【公式情報から分かる】クレジットカードの返金方法&必要日数とよくある質問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「クレジットカードで購入した商品を返品した。でも、代金はいつ戻ってくるの?」

答えから言うとクレジットカードで支払ったお金が戻ってくるまでには、最長で2ヶ月ほどの時間が掛かります。
と言うのも、クレジットカードを使った支払いの取り消しは、クレジットカード会社を通してしか対応できないから。その使い道にかかわらず、カードで支払ったものを現金で払い戻してもらうことは原則できません。

今回は「クレジットカードとその返金」について、その概要やよくある質問への回答をまとめました。
読み終えていただければ、十分な知識をもって返金に関する不安を解消できますよ。

クレジットカード決済の返金はいつ・どうやって行われるの?

まずは、クレジットカードの返金・キャンセル方法の基本について見ていきましょう。

①クレジットカードのキャンセル処理は2つ

前提としてクレジットカードを通した決済は、クレジットカードを通してでしか取り消すことができません
カードで支払ったお金を、現金で返してもらうのは不可能だと思ってください。
(お店の対応により例外はあるかもしれませんが、少なくともおおっぴらには認められていません)

また、このときのキャンセル処理は、大きく分けて以下の2つとなります。

(1)決済自体が無かったことになる
   ……店舗での決済時など、決済とキャンセルにタイムラグが少ないとき

(2)一度決済して、翌月または翌々月の請求額から相殺、または入金
   ……ネットショップ利用時など、決済とキャンセルに日数が開いたとき

(1)のパターンであれば、返金についてまったく気にする必要はありません。クレジットカード会社に情報が届かないうちにキャンセル手続きが終了していたのなら、誤った決済が利用明細に載ることすら無いでしょう。
(カード会社によっては決済情報とキャンセル情報が併記されることも。この場合も請求額は0円になるので気にしなくてよい)

一方、(2)のパターンだと返金手続きが完了するまでには1ヶ月~2ヶ月の日数が必要になります。
ここからはこの手続きが取られた際の詳細について、解説していきます。

②キャンセルしたはずの代金が引き落とされていたのなら、返金完了には1~2ヶ月が必要に

もしも利用明細に、キャンセルしたはずの決済が載っていたのなら……。
返金手続きが行われるのは次回、もしくは次々回の引き落とし時になるとお考え下さい。
(返金完了までのスピードはカード会社の体制や締日などとの兼ね合いによる)
これは「購入」と「キャンセル」の情報がカード会社に届くまでのタイムラグが原因ですね。

クレジットカードで購入した商品がお客さまから返品された場合、店側(加盟店)からクレジットカード会社へ返金処理の連絡を入れることになります。
店側からクレジットカード会社にキャンセルデータの連絡が遅れてしまうと、いったんお支払いの請求がされてしまいます。その場合には、キャンセルデータが到着次第、翌月のクレジットカード代金から返金額が相殺されることになります。

三井住友カード公式HPより)

「三井住友カード」公式サイトにも記載の通り、基本的な返金手続きは「クレジットカード代金からの相殺」によって行われます。
例えば翌月のカード利用額が10万円、返金額が1万円であれば、次回引き落とし額は9万円になる、といった具合ですね。

ちなみに返金額がカード利用金額を上回る場合には、銀行振込による対応がなされるとのことでした。

返金額とは、当月度のご利用内容精算の結果、ご返金となった場合の金額になります。
お支払い金額よりも調整額(ご利用キャンセルなど未精算の金額合計)が多い場合は、
差額分がご登録口座へ返金されます。
※ご返金日は、毎月27日(休日の場合は翌営業日)です。
※口座登録がお済みでないお客様へは、ご返金先口座確認の書面をお送りさせていただきます。

(楽天カード公式HP、利用明細ページより)

……というわけで仮に「キャンセルしたはずの決済を支払わされてしまった」という場合でも、1ヶ月か2ヶ月待てば問題なく対処してくれることがほとんどです。
きちんとお店側にキャンセルの意志を伝え、これが承諾されたのなら、多くは「待っているだけ」で解決するでしょう。

ちなみに返金手続が行われたかどうかは、利用明細やインターネット会員ページを確認すれば分かります。
【公式情報から分かる】クレジットカードの返金方法&必要日数とよくある質問
▲「ジャックス」インターネット会員ページより

2回の引き落としを待っても返金処理がされなかった場合には、カード裏の電話番号に問い合わせを行ってください
正しいキャンセル処理が取られていない可能性があります。

★支払いキャンセルに関する相談は必ず「支払いを行うお店」を相手に行ってください。
カード会社側の立場では、加盟店(クレジットカードを使えるお店)とあなたのトラブルを直接解決することはできません。

<キャンセルのタイミングによっては全額返金を受けられないことも>

当たり前のことではありますが……。
主にネットショップ利用時、商品発送などの手続きが済んでしまった後に支払いを取り消そうとしても、これを受け付けてもらえないことは多いです。

この場合、基本的には返品手続きを行うことになりますが、状況によっては往復分の送料負担が必要に。また、セールやネットオークションを利用した場合には返品自体を断られてしまうことも多いですね。

相手方に送料・梱包といった負担が掛かっている以上、こればかりは仕方ありません。
基本的には甘んじて受け入れるしかないでしょう。

★一部の返品補償(リターン・プロテクション)の付いたクレジットカードをお持ちであれば、お店側の対応にかかわらずカード会社を相手に返金を求めることができます。
アメリカン・エキスプレス・カード他)

★ノーリスクでキャンセルのできるタイミングはお店側の手続きによって異なります。
ネットショッピングの利用時には確認メール、公式HPなどに返金に関する規定が書かれていることが多いので、まずはこれを参照してみましょう。
当該項目が見つからなかった場合、あるいはお急ぎの場合には、直接お店に電話で相談するのも有効です。

クレジットカードの返金に関するよくある質問と回答

ここからは、クレジットカードの返金についてのよくある疑問にお答えしていきます。

①海外利用分であっても問題なく返金を受けられますか?

返金自体は承ってもらえますが、レートの変動により請求額と返金額に差が出る可能性はあります。

★各カード会社は海外の実店舗での決済取消時、トラブルを避けるためにキャンセルの証拠となる伝票などの取得を推奨しています。
仮に「キャンセルしたはずなのに返金処理がなされていない」といった状況に陥った場合、まずはクレジットカード会社に電話を掛け、状況を確認してもらうことをおすすめします。

②返金対象の買い物でもらえたポイントは、返金後どうなりますか?

取り消されます。すでに使ってしまった場合には、翌月の付与分から差し引かれる等の手続きが取られることでしょう。

③購入した商品が返品できなくても、クレジットカードの補償を受けられると聞いたのですが。

「ショッピング保険」「キャンセル保険」(カードによって名称は異なります)等の付いたクレジットカードであれば、購入商品の破損や盗難、あるいはやむを得ないキャンセル料の発生などを補償してくれる可能性があります。
請求先や保険の対象となる状況はカードによって異なります。お持ちのカードの公式HPや受け取りの際に同封されていたパンフレットをご覧になるか、直接カード裏に記載の電話番号に問い合わせてみると良いでしょう。

ちなみにあくまで「補償」ですので、「返金」とは別の手続き(一般的には補償額の銀行振込)が取られます。

④返金の際、手数料は発生しますか?

クレジットカードの返金手続き自体に、手数料は発生しません
ただしカードを使った場所によっては、別途返金手数料などが発生する場合があります。
(定期券の払い戻し手数料、ネットショッピング利用時の送料負担など)

⑤デビットカードやプリペイドカードの返金はどのように行われますか?

デビットカードの場合は銀行口座への入金、プリペイドカードの場合はチャージ額への充当という形で返金が行われることが多いです。
ただしクレジットカードと同様、その手続きには時間が掛かりやすいようですね。

返金時期は加盟店の取扱方法等により異なりますが、VISAデビットは1ヵ月半程度、JCBデビットは2ヵ月程度かかる場合がございます。

三菱UFJ銀行公式HPより)

★プリペイドカードのチャージ残高を現金に替えることは原則不可能です。
(どうしても必要であればAmazonギフト券他ギフトカードなどを購入し、これを金券ショップ等に売るしかない)

まとめ

★クレジットカードのキャンセル手続きは、以下の2パターンで行われる。

  • 迅速にキャンセルが完了し、利用明細にも掲載されない(完全に無かったことになる)
  • 一度支払いが行われた後、次回もしくは次々回の請求時に相殺(または入金)される
  • ★後者の場合であっても、キャンセル手続き自体が完了しているのなら大体は「待っているだけ」で解決する
    ★ただし2回の請求を待っても返金が行われない場合など、トラブル発生時には契約中のカード会社へ連絡を!

    キャンセルの手続き自体がきちんと行われているのなら、返金について心配する必要はほとんどありません。
    とは言え何らかの手違いや問題が起こる可能性もゼロではないので、キャンセル手続きを行った後には、いつも以上に利用明細をきちんと確認されることをおすすめします。

    

    カード診断ツール

    「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。