LINE Pay・チャージ払いのポイント廃止!でもLINE Payクレジットカードがあればお得に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINE Pay・チャージ払いのポイント廃止!でもLINE Payクレジットカードがあればお得に

なびお
LINE Payポイントプログラムが新しくなったようだけど、どう変わったのかな?

近年システム改変を続けているLINE Pay。
2020年5月より新しくLINEポイントクラブを開始しました。
ユーザーにとっては今回の改変が改良か改悪なのか、気になるところですよね。

LINEポイントクラブでは、ランク制度がLINEポイント獲得数に応じてランクが決まるマイランク制度に変更されました。
さらにLINEポイント付与システムも大幅変更。LINE Pay利用時のポイント付与対象はVisa LINE Pay クレジットカードによるチャージ&ペイ機能利用時のみとなりました。

そこで今回は、このチャージ&ペイ機能を利用するためのVisa LINE Pay クレジットカードについてご紹介。
LINEポイントクラブのポイントシステムについても分かりやすく説明していきます。

【管理人】なびこ
読み終えていただければ、効率的にポイントを貯めてランクアップを狙えるようになりますよ!
Visa LINE Payクレジットカード
LINE Payクレジットカード
年会費1,250円(税抜)
※初年度無料
※年1回以上の利用で翌年度以降も無料
国際ブランドVisa
基本還元率1%
(2021年4月30日まで3%)
利用可能枠10~80万円
海外旅行傷害保険なし国内旅行傷害保険なし
ショッピング補償年間100万円までのお買物安心保険追加発行可ETCカード
家族カード
バーチャルカード
付帯電子マネーLINE Pay
iD
支払日末締め26日払い
申し込み条件満18歳以上の方(高校生は除く)

LINEのポイントプログラムが一新、「LINEポイントクラブ」開始

2020年5月1日、LINEのポイントプロラムが新しくなりました。
「つい最近変わったばかりじゃない?」
そう、LINE Payは2019年の年末にポイントシステムを変更したばかり。
ですが、今回はランク制度からポイント付与システムまでさらに大きな改変が行われました

注意しておきたいのは、今まで通りの使い方ではメリットが大幅減になる可能性があるというところ。

では、どうすればお得に利用できるのでしょう?
まずは旧システムからの変更点から紐解いていきましょう。

①マイカラー制度は終了。ランクの決め手はLINE Pay利用額からポイント獲得数に

今回の改変で最も大きな変更した点がこちら。

LINE Payでの支払い額により変動するマイカラー制度が、LINEポイント獲得数で変動するマイランクという新たな制度に一新されました。
主な変更点は次のようになります。

マイカラー制度とマイランク制度の違い
マイカラー制度(旧制度)マイランク制度(新制度)
ランク①ホワイト②レッド
③ブルー
④グリーン
①レギュラー
②シルバー
③ゴールド
④プラチナ
ランク決定方法LINE Pay支払い額に応じて決定
①1万円未満/月
②1万~5万円未満/月
③5万~10万円未満/月
④10万円以上/月
過去6カ月間のLINEポイント獲得数に応じて決定
①0ポイント
②100ポイント
③500ポイント
④5000ポイント
特典LINE Pay支払い額に応じたLINEポイント還元
①0.5%
②0.8%
③1%
④2%
  • 特典クーポン配布
  • チャージ&ペイ利用でポイント還元
  • LINEサービス利用でポイント還元

これまでのマイカラー制度がLINE Pay寄りの制度であったのに対し、マイランク制度はLINEが提供するサービス全体に関連した制度と捉えると良いでしょう。

ランクの判定基準や特典について、詳しく知りたい方はこちら
JUMPマイランク判定基準
JUMPマイランクに応じて貰える特典

②事前チャージ不要のラクラク決済!新システム「チャージ&ペイ」とは

チャージ&ペイとは、Visa LINE PayクレジットカードをLINE Payに紐づけるシステムのこと。

Visa LINE Payクレジットカードを申し込み、お使いのLINE Payアカウントに登録することで利用が可能になります。

お支払い方法の違い

LINE Pay公式ブログHPより
チャージ&ペイのメリット

  • 残高不足時にコンビニや銀行などでしていた事前チャージが不要に!
  • LINE Payでの支払いに応じてポイント高還元!
  • クレジットカードとしてのショッピング利用で、初年度は3%のポイント高還元!

実は新しいLINEポイントプログラムでは、現金チャージによるメリットが激減してしまったという側面があります<LINE Pay残高払いへのポイント付与廃止、これって改悪?>。

LINE Payの利用が多く、今も現金チャージをしているあなた。
これを機に、使い方を見直してみてはいかがでしょうか?

なぜなら、現時点でLINE Payをお得に使う方法はチャージ&ペイしかないからです。

③LINE Pay残高払いへのポイント付与廃止!これって改悪?

LINE Pay利用時、これまではLINE Pay残高での支払い額に対してポイントが付与されていました。
しかし、LINEポイントプログラムではこれがなんと廃止。
ポイントが付与されるのは「チャージ&ペイによる支払いのみ」となります。

ポイントが付与されるのは「チャージ&ペイによる支払いのみ」

LINE Pay公式ブログHPより
LINE Pay残高による支払いでは、特典クーポンの付与はあるものの、ポイントの還元は一切ありません
非常に厳しい今回の改変は現金チャージ派にとって改悪と言っても過言ではありません

対して、チャージ&ペイでの支払いでは、マイランクに応じて1~3%のポイントが還元されます。

チャージ&ペイ利用でのランク別ポイント還元率

  • レギュラーランク:1%
  • シルバーランク:1.5%
  • ゴールドランク:2%
  • プラチナランク:3%

※支払いにLINEポイントを利用した場合、LINEポイントを差し引いた支払額がポイント付与の対象となります。

マイカラー制度でのポイント還元率は0.5%~2%だったので、一番下のレギュラーランクでも還元率は2倍に増えたことになります。
さらに、ランクに応じて特典クーポンも付与されます

  • 現金チャージ利用:メリット減⤵
  • チャージ&ペイ利用:メリット増⤴

チャージ&ペイは、新プログラムへの改変を改善に変える唯一の手段だと言えます。

LINE Payをお得に使うなら必須、Visa LINE Payクレジットカード

チャージ&ペイを始めるにはVisa LINE Payクレジットカードを申し込み、LINE Payに紐づければOK。

Visa LINE Payクレジットカード申込み~登録の方法

  1. カードを申し込む
    クレジットカードを申し込む
    LINE Pay公式HPより
    ・LINEアプリ内「ウォレット」タブ→「LINE Payメインメニュー」で「クレジットカードを申込む」を選択
    ・規約に同意し、情報を入力
    ・審査完了後、1~2週間程度でカード発送
  2. 到着したカードをLINE Payに紐づける
    到着したカードを紐付け
    ・LINEアプリ内「ウォレット」タブ→「LINE Payメインメニュー」で「クレジットカードを登録」を選択
    ・受領したカード情報を入力して登録すれば準備完了です。

LINE Payで支払った額はクレジットカード利用分とまとめて請求され、指定された金融機関から口座振替となります。
残高不足にならないように余分にチャージしていたこれまでと違い、使った分だけが請求されるのは支出管理がしやすくて良いですね。

また、Visa LINE Payクレジットカードでは電子マネーのiD(Apple PayまたはGoogle Pay)の搭載も可能。

支払い方法を使い分ければほとんどのお店で利用できるようになります。
さらにクレジットカードと電子マネーを一枚のカードに集約することで、支出管理がしやすくなったり、ポイントが貯まりやすくなったり。
ぐんと便利でお得になりますよ。

①初年度カードショッピングで3%の高還元&タッチ決済機能でラクラク支払い

LINE Payアカウントに紐づけるVisa LINE Payクレジットカードは三井住友カードが発行するカードで、国際ブランドはVisaのみです。

Visa LINE Payクレジットカードの特徴

  • 初年度年会費無料。以降は年間1回以上のカード利用で無料
  • 初年度のカードショッピングで3%のLINEポイントを還元
  • Visaのタッチ決済機能を搭載

魅力は年会費無料にもかかわらず初年度は3%のポイント還元という驚異の還元率。
積極的に利用することでポイントがザクザク貯まっちゃいます
しかもチャージ&ペイでも高還元+特典も。
クレジットカードとしても電子マネーとしてもフルに利用したいですね。

また、カードに搭載されたVisaのタッチ決済は、レジ横のリーダーにカードをタッチするだけで支払いができるというもの。
サインも暗証番号も不要でスムーズに決済ができるんです。
国際標準のセキュリティ認証技術を活用した決済方法なので、安全面もお墨付きです。

Visaのタッチ決済(非接触性決済)

注意しておきたいのは、初年度のカード利用に対する3%還元は2021年4月30日までの期間限定サービスであるということ。
申し込むなら早めのアクションがおすすめですよ!

②従来のLINE Pay カードとはどう違う?機能を徹底比較

「これまでにもLINEのカードはあったと思うけど、それとはどう違うの?」
最大の違いは「従来のLINE Payカードはあくまでプリペイドカードである」という点です。

違いを分かりやすくするために表にして比較してみましょう。

Visa LINE PayクレジットカードとLINE Pay カードの違い
LINE Pay カードVisa LINE Payクレジットカード
カードの種類プリペイドカードクレジットカード
事前チャージ必要不要
利用可能個所国内外JCB加盟店国内外VISA加盟店
審査なしあり
年会費無料初年度無料(2年目以降も年1回のカード利用で無料)
LINE Pay利用でのポイント還元なし1~3%

LINE Payカードは審査不要。
年齢制限のためクレジットカードを持てない18歳未満をはじめ誰でも申し込み可能です。
また、オンラインで利用するバーチャルカードなら申し込み直後から利用できる手軽さが魅力です。

ところが、今回の新プログラム始動に際し、LINE Pay利用時もこれまで付与されていたLINEポイントの付与が一切なくなってしまいました

そのため現在LINE Payカードはクレジットカードを持てない場合や、ポイント還元や特典がないことが気にならない場合を除き、持つメリットはほぼなくなったとも言えそうです。

③LINEポイントやLINE Pay残高は併用できる?チャージ&ペイ利用時の注意点

結論からお話しすると、チャージ&ペイ利用時の併用可否は以下のようになります。

  • LINEポイントは併用できる
  • LINE Pay残高は併用できない

LINEポイント併用の場合、支払い総額からLINEポイントを差し引いた分をチャージ&ペイで支払うことになり、ポイント還元対象はチャージ&ペイ利用分のみとなります。

対してLINE Pay残高はLINEポイント以外との併用ができず、残っている残高は使い切るほかありません
チャージ&ペイ移行時に残高が残っている場合は以下のようにしてきれいに使い切るようにしましょう。

残ったLINE Pay残高の使い方

  • 残高額が大きい→自分の銀行口座へ出金
  • 残高額が少ない→LINEポイントを補って利用する

残高を支払いに利用しない場合、216円の手数料がかかりますが、出金機能を利用すれば自分の銀行口座を通して出金することができます。

【出金方法】
設定→出金
まず、LINE Payの設定から「出金」を選択します。

出金用口座

LINE Pay公式ブログHPより
そして、出金したい自分の銀行口座を選択し、出金する金額を入力後確認を選択して完了です。

なお、出金機能の利用にはアプリ内で銀行口座を登録する本人確認手続きが必要となります。

LINE関連サービスでもチャージ&ペイが利用できないことがある

チャージ&ペイはほとんどのLINE関連サービスで利用可能ですが、利用できないサービスもあります。

  • LINE証券
  • LINE Pocket Money
  • BITMAX
  • スマート投資(ワンコイン投資)

支払い方法はサービス毎に異なりますが、LINE Pay残高や銀行振込、LINEポイントが利用可能です。

きちんと理解してお得に活用しよう LINEポイントクラブのシステム

LINEポイントクラブには様々な決まりもあります。
本章ではシステムの特徴をまとめてご紹介していきます。
きちんと理解して、損のないように賢く利用していきましょう!

①マイランクの判定基準は6カ月間のLINEポイント獲得数

まずはマイランク制度の判定基準について確認しましょう。

マイランク判定期間

LINE Pay公式ブログHPより
ランク判定の対象期間は過去6カ月間。
獲得したLINEポイント数が集計されると、毎月1日10:00に新ランクに切り替わります。

ランクアップ条件
レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ

LINEポイントプログラム公式HPより
1カ月ごとに判定が行われるため、高ランクを維持したい場合はコンスタントにLINEポイントを獲得している必要があります。

同じように使ってもランク次第でポイントの貯まり方は大きく変わります。
効率的にポイントを貯めて、お得に利用したいですね。

チャージ&ペイだけじゃない!効率的にポイントをためる方法はこちら<高ランク&高還元をキープするなら!知っておこう、LINEポイントの貯め方>

②ランクの高さに応じてLINE Pay利用還元ポイント&もらえる特典数がアップ!

マイランク制度でもらえる特典はLINEポイント還元と特典クーポンの2種類。
毎月更新される特典内容はLINEポイントクラブの公式ホームページで確認することができます。

ランクの高さに応じてLINE Pay利用還元ポイント&もらえる特典数がアップ!

LINEポイントプログラム公式HPより
特典はエントリー不要で自動的に付与されますが、それぞれ還元時期が異なるので注意が必要です。

また、特典クーポンは数あるラインナップの中から好きなものを選び、ダウンロードして利用できます。
ダウンロードは毎月ランクごとの上限数まで可能。
LINE Payのコード支払いやオンラインショップでの支払いに利用できます。

利用可能な店舗や内容は随時変更するため、「LINEウォレット」内「ポイントクラブ」から最新のクーポンをチェックしてみて下さいね。

主な特典クーポンの内容
ジャンル店名内容
コンビニエンスストア
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート
  • ポプラ
  • 東海キヨスク
100円引き
ドラッグストア
  • ウェルシア
  • マツモトキヨシ
  • サンドラッグ
  • ココカラファイン
  • ツルハドラッグ
  • クスリのアオキ
  • セイムス
  • ダイコクドラッグ
  • Tomod’s
  • コクミンドラッグ
  • 薬王堂

ほか

100円引き
  • アインズ&トルぺ
5%引き
食べる
  • すき家
  • 吉野家
  • 松屋
  • 長崎ちゃんぽん リンガーハット
  • 日高屋
  • じゃんぼ総本店
100円引き
  • スシロー
  • くら寿司
  • 塚田農場

ほか

5%引き
スーパーマーケット
  • オーケー
  • ライフ
  • サミット
  • 東急ストア
  • コモディイイダ

ほか

100円引き
家電量販店
  • ヤマダ電気
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ジョーシン
  • ケーズデンキ
5%引き
百貨店
  • 近鉄百貨店
  • パルコ

ほか

5%引き
オンラインサービス
  • ラクマ
5%引き
  • Uber Eats
  • 出前館
  • LINEデリマ
  • サンプル百貨店
  • honto

ほか

100円引き
その他
  • GEO
  • TSUTAYA
  • ブックオフ
  • ジャパンタクシー
100円引き
  • アコーディアゴルフ
  • アルペングループ
  • ビッグエコー
  • トイザらス
  • 赤ちゃん本舗
  • Right On
  • カメラのキタムラ

ほか

5%引き

④高ランク&高還元をキープするなら!知っておこう、LINEポイントの貯め方

 
LINEポイントプログラム開始により、マイランク決定にとても重要な存在となったLINEポイント。
高ランクを維持して高還元を続けるためにはLINEポイント獲得数をあげていくしかありません。

LINEポイントはこうやって貯めよう
貯め方
支払いで貯める!
  • Visa LINE Payクレジットカードで支払いをする
    ※一部対象外あり<コラム・ポイント還外>
  • チャージ&ペイでLINE Payの支払いをする
LINEポイントページで貯める!
  • 広告を見る
  • 友達追加する
  • キャンペーン応募で貯める
  • ゲームをする
  • 動画を見る
  • マンガを読む

ほか

LINEサービスで貯める!
  • LINEショッピング
  • LINEデリマ
  • LINEトラベル
  • SHOPPING GO:お店で会計時にバーコードをかざすと追加ポイント付与

ほか

店頭キャンペーンで貯める!キャンペーン参加後、ポイントコード入手して公式HPに入力

Visa LINE Payクレジットカード利用やチャージ&ペイ以外にも、ポイントを獲得できる場所は沢山あります。

利用するサービスをLINEのサービスに変えたり、LINEポイントページにあるミッションをクリアしてコツコツポイントを貯めたり。
友達追加でポイント付与など、スキマ時間にできるものもありますよ。
元手なしにポイントが貯められるのも嬉しいですね。

さらにLINEポイントを友達に追加しておくと週末キャンペーンなど新規のキャンペーン情報が届きます。
下記リンクから、ぜひチェックしてみて下さいね。
LINE TIMELINE

一部ポイント還元対象外となるもの

Visa LINE Payクレジットカードによる支払いのうち、一部ポイント還元対象外となるものがあります。
利用時はご注意ください。

  • 電子マネー・プリペイドカード・Walletサービス等へのチャージ
       (WAON, Edy, Suica, PASMO等)
  • 金融商品の購入(投資信託、証券等)
  • 税金・保険の支払いで5万円/回を超える分
  • 国民年金保険料
  • 寄付
  • 年会費(クレジットカード年会費等)
  • 手数料(リボ・分割払い手数料等)
  • キャッシング
  • 指定されたポイント対象外商品・サービス

③その使い方、メリットないかも?LINEポイントプログラムで得するのはこんな人

LINEポイントプログラムではシステムをLINE関連サービスに限定したことで利用法によってはお得度が増した反面、メリットのある利用者層は限定的になりました。

得をする人>
  • Visa LINE Payクレジットカードを申し込み、チャージ&ペイを利用する場合
得をしない人>
  • 現金チャージで LINE Payを利用する場合
  • LINE PayカードでLINE Payを利用する場合
  • 中高生などVisa LINE Payクレジットカードを申し込めない場合

お得の分かれ目はVisa LINE Payクレジットカードやチャージ&ペイの利用があるかどうか。

現金チャージやLINEカードの利用では、今後のポイント獲得は見込めず今はマイランクが高くても今後はランクが下がっていくと考えられます。

どうせ使うならメリットはある方がいい。
それならば、ランクが下がってしまう前に行動したいですね。

まとめ

ポイント
  • 2020年5月1日よりLINEポイントクラブが開始
  • 過去6カ月間のLINEポイント獲得数で決定するマイランクに応じて還元ポイント&特典がアップ
  • LINE Pay利用に対するポイント付与はチャージ&ペイのみ、現金チャージによる利用でのポイント還元はゼロに。
  • チャージ&ペイに必要なのはVisa LINE Payクレジットカードの申し込み+LINE Payへの登録
  • Visa LINE Payクレジットカードは初年度のカード利用とチャージ&ペイで高還元
  • LINE Payをお得に使うならVisa LINE Payクレジットカードが必要不可欠。現金チャージ派は移行を検討しよう

LINEポイントプログラムの開始により、LINE PayはLINEが提供するサービスの利用が多いほど得するシステムへと変化しました。

メリットを得られる利用方法の選択肢が激減したことで、「使いづらくなった」という意見もあります。

ですが、今回の改変ではVisa LINE Payクレジットカードを利用することでむしろお得にはなるシステムです。
今後もLINE Payを使うなら還元なしの現金チャージやプリペイドの利用はやっぱりもったいですよね。

それなら、これを機にカードを作って初年度は3%という高還元を利用しながら、後払い方式の電子マネーの使い勝手を検討してみると言うのも一つの手と言えるでしょう。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

Visa LINE Payクレジットカードの基本情報

カード名Visa LINE Payクレジットカード
申込み資格満18歳以上の方(高校生は除く)
提携カードVisa
利用可能額10~80万円
審査時間最短3営業日
発行時間最短3営業日
入会金無料
年会費1,375円(税込)
初年度無料
支払い方式1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
分割払い(年率)12.00~14.75%
リボ払い(年率)15.0%
キャッシング(年率)18.0%
遅延損害金(年率)20.0%
担保不要
保証人不要
必要書類運転免許証・健康保険証・パスポートなどのいずれか
金融機関名三井住友カード株式会社
住所・所在地東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング
電話番号03-3459-4800
貸金業登録番号近畿財務局長(13)第00209号 日本貸金業協会会員第001377号
新規お申込はこちら >>> Visa LINE Payクレジットカード
Visa LINE Payクレジットカード


コメントを残す

この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

  • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
  • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。