オンラインセットアップ店とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スピードが魅力!オンラインセットアップ店なら車載器購入当日のETC利用もOK

ETCを利用する為には、「車載器のセットアップ作業」を欠かすことはできません。
この「セットアップ作業」には、2種類の方法があります。
1つは「オンラインセットアップ」、もう一つは「オフラインセットアップ」と呼ばれています。
ここでは、オンラインセットアップについて詳しく説明していきましょう。

セットアップ作業を実施するには、セットアップ店が車両ナンバーや牽引の有無などの情報をITS-TEA(財団法人道路システム高度化推進機構 ※旧名称:ORSE)に送信し、ITS-TEAがその情報を元に作成したデータを暗号化して送り返します。
この際に発生するデータのやりとりをインターネット(オンライン)経由で実施することを「オンラインセットアップ」と呼び、この作業が実施できる設備をもったセットアップ店のことを「オンラインセットアップ店」と呼びます。
セットアップ時に利用される情報
ETCセットアップの手順

▼オンラインセットアップの流れ

★利用者★ ★オンラインセットアップ店★ ★ITS-TEA★
セットアップ申込書に必要事項を記入
※車検証要

申込
申込情報を入力して
送信する


オンライン
申請
作業受付
ETC利用開始
引渡
車載器に受け取ったデータをセットアップ(記録)する

オンライン
返却
暗号化されたセットアップ情報を作成

上記①②のやりとりは混雑状況にもよりますが、通常一時間程度なので自動車やバイクに車載器を取付けている間に終了してしまいます。
そのため、ETCカードさえ準備できていれば当日すぐにETCを利用できる(ETC割引が受けられる)というスピーディーさがオンラインセットアップ店を利用する最大のメリットです。

また、車を買い替えて以前利用していた車載器を新しい車に付け替えたなどの理由で、車両情報が変更になった場合は再セットアップの作業が必要になります。しかし、いくらオンラインセットアップ店といえども、インターネットだけで作業することはできません。
ただし、車載器本体と電源コード、車検証の写しなどを郵送すればセットアップ作業を施した車載器を送り返してくれるというサービスを提供している店もあります。

車載器をほかの車両に乗せ換えたときの対応について、くわしくは以下のページを参考にしてくださいね。
ETC車載器をほかの車両に移したとき

オンラインセットアップとオフラインセットアップでは料金に違いはあるの?

セットアップ料金は店舗によって若干の違いがありますが、基本的にセットアップ店が受け取る手数料とセットアップ店がITS-TEAへ支払う識別処理情報発行料で構成されています。
このうち、識別処理情報発行料は、オンラインセットアップが540円(税込)でオフラインセットアップが1080円(税込)と、オンラインセットアップの方が低価格となっています。



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。