じです。
効率よくポイントを貯めて最大限に得をするために大切なのは、やはりマメさです。

もちろん、あなたが無理なくできる範囲でかまいません。
使い方を少し意識してみるだけでポイントの貯まり方はぐっと変わりますよ。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

楽天カードの審査は甘い?ブラック含む22名の審査結果一覧&審査落ち後の申込先も
2021.09.16
楽天カードは8000ポイント貰える時に入会しよう!使い方等も解説
2021.04.23

楽天カードの基本情報

カード名楽天カード
申込み資格18歳未満、高校生、海外在住の方を除く
提携カードMastercard、Visa、JCB、American Express
利用可能額非公開
審査時間1週間程度
発行時間約1週間~10日前後
入会金無料
年会費無料
支払い方式1回払い、2回払い、ボーナス払い(1~2回払い)、分割払い(3~36回)、リボ払い
分割払い(年率)12.25%~15.00%
リボ払い(年率)15.00%
キャッシング(年率)18.0%
遅延損害金(年率)年率14.6%(ショッピング利用分)
年率20%(キャッシング利用分)
担保不要
保証人不要
必要書類運転免許証・パスポート(日本政府発行)・マイナンバーカードなどのいずれか
金融機関名楽天カード株式会社
住所・所在地東京都港区南青山二丁目6番21号 楽天クリムゾンハウス青山
電話番号03-6740-6730
貸金業登録番号関東財務局長(4)第01486号
新規お申込はこちら>>> 楽天カード
楽天カード

JALカード navi ディズニーデザイン券面

年会費永年無料ETC
年会費
500円(税抜き)
国際
ブランド
還元率1.0~3.0%
  • ETCポイントが100円刻みで貯まる!
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーンで還元率5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り



コメントを残す

この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

  • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
  • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。
  • ※氏名、カード番号等の個人情報は書き込まないようご注意ください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。