ダイハツ工業株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイハツ車に乗っていれば3年間の保証付き。
車載器が標準装備されている車種はなし

ダイハツ工業株式会社は国内の代表的な自動車・カー用品メーカーの一つで、日本の自動車メーカーでは最も歴史が長く、100年以上も続く老舗です。
軽自動車を中心に多彩な商品を展開しており、各人のニーズに対応した豊富なラインナップが魅力です。

ダイハツ製のETCはダイハツ車にマッチしたラインナップとなっているので、ダイハツ車に乗っているなら 3年間の保証付なので安心 です。
自社製造ではなく、デンソーやパナソニックから供給を受けているとのことですが、この2社でETC車載器のシェア6割を占めているので品質は良いと言えるでしょう。
また、ダイハツはトヨタの連結子会社なので、車両などの相談に関して相互に対応してくれることが多いようです。ちなみに日野自動車も同様なので、困ったときに対応してくれる場所が多いことは心強いですね。

ダイハツ工業株式会社が販売しているETC車載器には、大きく分けて2種類のタイプがあります。

ビルトインタイプ(自動車と一体化したもの)
3ピースタイプ(アンテナと本体が分離したタイプのもの)
∟※3ピースタイプからさらに3タイプに分けられます↓
 ・DSRC車載器 ←オススメ!
 ・ETC車載器(ナビ連動)
 ・ETC車載器(スタンドアローン)

詳しいラインナップはダイハツ工業株式会社の公式ページをご覧ください。

ナビオプション:ETC/DSRC車載器(ダイハツ公式HP)

●DSRCとは?
DSRCとはDedicated Short Range Communicationの略で、「専用挟域通信」を意味します。
これはITSスポットサービス(2014年10月より「ETC2.0」と改称)と呼ばれており、全国1600か所に設置されているITSスポットと通信することによって広範囲に及ぶ渋滞データを配信し、それを基に最適なカーナビゲーションを行うダイナミックルートガイダンスを可能とします。
他にも安全運転支援として事故多発地域では注意喚起を促したり、進路のカーブ先など見えない渋滞を教えてくれる機能が付いています。
つまり、進化型のETCというわけですね。これからどんどん普及していくので要チェックです。

性能は非常に良いものが多いダイハツの車載器ですが、標準装備として車載器が搭載されている車種は今のところありません。(※2014年11月、メーカーに問い合わせ確認済み)
もちろんディーラーオプションとして付けることは可能ですが、オプションとして付ける際に特に割引が大きくなったり優遇される車種もありません。

ダイハツ純正の車載器はどこで買えるの?

◎ダイハツ車をすでに所有しているけどETC未導入。せっかくだから性能の良い純正の車載器を買おうと思ってるけど、カー用品店で買えるの?

…と思っている人もいると思います。
車を買いに行くわけでもないのに、なかなか正規ショップに行く機会はありませんもんね。
気になったので、どこで買えるのか問い合わせてみました。

結論から言いますと、
「ダイハツ正規販売店(ディーラー)でしか取り扱っていない」(※2014年11月時点)
とのことです。

やはり、カーメーカー純正のETC車載器は、量販店等で販売したりどこかに卸したりということはないようです。
ちょっと面倒だと思うかもしれませんが、結構高価な買い物になるのでしっかり正規店でアドバイスをもらってフォローしてもらう方がいいかもしれませんね。

とりあえず話を聞きたいという場合にはお客様相談室や最寄りの正規店へ問い合わせてみるのが良いでしょう。最寄りの販売店、販売会社が分からない時もお客様相談室で教えてもらえます。
親切にアドバイスをしてくれるので、相談してみるのがよいでしょう。

●ダイハツ工業株式会社 お客様相談室
(フリーコール)0800-500-0182
受付時間:平日 9:00~19:00
土日祝 9:00~17:00

参考ダイハツ工業株式会社|ナビオプション:ETC/DSRC車載器



コメントを残す

この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

  • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
  • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。