サンエックスカード、「かわいい」以外のメリットは?特典一覧と上手な使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「どうせクレジットカードを作るなら、かわいいものを選びたい。
リラックマのカードが気になるけれど…?」

「サンエックスカード」は、イオンカードが発行するリラックマ・デザインのクレジットカード。
ポイント還元率等が特別優れているわけではありませんが、イオン系列での優待、何より替えの利かないデザインという利点を持っています。

今回はそんな「リラックマカード」について、実際のメリット・デメリットや上手な使い方、他社のリラックマデザインのカードとの比較結果をまとめました。
読み進めて頂ければ、今のあなたがこのカードを作るべきかそうでないかが分かります。

1分でチェック!「サンエックスカード」ってどんなクレジットカード?

1分でチェック!「サンエックスカード」ってどんなクレジットカード?
「サンエックスカード」の特徴について、はじめにまとめてしまうと以下のようになります。

1分でチェック!サンエックスカード
  • 基本的には「デザイン違いのイオンカード」と考えてよい
    年会費無料で、イオン系列等で優待を受けられる
  • ただし基本還元率は0.5%(楽天カードの半分)と低いので、おトクさ重視ならイオングループの「お客さま感謝デー」等でのみ使うカードになりそう
  • とは言え唯一無二のデザインを持っているのは確かなので、還元率などを無視して普段の決済に使ってもOK

「サンエックスカード」の発行元は「イオンカード」であり、実際そのサービス内容を見ても普通のイオンカードと大きな違いはありません。
そのため、このカードは基本的にイオン系列のお店を利用する機会がある方向けとなるのですが…。

デザイン重視でカードを選びたいなら、機能面を気にせず使っていっても良いだろうと思います。

★マイメロディ、ミッキーマウスなど、キャラクターがあしらわれたクレジットカードは他にもあります。

あわせて読みたい
サンリオキャラクターのクレジットカード

VIASOカード(マイメロディデザイン)
VIASOカード(マイメロディデザイン)

あわせて読みたい
ディズニーキャラクターのクレジットカード

楽天カード(ミッキーマウス デザイン)(JCB)
券面

サンエックスカード、「かわいい」以外のメリットは?基本情報と特典一覧

サンエックスカード、「かわいい」以外のメリットは?基本情報と特典一覧
それでは「サンエックスカード」の特性について、もう少し詳しく見ていきましょう。

①サンエックスカードの基本情報

「サンエックスカード」の基本情報と特典内容は以下の通りです。

サンエックスカード(リラックマ)券面

▲▼サンエックスカード(リラックマ)
年会費完全無料
国際ブランドVISA
ポイント仕様200円につき1円相当の「WAON POINT」付与
(実質還元率0.5%)
付帯保険ショッピング保険
(年50万円まで)
※旅行保険なし
追加カードETCカード(無料)
家族カード(無料)
申込み条件(公式HPより)
18歳以上で電話連絡可能な方
(高校生は除きますが、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)。

カード取得の際には顔写真付きの本人確認書類が必須となります。

特典など
☆サンエックスネットショップで5%オフ&ポイント2倍

  • 毎月20日、30日はイオングループ「お客さま感謝デー」で5%オフ
  • 55歳以上の方に限り、毎月15日の「G.G感謝デー」も5%オフ
  • イオングループで還元率2倍
  • 毎月10日はお店問わず還元率2倍
  • イオンシネマで通常料金から300円引き
  • イオンカードユーザー対象の各種優待
  • WAONオートチャージ対応
    (ただしWAONの機能自体は付かない)
  • ☆:通常のイオンカードにない特典

    通常のイオンカードにない特典は「サンエックスのネットショップで5%オフ」のみ
    機能面はほぼ普通のイオンカードと同じですね。

    ちなみに決済額に応じて還元される「WAON POINT」の使い道は、

  • 電子マネー「WAON」へのチャージ
  • イオン系列店での決済
  • 「エムアイポイント」(三越伊勢丹)への交換
  • 指定アイテムとの交換
  • と言ったところ。

    イオン系列を利用する機会があればよいのですが、そうでない場合はやや使いづらいポイントだと言えます。

    ★ちなみにWAON POINTの有効期限は「ポイント獲得年の翌年の10月31日」となります。

    ②イオンカード発行なのでイオン系列+αで優待を受けられる

    サンエックスカード…というより各イオンカードを利用する上で特筆すべきは、「毎月20日、30日は5%オフ」をはじめとするイオン系列での優待でしょう。
    イオングループ(マックスバリュ等を含む)の利用機会があるなら、言うまでもなくおトクですね。

    またイオンカード会員は、イオングループでないお店でも優待を受けられる場合があります。
    (カラオケチェーン、水族館や遊園地といったレジャー施設など)
    こちらもチェックしておいて損はないでしょう。

    イオンカード公式HP「イオンマークのカードの優待特典」

    ★サンエックスカード含むイオンカードは、電子マネー「WAON」のオートチャージ機能を持ちます。
    また「WAON」はインターネット会員登録が済んでいる場合、イオングループで還元率1%。チャージと合わせると、計1.5%の還元を狙える形となりますね。
    WAONカードをお持ちであれば、こういったテクニックを使ってみるのも良さそうです。

    ただし基本還元率は低いので、日常の決済にはあまり向かない

    ただし基本還元率は低いので、日常の決済にはあまり向かない
    イオングループやその他のお店・施設等で優待を受けられる「サンエックスカード」ですが…。

    残念ながら基本の還元率は0.5%と低め。
    楽天カードの半分ということで、「日常の決済でポイントを貯めたい」という場合には不向きです。

    またこのカード、

  • イオングループで還元率2倍
  • 毎月10日はどこでも還元率2倍
  • という特典を持ってはいますが、2倍になったところで還元率は1.0%

    この数字は楽天カードの普段の還元率と同じ、そしてリクルートカード(無料/基本還元率1.2%)未満ということで、イオングループで利用する場合ですら特別高還元とは言えません

    ということで、サンエックスカードを最大限おトクに使うには

  • 毎月20日、30日のお客さま感謝デー(5%オフ)
  • サンエックスネットショップなどの優待対象店
  • においてのみ決済方法に選びたいところなのですが…。

    先にも言った通り、このカードのデザインは唯一無二。
    確かに「おトクさ」重視なら、

  • 普段の決済はリクルートカード
  • 「お客さま感謝デー」等でのみ「サンエックスカード」
  • という使い分けを行った方が良いのですが、「普段使いのカードにはかわいいものを選びたい」という場合には、還元率などを気にせず普段から「サンエックスカード」を使ってもよいでしょう。

    このあたりはその人の価値観次第だと思います。

    「国際ブランドはVISAだけ」「WAON機能なし」は大きなデメリットにならない

    「国際ブランドはVISAだけ」「WAON機能なし」は大きなデメリットにならない
    「サンエックスカード」の基本機能は他のイオンカードと大きく変わらない、とは申し上げましたが…。

    実のところ、一番スタンダードな「イオンカード(WAON一体型)」に比べると、この「サンエックスカード」は

  • 国際ブランドが「VISA」しか選べない
  • WAONの機能が付かない
  • というデメリットを持ちます。

    が、実際のところ、VISAは世界トップシェアの国際ブランド。
    国内外で加盟店も多く「どれを選んで良いか分からなかったらVISA」という風潮もあるくらいですし、「VISA」しか選べないことは大したデメリットにはなりません

    また「WAON」もオートチャージを駆使し、ポイント二重取りを行ったところで基本還元率は各「イオンカード」と同じですから、おトクさの上でのメリットは薄いです。

    要は「VISAしか選べない」「WAON機能が付かない」ことは、サンエックスカードの大きな欠点にはならないということですね。
    どうしてもという事情が無いかぎり、この二点について気にする必要はないだろうと思います。

    ★ただしあなたがイオングループをよく使うのであれば、「イオンカードでWAONチャージ」+「会員登録済みのWAON決済」による計1.5%還元は見逃せないところ。
    この場合、オートチャージ+WAON決済を1枚で済ませられる「イオンカード(WAON一体型)」に比べると、サンエックスカードはやや不便と言えます。

    …とは言えこの問題も、「サンエックスカード」の他にWAON用のカードを持てば解決可能です。

    サンエックスカード(イオン)と「リラックマエポスカード」の比較

    サンエックスカード(イオン)と「リラックマエポスカード」の比較
    実は「リラックマ」デザインのクレジットカードは「サンエックスカード」だけではありません。
    ということで対抗馬(クマですが)となる、「リラックマエポスカード」と「サンエックスカード」を比べてみました。

    ★2つのリラックマデザインカードの比較
    サンエックスカード
    (イオン)
    リラックマエポスカード
    券面サンエックスカード(リラックマ)券面リラックマエポスカード赤
    リラックマエポスカード青
    ※選択制
    年会費完全無料
    基本還元率0.5%
    (WAON POINT)
    0.5%
    エポスポイント
    国際ブランドVISA
    付帯保険ショッピング保険海外旅行保険
    主な特典
    • 指定期間(マルコとマルオの~)の間、マルイ10%オフ
    • 入会特典で限定ぬいぐるみプレゼント(条件有)
    • マルイ以外の会員特典

    基本還元率はどちらも同じ、両方とも年会費無料ということで、2つのカードはシンプルに、

  • デザインが気に入った方
  • 特典が活用できそうな方
  • という基準で選んでしまってよいでしょう。
    どちらかが特別優れている、ということはありません。

    サンエックスカードのメリット・デメリットについてのまとめ

    サンエックスカードのメリット・デメリットについてのまとめ

    サンエックスカードのまとめ(再掲)
    • 基本的には「デザイン違いのイオンカード」と考えてよい
      年会費無料でイオン系列等で優待を受けられる
    • ただし基本還元率は0.5%(楽天カードの半分)と低いので、おトクさ重視ならイオングループの「お客さま感謝デー」等でのみ使うカードになりそう
    • とは言え唯一無二のデザインを持っているのは確かなので、還元率などを無視して普段の決済に使ってもOK

    機能面だけを追求するなら「お客さま感謝デー」または優待店専用カードとなる「サンエックスカード」。

    とは言え「替えの利かない、かわいいデザイン」を重視するなら、普段からこのカードを使っても問題ナシ。
    あなたがクレジットカードを選ぶ上で何を重視したいか考えた上で、上手に使っていけると良いですね。

    ▲▼サンエックスカード(リラックマ)
    年会費完全無料
    国際ブランドVISA
    ポイント仕様200円につき1円相当の「WAON POINT」付与
    (実質還元率0.5%)
    付帯保険ショッピング保険
    (年50万円まで)
    ※旅行保険なし
    追加カードETCカード(無料)
    家族カード(無料)
    申込み条件(公式HPより)
    18歳以上で電話連絡可能な方
    (高校生は除きますが、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)。

    カード取得の際には顔写真付きの本人確認書類が必須となります。

    特典など
    ☆サンエックスネットショップで5%オフ&ポイント2倍

  • 毎月20日、30日はイオングループ「お客さま感謝デー」で5%オフ
  • 55歳以上の方に限り、毎月15日の「G.G感謝デー」も5%オフ
  • イオングループで還元率2倍
  • 毎月10日はお店問わず還元率2倍
  • イオンシネマで通常料金から300円引き
  • イオンカードユーザー対象の各種優待
  • WAONオートチャージ対応
    (ただしWAONの機能自体は付かない)
  • ☆:通常のイオンカードにない特典
    サンエックスカード(リラックマ)
    イオンETCカード券面
    年会費無料ETC
    年会費
    無料
    国際
    ブランド
    還元率0.5~1.0%
    • サンエックスネットショップでおトクにお買い物
    • ◎家族カード有り

    ポイント対象外・注意事項

    【ポイント対象外】
    ・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
    ・家族カードはポイント獲得の対象外となります。

    ・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
    ・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
    ・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。

    ・その他、著しく不正と判断される場合。

    【注意事項】
    ・お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
    ・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
    ・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
    ・すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
    ・すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。

    

    コメントを残す

    この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

    • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
    • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。
    • ※氏名、カード番号等の個人情報は書き込まないようご注意ください。


    カード診断ツール

    「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。