JAL・JCBカードは「ゴールド」がおすすめ!その理由&他カードとの比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JAL・JCBカードは「ゴールド」がおすすめ!その理由&他カードとの比較

なびみ
おトクに旅行するためJALのクレジットカードが欲しい。
見たところ、この『JAL・JCBカード』だけがディズニーデザインを選べるようだけれど…?

多くのJALカードの中でも、「堅実・スタンダード」な特性を持つ「JAL・JCBカード」

…と言うと突出したメリットが無いように思われますが、

  • ゴールド会員へのサービスの充実
  • 唯一ディズニーデザインを選択できる

という利点から、差別化、つまり「他のJALカードではなく、JAL・JCBカードを選ぶ」意味は十分です。

今回はそんな「JAL・JCBカード」について、その基本機能や他のJALカード、あるいはANAカードと比べたメリット・デメリットをまとめました。

【管理人】なびこ
読み終えていただければ、あなたに合った「マイルの貯まるカード」を選択できるでしょう。

「JAL・JCBカード」の基本機能とそのメリット

「JAL・JCBカード」の基本機能とそのメリット

それでは早速、「JAL・JCBカード」の特性について見ていきましょう。

①やはり最大の利点は「JALマイルの貯めやすさ」、マイル還元率1%も容易

「JAL・JCBカード」の基本情報は以下の通りです。

▲▼JAL・JCBカード(普通カードの場合)
年会費(税込)実質還元率
2,200円
(カード年会費、初年度無料)
+3,300円
(ショッピングマイル・プレミアム加入時)

※家族カードは1,100円/年

2%前後~
(ショッピングマイル・プレミアム加入時)
還元ポイント付与方法
JALマイル決済額100円につき1マイル付与
(ショッピングマイル・プレミアム加入時)
ポイントの使い道国際ブランド
JALや提携航空会社の航空券購入
他社ポイント等への交換(非推奨)
JCB
付帯保険ETCカード
海外旅行保険
国内旅行保険
※いずれもほぼ死亡時のみの補償
ショッピング保険
※普通カードの場合、海外利用分のみ
年会費、発行料ともに無料
電子マネー支払日
ApplePay毎月15日締め
翌10日払い
申込条件
18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、
日本国内でのお支払いが可能な方
JAL系特典一覧(リンク先詳細)
JCB限定特典
  • レストラン、カラオケチェーンなど加盟店での優待(詳細公式HP)
  • 指定コンサート、舞台などの優待(詳細公式HP )
  • 国際線利用時の手荷物配送優待
    • 往路…15%オフ
    • 復路…500円引き、2個目~は15%オフ
  • 海外ショッピング補償(年50万円まで)、その他旅行関連サービス(詳細公式HP )

※上位カードはその他特典あり、詳細後述

やはり最大のメリットは「普段のお買い物でJALマイルを貯められる」ことですね。
そして各航空券との交換に必要なJALマイルは以下の通り。

参考航空券交換に必要なマイル例(往復)
東京⇔
大阪、名古屋
12,000マイル
東京⇔
札幌、福岡、沖縄
ソウル
15,000マイル
成田⇔
北京、台北、グアム
20,000マイル
成田⇔ホノルル40,000マイル
成田⇔パリ52,000マイル
※シーズン間での相違なし
※普通席/エコノミークラスの場合
※その他の区間についてはJAL公式HPをご覧ください(国内線/国際線)。

「航空券を購入するのに本来必要な金額」と、上の必要マイルを照らし合わせると、1マイル当たりの価値は多くの場合で2円を超えます。国際線であれば5円以上となることも珍しくはありません。

参考:ハイシーズンに羽田⇔福岡便を取得する例(クリック/タップで開閉)

2020年8月10日、羽田→福岡
12:20発、大人一人
  • 「ウルトラ先得(75日前までの予約)」利用時、普通席の価格は23,500円
  • 「特便割引21(21日前までの予約)」利用時、普通席の価格は27,300円
2020年8月15日、福岡→羽田
12:05発、大人一人
  • 「ウルトラ先得(75日前までの予約)」利用時、普通席の価格は31,300円
  • 「特便割引21(21日前までの予約)」利用時、普通席の価格は31,700円
  • JALマイルなら…
    上の往復搭乗券は15,000マイルで交換可

    よって、
    ウルトラ先得×2の場合、現金購入時に必要なのは「54,800円」
    →54,800円相当を15,000マイルで交換可
    →1マイルあたりの価値は約3.65円

    同様に「特便割引21」の場合を計算
    →1マイルあたりの価値は約3.93円

    後述の「ショッピングマイル・プレミアム」またはゴールドカード以上の取得により、マイル還元率を1%にできたなら、実質還元率は2%超。
    還元率1%の「楽天カード」等に比べ、圧倒的に高還元と言えます。

    一般のポイントサービスより価値の高い「JALマイル」を効率よく貯められることが、JAL・JCBカード含む「JALカード」最大のメリットとなります。

    ショッピングマイル・プレミアムへの入会はほぼ必須

    JALの一般カード(普通カード、CLUB-Aカード)会員は「ショッピングマイル・プレミアム」というオプションサービスに加入することができます。

    こちらに加入することで、通常は0.5%のマイル還元率を1.0%にまで引き上げ可能。
    別途年会費が3,300円発生しますが、JALマイルの価値の高さ(2円超~)を考えると加入した方がほぼ確実におトクになると言って良いでしょう。

    もう少し具体的に言うと……。
    1マイル当たりの価値を2.5円と見積もった場合、年間カード利用額が26万4000円以上なら、「ショッピングマイル・プレミアム加入により得られたマイルが、年会費の損失を上回る」ことに。

    JALカードの取得を検討するほどクレジットカードの利用機会が多いなら、「ショッピングマイル・プレミアム」加入は必須と言って良いでしょう。

    ★「ショッピングマイル・プレミアム」込みの年会費は5,500円(普通カードの場合)です。

    ★ゴールドカードの場合、追加の年会費を支払うことなく自動的に「ショッピングマイル・プレミアム」が適用されます。

    ②ゴールド会員へのサービス内容はJALカードの中でも特に優秀

    「普段のお買い物でJALマイルを貯められる」のは、「JAL・JCBカード」以外のJALカードにも共通する特徴。

    そんな中、「JAL・JCBカードだけが持つ」利点として重要なのが「ゴールド会員へのサービスの充実」となります。
    これに関しては、実際に比べてみるのが早いでしょう。

    JALゴールドカードの比較(クリック/タップで開きます)
    JAL・JCBJAL・VISA
    Mastercard
    年会費17,600円
    (家族8,800円)
    マイル還元率1.0%
    国内空港ラウンジ利用可
    一方に無い利点
    • 海外で決済しやすい
    海外旅行保険
    傷害死亡
    後遺障害
    1億円5000万円
    治療費300万円150万円
    賠償責任1億円2000万円
    携行品損害50万円50万円
    救援者費用400万円100万円
    航空機遅延・欠航2万円
    ※全線対象
    2万円
    ※日本発着の国際線のみ対象、乗り換え不可
    手荷物遅延、紛失4万円
    国内旅行保険
    傷害死亡
    後遺障害
    5000万円5000万円
    入院1万円/日1万円/日
    手術10~40万円10~40万円
    傷害通院2千円/日3千円/日
    航空機遅延・欠航2万円
    手荷物遅延、紛失4万円
    ※保険金に関しては上限金額のみを記載
    • 海外空港ラウンジサービス
      (ただし入場料32US$/回)
    • 国内外20万以上の店舗やサービスで優待を受けられる「クラブオフ」特典
      (詳細公式HP)
    • 航空機遅延や手荷物補償を含む、保険の充実

    等のサービスは、同じ年会費の「VISA」「Mastercard」ブランドのJALカードにはありません。

    以上の「JCBゴールド独自のサービス」に魅力を感じたなら、「JAL・JCBカード」のゴールドカードが筆頭申し込み先候補となることでしょう。

    主な「クラブオフ」特典を見る(クリック/タップで開きます)
    ステーキのどん
    上島珈琲店
    フォルクス
    コールドストーン
    モンテローザ系の居酒屋
    ┗魚民、白木屋他
    会計より10%オフ
    カラオケ館
    まねきねこ
    ビッグエコー
    カラオケの鉄人 等
    室料30%オフ
    コスモ石油
    ENEOS
    1~3円/引き
    (店舗による)
    ビックカメラ
    コジマ
    3%オフ
    オリックスレンタカー
    ニッポンレンタカー
    最大55%オフ
    ユーキャン受講料の10%相当のギフトカードプレゼント
    トヨタ
    日産 
    HONDA他
    自動車購入時に最大1万円のギフトカードプレゼント
    ※地域によって差がある場合があります。また優待内容は変更される可能性があります。

    ★ちなみに「普通カード」「CLUB-Aカード」の保険内容や基本のサービス内容は、VISA/Mastercardと共通です。
    他のブランドとの差別化を考えるのであれば、ゴールドカードの選択が推奨されます。

    ★海外空港ラウンジサービス利用に伴う入場料を嫌うのであれば、JALダイナースカードへの申込みが候補となります。
    ただしこちらの年会費は30,800円と高額、かつ審査難易度も高いです。

    あわせて読みたい
    プライオリティパス、ラウンジキー、ダイナース…海外空港ラウンジサービスの違いとは

    ③JALカードの中で唯一、ディズニーデザインを選択可能

    ゴールドカードの機能面に優れる「JAL・JCBカード」。
    ですが普通カードであっても適用される利点として、一番分かりやすいのは「ディズニーデザインを選べる」ことの方かもしれません。

    JAL・JCBカードのランク別デザイン
    普通 JAL JCBカード券面 JAL JCB(ディズニーデザイン)カード券面
    CLUB-A※JAL JCB CLUB-Aカード券面 JAL JCB CLUB-A(ディズニーデザイン)カード券面
    ゴールドJAL JCB CLUB-Aゴールドカード券面 JAL JCB CLUB-A ゴールドカード(ディズニーデザイン)券面
    ※普通カードとゴールドカードの中間カード

    デザインは気にせずカードを検討しているのであれば、特に関係のない話ではありますが……。
    機能に優れたディズニーデザインのカードが欲しいとお考えなら、「JAL・JCBカード」は圧倒的に優勢と言えます。

    ★一般デザインとディズニーデザインの違いは「見た目」のみとなります。

    ④20代なら「JAL CLUB EST」の選択でさらにおトクに

    あなたが現在20代であるなら、「JAL CLUB EST」というカードを選択することで、よりおトクにJALを利用可能です。

    ※20代でないのでこの項目を飛ばす※

    「JAL CLUB EST」は一応、「JAL・JCBカード」と別カード、という扱いになってはいますが……。
    実際のところは「年会費+2,200円で、年会費以上のリターンを得られる追加サービス」と考えて頂いた方が良いでしょう。

    気になる「JAL CLUB EST」のリターン内容は以下の通りです。

    ショッピングマイル・プレミアムへの入会はほぼ必須

    JALの一般カード(普通カード、CLUB-Aカード)会員は「ショッピングマイル・プレミアム」というオプションサービスに加入することができます。

    こちらに加入することで、通常は0.5%のマイル還元率を1.0%にまで引き上げ可能。
    別途年会費が3,300円発生しますが、JALマイルの価値の高さ(2円超~)を考えると加入した方がほぼ確実におトクになると言って良いでしょう。

    もう少し具体的に言うと……。
    1マイル当たりの価値を2.5円と見積もった場合、年間カード利用額が26万4000円以上なら、「ショッピングマイル・プレミアム加入により得られたマイルが、年会費の損失を上回る」ことに。

    JALカードの取得を検討するほどクレジットカードの利用機会が多いなら、「ショッピングマイル・プレミアム」加入は必須と言って良いでしょう。

    ★「ショッピングマイル・プレミアム」込みの年会費は5,500円(普通カードの場合)です。

    ★ゴールドカードの場合、追加の年会費を支払うことなく自動的に「ショッピングマイル・プレミアム」が適用されます。

    「e JALポイント」が毎年5,000円分貰えると言うだけでも、「JAL CLUB EST」を選択する価値は高いはず。

    少なくともあなたが年に1回以上JALを利用し得るのなら、「JAL CLUB EST」へ入会して損はないでしょう。

    ★「JAL CLUB EST」は一般のJALカードと申込口が異なりますのでご注意ください。

    学生は無料の「JALカードnavi」を選択可

    あなたが「30歳未満の学生」(18歳、19歳含む)であるなら、「JALカードnavi」という学生専用カードを選択可能。

    こちらでは何と、通常5,500円(ショッピングマイル・プレミアム含む)必要な普通カードの年会費が0円となります。
    あなたが現在学生であるなら、まずこのカードの取得を検討することをおすすめします。

    学生専用JALカードnavi

    JALカード navi ディズニーデザイン券面

    ETCカード券面

    年会費無料ETC
    年会費
    無料
    国際
    ブランド
    還元率100円=1マイル
    • 入会時2000マイルプレゼント
    • 在学期間中マイルの有効期限無期限化
    • 「毎年の初回搭乗で1000マイルプレゼント」など搭乗で貰えるボーナスマイル

    ★ただしJCBブランドは海外で利用しづらい場面が多いです(詳細後述)。
    海外留学や海外旅行を検討されているのなら、VISAまたはMastercardブランドの「JALカードnavi」取得をご検討ください。

    ⑤「JMB WAONカード」の併用でマイル還元率1.5%も狙える

    「JAL・JCBカード」は「JMB WAONカード」という、WAONポイントの代わりにJALマイルが貯まるWAONカードへのチャージに対応。

    この場合、チャージ時・WAON決済時の両方でJALマイルが付与されることから、WAON加盟店でのマイル還元率を「1.5%」(特約店なら2.0%)に引き上げることができます。

    マイル二重取りの流れ
    • JAL・JCBカード(クレジットカード)」を使って「JMB WAONカード(電子マネー)」にチャージ
       →このとき1%のマイル還元
       ※ショッピングマイル・プレミアム加入時
    • 「JMB WAONカード」を使って、任意のお店でWAON決済
       →このとき0.5%のマイル還元
       (特約店なら1%の還元)
    • 2つ合わせて1.5%(または2.0%)のマイルを獲得!

    気になるのはチャージの手間ですが、「JMB WAONカード」はオートチャージにも対応していますのでご安心ください。

    あなたが各コンビニ(セブンイレブン除く)やイオン系列といったWAON加盟店を利用する機会があるのなら、「JMB WAONカード」と「JAL・JCBカード」の併用が推奨されます。

    参考JAL公式HP「JMB WAONカード」

    ★大手コンビニの中でも「ファミリーマート」はWAON特約店。あなたがファミリーマートをよく利用されるのなら、計2.0%のマイル還元を受けられる「JMB WAONカード」取得の恩恵は大きいでしょう。

    一方、セブンイレブンはWAON決済未対応です(2020年3月現在)。
    WAON加盟店については以下の公式HPをご覧ください。

    CHECKWAON公式HP「使えるお店を探す」

    ★JMB WAONカードは単なる電子マネーカード(Suicaやnanacoのようなもの)であり、発行は無料です。
    ┗クレジット機能付きのカードも選択可能ですが、マイル還元率は共通です。

    ★「JMB WAONカード」へのチャージでマイルが還元されるのは、2021年3月末までとなります。重々ご注意ください。

    JMB WAONカードへの対応状況
    JAL・JCBカード対応
    JAL・VISA/Mastercard対応
    JALカードSuica不可
    JALカードOPクレジット
    (小田急提携)
    不可
    東急JALカード対応
    JALアメックス不可
    JALダイナース不可
    JCBブランド
    VISAまたはMastercardブランド
    その他ブランド

    ⑥プラチナカードが用意されているのはJCBとAmerican Expressだけ

    その他の「JAL・JCBカード」のメリットとして挙げられるのは、最上位であるプラチナカードの存在。

    種類こそ多い「JALカード」ですが、プラチナカードは「JCB」と「American Express」の2つのみとなっています。

     

    JALプラチナカードの簡易比較
    JCBAmex
    券面JALプラチナカード券面JAL アメックス プラチナ券面
    年会費34,100円
    (家族17,050円)
    共通の利点海外空港ラウンジ無料
    コンシェルジュサービス
    グルメ優待
    その他JAL関連優待など
    一方に無い利点
  • ディズニーデザインを選べる
  • 京都の専用ラウンジを利用可
  • その他公式HP参照
  • 国際線利用時の手荷物無料配送
  • その他公式HP参照
  • …ただし手荷物無料配送サービスを重視するのであれば、American Expressブランドの方が優先されるかもしれません。

    プラチナカードへの申込みを検討する場合、

    • 日本国内での利用のみを想定するならJCB
    • 海外旅行や出張を想定するならAmex

    を選ぶのが基本となりそうです。

    ★ちなみにアメックスとJCBは提携を結んでおり、JCBを使えるお店であればアメックス・カードの決済も可能です。(ただし店員さんがこれをご存じないことはあります)

    その他のJALカードと比べた「JAL・JCBカード」のデメリット

    その他のJALカードと比べた「JAL・JCBカード」のデメリット

    ポイント
    • 普段の買い物で、価値の高いJALマイルを貯められる
    • ゴールドカードの付帯保険やサービスが優秀
    • JMB WAONカードへのチャージ対応
    • コンシェルジュ付きのプラチナカードを選べる

    といった複数の利点を有する「JAL・JCBカード」。
    ですが他のJALカードと比べ、劣っている点が無いとは決して言えません。

    ここからはその他のJALカードと比べた「JAL・JCBカード」のデメリットについて解説させて頂きます。

    ①日本発祥のJCBブランドは、どうしても海外で利用しづらい……。

    「JAL・JCBカード」…というよりすべての「JCB」ブランドカードに共通するのが、「海外で利用しにくい」というデメリット。
    これはJCBが、日本発祥の国際ブランドであることに起因します。

    日本人観光客の多い地域であれば、難なくJCBブランドのカードを使えることもあるようですが……。

    海外での利用を想定するのであれば、やはり海外発祥の国際ブランド、特に普及率の高い「VISA」「Mastercard」ブランドのカードを取得したいところです。

    スイス西部(フランス語圏)在住の友人提供、マクドナルドで利用できるキャッシュレス決済手段。JCBのロゴは見られません

    ▲スイス西部(フランス語圏)在住の友人提供、マクドナルドで利用できるキャッシュレス決済手段。JCBのロゴは見られません。
    ★国際ブランド「Discover(主に北米で普及)」はJCBと提携を結んでおり、Discoverブランドのカードを使えるお店であれば、JCBも利用可能。

    ですが店員さんが2社の提携を知らないことは多いようです。海外(特に北米)でJCBカードを利用したい場合、最低限のコミュニケーション能力は必須となるでしょう。

    ★とは言え「たまに海外旅行をする」程度であれば、VISAやMastercardブランドの無料サブカードを作るだけでも十分対応可能。

    特に付帯保険に乏しい「普通カード」取得を検討しているのであれば、Mastercardブランドで年会費無料、かつ付帯保険に優れる「横浜インビテーションカード」の取得が推奨されます。

    ②SuicaやPASMOのオートチャージには対応していない

    JALカードの中には交通系ICカード(SuicaまたはPASMO)と提携しているものも存在しますが……。

    残念ながら「JAL・JCBカード」に、交通系ICカード関係のサービスはありません。SuicaやPASMOのオートチャージを希望するなら、その他のJALカードまたはサブカードの取得が必要となります。

    特にあなたが「PASMO」ユーザーであるのなら、PASMOオートチャージでもマイルが貯まる「東急JALカード」の優先度は高くなることでしょう。

    ……とは言え先述の通り、特にゴールド(またはプラチナ)カード取得を検討するのであれば、機能面に優れるのはJCBの方。

    このあたりは一長一短としか言えませんので、あなたが重視したい部分を元に申込み先を選ぶこととなります。

    CHECK各JALカードの簡易比較

    比較して選ぶ、あなたに合った航空会社系クレジットカード

    比較して選ぶ、あなたに合った航空会社系クレジットカード

    ここからはカードグレード間、あるいはその他のJALカード、もしくはANAカードとの比較を通し、あなたに合った航空会社系クレジットカードを絞り込んでいきましょう。

    ①4グレードの「JAL・JCBカード」比較

    全4グレードの「JAL・JCBカード」の概要は以下の通りです。

    普通カード
    JAL JCBカード券面
    • 年5,500円
    • (ショッピングマイル・プレミアム加入時)

    • 家族会員1,100円
    • 入会+初回搭乗ボーナスマイル2,000
    • 更新+初回搭乗ボーナスマイル2,000
    • フライトマイルボーナス+10%
    • これ1枚だけでは海外旅行時の保険が心配かも
      ┗相性の良い「横浜インビテーションカード」 等の併用推奨
    CLUB-Aカード
    JAL JCB CLUB-Aカード券面
    • 年14,300円
      (ショッピングマイル・プレミアム加入時)
    • 家族会員3,850円
    • 入会+初回搭乗ボーナスマイル5,000
    • 更新+初回搭乗ボーナスマイル2,000
    • フライトマイルボーナス+25%
    • 旅行保険は普通カードとゴールドカードの中間程度
    • +3,300円でゴールドカードを選択できることから、あまり申込み先候補にならない
    CLUB-Aゴールドカード
    JAL JCB CLUB-Aゴールドカード券面
    • 年17,600円
    • ※ショッピングマイル・プレミアムは無料で自動加入

    • 家族会員8,800円
    JAL CLUB-Aゴールドカード
    ETCカード券面
    年会費17,600円ETC
    年会費
    発行手数料、年会費共に無料(共通)
    国際
    ブランド

    還元率実質2%~
    ※マイルを航空券に交換する場合
    • JAL航空券購入時、付与マイル+25%
    • 国内線ラウンジサービス
    • その他提携ブランド(JCBまたはDCカード)のゴールド会員向けサービス
    プラチナカード
    JALプラチナカード券面
    • 年34,100円
    • ※ショッピングマイル・プレミアムは無料で自動加入

    • 家族会員17,050円
    • ボーナスマイルはゴールドカードと共通
    • コンシェルジュサービス
    • 海外空港ラウンジの利用無料
      (プライオリティ・パス、プレステージ会員資格付帯)
    • ゴールドカード限定特典に加え、JCBの京都ラウンジなどの限定特典
      (詳細公式HP)
    ☆:発行元「JCB」が提供する優待のうち、同グレードの他ブランドカードに存在しないもの
    (=同グレードのJALカードとの差別化点)
    ※いずれも+2,200円で「JAL CLUB EST」選択可(20代のみ)
    ※いずれもディズニーデザインを選択可

    ご覧の通り、「JAL・JCBカード」最大の特徴は「独自のゴールド会員限定特典」
    そのためせっかく「JAL・JCBカード」を選ぶのであれば、ゴールド(またはプラチナ)カードを選びたいところです。

    とは言えもちろん、最初は「普通カード」を取得し、必要になった際に「ゴールド」へ切り替える形でも構いません(要審査)。

    ★ゴールドカードが優秀な「JAL・JCBカード」の場合、中途半端な立ち位置の「CLUB-Aカード」を選ぶ意味は薄いです。

    ②各JALカードの簡易比較

    各「JALカード」の特性を簡単にまとめると、以下のようになります。

    JALカードの簡易比較
    JAL・JCBカード
  • JMB WAONチャージ
  • ディズニーデザイン
  • ゴールド会員へのサービス充実
  • ┗付帯保険、クラブオフ、有料だが海外空港ラウンジなど

  • プラチナあり
  • JAL・VISA/Mastercard
  • JMB WAONチャージ
  • 海外で利用しやすい
  • JALカードSuica
  • Suica付帯、オートチャージ対応
  • JREポイント機能
  • JREポイントとマイルの二重取り不可
  • ┗基本的にはその他のJALカード+ビックカメラSuicaカード(原則無料)の方が良い

  • キャッシング枠なし
  • JALカードOPクレジット
  • 小田急ポイントサービス
  • 小田急ポイント加盟店ならマイルと二重取り可
  • PASMOオートチャージ
  • ゴールドの保険はJCBと同じ(ただし他のサービスは付かない)
  • キャッシング枠なし
  • 東急JALカード
  • TOKYU POINTサービス
  • TOKYU POINT加盟店ならマイルと二重取り可
  • PASMOオートチャージ
  • JMB WAONチャージ
  • 海外で利用しやすい
  • JALアメックス
  • プラチナあり
  • ゴールド以上なら手荷物無料配送サービス
  • JALダイナース
  • 海外空港ラウンジの無料利用
  • 手荷物無料配送(帰国時のみ)
  • その他空港関連サービス
  • 高難易度
  • JCBブランド
    VISAまたはMastercardブランド
    その他ブランド

    これまで述べている通り、「JAL・JCBカード」の利点はゴールド会員を対象としたサービスの充実。

    その一方で、

    あわせて読みたい
    全JALカード徹底比較!フローチャートですぐ分かるあなたに合った申込み先

    ③「ANA JCBカード」との比較

    「JAL・JCBカード」と比較されやすいカードとして挙げられるのが「ANA JCBカード」
    JCB提携のJALカード/ANAカードを比較すると以下のようになります。

    ANA JCBカードとの比較
    JALANA
    券面 JAL JCBカード券面
    JAL JCB CLUB-Aゴールドカード券面
    ANA JCB券面
    ANA JCBワイドゴールドカード券面
    年会費5,500円※1
    (普通)
    17,600円
    (ゴールド)
    7,700円※1
    (普通)
    15,400円
    (ゴールド)
    入会、継続ボーナス1000マイル
    (普通)
    2000マイル
    (ゴールド)
    ┗入会時は5000
    ※いずれも初回搭乗が条件
    1000マイル
    (普通)
    2000マイル
    (ゴールド)

    ※入会または継続のみで貰える

    東京
    ⇔福岡
    必要マイル
    15,000
    マイル
    12,000
    15,000
    18,000
    マイル
    ※時期により変動
    成田
    ⇔グアム
    必要マイル
    20,000マイル20,000マイル
    成田
    ⇔パリ
    必要マイル
    52,000マイル55,000マイル
    ※1 マイル還元率1%のための有料オプションサービス加入時
    ※提携航空会社を利用する場合、必要マイルが異なる場合があります。

    基本的に、同じ区間の航空券と交換するための必要マイルが安いのは「JAL」の方。つまり1マイル当たりの価値はJALの方が高いことが多いため、申込み先に迷ったら「JALカード」を選ぶ形で構わないでしょう。特に普通カードの場合は、年会費の差を考慮しても「JALカード」ほぼ一択となります。

    ……とは言えゴールドカードの年会費はANAカードの方が安価。
    ゴールドカード取得を検討しているのであれば、利用したいと考えている区間の必要マイルを確認した上で、「ANAカード」を取得することも視野に入りそうです。

    参考JAL公式HP「JALグループ国内線 特典航空券 必要マイル早見表」
    参考JAL公式HP「JAL国際線特典航空券PLUS 各路線の必要マイル数」

    参考ANA公式HP「シーズン・必要マイルチャート(国内線)」
    参考ANA公式HP「ゾーン・必要マイルチャート(国際線)」

    ★ゴールドカードの「JCB」限定サービス(付帯保険内容、クラブオフ、海外空港ラウンジ等)はANA、JALカード間で共通となります。

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • 「JAL・JCBカード」の特性は以下の通り。
      • 普段の買い物で効率よく、価値の高い「JALマイル」を貯められる
      • 他のJALカードと比べた利点は「ゴールド会員」を対象としたサービスの優秀さ
      • JMB WAONへのチャージ対応なので、WAON加盟店で1.5%または2.0%のマイル還元も狙える
      • 一方でJCBブランドの特性上、海外では利用しにくい。海外に行く際にはVISAまたはMastercardのサブカードを用意したい
    • 他のJALカードとの差別化を考えると、申込み先には「ゴールドカード」(またはディズニーデザイン)を選びたいところ

    JCBが提供するゴールド会員向けサービスは、三菱UFJニコス(VISAやMastercardのJALカードの提携先)よりずっと優れたもの。

    「効率よくJALマイルを貯められる」という特性が他のJALカードにも共通することを考えると、どうせ「JAL・JCBカード」を作るなら、「ゴールドカード」(またはディズニーデザイン)への申込みを優先させたいところです。

    あわせて読みたい
    全JALカード徹底比較!フローチャートですぐ分かるあなたに合った申込み先

    JAL・JCBカードの基本情報

    カード名JAL・JCBカード
    申込み資格18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、
    日本国内でのお支払いが可能な方
    審査時間数日~
    到着までの目安3週間~
    入会金無料
    年会費5,500円
    (ショッピングマイル・プレミアム加入時の普通カードの場合)
    支払日毎月15日締め
    翌10日払い
    支払い方式1回払い他
    担保なし
    保証人不要
    必要書類本人確認書類
    金融機関名株式会社ジャルカード
    株式会社ジェイシービー
    電話番号0120-015-870
    新規お申込はこちら「JAL・JCBカード」公式サイト
    

    コメントを残す

    この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

    • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
    • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。


    カード診断ツール

    「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。