【2018年8月10日迄】山手線内の朝マックがSuicaでお得に!マクドナルドでいちばん得する支払い方法もチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山手線内マクドナルドの朝マックがSuicaでお得に!いちばん得する支払い方法もチェック
日本マクドナルドによれば、2018年の7月2日から8月10日の間山手線内のマクドナルド64店舗限定朝マックのお得な支払いキャンペーンを行なっているとのこと。

その名も、「夏の早起きキャンペーン 山手線内で下車したらマクドナルドでSuicaを使おう!」というキャンペーンです。

このキャンペーン内容を簡単に言えば、朝マックのコンビメニューのドリンクが無料でサイズUPできるというもの。

アイスコーヒーで言えば、Sサイズを頼めばMサイズにもできますし、Lサイズにすることもできます。

朝に飲むアイスコーヒーがいつもよりボリュームアップすることで、よりスッキリと目が覚めるはず。それに暑い夏の日の朝に、キンキンに冷えたたっぷりのアイスコーヒーは最高ですね!

今回の記事では、マクドナルドの朝マックのキャンペーンの詳細を説明します。それと併せて、マクドナルドで利用できる支払い手段や、お得な会計方法も紹介しますね!

朝マックとSuicaとのタイアップキャンペーン

まずは、マクドナルドの朝マックキャンペーンの詳細について、簡単に紹介します!具体的には、キャンペーンの適用方法や対象店舗についてです。

①コンビメニューのドリンクが無料で増量!

今回のマクドナルドの朝マックのキャンペーンは、JR東日本が参加をする東京都主催の「時差Biz」という企画の一環で行われるものです。

朝マックキャンペーンJR東日本『Suica電子マネーHP』より転載

時差Bizとは簡単に言えば、朝の満員電車解消のために通勤時間をずらして解消しようという都の施策のこと。
参考東京都時差Biz

今回マクドナルドはJR東日本のSuicaとタイアップして、早起きの促進のために朝マックキャンペーンを行なったのです。

肝心のキャンペーンの中身としては、朝マックの5時〜8時の間にコンビメニューのドリンクを無料でサイズUPできるというもの。

朝マックキャンペーンのイメージ図 ▲朝マックキャンペーンのイメージ図  『マクドナルドHP』より転載

この朝マックキャンペーンは期間が2段階に分けられていて、その期間ごとにキャンペーン対象のハンバーガーのコンビが決まっています。

キャンペーンは1段階目が、7月2日〜7月23日の期間中開催。対象メニューは「ベーコンエッグマックサンド」のコンビ(250円)。

1段階目期間のサービス内容マクドナルドHPより転載

2段階目が7月24日〜8月10日の期間で開催。対象メニューが「エッグマックマフィン」のコンビ(250円)。

2段階目期間のサービス内容マクドナルドHPより転載

そして、対象ドリンクは以下の通りです。

サイズアップ対象のドリンク一覧▲サイズアップ対象のドリンク一覧  『マクドナルドHP』より転載

通常であれば、「ベーコンエッグマックサンド」「エッグマックマフィン」共にSサイズドリンクとのコンビが250円です。

そこからMサイズにするには+50円必要で、Lサイズにするには更に+50円必要です。つまりキャンペーンを利用してLサイズにすれば、最大100円分お得にできるということですね!

アイスコーヒーの量も見てみると…。

★アイスコーヒーの量

  ドリンクの量(g)
Sサイズ 255g
Mサイズ 435g
Lサイズ 495g
マクドナルドHPを参考

SサイズとLサイズでは240gも違うことが分かります。

マクドナルドの朝マックキャンペーンを利用すれば、価格はそのままたっぷり量の入ったドリンクを楽しめて、バーガーもいただくことができます。

充実した朝食を楽しむには、ピッタリのキャンペーンですね!

②キャンペーンを利用するには、朝5時〜8時にクーポンを使うだけでOK

朝マックのキャンペーンに必要なものはクーポンのみです。朝の5時〜8時がキャンペーンの時間ですので、その時間内にクーポンを使いましょう

クーポンはSuicaの公式LINEと、キャンペーンページで入手することができます。

朝マッククーポン▲朝マッククーポン  『Suicaキャンペーンページ』より転載

なお、キャンペーン適用の支払い手段に関しては、Suicaだけでなく、PASMOや楽天Edyなど他の電子マネー現金・クレジットカード等も使えます。

一見キャンペーン名に「Suicaを使おう!」と書いてあるので「Suicaしか使えないの?」と思いがちですが、キャンペーン自体は他の支払い方法でも問題ありません
(ただしキャンペーン関係なく、マクドナルドをお得に利用できる支払い方法があります。こちらは次の章で説明しますね!)

また、キャンペーンが行われるのは山手線内のマクドナルド64店舗のみです。今回の朝マックSuicaキャンペーンは、他店舗では行われていないので注意しましょう。

朝マックSuicaキャンペーン店舗一覧▲朝マックSuicaキャンペーン店舗一覧 マクドナルドHPより

そもそもマクドナルドの支払い方法は、現金以外に何があるの?

次に、マクドナルドの支払い方法について紹介をします。

2017年11月にクレジットカードの利用が解禁されるなど、実はマクドナルドの支払い方法は近年大きな変化を見せています。

そこで今一度、マクドナルドで使えるお支払い手段についてお伝えしますね!

マクドナルドの現金以外の支払い方法を把握しておくことで、手持ちが少ない時に役立ちますよ!

例えば、こんな時に役立ちます。

「財布に手持ちが無い…。今からマックでランチ買おうと思ってたのに。
あ!そう言えばこのカード、マックで使えるんだった!これでわざわざATMに行かずに済んだよ」

①マクドナルドで使えるクレジットカードブランドは6種類

2018年7月現在、マクドナルドでは以下のクレジットカードブランドが使えます。

★マクドナルドで使えるクレジットカード
ブランド名 イメージ図
VISA VISAイメージ図
Master Card Master Cardイメージ図
JCB JCBイメージ図
American Express American Expressイメージ図
ダイナースクラブ ダイナースクラブイメージ図
ディスカバー ディスカバーイメージ図

クレジットカードについて、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
【ついにマクドナルドも】クレジットカード支払いが日本のチェーン店で拡大するワケ

またマクドナルドはJCB PREMO(プリモ)という、JCBブランドのチャージ式のギフトカードも使用することができます。

JCB PREMOのロゴ▲JCB PREMOのロゴ

さらには2018年の3月からは、非接触対応マーク付きのクレジットカードに限り、カードをかざすだけで支払いができるようになりました。
非接触対応マーク一覧▲カードにこの様なマークが記されているカードが、非接触クレジットカードです。

筆者のカードに記載されたVisa payWaveマーク▲筆者のカードにも、Visa payWaveのマークがありました。

マクドナルドの外扉に印刷されている非接触対応マーク▲マクドナルドの外扉の下辺りに、青字の非接触対応マークが印刷されていることを発見。

そのままレジの端末の、赤丸が書いてある非接触対応マークにカードをかざすだけで支払い完了です。

実際のマクドナルドの支払い端末の非接触対応マーク▲実際のマクドナルドの支払い端末

<マクドナルドでクレジットカードのサインは必要?>

マクドナルドでは、クレジットカードのカードのサインは必要ありません。
ここで言うサインとは、レシートへの署名暗証番号の入力のことです。

カードを読み取り端末に入れるだけで、あっという間にお会計をすることができます。

実際のクレジットカード(VISAデビット)での支払い風景▲実際のクレジットカード(VISAデビット)での支払い風景

端末にカードを差込み、10秒ほど経ったところで画面に完了の印が。非常にスピーディーで楽でした。

②電子マネーで楽々支払い

2018年現在、マクドナルドで使用できる電子マネーは全部で14種類です。
iDや楽天Edyなどの電子マネーや、SuicaやPASMOなどの交通系電子マネーなど色んな種類が使えます。

★マクドナルドで使える電子マネー
電子マネー名 イメージ図
iD iDイメージ図
楽天Edy 楽天Edyイメージ図
WAON WAONイメージ図
nanaco nanacoイメージ図
Quick Pay Quick Payイメージ図
★マクドナルドで使える交通系電子マネー
電子マネー名 イメージ図
Suica Suicaイメージ図
PASMO PASMOイメージ図
Kitaca Kitacaイメージ図
TOICA TOICAイメージ図
manaca manacaイメージ図
ICOCA ICOCAイメージ図
SUGOCA SUGOCAイメージ図
nimoca nimocaイメージ図
はやかけん はやかけんイメージ図

電子カードはレジ台の端末の読み込み部分にかざすだけで、すぐにお会計をすることができます。

実際のマクドナルドの支払い端末の非接触対応マーク▲赤印のマークにかざすだけで楽々会計。

一瞬で支払いができますので、会計速度は通常のクレジットカード支払いよりも早いです。

体感速度的には、非接触対応のクレジットカードタッチ決済同じくらいの速度でした。

このようにマクドナルドで使える支払い方法は数多くあるのですが、どの支払い方法が一番お得になるのでしょうか?

ズバリ!マクドナルドで一番お得な支払い方法は、クレジットカード!

なぜマクドナルドで一番オススメの支払い手段が、クレジットカードなのか説明します。

ズバリ!その最大の理由は、ポイント還元率が一番高いことです。
以下の表で現金・電子マネー・クレジットカードのポイント還元率を比較してみました。

なおクレジットカードは、ポイント還元率の最も高いdカード楽天カードを例とします。同様に電子マネーも、ポイント還元率が最も高い楽天Edyを例として説明します。

現金に関しては、提示だけで貯まる楽天ポイントカードを持っていることを前提にしています。

★マクドナルドでの、支払い手段ごとのポイント還元率(1ポイント=1円)
  最大ポイント還元率(支払いと提示で) 400円支払った場合、もらえるポイント
クレジットカード(dカード、楽天カード) 2%
(支払いで1%+提示で1%)
8ポイント(8円)
電子マネー(楽天Edy) 1.5%
(支払いで0.5%+提示で1%)
6ポイント(6円)
現金(楽天ポイントカード) 1% 4ポイント(4円)

この様に見ると、マクドナルドの支払いはクレジットカードが一番ポイントをもらえてお得とわかります。

その中でも、一番ポイントを貯めやすいのが『dカード』と『楽天カード』です。

①dカード:多数のdポイント加盟店も魅力的

★dカードの特徴

  • ★マクドナルドのポイント還元率2%
  • ★貯めたポイントはマクドナルド以外でも使える
  • ★それ以外のお店でも、基本ポイント還元率1%
  • ローソンなら驚異のポイント還元率5%
  • ★年一回の利用で年会費無料
  • dカードはカードの提示と支払いをすることで、マクドナルドのポイント還元率が2%になります。

    dカードのポイントの貯まり方dカードHPより転載

    dカードで貯まるのはdポイント

    貯めたdポイントはマクドナルドで使うこともできますし、1ポイント=1円として他のdポイント加盟店で使うこともできます。例えば、以下の様なお店で使えますよ。

    ★dポイントの使えるお店

  • ローソン
  • ライフ
  • タワーレコード
  • サンマルクカフェ
  • イオンシネマ
  • フリル
  • マツモトキヨシ
  • AOKI
  • アニメイト
  • ペッパーランチ
  • メルカリ
  • 無印良品ネットストア
  • その他のお店を見る場合は、dポイントクラブをチェックしてください。

    マクドナルドをお得に利用するには、dカードは持っておきたい1枚ですね!

    更に詳しく、dカードを知る場合はこちらの記事をチェック!

    dカードのメリットとデメリットを解説!

    ②楽天カード: 年会費無料 楽天市場も含め色んなお店でポイントが貯めて使える

    ★楽天カードの特徴

  • ★マクドナルドのポイント還元率2%
  • ★貯めたポイントはマクドナルド以外でも使える
  • ★それ以外のお店でも、基本ポイント還元率1%
  • ★楽天市場だと最大10倍のポイントが貯まることも!
  • 年会費永年無料
  • 楽天カードもまた、頻繁にマクドナルドを利用するならば持っておきたいカードの1枚です。楽天カードで貯まるのは楽天ポイントです。

    マクドナルドで楽天ポイントが貯まるマクドナルドHPより転載

    楽天カードを提示し、支払うことで貯まるポイントの還元率は2%です。これはdカードと全く同じですね。楽天カードで貯まるのは、楽天ポイント。

    楽天ポイントも同じく1ポイント1円として、マクドナルド以外のお店で使うことができます。

    楽天ポイントが使えるのは以下の様なお店です。

    ★楽天ポイントの使えるお店

  • ミスタードーナツ
  • しゃぶしゃぶ温野菜
  • デイリーヤマザキ
  • ダイコクドラッグ
  • ソフマップ
  • 楽天トラベル
  • PRONT
  • 楽天市場
  • ラクマ
  • ビックカメラ
  • ホワイト急便
  • Jネットレンタカー
  • その他のお店を見る場合は、楽天ポイントカードHPをチェックしてください。

    楽天カードもdカードと同じく、マクドナルドをお得に利用できるカードです。

    楽天カードについて更に詳しく知る場合は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

    楽天クレジットカードの申し込み【完全ガイド】ETCカードの年会費を無料にする方法

    まとめ

    ★マクドナルドとSuicaがタッグを組んで、朝マックのキャンペーン実施中。ドリンクのサイズアップが無料に。
    ★マクドナルドの支払い方法は、現金・クレジットカード・電子マネーなど。キャッシュレス手段が充実している。
    ★マクドナルドでのクレジットカードの支払いは非常に手軽10秒もあれば支払い完了!
    ★クレジットカードが一番ポイントが貯まりやすい。中でも、dカード楽天カードポイント還元率が2%と一番高くてお得。

    以上がマクドナルドでの朝マックのキャンペーン情報と、マクドナルドでのお得な支払い方法の紹介となります。

    朝マックのキャンペーンに関しては、ドリンクのサイズアップが無料とかなり熱いキャンペーンではないでしょうか?

    出勤前にマクドナルドに立ち寄って、喉を潤しておきましょう!

    

    カード診断ツール

    「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。