19年10月版「PayPay」キャンペーン&特典情報!11%還元の条件とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「最近本当によく見かけるようになったのお店。
今でもおトクなキャンペーンをやっているなら、生活に取り入れてみても良いけれど…」

QRコード決済の中でもダントツの知名度と普及率を誇る「PayPay(ペイペイ)」
たまに実施される派手なキャンペーンが有名なこのサービスですが、2019年10月の増税に伴う国の施策(キャッシュレス消費者還元事業)もあって、さらに注目を集める形となっています。
いくつか例を挙げるなら

  • 全国各地の、主に個人店で最高11%還元
  • ヤフーカードとの組み合わせでどこででも計2.5%還元
    (「キャッシュレス消費者還元事業」参加のお店なら+2%または+5%)
  • ユニクロでヒートテック1枚無料

…といったかんじですね。言うまでもなく、現金払いやクレジットカードを利用するよりお得です。

今回はそんな「PayPay」について、2019年10月現在の最新キャンペーン&特典情報をまとめました。
読み終えていただければ、現在の「PayPay」利用メリットを最大限生かす方法が分かります。

<そもそもPayPayって?>

PayPayとは、スマートフォンアプリ内に表示されるQRコードをお店の人に読み取ってもらう(あるいはお店に置いてあるQRコードをアプリで読み取る)ことで決済を行うサービス。
正直電子マネー決済やクレジットカード決済(サインレスのもの)に比べアプリ起動(+場合によっては金額入力)の手間が掛かることから、若干支払いが面倒ではあるのですが、このページで解説する通り「おトクさ」に優れること(&今ならお店側の負担なしで導入できること)から利用者数を増やしています。

要はキャッシュレス決済の中でも、「簡単さ」より「おトクさ」に特化した支払い方法というわけですね。

2019年10月&11月版、目を引く「PayPay」キャンペーン

それでは早速、2019年10月・11月に参加できる「PayPay」のキャンペーン内容について簡単に見ていきましょう。

①ポスター掲示のお店(主に個人店)で計11%還元(11月30日まで)

前提として、2019年10月~2020年6月までは国の行う「キャッシュレス・消費者還元事業」参加店でPayPay含むキャッシュレス決済を利用すると、2%(チェーン店)または5%(主に個人店)が後日キャッシュバックされるのですが……。(詳細後述)

これに合わせて「PayPay」が実施しているのが「まちかどペイペイ 第1弾キャンペーン」
国の施策で5%還元がなされるお店(主に個人店)のうち、指定のポスターが貼ってあるところ計10%のキャッシュバックを受けることができます。

まちかどペイペイ 第1弾キャンペーン
還元率PayPayによるキャッシュバック5.0%
※PayPayボーナス(譲渡・出金不可)として付与
消費者還元事業によるキャッシュバック
(別枠で計算)
5.0%
※PayPayボーナス(譲渡・出金不可)として付与
還元上限PayPayによるキャッシュバック1,000円/回
(=2万円/回の決済までキャッシュバック対象)
25,000円/月
(=50万円/月の決済までキャッシュバック対象)
消費者還元事業によるキャッシュバック25,000円/月
(=50万円/月の決済までキャッシュバック対象)
還元条件
  • PayPay残高」または「ヤフーカード」による決済
  • 以下のポスターが掲示されているお店でのPayPay利用

還元時期決済の翌月20日前後
開催時期2019年10月~2019年11月

一見分かりづらいですが、要は「ポスターの貼ってあるお店で、1回2万円分の支払いまで10%還元を受けられる」というだけの話ですね。
上限額も十分ですので、ポスターの貼ってあるお店を利用する機会があるなら非常におトクなキャンペーンと言って間違いないでしょう。

……が、お店の外からこのポスターを確認できるとは限らないのは少し困ったところ。また消費者還元事業対象店舗を検索するサービス等も無いようです(=ポスターの有無を確かめるには直接お店に行くか、電話などで尋ねるしかない)。
というわけで「いつも使っている個人店(飲食店、美容院など)が参加していたらラッキー」くらいに思っておくのが無難なところでしょうか。

また、表中に記載の通り還元を受けられるのは「PayPay残高」または「ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)」を使った支払い時に限られます。(=ヤフーカード以外のクレジットカードを通した決済だと、計10%還元を受けられない)
ヤフーカードが無くても銀行口座からの入金で「PayPay残高」をチャージできますが、今後も継続してPayPayを使っていく予定なら、何かと優遇の多い「ヤフーカード(無料)」を作っておくに越したことは無いでしょう。

★ちなみにPayPayキャッシュバックとは別枠で「ヤフーカード」利用によるポイント(100円につき1ポイント/Tポイント)が貯まることから、当キャンペーンで「ヤフーカード」を使った場合の還元率は計11%となります。

★ポスターのないお店であっても、「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店舗であれば計4.5%(チェーン店)または計7.5%(個人店)の還元を受けられます。(いずれもヤフーカード利用時。詳細後述)

参考PayPay公式HPより

★PayPayのキャッシュバックにお店は関わっていません。
(国が5%分の補助をPayPayに出し、自分のところの5%還元と併せてユーザーに提供)
また現在PayPayは個人店に決済手数料を請求していないことから、個人店でPayPayを使ったからといってお店側に損をさせてしまうことはありません。安心してご利用ください。

参考PayPay公式HP「まちかどペイペイ 第1弾キャンペーン」

②お買い物のたびに最大100円または1000円のキャッシュバックチャンスも(10月31日まで)

個人店を利用する機会のない人にとっては、あまりメリットのない「まちかどペイペイ」でしたが……。
全PayPayユーザーにとってそれなりに嬉しいのが、「PayPayチャンス」と呼ばれるキャンペーンです。

★「PayPayチャンス」キャンペーン(10月開催分)

還元内容A100回に1回の確率(1%)で

    • 決済額全額キャッシュバック
      (決済額1,000円以下のとき)
    • 1,000円キャッシュバック
      (決済額1,000円超のとき)

※PayPayボーナス(譲渡・出金不可)として付与

B25回に1回の確率(4%)で

    • 決済額全額キャッシュバック
      (決済額100円以下のとき)
    • 100円キャッシュバック
      (決済額100円超のとき)

※PayPayボーナス(譲渡・出金不可)として付与

還元上限10,000円キャッシュバック/月
還元条件「PayPay残高」または「ヤフーカード」でのPayPay払い
※ヤフーカード以外のクレジットカードは還元対象外
Yahoo!系サービス利用時公共料金支払いは対象外
還元時期決済の翌月20日前後
開催時期~2019年10月末
(※11月以降も類似キャンペーンが実施される可能性はあります)

当選額は最高でも1,000円と目を見張るような内容ではありませんが、キャンペーンへの参加自体にデメリットはありません。
普段のPayPay決済の中で「当たればラッキー」くらいに考えておくと良いでしょう。

③ユニクロでヒートテック1枚無料(10月22日まで)

これからの時期、愛用される方も多いであろうユニクロのヒット商品「ヒートテック」。
そして何とPayPayとユニクロの提携により、10月22日までの期間限定PayPay払いを前提にヒートテック2枚を1枚分の価格で購入可能となっています。

★「PayPayでヒートテックを1枚買うと、もう1枚無料」キャンペーン

還元内容税抜990円(ベビー・キッズは790円)のヒートテックインナー1枚分無料
還元条件
  • 事前に「ユニクロ」アプリをダウンロード+クーポン取得
  • 税抜990円(ベビー・キッズは790円)を2枚購入
  • 購入の際、店員にクーポン提示
  • 一人一回限り
開催時期2019年10月4日~2019年10月22日

冬が来る前にヒートテックを買い足したい場合には嬉しいキャンペーンですね。

「ユニクロ」アプリのインストールやクーポン取得方法などの詳細については、以下の公式HPをご覧ください。
詳細ユニクロ公式HP「PayPayでヒートテックを1枚買うと、もう1枚無料」

④コカ・コーラの自販機利用で毎週100円戻ってくる(11月3日まで)

「ユニクロ」と同じく、特定の会社が対象でありながら多くの人に利用しやすいのが「コカ・コーラ」アプリ(Coke ONアプリ)との提携キャンペーン。
この記事を書いている2019年10月上旬現在では詳細が発表されていないのですが、やたら長いキャンペーン名通りの内容でしょう。

★「Coke ONアプリのPayPay残高払いで100円以上のコカ・コーラ社製品を買うと毎月100円相当戻ってくるキャンペーン」(※正式名称)

還元内容100円相当/週のキャッシュバック
※おそらくPayPayボーナス(譲渡・出金不可)として付与
還元条件コカ・コーラ社製品を、CokeONアプリのPayPay残高払いで購入
開催時期2019年10月7日~2019年11月3日

ただ、「Coke ON」アプリによるスマホ決済に対応しているのは新型コカ・コーラ自販機のみ
普段から自販機を利用する機会があるのなら、以下のマークの存在をチェックしておきたいところです。

▲「Coke ON」公式HPより
詳細PayPay公式HP「Coke Onアプリの(中略)毎週100円相当戻ってくるキャンペーン」

⑤「DiDi」アプリとの連携でタクシー代が半額に(10月31日まで)

その他「PayPay」は、タクシー配車アプリ「DiDi」との提携。「DiDi」アプリ側の操作で、タクシー代が半額(ただし上限2,000円)になるアプリを取得することができます。
しかもこのクーポン、1日1度までという利用制限こそ存在するものの、10月末までであれば何度でも利用可能。これは嬉しいですね。

★「DiDi×PayPay タクシーが半額」キャンペーン

還元内容
  • タクシー代が4,000円未満…半額割引
  • タクシー代が4,000円以上…2,000円割引
還元条件
  • 「DiDi」アプリでクーポン取得+提示+PayPay払い
開催時期2019年9月27日~2019年10月31日

タクシー配車サービスというと利用可能地域が限られそうなもの。実際、日本全国対応というわけにはいかないようですが……。
DiDiの場合は関西と都市圏中心に、12都道府県から利用可能となっています。
(ただし都市圏でも埼玉・神奈川・千葉は2019年10月現在利用不可)

「DiDi」アプリのダウンロードやサービス対象地域について詳しくは、以下の公式HPをご覧ください。

CHECKPayPay公式HP「DiDi×PayPay タクシーが半額」

CHECKDiDi公式HP「タクシーをご利用のお客様>対応地域」

⑥その他の期間限定キャンペーン

2019年10月に実施されるキャンペーンでありながら、利用可能地域や条件が限られるものを簡単に一覧にしました。

★「PayPay」2019年10月に実施されるその他のキャンペーン

還元内容期間条件
4つのミッション達成でPayPayボーナス500円相当プレゼント500円相当~2019年10月末
  • 実店舗、Yahoo!系サービスで5万円以上のPayPay払い
  • 5万円以上チャージ
  • 3人以上にPayPay残高送金またはわりかん
スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン1,000円相当
(19年冬モデル)
~2020年2月29日
(19年冬モデル購入期限)
  • ワイモバイル取り扱い店で対象スマートフォンの購入
開店から14時までがおトク!スーパーマーケット ライフで10%戻ってくる!キャンペーン10%
(PayPay残高、ヤフーカード)
0.5%
(その他カード)
※千円/回まで
※三千円/計まで
2019年10月1日
~2019年10月10日、14時まで
  • 開店から14時まの間にスーパーマーケット「ライフ」でPayPay払い
虎ノ門・西新橋で勝手にお得っ区キャンペーン20%
(PayPay残高)
19%
(ヤフーカード)
0%
(その他カード)
~2019年10月末
11月も第二段として継続予定
虎ノ門・西新橋の対象店舗(公式HP参照)でのPayPay払い
ホークス観戦はPayPayでバリ得!キャンペーン10%
(PayPay残高)
10%
(ヤフーカード)
5%
(その他カード)
※ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは還元2倍
~2019年11月末ヤフオクドーム内でのPayPay払い
※ソフトバンク・ワイモバイルユーザーとして還元を受けるには事前連携設定が必要です。
B.LEAGUEもペイペイペイ!(以下略)10%
(PayPay残高)
10%
(ヤフーカード)
0%
(その他カード)
※ソフトバンク・ワイモバイルユーザー、Yahooプレミアム会員は還元2倍
~2020年5月末B.LEAGUE(バスケットボール)試合会場のうち対象店舗で決済
※リンク先は公式HPのキャンペーン情報となります。
※その他終了済みなので掲載していませんが、PayPay1周年を記念した「PayPay感謝デー(10月5日)」では最高20%(抽選結果によっては100%)の還元が実施されました。

もしも参加できそうなキャンペーンがあるのなら、ぜひチェックしてみてくださいね。

★キャンペーンにて付与されるのは原則として「PayPayボーナス」です。
通常通り各お店でPayPay残高としてご利用いただけますが、出金・譲渡には対応していません。

キャンペーン対象外のお店&期間でも1.5%+αが戻ってくる!

ここからは店舗を問わず適用される、おトクな「PayPay」利用特典について簡単にお話ししていきます。

①基本の「PayPay」特典

2019年10月現在のPayPay利用特典は以下の通り。

★「PayPayでのお支払いで最大1.5%付与」特典

還元率1.5%
※PayPayボーナス(譲渡・出金不可)として付与
還元上限7,500円/回
(=1回50万円までの決済はムダにならない)
15,000円/月
(=月100万円までの決済はムダにならない)
Yahoo!系サービス利用時の還元請求書払い時の還元を含む
還元条件「PayPay残高」または「ヤフーカード」での支払い
ヤフーカード以外のクレジットカードは還元対象外
※Yahoo!系サービス利用時の還元(1%)、請求書払い時の還元(0.5%)は除外
還元時期決済の翌月20日前後
開催時期指定なし(変更のない限りずっとこのまま)

一般的なクレジットカードの還元率は0.5%、高還元と言われる楽天カードでも1.0%ですから、「PayPay」の還元率の優秀さが分かりますね。
ちなみに還元はPayPayボーナス(お店での支払いにのみ使えるPayPay残高)として実施されます。

例:一般店で3万円を支払い、PayPay残高またはヤフーカードで支払った場合、後日450円分のPayPayボーナス付与

また重要なのが、ヤフーカードと「PayPay」のキャッシュバックは別枠だということ。
ヤフーカードの基本還元率は1.0%(Tポイント)ですから、このカードがあればPayPayの1.5%キャッシュバック+ヤフーカードの1%ポイント還元=計2.5%の還元をいつでも受けられるということになります。

★ヤフーカードが無くても、銀行口座からの振替やコンビニATMを利用することで「PayPay残高」のチャージが可能です。
詳細PayPay公式HP「PayPay残高をチャージする」

★以前は「ヤフーカード」以外のクレジットカードを通した決済であっても0.5%のポイントが還元されていましたが、現在このサービスは撤廃されています
よって何らかのキャンペーンに参加しない限り、他社カードと「PayPay」を紐付けることに、おトクさの上でのメリットはありません。(「PayPayにしか加盟していないお店で、実質カード払いができる」という利点が無いではないですが…)

②2020年6月まで「キャッシュレス・消費者還元事業の対象加盟店」ならさらに2%または5%還元

これはPayPayに限ったことではありませんが……。
増税に伴う国の施策、「キャッシュレス・消費者還元事業」により、以下のステッカーが貼ってある対象店舗でキャッシュレス決済を利用すると、2%(チェーン店)または5%(主に個人店)の還元を受けることができます(2020年6月まで)。

▲経済産業省公式HPより

要は今、「キャッシュレス・消費者還元事業」に参加しているお店で「PayPay」を使えば、普段の還元率1.5%(ヤフーカードなら実質2.5%)に加え2%または5%の還元を上乗せできるわけですね。上乗せ分は通常の支払いと同じく、翌月20日にPayPay残高(PayPayボーナス)としてキャッシュバックされます。

というわけで、特にキャンペーンに参加しない場合の「PayPay」還元率は以下の通り。

★2019年10月~2020年6月の基本的な「PayPay」還元率

チェーン店利用時
(キャッシュレス・消費者還元事業の対象店に限る)
個人店利用時
(同左)
PayPay残高払い1.5%(PayPay)
+2.0%※
=3.5%
1.5%
+5.0%※
=6.5%
ヤフーカードを使ったPayPay払い1.5%(PayPay)
+2.0%※
+1.0%(ヤフーカード)
=4.5%
1.5%
+5.0%※
+1.0%(ヤフーカード)
=7.5%
他社カード(楽天カード)を使ったPayPay払い2.0%※
+1.0%(楽天カード)
=3.0%
5.0%※
+1.0%(楽天カード)
=6.0%
参考楽天カード払い
(PayPay利用無し)
※キャッシュレス・消費者還元事業による上乗せ分

おトクさは
ヤフーカード+PayPay>PayPay残高払い>通常カード払い
といったところ。
還元率重視であれば、やはり早い段階で「ヤフーカード」を作っておきたいところです。

★「キャッシュレス・消費者還元事業」ステッカーは店先に貼ってあることも多いため、目印にしてみるのも良いでしょう。
ちなみにこの事業に参加していないお店だと、2%または5%の還元上乗せは適用されません。
(それでもPayPay加盟店なら、ヤフーカード+PayPay払いが一番おトクです)

★先に紹介した「まちかどペイペイ」の10%(11%)還元は、国の施策による5%還元を含めた数字となります。
(11%の内訳…通常還元1.5%+キャンペーン還元3.5%+国の施策による5%還元+ヤフーカード還元1%)

まとめ

★現行の「PayPay」特典・キャンペーン内容

還元率・還元内容適用される期間・場所
ヤフーカード紐付け+PayPay払い1.5%(PayPay)
+1.0%(ヤフーカード)
=2.5%
※消費者還元事業への参加店なら+2%または5%
いつでもどこでも
PayPay残高払い1.5%
※同上
PayPayチャンス(10月分)最高1,000円
または最高100円
※いずれも抽選
どこでも
2019年10月末まで
まちかどペイペイ10%
(ヤフーカード払いなら実質+1%)
指定ポスターの貼ってあるお店
2019年11月末まで
ユニクロ×PayPayヒートテック2枚購入時、1枚無料2019年10月22日まで
Coke ON×PayPayアプリを使ったコカ・コーラ社商品購入で週100円キャッシュバック2019年11月3日まで
DiDi×PayPay最高2,000円/日
タクシー代割引
2019年10月末まで
その他地域や条件の限定されるキャンペーンあり

とにかく通常時の還元率は、どのキャッシュレス決済サービスよりも高い「PayPay」(ヤフーカード利用時計2.5%)。
お得なキャンペーンに参加できる機会があるならそれに越したことは無いものの、もしそのチャンスを見つけられなくても、普段から積極的に活用していく価値があると言って良いでしょう。



コメントを残す

  • この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。