「NLでない」三井住友VISAゴールドにメリットはない?同社&他社カードとの比較結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友カードゴールド

「新しいカードには安心の大手企業の、上位カードを選びたい。
となると気になるのは三井住友のゴールドだけれど…」

結論から言うと、三井住友カードが発行する標準的な…というより旧式の「三井住友カードゴールド」(旧三井住友VISAゴールド)の選択は、いまやおすすめできません
理由は簡単で、年会費がもっと安いにもかかわらずサービスが優れる新カードが、同じ会社から発行開始されたからです。

今回は「三井住友カードゴールド」について、

  • 同社の新カード「三井住友カードゴールドNL」
  • 他社の同年会費帯のゴールドカード
  • と比較した結果をまとめました。
    読み進めて頂ければ、今のあなたに合った申込先が分かります。

    人気ゴールドカードランキング
    MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス®・カード券面三菱UFJカード ゴールドプレステージ
    初年度年会費無料還元率0.495%~
    誕生!オンも、オフも、いつまでも変わらない輝きを。
    三井住友カードゴールド2020年新デザイン三井住友カード ゴールド
    初年度年会費無料(オンライン入会)還元率0.5%~2.5%
    信頼・安心の銀行系プロパーゴールドカードが条件を満たせば年会費4,400円!
    JCBゴールド
    初年度年会費無料還元率1~7%
    最大1億円も補償される海外旅行保険はゴールドカードの中でトップクラス!

    1分でチェック!「NLでない」三井住友カードゴールドのメリット・デメリット

    1分でチェック!「NLでない」三井住友カードゴールドのメリット・デメリット
    「ナンバーレス(NL)でない」三井住友カードゴールドの現状について簡単にまとめると、以下のようになります。

    1分でチェック!三井住友カードゴールドの現状
    • 単刀直入に言うと、新しく誕生した「三井住友カードNL」の方が年会費が安い上に優秀なので、「NL」が付かない旧式のゴールドカードを選ぶ意味はほぼない
    • 強いて言えばNLより付帯保険が優秀だが、同年会費帯の他社と比べて特別優れているわけではない
      =保険重視ならそもそも他社を選んだ方がいい

    というわけで散々な結果となってしまいましたが、本当に「NL」や他社カードとの差別化点が見当たらないため仕方ありません。

    ここからは上のように言い切ってしまえる根拠について、もう少し詳しく説明させて頂きましょう。

    三井住友カードゴールド(NL)
    三井住友カードゴールド(NL)ETCカード券面
    年会費5,500円
    ※年100万円利用で永年無料
    ETC
    年会費
    550円
    国際
    ブランド
    VISA
    Master card
    還元率0.5~5.0%
    • お買い物好きな人に進化したゴールド
    • カード利用24時間監視システムなど、セキュリティ性能は万全!

    三井住友カードゴールド

    ▲▼三井住友カードゴールド
    年会費11,000円
    ※ネット申込なら初年度無料
    国際ブランドVISA
    Mastercard
    ポイント仕様200円につき1の「Vポイント」還元
    付帯保険☆海外旅行保険
    (最高5000万円)
    ☆国内旅行保険
    (最高5000万円)
    ショッピング保険
    (年300万円)
    家族カード
    • 1枚目無料
    • 2枚目は年1,100円
    ETCカード初年度または年1回以上のETC利用で翌年無料
    ※該当しない場合、年550円
    申込み条件
    原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
    主な特典など
    ☆:「ゴールドナンバーレス」に無い、またはそちらを上回る特典等

    年会費半額の「ゴールドNL(ナンバーレス)」の方が優秀?2カードの比較

    年会費半額の「ゴールドNL(ナンバーレス)」の方が優秀?2カードの比較
    現在の「三井住友カードゴールド」における最大のライバル…というより 後継カードに近いのが、同社の発行する「三井住友カードゴールドNL(ナンバーレス)」

    2つのカードの違いをまとめると、以下のようになります。

    ★2つの三井住友ゴールドの比較
    ゴールドゴールドNL
    券面三井住友カードゴールド三井住友カードゴールド(NL)
    年会費11,000円
    ※初年度無料
    5,500円
    ※年100万円決済で以降永年無料
    カード番号裏面に記載アプリで確認
    継続特典なし年100万以上の決済で1万ポイント付与
    大手コンビニ、マクドナルド2.5%還元タッチ決済時、5%還元
    (通常決済なら2.5%還元)
    ドクターコール24ありなし
    付帯保険最高5000万円最高2000万円
    共通事項
    • 基本還元率0.5%
    • VISAまたはMastercardブランド
    • 国内空港ラウンジサービス
    • その他各種特典

    ご覧の通り、ナンバーレスカードは従来のゴールドカードに比べ年会費が半額(しかも1回でも年100万円以上使えば以後永年無料)というだけでなく、

    • 大手コンビニ、マクドナルドでの最高還元率5%(旧ゴールドは最高2.5%)
    • 年100万円の決済で1万ポイント付与
      ┗何度でも適用可
    • 国際空港ラウンジサービスなどの基本サービスが完全に共通

    という状態。

    また年会費が2倍であるにもかかわらず、見た目≒ステータス性についても間違い探しレベルの違い(左下に氏名があるかないか)しかありません。

    一応従来のゴールドカードには「ドクターコール24」という、医師への無料相談サービスが設けられていますが…。
    この一点に年5,000円、あるいは1万円の価値を見出せる方は多くないでしょう。

    そのため、
    ▶申込先を「三井住友カード」社にこだわりたいという絶対的な理由がある
    ▶「ナンバーレス」であることがイヤだ、もしくは少しでも良い保険(後述)を付けたい

    …というちょっと特殊な状況でない限り、あえて今、ナンバーレスでないゴールドカードを選ぶ意味はありません

    …というよりそもそも「三井住友カードゴールド」の申込口直下に「ナンバーレス」への案内が見られることから、三井住友カード社自体、旧ゴールドカードに申し込ませるつもりがないように思えます。

    「三井住友カードゴールド」の申込口直下▲「三井住友カードゴールド」の公式ページより

    「ナンバーレス」でない従来のゴールドカードは、「歴史があり既存会員が多い」という理由のためだけに残されているのかもしれませんね。

    1分で分かる!「三井住友カードナンバーレス」のメリット・デメリット:安心の代償って?
    2021.12.24

    ★ちなみに「ナンバーレスであること」に大したデメリットはありません。
    お店での支払いにカード番号は不要(=実店舗での使い勝手は共通)ですし、ネット決済においてはスマートフォンアプリを使ったカード番号の確認が可能です。

    NLとの差別化点「付帯保険」についてもこの年会費帯の中では普通レベル

    NLとの差別化点「付帯保険」についてもこの年会費帯の中では普通レベル
    一応「三井住友カードゴールド」は、ナンバーレスカードに対し「付帯保険の上限額が高い」という差別化点を持たないわけではないのですが…。
    年会費11,000円のカードとして考えると、従来のゴールドカードの保険も決して優秀というわけではありません

    というわけで、よほど申込先を「三井住友カード」社にこだわりたい理由がないのなら、保険を理由にこのカードを選ぶ意味もないでしょう。
    コンビニ・マクドナルドでの優遇を重視するのであれば、「他社カード+ゴールドでない三井住友カードNL(無料)」を併用すれば済みますしね。
    (普段の決済は還元率の高いJALゴールド+コンビニでのみ三井住友NL、など)

    ★主なゴールドカードの比較
    三井住友カードゴールド
    (VISA、mastercard)
    三井住友カードゴールド
    • 年会費11,000円
    • 還元率0.5%
    • 大手コンビニ、マクドナルドで2.5%還元
    • 海外旅行保険
      (上限5000万円)
    • 国内旅行保険
      (上限5000万円)
    • ショッピング保険
      (年300万円)
    JCBゴールド(JCB)
    • 年会費11,000円
    • 還元率0.4%程度
    • クラブオフ特典による優待対象店多数
    • 海外旅行保険
      (上限1億円、航空機遅延補償等あり)
    • 国内旅行保険
      (上限5000万円、航空機遅延補償等あり)
    • ショッピング保険
      (年500万円)
    楽天プレミアムカード
    (VISA、mastercard、JCB、amex)
    楽天プレミアム券面
    • 年会費11,000円
    • 還元率1.0%
    • 海外空港ラウンジサービス
    • 国際線利用時の手荷物配送が年2回無料
      (トラベルコース選択時)
    • 楽天市場で還元率+3%
    • 海外旅行保険
      (上限5000万円)
    • 国内旅行保険
      (上限5000万円)
    • ショッピング保険
      (年300万円)
    JAL CLUB-Aゴールドカード
    (VISA、mastercard、JCB)
    • 年会費17,600円
    • 実質還元率2%前後~
    • 年1回のJAL搭乗で2000マイル付与
    • フライトマイル+25%
    • JAL、空港関連の特典多数
    • 保険は国際ブランドによる(JCBならJCBゴールドと共通)
    ※すべて国内空港ラウンジサービス付帯

    FAQ:「ナンバーレスでない」こと自体には、どんなメリットがありますか?

    FAQ:「ナンバーレスでない」こと自体には、どんなメリットがありますか?
    これがメリットかどうかはさておき、相違点として挙げられるのは「インターネット決済時、スマートフォンアプリではなくカード裏面を見てカード番号を入力する」ことでしょうか。

    …とは言え最近は一度カード番号を入力すれば端末側が保存してくれますし、「財布を開いてカードを取り出す」ことが、「スマートフォンアプリを開く」よりも簡単とは思いづらいところ。
    「ナンバーレスでない」ことが明確なメリットとなるのは、スマートフォンをお持ちでない方がネット決済を行いたい場合くらいでしょうか。

    ★先にも触れましたが、実店舗での決済の場合、「カード番号の有無」は一切影響しません

    FAQ:「三井住友カードゴールド」会員です。ゴールドNLへの切り替えは可能ですか?

    はい、可能です。
    以下の公式HPよりお手続きください。

    三井住友カード ゴールド(NL)

    三井住友カードゴールド(旧三井住友VISAゴールド)のまとめと基本情報

    三井住友カードゴールド(旧三井住友VISAゴールド)のまとめと基本情報

    三井住友カードゴールドの現状(再掲)
    • 単刀直入に言うと、新しく誕生した「三井住友カードNL」の方が年会費が安い上に優秀なので、「NL」が付かない旧式のゴールドカードを選ぶ意味はほぼない
    • 強いて言えばNLより付帯保険が優秀だが、同年会費帯の他社と比べて特別優れているわけではない
      =保険重視ならそもそも他社を選んだ方がいい

    三井住友カード社の姿勢を見ても、「過去のカード」となりつつある三井住友カードゴールド。
    よほどのこだわりや事情がない限り、基本的には「ナンバーレス」のゴールドカード(もしくは他社カード)を選んだ方が良いでしょう。

    1分で分かる!「三井住友カードナンバーレス」のメリット・デメリット:安心の代償って?
    2021.12.24
    三井住友カードゴールド(NL)
    三井住友カードゴールド(NL)ETCカード券面
    年会費5,500円
    ※年100万円利用で永年無料
    ETC
    年会費
    550円
    国際
    ブランド
    VISA
    Master card
    還元率0.5~5.0%
    • お買い物好きな人に進化したゴールド
    • カード利用24時間監視システムなど、セキュリティ性能は万全!

    三井住友カードゴールド

    ▲▼三井住友カードゴールド
    年会費11,000円
    ※ネット申込なら初年度無料
    国際ブランドVISA
    Mastercard
    ポイント仕様200円につき1の「Vポイント」還元
    付帯保険☆海外旅行保険
    (最高5000万円)
    ☆国内旅行保険
    (最高5000万円)
    ショッピング保険
    (年300万円)
    家族カード
    • 1枚目無料
    • 2枚目は年1,100円
    ETCカード初年度または年1回以上のETC利用で翌年無料
    ※該当しない場合、年550円
    申込み条件
    原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
    主な特典など
    ☆:「ゴールドナンバーレス」に無い、またはそちらを上回る特典等
    

    コメントを残す

    この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

    • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
    • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。
    • ※氏名、カード番号等の個人情報は書き込まないようご注意ください。


    カード診断ツール

    「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。