ETC車載器の再セットアップ方法:料金は?どこに頼むの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ETC車載器には再セットアップという手続きが必要になることがあります。
それはどんな時で、どこで何をすればいいのか、どれくらい費用がかかるのか。気になることを全部まとめて徹底解説します。

総合人気ランキング
JCB CARD W
年会費無料還元率1~7%
39歳以下だけが申し込める特別限定のJCBカード!
三井住友VISAデビュープラス
初年度年会費無料還元率1.0%
安心の【三井住友ブランド】今だけ最大12,000円還元される!(25歳迄)
ライフカード
年会費無料還元率0.5%
誕生月はポイント3倍(1.5%!)今だけ最大15,000円分もらえる!

そもそもETC車載器の再セットアップは可能?

もちろん可能です。できなかったらこの記事のアイデンティティが大きく揺らぎますよ。
付け加えると、DVDやBDなんかと違って回数制限とかケチくさいことも言いません。

話のついでにETCシステムの利用規定を読んでみると、

第4条 3項 車載器を取得した者は、車載器の取り付けられた自動車のナンバープレート(自動車登録番号標及び車両番号標をいいます。)が変更になった場合、車載器の取り付けられた自動車をけん引できる構
造に改造した場合、車載器を他の自動車に付け換えた場合等セットアップされている情報に変更が生じた場合には、再度セットアップをしなければいけません。

と規定されています。
「再度セットアップしなければいけない」というのは言いかえれば、「再度セットアップできるようになっていなければ規定を守れない」ということですね。

なので、再セットアップできない機種なんてものもありませんし、実店舗であれば再セットアップを断られることも通常はありません。
ただし、後述しますが事故の原因になりかねないような改造が車載器に施されている場合はセットアップをお断りされることもあるようです。

こんな時には再セットアップが必要

まずは、どういう時に再セットアップの必要があるかをおさらいしましょう。

(1)ナンバープレートが変わった
(2)車載器を別の車に乗せ換えた
(3)けん引装置を新しく取り付けた

具体例として(1)は引っ越しや希望ナンバーへの変更、(2)は中古ETC車載器購入や車買い替えのときなどですね。
逆にいえば、ETC付きの中古車を買ったりもらったりしても、ナンバープレートの変更がなければ再セットアップの必要はありません
車載器の登録情報には個人情報は含まれないので、所有者の氏名や住所が変わっても書き換えが生じないことによります。

再セットアップしてくれるお店の探し方

それでは本題です。
セットアップという作業はセットアップ店として認可を受けたカー用品店やディーラーでしか行えません。自分で手続きして費用を節約…なんて企みは捨てましょう。

ではどこのお店がセットアップ店登録されているのか?
簡単です。こちらで調べましょう。

セットアップ店検索 – ITSサービス高度化機構

試しにお住まいの地域を入れてみると、自動車販売店やディーラー、カー用品店などのほとんどがセットアップ店登録していることがわかります。凄く遠くにしか店がなかったらどうしようとか心配して損しました。
ちなみに車載器を購入した時の販売店とセットアップ店が同じである必要はありません。

…余談ですが、検索結果の地図を勢い任せにズームアウトするのはやめておきましょう。

セットアップ店のマーカーが多すぎてブラウザが処理しきれずフリーズします。
今、実際にこの記事書いてるPCがものすごく重くなっていて続きを書くのを諦めかけているくらいです。

検索結果を見るとき気をつけるポイント

PC復活しました。
さておき、こんなことせずに普通に検索すれば取扱店の店名や住所が表示されます。
その下を見てみましょう。

何やら色々アイコンがありますね。お店探しにおいて注意すべきポイントはこの表示からくみ取れます。



自動車と二輪車、どちらの車載器もセットアップを受け付けているというお店はそこまで多くありません。
普通車なら普通車、バイクならバイクのお店にお任せしましょう。



もしセットアップしようとしているのがETC2.0対応車載器の場合、このアイコンのあるセットアップ店でないと受付できません。
逆にこのETC2.0のアイコンの店舗に従来のETC車載器を持ち込むのはOKです。

DSRC(ITSスポット、ETC2.0)とは



セットアップを行う際に、店舗がどのような手段で車両情報や車載器情報を登録センターに送信するかの違いです。
「オフライン」と表示のある店舗はこれをFAXや郵送などの手段で行うのですが、そのため手続きが完了するまでに一週間前後を要します。
急ぐ必要がある時は、手続きが一日で完了するオンラインのお店に持ち込みましょう。

オンラインセットアップ店とは

オフラインセットアップ店とは



ETCを普及させるための割引キャンペーンに参加している店舗を示します。
この表示のあるお店だと車載器のセットアップ料金を500円引きで行ってくれます。

セットアップ料金がお得!ETC普及促進キャンペーンとは

再セットアップにかかる料金はどれくらい?

セットアップの料金は一律ではありません。
なのでそれぞれのお店に問い合わせて頂くしかありませんが、だいたい相場は3,000円。先程話した普及促進キャンペーン参加店で2,500円というところです。最近は2,000円なんてお店も出始めました。
なお、車載器の購入や載せ換えの場合など、再セットアップだけでなく取り付けも必要な場合は別途4~5,000円前後の工賃が発生します。

セットアップ・取り付け費用を抑える方法はあるのか?

このように何かともの要りな再セットアップ。
以前はETCカードを申し込むと車載器取り付け無料!なんてキャンペーンも散見されましたが、最近はめっきり見なくなってしまいました。
なので、現状では取付工賃が少しでも安いお店を探すくらいで、残念ながら裏ワザ的な節約術は見当たりません。

ですが、車載器の買い替えであれば節約手段が無いわけではありません。
楽天市場Yahoo!ショッピングなど、ネットショッピングでは「セットアップ料金込み」で販売しているものが大半を占めています。もし近所に持ち込みで車載器取付を行ってくれる業者があれば3,000円ほど安上がりで済む可能性があります。

加えて車載器の取り付けが自分でできるならば、取付工賃も5,000円ほど浮かせられますが…

石橋を渡る前に叩き潰すほど慎重な筆者は業者さんにお任せしました。

ちなみに、大手カー用品店などではそこで購入した場合に比べて、持ち込み車載器の取り付けは工賃が割増しになることが多いようです。

また、輸入車はNGなどの受付条件を提示しているところもあるので、問い合わせなどの事前調査は怠らないようにしましょう。
特にシガーソケットからアクセサリー電源を取れるよう改造された車載器はセットアップも断られることがあるようです。
理由を聞いたところ、電源の接触不良が高速道路ゲートでの事故に繋がったり、簡単に取り外せる仕組みだと別の車に載せ換えての不正利用を助長しかねないため敬遠している、とのことです。なるほど。
この改造自体が違法というわけではないのですが、オークションなどでこのような車載器を購入する際は注意しましょう。

セットアップ店に忘れず持っていくものリスト

わざわざお店に行ったのに書類不備となれば、例え土下座しても皿洗いを申し出ても受け付けしてもらえません。くれぐれもお忘れ物のなきように。

必ず持っていくもの
★ 車検証
★ 車載器本体
★ 車載器電源ケーブル
★ 免許証

場合によっては必要なもの
★ セットアップ申込書
★ 委任状

あった方がいいもの
★ 車載器登録番号+形式登録番号の控え

車検証
店頭でセットアップを行う場合、車検証原本を持参するよう求められるお店が多いようです。
どうしても原本を持って行けない事情がある場合は、コピーでも可能か事前に問い合わせしておきましょう。

ネットショップでの車載器購入時は、さすがに原本を郵送する訳にはいかないのでコピーを送付します。
中にはデジカメやスマホで撮影した画像の送信でも受け付けできるお店もあり、大手だとノジマオンラインなどがその一例です。ありがとうデジタル化社会。


車載器本体
セットアップの作業工程にて車載器本体にデータを書き込むため、本体を持参しないと受け付けはできません
これはまぁ当然と言ってしまえば当然ではあるのですが、たまにETC車載器番号だけ控えて来店してしまう方もいらっしゃるそうなので念のため。

ナンバー変更の際など、車載器がすでに取り付けられている場合は取り外す必要はありません。そのままその車に乗ってお店へ行きましょう。


車載器電源ケーブル
車載器にデータを書き込むためには車載器の電源が入っていなければいけません。
既に車体に取り付けられている車載器なら問題ありませんが、車載器本体だけを持ち込んでセットアップを申込む場合は忘れずに持参しましょう。


免許証
セットアップを申し込みする際の本人確認に必要です。お店によっては保険証でもOKなところも。
お店に車で向かうなら必ず免許証は持ち歩いているはずなので問題ないですね。というか免許不携帯、無免許はダメ絶対。


セットアップ申込書
セットアップを申込む際には店頭でこういった申込書を記入します。

この申込書は店頭に用意されているので、特に事前の記入やプリントアウトは必要ありません。

ただし、オンラインショップでセットアップを行う場合は委任状などと一緒に送付しなければいけません。購入店の利用ガイドをよく読んで記入しましょう。


委任状
携帯電話の契約時に「家族名義だから委任状がないと手続きできない」などという面倒な経験をした人は少なくないはず。
あそこまで手間ではないものの、ETCセットアップにおいてもこんな時に委任状が必要となってしまいます。

セットアップ時に利用者が不在で、かつ車載器を取り付ける実車を持ってこられない場合

「利用者」とは車検証上で「使用者の氏名または名称」の欄に記載されている名義のことですね。この利用者本人実車のどちらも申し込みの場に欠けている場合は利用者からの委任状が必要です。

委任状が必要なケースに該当したら、用紙をこちらからダウンロードし、事前に利用者に記入をしてもらいましょう。
委任状 – ITSサービス高度化機構(pdf)

例えば、「中古車載器を家族名義の車に取り付ける予定だけど、しばらくその車が出払っているから事前にセットアップだけ済ませておこう」…なんて時が該当しますが、まぁこんなケースは滅多にないかと思います。

実際に委任状が必要な例のほとんどはネットショップで車載機購入・セットアップを行う場合です。
多くのショップは店舗独自の委任状フォーマットを用意しているので、購入店の利用ガイドに従いましょう。


車載器登録番号+形式登録番号の控え
ETC車載器には車載器登録番号形式登録番号という、セットアップに必要な二つの番号が割り振られています。
これは前回セットアップをした時の控えや証明書、車載器の購入時の外箱などに記載されています。
この番号をあらかじめ確認しておくと手続きがスムーズに進みます。

万が一それらの書類を紛失してしまったとしても車載器本体のラベルに記載されているのでご安心ください。
が、車体に取り付け済みの場合は一度取り外す手間が増えてしまいます。

ETC車載器管理番号の調べ方

ETC車載器を人に譲渡する時にすることは?

ここまでは中古車などを「受け取った側」がすべき手続きについてまとめて参りました。
せっかくですから、逆に「あげる側、売る側」がすべきこともついでに学んでしまいましょう。

四輪車の場合
実際のところ特にすることはありません
ETC車載器には特に個人情報などが入力されているわけでもないので、次に使う人が再セットアップしさえすれば何の問題もありません。

しかし、もしあなたがETCマイレージに登録しているのならば話は変わります。
ETCマイレージって?という方はこちらの解説をどうぞ。

ETCマイレージサービスとは?

まず、継続してETCマイレージサービスを利用し続けるためには車載器管理番号の登録変更が必要です。
加えて、あなたが変更の届け出をしない限り、その車載器を次に利用する人がETCマイレージサービスへ登録できません。これは困る。
もちろん他人が走った分のポイントが自分の懐に貯まる訳でもありません。世の為人の為にも早急に届け出ましょう。

もう一つ付け加えると、車載器の説明書やパッケージなど、車載器管理番号がわかるものは一緒に渡しましょう。
取り付け済みなどで車載器本体から管理番号が判別しづらい場合、これ一つで次に使う人は非常に助かります。私は助からなかったのでETC利用照会サービスの利用に一苦労しました。

二輪車の場合
二輪車用ETC車載器の場合、利用にあたって二輪車ETC登録事務局に個人情報が登録されています。
この情報は車載器と紐付けられているため、二輪車用車載器を譲渡、売却する際は登録変更手続きを行う必要があります
こちらの窓口への申告を忘れずにしておきましょう。

二輪車ETCに関するお問い合わせ

ちなみに車載器を譲渡する時だけでなく、廃棄する時にも登録解除の手続きが必要です。こらそこ、面倒臭いとか言わない。



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。