審査なし/甘い審査で作れるETCカードとその選び方:ブラック対応カードも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

審査なし/甘い審査で作れるETCカードとその選び方:ブラック対応カードも

なびお
高速道路を利用するときのためにETCカードを作りたいけれど、以前の携帯料金の延滞のせいでクレジットカードの審査に通れない…

仮にあなたがそんな状況に置かれていたとしても、

  • ブラック対応の「デポジット型」クレジットカードの作成+ETCカード発行
  • クレジット機能のない、無審査のETCカードの作成

…といった方法が無いわけではありません。

今回は何らかの理由でクレジットカードの審査に不安を抱えるあなたのため、あなたに合った「ETCカード」の作成方法をまとめました。

【管理人】なびこ
読み進めて頂ければ、今のあなたが取るべき行動が分かります。

フローチャートで簡単チェック!あなたに合った申込み先の選び方

「今の自分でも作れるETCカードについて知りたい」というあなたのため、専用のフローチャートを作成させて頂きました。

ETCカード選びのフローチャート


◆START◆
現在ブラック状態である

事前にチェック!あなたはブラック状態?

以下のいずれかに該当する場合、あなたはいわゆる「ブラック状態」である可能性が高いです。あらかじめご確認ください。

  • クレジットカードや各種ローン、携帯電話の分割払いなどを「2ヶ月以上延滞」し、その解消から5年が経過していない
  • 5年以内にクレジットカードや各種ローン、携帯電話の分割払い等の「強制解約」処分を受けた
  • 5年以内に債務整理をした

あなたに合った申込み先候補を確認できましたか?
ここからは各カードについて、詳しく解説させて頂きます。

JUMPデポジット型クレジットカードについて
JUMPETCパーソナルカード(無審査)について
JUMP一般的な低難易度クレジットカードについて

高還元率クレジットカード5選:「楽天カード超え」カードはフローチャートで簡単選択
2020.09.10

デポジット型のクレジットカードならブラック状態でも審査通過が可能

一般的なクレジットカードの審査に、いわゆる「ブラック状態」の方が通過することは困難。
とは言え物事には例外がつきものです。

ここではその好例である、「デポジット型ライフカード」についてお話しさせて頂きましょう。

①ライフカード(dp)の基本情報

デポジット型「ライフカード」(ライフカードdp)の基本情報は以下の通り。
ライフマスターカードch券面

ライフカード(デポジット型)
年会費還元率
5,000円
(一般カード)
10,000円
(ゴールド、限度額90万円以下)
20,000円
(ゴールド、限度額100万円以上)
0.5%
(LIFEサンクスポイント)
国際ブランドETCカード
mastercard年会費、発行手数料ともに無料
限度額5万円のとき発行不可
利用可能枠
(デポジット額)
支払日
5万円
10万円
(一般カード)
20万円
~190万円
(ゴールドカード)
支払い用口座によって異なる
その他
☆:ゴールドカードのみの特典

サービスのわりに年会費は高いですが、基本還元率や優待制度などは一般のクレジットカードと変わりありません。

このカードはご覧の通り、公式HP上で「ブラックであっても作れる」ことをPRしています。
正真正銘の現役ブラック状態の方がクレジットカードの審査通過を狙う上で、これ以上の存在は無いでしょう。

こんな方におすすめ:過去に延滞がある方

▲ライフカードdp公式HPより

②ただしETCカードのためには最低10万5000円の初期費用が必要…。

ただしブラックの方が、少々の年会費支払い程度の負担で「デポジット型」クレジットカードを作ることはできません。
このカードは、申込時に「年会費+利用可能枠相当のデポジット(預入金)」を、現金で支払う必要があります。

そしてライフカード(dp)の場合、ETCカードを発行できるのは利用可能枠10万円~。
これに5,000円の年会費負担を合わせると、計10万5000円の初期費用が発生するわけです。

この初期費用のうち、年会費を除いたデポジット(預入金)はカードを解約する際に返却されますが……。
初期負担が非常に重いことについては、あらかじめ把握しておく必要があるでしょう。

デポジット型ライフカード:「最も審査が甘い?」噂のクレジットカードの注意点
2020.09.08

★「最初に預入金が発生する」点を除いては、通常のクレジットカードと同様にご利用いただけます。
信用情報も記録されますので、ブラック期間中のクレヒス積み(信用情報の蓄積)にも効果的でしょう。

★毎月の支払いが滞った場合、デポジット(預入金)は没収されます。

基本的にこのカードは、「利用者を信用していないから、あらかじめデポジットを要求する」という性質のもの。ただしこれを言い換えると、お金さえ用意できれば本人に信用が無くてもカードを作れるということでもあります。

このことから、ライフカード(dp)の審査難易度は、あらゆるクレジットカードの中でもかなり低いと推測されます。

★一般カードとゴールドカードの審査内容は共通です(ライフカード社への問い合わせによる)。

★その他、独自の審査基準を設けているアメリカン・エキスプレス・カード(特にゴールド以上)にもブラック状態での通過例が報告されています。

ただし、

  • ブラックの方の通過報告が多い一方で、否決報告も多い(=ブラックがマイナスに働かないわけではない)
  • 審査通過に求められる年収要件は高め
  • デポジット型でこそ無いものの、年会費が高い(ゴールドの場合31,900円)

といった理由から、ここでは参考情報程度に留めさせていただきました。

完全無審査!「クレジットカードなし」のETCカードとは

ここからは無審査で作れる、クレジットカードとかかわりのないETCカードについてお話しさせて頂きます。

①ETCパーソナルカード(無審査)の基本情報

一般的に、ETCカードは各クレジットカードの追加カードとして発行されるもの。
ですが各高速道路会社が共同発行する「ETCパーソナルカード」であれば、クレジットカードと一切の関係なく、無審査で取得可能です。
 
ETCパーソナルカード券面

ETCパーソナルカードの基本情報
年会費1,257円
サービス概要事前にデポジット(詳細後述、2万円~)を納入
後は毎月の利用料金を、自動引き落としで支払い
備考
  • クレジットカードではないため無審査
    ┗その代わりにデポジット(実質保証金)を事前納入
  • ネット申込には対応していないので、紙の申込書を使う必要がある

あなたが

  • ブラック状態だが、デポジット型クレジットカードの取得に必要な「10万5000円」の初期費用の負担は難しい

(あるいはそこまでしてクレジットカードが欲しいわけではない)
という場合には、この「ETCパーソナルカード」の取得を検討してみると良いでしょう。

②ただしこちらも申込時には2万円~の初期費用が必要

ただしご存知の通り、ETC料金の支払いは「後払い」。
クレジットカードの利用無しにこの「後払い」を成立させるため、ETCパーソナルカードの取得には「デポジット(預入金/実質保証金)」事前支払い必須となります。

デポジット(預入金)の金額は以下のように、月当たりの有料道路利用額に応じ変動します。

ETCパーソナルカードのデポジット額
平均利用月額
(申込時に申告)
デポジット額
5,000円以下20,000円
10,000円程度40,000円
15,000円程度60,000円
20,000円程度80,000円

ライフカード(デポジット型)に比べれば初期負担は軽いものの、それでも2万円~の現金が必要になる点についてはあらかじめご承知おきください。

★ETCパーソナルカードの基本の流れ

(1)紙の申込書を使い申込み
有料道路の平均利用額に応じたデポジットを納入
(2)毎月27日に1ヶ月分の有料道路料金を支払い
┗デポジットとの関係はなし
(3)解約時にデポジットの返却
利用限度額に注意!

支払い待ちの有料道路料金が、デポジットの8割(デポジット額2万円のときは7割)を超えた場合、ETCカードを利用できなくなります。

審査なし/甘い審査で作れるETCカードとその選び方:ブラック対応カードも
2020.07.29

特にブラック状態でないなら、「楽天カード」などの低難易度カードを選ぼう

あなたが特に現在ブラック状態でないなら、あえて初期負担額の高い低難易度クレジットカード、あるいは「ETCパーソナルカード」を選ぶ必要はありません。

……とは言え、

  • 年収が低い
  • ブラックでこそ無いが、延滞履歴がある
  • 借金がある

といった理由で審査に不安を抱えているのであれば、「一般基準より難易度の低いクレジットカード」へ申込むと良いでしょう。

その代表格と言える「楽天カード」では、

  • 年収80万円のフリーター(独身)
  • はじめてカードを作った40代の主婦
  • ブラック疑いあり

といった属性の方の審査通過が確認されています。

これよりサービスの良いカードが多く存在するのは事実ですが、

  • 1%という高めの還元率
  • 年会費無料(ただしETCカードは年550円)

というスペックは、審査難易度に照らして見れば優秀と言えます。

楽天カード

JALカード navi ディズニーデザイン券面

年会費永年無料ETC
年会費
500円(税抜き)
国際
ブランド
還元率1.0~3.0%
  • ETCポイントが100円刻みで貯まる!
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーンで還元率5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り

あなたが審査に不安を抱えているのなら、まずこの「楽天カード」の審査を受けてみるべき、と言ってしまっても良いでしょう。

★その他、リボ払い専用カードは同じ会社の発行するクレジットカードに比べ、審査難易度が低めに設定されていることが多いようです。
(OMCカードJi!yu!da!など)

ただし、

  • 楽天カードより無条件でおトクとなるカードは少ない
  • リボ払い手数料の存在

を加味すると、申込みの選択肢には入りづらいかと思います。

★よく「審査難易度の低いクレジットカード」として挙げられる「ACマスターカード」(アコム発行)「マジカルクラブTカード」は、ETCカードの発行に対応していません。ご注意ください。

まとめ

審査に自信がない場合のETCカード作成方法
デポジット型ライフカード
(ライフカードdp)
  • 初期負担額10万5000円~
    ┗うち10万円は解約時に返却
  • おそらくかなり審査難易度の低いクレジットカード(ブラック対応)
  • カードとしての機能は一般カードそのもの。単に初期負担の高いクレジットカードと考えて良い
ETCパーソナルカード
  • 初期負担額2万円~
  • ┗デポジットは解約時に返却

  • 無審査
  • デポジット納入後、毎月の高速料金を自動引き落としで支払い
楽天カード
  • カードは無料、ETCカード年会費は550円
  • 「ブラックではないが、審査に不安がある」場合におすすめ
  • あなたがブラック状態であるか
  • デポジットをどれくらい支払えるか

といった要素ごとに、おすすめの申込み先は変わってきます。

とは言えどうしてもETCカードを搭載したいのであれば、各「デポジット」のための必要額を、少し時間を掛けて貯めてみるのも良いでしょう。



コメントを残す

この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

  • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
  • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。