iDの使い方を徹底解説!主要電子マネーとの比較・おすすめカードからデメリットまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iDの使い方を徹底解説!主要電子マネーとの比較・おすすめカードからデメリットまで

なびお
電子マネーに興味があるけど、手軽に始められるのはどれかな?
そういえばお店でよく見かけるiDマーク、今持ってるクレジットカードにもついているけど、これって使えるの?

近頃どんどん種類が増えている電子マネーサービス。
種類が色々あってどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。
しかも初心者であれば、簡単でお得で安全で…と多くを求めてしまいたくなりがちです。

NTTドコモが発行するiDは圧倒的な加盟店数を誇る、使い勝手のいい電子マネー。
カード型やスマホ型など好みのスタイルで利用ができて、まさに初心者にはうってつけのサービスなんです。
クレジットカードと連携させればセキュリティもばっちり。
使えば使うほどカードのポイントもどんどん貯まりますよ。

今回はiDの使い方、始め方からメリット・デメリットまでを分かりやすく紹介していきます。

【管理人】なびこ
読み終えていただければ、最適な始め方を理解した上でiDをお得に使いこなせるようになりますよ。

なにしろ使い勝手がいい!iDの特徴

便利で手軽な電子マネー。
種類がたくさんあってどれを選んだらいいか迷っているあなたに今回おすすめするのはiDです。
使い方はとても簡単
しかも加盟店がたくさんあるからお店探しに困ることもありません。
持ち方や支払い方法の選択肢も多く、自分に合った使い方を選ぶこともできます。
ここではそんなiDの特徴や、他の電子マネーとの違いをご紹介します!

①使い方は簡単!レジでスマホやカードをかざすだけのラクラク決済

iDはiDマークのある加盟店で使うことができます。
お買い物の際、レジで読み取り機にiDを搭載したスマホやカードをかざせば支払い完了。
とっても簡単なんです。
iD公式

iD公式HPより
クレジットカードのように通信に時間がかかったりサインをする必要もなく(一部高額支払いの際などで暗証番号を求められることがあります)、お買い物がラクラク。
レジ前で小銭を探す事も、現金の持ち合わせがなくて慌てる必要もなし。
スマートに会計ができちゃいます。

②加盟店の多さはダントツ!コンビニから自販機まで色々な場所で利用できる

iD公式ホームページによると、使えるお店は日本全国に約114万台(2020年6月時点)。
圧倒的な加盟店数を誇り、日々拡大を続けています。

コンビニエンスストアやドラッグストアから自動販売機まで、様々なお店で利用できます。

iDが使える主な加盟店
コンビニコンビニ
スーパースーパー
モール・百貨店モール・百貨店
グルメグルメ
レストランレストラン
ファストフードファストフード
ドラッグストアドラッグストア
家電量販店・キャリアショップ家電量販店・キャリアショップ
エンターテインメント・レジャーエンターテインメント・レジャー
その他
  • 居酒屋・バー
  • スポーツクラブ・ヘルスケア施設
  • ホームセンター・雑貨店
  • 音楽・書店
  • 美容院・ファッション
  • スポーツ関連施設
  • タクシー
  • ガソリンスタンド
  • 空港・交通機関
  • インターネットカフェ・カラオケ
  • ホテル・旅館
  • 観光施設
  • ネット決済
  • 自動販売機     など
※iDプリペイドおよびiDデビットでは、飲料自販機・ガソリンスタンド・その他ホテル等、一部店舗で利用できないことがあります。
iD公式HPより

使えるお店はiDホームページから検索可能。
店舗名や駅名、地図、現在地などの情報を入れると加盟店の場所を地図で確認出来てとても便利です。
iD加盟店の検索はこちら(iD加盟店検索)

③セキュリティもばっちり! 紛失・盗難も安心

電子マネーを始める上での一番の不安な点はセキュリティ面ではないでしょうか。

特にスマホ型なら、置き忘れると不正に使われないか心配になってしまいますよね。
でも、iDなら大丈夫。

iDにはおサイフケータイロックまたはICカードロックという機能があります。
これはパスワードを入力してロック解除しないと、スマホを読み取り機にかざしてもiDが利用できないようにする機能です。
前もって設定しておくとスマホを置き忘れても安心。
おサイフケータイ機能を無断で使われることを防ぐことができます。

★おサイフケータイロックの手順
おサイフケータイロックの手順

iD公式HPより
また、おまかせロック機能搭載のスマホならさらに安心。遠隔操作でロックをかけることができます

カード型のiDを紛失した場合は、カード発行会社へ連絡して利用停止依頼をした後、ドコモに連絡してサービスを一時中断してください。

いずれの場合も、iDがクレジットカードに紐づいていればクレジットカードの紛失・盗難保険が適用されます。
保険でしっかり守られているから安心ですね。

④他の電子マネーとどう違う?主要サービスとの比較

では、iDと他の電子マネーでは何が違うのでしょう?
国内で流通している多くの電子マネーサービスの中から、会員数の多い主要電子マネーの主な特徴と比較してみました。

主要電子マネーとの比較
iD楽天EdySuicananaco
支払い方式
  • カード型
  • スマホ型
利用方式
  • ポストペイ型
  • プリペイド型
  • デビット型
プリペイド型プリペイド型プリペイド型
加盟店数約106万4000(2019年12月)約72万(2020年1月)約61万6000
(2019年3月)
約59万3100(2020年1月)
付与ポイント
※ともに1ポイント=1円
利用:
クレジットカードに紐づけた場合、カードのポイント還元率を適用
利用:
1楽天スーパーポイント/200円
利用:
JRE POINT加盟店で1 JREポイント/100円または200円
利用:
1nanacoポイント/200円
チャージ:楽天カード利用で1ポイント/200円チャージ:JRE CARD利用で15JRE POINTポイント/1000円チャージ:セブンカード・プラス利用で1ポイント/200円

まず、iDと他の電子マネーサービスの大きな違いが支払い方式です。
多くの電子マネーサービスはプリペイド型を採用。
現金またはクレジットカードからチャージをして利用します。

その点、iDの支払い方式は3種類と選択肢があります。
クレジットカードやデビットカードに紐づけたポストペイ型やデビット型ならチャージは不要
自分にあった使い方を選ぶことができます。
iDの支払い方式について、詳しくはこちら(iDの支払い方式)

もう一つの大きな違いがポイントの付き方です。
今回比較した3つの電子マネーは利用ごとにポイントが貯まります(SuicaはJRE POINT加盟店で利用の場合)。
さらに特定のクレジットカードを紐づけるカードからのチャージごとにポイントが貯まります。

一方、iDでは利用ポイントは紐づけたクレジットカードのポイント方式でカード側に加算されるシステムです。
電子マネーとクレジットカードの利用分を1枚のカードに集約できるため、ポイントも貯まりやすくなります

楽天Edynanacoはチャージポイントと利用ポイントを合わせても還元率は1%。
還元率が1%超のクレジットカードに紐づければiDの方がお得という計算になります。

Suicaでは、JRE CARDに紐づけた場合のチャージによる還元率は1.5%と高還元です。ですが、クレジットカードとして通常のショッピング利用時の還元率は0.5%と低めです。
クレジットカードの利用でも高還元を得たい場合、もう一枚カードが必要になるかもしれませんね。

比較した3つの電子マネーはどれも、高還元を得るにはチャージポイントが貯まるクレジットカードを申し込まなければなりません。
ですが、iDでは紐づけができるクレジットカードの種類が豊富
自分に合ったお得なカードを選ぶことができます。
電子マネー用、クレジットカード用とカードを分ける必要がなく、管理もしやすいため便利です。

利用方法をカスタマイズ!自分に合ったスタイルを選ぼう

iDの大きな特徴として使い方の選択肢が多い点が挙げられます。
自分の生活スタイルや利用額に応じて持ち方を選ぶことができます。

ここからはiDの利用方法の選択肢についてご紹介します。
まずはどんな使い方をしていこう、とシミュレーションしながらあなたに合う使い方を見つけていきましょう。

①iDの支払い方式は3種類 ポストペイ型、プリペイド型、デビット型

iDの支払い方式はポストペイ(後払い)型、プリペイド(前払い)型、デビット型の3種類から選べます。
まずは各支払い方式の特徴とおすすめのタイプを簡単にまとめてみました。

iDの支払い方式
ポストペイ型クレジットカードのポイントを貯めたい方におすすめ!
クレジットカードに紐づけ、クレジットカード代金に合算して請求される。
プリペイド型使いすぎたくない、利用額を把握したい方におすすめ!
事前にチャージした額まで利用可能。
デビット型うっかり残高を超える利用をしたくない!という方におすすめ!
銀行口座に紐づける。即時引落しとなるため、残高内で利用可能

結論からお話しすると、決めた額以上の利用を避けるならプリペイド型、それ以外の場合はポストペイ型がおすすめです。

それでは、各支払い方式の特徴を詳しく確認してみましょう。
iD公式HP

iD公式HPより
まずはポストペイ型。
iD対応可能なクレジットカードに紐づけをして利用します。
支払い分はクレジットカードと合算での決済となるため、カード限度額までの利用が可能。
カード利用同様にポイントがつくため効率的にポイントが貯まります
また、チャージが不要なので残高不足で焦ることもなく、少額払いや、カードが使えない店舗でも加盟店なら利用でき便利です。
カードの盗難・紛失保障が受けられるのも安心ですね。

続いてはプリペイド型。
電子マネーに充てたい額だけを事前にチャージするので、どのくらい使ったかを把握しやすいのがメリットです。
選ぶプリペイドカードにより特典は様々ですが、ポイントが貯まったり利用店舗により還元率が優遇されるなるなどの特典があります。

最後にご紹介するデビット型は銀行口座に直接紐づけて利用します。
iDまたはVISA加盟店で、設定した限度額まで利用が可能。
支払いが完了すると銀行口座から即時引き落としとなるため、限度額以下であっても残高以上の利用を防ぐことができます。

SMBCデビットの場合、カード発行時の利用限度額はこのように設定されています。
iD公式HP

iD公式HPより
カードにより条件は異なりますが、利用ごとにポイント還元やキャッシュバックを受けられることもあります。
SMBCデビットの場合、ポイントなら0.5%、キャッシュバックなら0.25%の還元がもらえます。
利用明細がアプリ上で確認でき、家計の管理がしやすいのもデビット型のメリットです。

どれを選ぶかで利用前の手続きが異なってくるため、支払い方式の選択はiDを始める土台となる重要なプロセスです。

それぞれの特徴、メリットやデメリットを踏まえて自分に合った支払い方式を選びましょう。
各支払い方式についてのデメリットはこちら(支払い方式についてのデメリット)

②カード型かスマホ型、どちらを選ぶ?iDのタイプ

iDを搭載するデバイスは大きく分けてカード型スマホ型の2種類。
カード型の多くはクレジットカードと1枚にまとめることができるため、カードが増えてお財布の邪魔になることはありません。

対して、スマホ型はお財布をあける必要も、ひいてはお財布を持たなくても買い物が可能になるためさらに身軽です。

どちらもとても便利なツールではあるのですが、それぞれにはデメリットがあります。
選ぶ前にはそんなデメリットの部分もぜひ確認しておきましょう。
iDのタイプについてのデメリットはこちら(iDのタイプについてのデメリット)

iDを始める準備はここから。申し込み方法とおすすめのカード

①まずはiDに紐付いたクレジットカードやデビットカードを申し込もう

支払い方式を選んだら、あなたのiDを紐づけるカードの申し込みをします。
申込先は各支払い方式ごとに異なります。

ポストペイ型の場合、手持ちのクレジットカードがiD対応可能ならカード会社へiDの申し込みをするだけで簡単に始められます。
そうでない場合はiD対応のクレジットカードに新規申込をし、審査を受けます。

★ポストペイ型・iD対応クレジットカード一覧
ポストペイ型・iD対応クレジットカード一覧

iD公式HPより
ポストペイ型のiDに紐づけができるクレジットカード会社は70社以上
ポイント還元率が高い、よく利用するサービスへの特典が厚いなどあなたに合ったクレジットカード会社を選びましょう。

続いてはプリペイド型ですが、iDの場合はその中にも選択肢があります。
プリペイド型

iD公式HPより
iDと最も相性が良いのはiDの提供元であるドコモが発行するdカードプリペイド
提携するマスターカードの加盟店でも利用可能でdポイント加盟店やローソンで高還元が得られます。
dカード公式HP
dカード公式HPより
他にもTポイントと連携できるソフトバンクカードや不定期キャンペーンがあるメルペイなど、利用したいサービスに合わせて選ぶとお得です。

デビット型もポストペイ型同様に紐づけるデビットカードを選びます。
選択肢は三井住友銀行の発行するSMBCデビットSMBC信託銀行の発行するGLOBAL PASSの2種類。
既に銀行口座を持っている場合、ホームページまたは電話で切り替え手続きをします。
口座がない場合は口座開設に合わせてデビットカード申し込みの手続きをします。
三井住友銀行の発行するSMBCデビットとSMBC信託銀行の発行するGLOBAL PASS

iD公式HPより
ドコモユーザーにはもう一つの選択肢 携帯料金と合算のd払い(iD)

ご紹介した3つの支払い方式にあたらない選択肢がd払い(iD)です。
これはドコモユーザーだけが加入できるサービスです。

ドコモショップまたはスマホのiDアプリから申し込めばOK。
一部機種を除き、殆どのドコモのおサイフケータイで利用できます。
毎月のiD利用分が携帯電話の利用料金に合算されて請求され、dカード同様ポイントも貯まります
利用上限は月3万円まで。

ちょっとだけ使いたいけれどチャージは面倒、クレジットカードも増やしたくないという方におすすめの選択肢です。

②さらに身軽に!おサイフケータイやApple Payの登録方法

お財布いらずで便利なスマホ型iD。
iPhoneならApple PayAndroidならGoogle PayまたはiDアプリから利用します。
iD公式HP

iD公式HPより
サービスの利用にはiD対応のカードが必要ですが、それぞれ登録できる対応カードが異なるため注意が必要です。

登録可能なiD対応のカード
iPhoneApple Payポストペイ型
  • イオン銀行
  • NTTドコモ(dカード)
  • JFRカード
  • ペルソナ
  • ポケットカード
  • 三井住友カード
  • SMBCファイナンスサービス
  • ゆうちょ銀行
  • ライフカード
  • VJAグループ
プリペイド型
  • ソフトバンクカード
  • メルペイ
AndroidGoogle Pay/iDアプリポストペイ型
  • イオン銀行
  • NTTドコモ(dカード)
  • オリエントコーポレーション
  • クレディセゾン
  • UCカード
  • JRFカード
  • 大和ハウスファイナンシャル
  • ペルソナ
  • ポケットカード
  • 三井住友カード
  • SMBCファイナンスサービス
  • ゆうちょ銀行
  • ライフカード
  • VJAグループ
プリペイド型
  • ソフトバンクカード
  • チケットレストランタッチ
  • d CARD プリペイド
  • はまPay
  • メルペイ
デビット型
  • SMBCデビット
  • GLOBAL PASS


対応カードの準備が出来たら、iPhoneはWallet機能から、AndroidはGoogle PayまたはiDアプリをインストールし、カードを登録すれば準備が完了です。

★Apple Payの登録手順
Apple Payの登録手順

iD公式HPより
★Google Payの登録手順
Google Payの登録手順
iD公式HPより
★iDアプリの登録手順
iDアプリの登録手順
iD公式HPより
iDの新規入会やApple Payなどの新規設定、利用による期間限定のキャンペーンがあることも

様々なクレジットカード会社では、iDの新規登録やApple Payなどの設定で利用できるキャンペーンを実施しています。
過去にはこのようなキャンペーンが開催されていました。

★過去に実施されていたキャンペーン

【三井住友カード】
2020年2月29日終了

  • Apple Pay/ Google Pay のiDを新規設定で最大2,000円値引き

  • 【セディナカード】
    2020年3月31日終了

  • iD(カード型/スマホ型)を新規登録+翌月末までに100円以上利用で1,000円分のギフトカードプレゼント

  • 【JCBカード】
    2019年12月15日終了

  • Apple Payまたは Google Payの設定+利用で20%(最大1万円)キャッシュバック)
  • iDを始める際は開催期間中のキャンペーンがないかチェックしてみましょう!

    ③どれがおすすめ?iDを紐付けるクレジットカード3選

    iDを紐づけられるクレジットカードはたくさんあり、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。
    ここでは、新たにカードを申し込む場合のおすすめカードをご紹介します。

    まずはカード選びのポイントを確認してみましょう。

    ★カード選びの3大ポイント

    • ポイント還元率が高い
    • 年会費が安い
    • iD利用への特典がある

    iDでの支払いにはクレジットカードのポイントシステムが適用されるため、カード選びに迷ったらとにかく高還元のものを選ぶと良いでしょう。
    今回ご紹介する中で一番におすすめするのはオリコカード ザ ポイントです。

    Orico Card THE POINT
    オリコETCカード券面
    年会費永年無料ETC
    年会費
    永年無料
    国際
    ブランド
    還元率1.0%
    • ポイントは100円単位!端数切り捨てなし
    • トラベルサービスが充実
    • ネットショップ約600店舗が加盟しているオリコモールでのネットショッピングでポイント0.5%上乗せ
    • iD・QUICPay搭載
      ◎家族カード有り

    オリコカード ザ ポイント
    海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
    なしなし
    ショッピング補償追加発行可
    なしETCカード
    家族カード
    付帯電子マネー支払日
    iD
    QUICPay
    毎月末日締め
    翌27日払い
    申し込み条件
    18歳以上(高校生除く)提携金融機関に決済口座をお持ちの方

    オリコカード ザ ポイントは年会費永年無料、基本還元率は1.0%と高還元。
    さらに申し込み後6カ月間は還元率が2倍の2.0%になります。
    ネットショッピングをする場合も、オリコが提供するオリコモールを経由することで更にポイントバック。
    メインのクレジットカードとして持っても損のないカードなので、電子マネーと合算すればポイントがどんどん貯まっていきますよ。
    今なら入会・利用で最大8,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です!

    あわせて読みたい
    オリコカード・ザ・ポイントを選ぶべきはどんな人?類似カードと比べた長所・短所

    dカード

    ポインコデザインデザイン券面

    dカードETCカード券面

    年会費永年無料ETC
    年会費
    実質無料
    国際
    ブランド
    還元率1.0%
    • 年会費は永年無料
    • ローソンではdカード決済で1%ポイント還元!
    • ポイントの使い道が多い。「iDキャッシュバック」がおすすめ
    • ◎家族カード有り

    dカード
    海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
    なしなし
    ショッピング補償追加発行可
    対象期間中に100万円までETCカード
    家族カード
    付帯電子マネー支払日
    iD毎月15日締め
    翌10日支払い
    申し込み条件
    18歳以上(高校生除く)本人名義の口座を支払い口座として設定

    次におすすめするのがドコモが発行するdカードです。
    年会費永年無料、基本還元率1.0%と高還元なのに加え、全国のdカード特約店なら決済ポイントに加えて1.0%が還元されます。
    また、iD特約店でのiD利用の場合は決済ポイントに加えて最大3.0%の還元、合計4.0%の驚異の還元率となります。
    ローソンでのdカード決済で1%ポイント還元されるのも嬉しいポイントです。
    ショッピング補償や、ドコモユーザーなら1万円までのケータイ保障がついているなどの特典もあります。

    あわせて読みたい
    dカードのメリットとデメリットを解説!

    三井住友カード(旧クラシックカード)
    三井住友カードETCカード券面
    年会費初年度無料(オンライン入会)
    (1250円+税)
    ETC
    年会費
    500円+税
    国際
    ブランド
    VISA
    Master card
    還元率0.5%~2.5%
    (ポイント5倍店)
    • 初年度年会費無料(オンライン入会)
    • 2年目以降も、リボ登録、年1回以上のリボ払い手数料のお支払いで年会費無料
    • 知名度が高いステータスカード
    • オンライン申込から最短5分でカード番号発行
    • ◎家族カード有り

    三井住友カード
    海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
    最高2,000万円なし
    ショッピング補償追加発行可
    年間100万円までETCカード
    家族カード
    三井住友カード バーチャルカード
    付帯電子マネー支払日
    iD
    PiTaPa
    WAON
    毎月15日締め
    翌10日支払い
    申し込み条件
    18歳以上(高校生除く)

    最後にご紹介するのは三井住友カードです。
    一般的なiD搭載型クレジットカードの他にクレジット機能のないiD専用カードを発行できるのが特徴で、クレジットカードを持ち歩きたくない方にはおすすめです。
    また、三井住友カードのメリットとして、以下の対象コンビニ・ファーストフードを利用するといつでも5倍のポイントがもらえます。
    いつでも5倍のポイント
    一部対象外となる店舗や決済方法・サービスがありますが、いつでも高還元というのは嬉しいですね!

    あわせて読みたい
    三井住友カード(旧クラシックカード)とETCの年会費を無料にする方法

    申し込み前に知っておこう iDにはデメリットもある

    お得で便利なiDですが、メリットがあればデメリットもあります。
    ここではiDに関するデメリットと、それをカバーする方法についてご紹介します。

    ①支払い方式についてのデメリット

    3つの支払い方式はそれぞれ安心や手軽さなど異なるメリットを備えていますが、デメリットとされる点として以下の要素が挙げられます。

    支払い方式別のデメリット
    デメリット対策
    ポストペイ型
    • 新たにカードを作る場合は審査が必要
    • 口座に残高がなくてもカード限度額まで利用できてしまう
    • 時間に余裕を持って申し込む
    • 使いすぎに注意して計画的に利用する
    プリペイド型
    • チャージをする手間がかかる
    • ポイント付与対象外の商品・サービスがある
    • まとまった額をチャージ、スマホアプリの利用など工夫する
    • 高還元になるサービスを積極的に利用する
    デビット型
    • 紐づけ可能なカードが二種類しかない
    • ポイント還元率が高くない
    • 限度額や口座残高いっぱいまで利用できてしまう
    • 使いすぎに注意して計画的に利用する

    安心があるからこそ時間がかったり、手軽であるからこそ手間がかかる手段もあります。
    使い方や意識次第でデメリットが気にならなくなることもあります。
    総合的に判断してデメリットよりもメリットの方が多いと感じられる選択肢を選ぶのが良いですね。

    ②iDのタイプ(カード型/スマホ型)についてのデメリット

    まずはカード型のデメリットから確認していきます。

    ★カード型のデメリット

    • カードを「持ち歩かなければいけない」

    大きなデメリットとは言えませんが、電子マネーを始めるにあたり「身軽さ」を重視するなら、思い立った時に買い物ができないことを煩わしく感じるかもしれません。

    対してスマホ型ですが、こちらは便利な反面電子機器ならではのデメリットもあります。

    ★スマホ型のデメリット

    • スマホの充電が切れると使えない
    • 機種変更時に手続きが必要になる

    iDは、スマホの電源のオン・オフや電波の受信状況にかかわらず支払いは可能。
    ですが、電池切れなどスマホの電源が入らない状態では利用ができません
    また、機種を変更する場合、アプリの変更や情報の移し替えなどの手続きが必要となります。

    ③その他のデメリット

    その他のデメリットとしては以下のような点が挙げられます。

    • 支払い方法によってはiDに紐づけるカードを申し込まないと始められない
    • iDには独自のポイントシステムがない

    iDの利用には多くの場合でカードの申し込みが必要です。
    始めたいと思ったその場で始められるシステムに比べ手続きが多く時間もかかりますが、その分セキュリティもしっかりしています。
    安心のためと考え、計画的に申し込みをしましょう。

    また、iDには独自のポイントシステムがなく、還元は紐づけたカードのポイントシステムによるもののみ。
    そのため、一部の電子マネーでできる「ポイントの二重取り」はできません
    少しでもお得に利用したいなら、紐づけるカードを高還元のものにするか、店舗のポイントカードなどを利用しましょう。

    まとめ

    • iDはレジでかざすだけの簡単決済 加盟店も多くて使いやすい
    • セキュリティもしっかりしているので安心して利用できる
    • 現在キャッシュレス・消費者還元事業実施中 加盟店での利用で最大5%が還元される
    • iDは利用方法に選択肢がある 自分に合った使い方が選べる
    • 支払い方式は3種類 ポイントを貯めたいならポストペイ型、使いすぎたくないならプリペイド型がおすすめ
    • スマホに搭載すればお財布いらず!身軽で便利
    • クレジットカードに紐づけるなら高還元や特典の多いものを選ぼう

    簡単、便利、お得を備えた電子マネー、iD。
    多くの電子マネーとは異なる独自の特徴があることがお分かりいただけたでしょうか。
    選択肢が色々あって難しそう…と思われるかもしれませんが、実際始めてみると、とても分かりやすく使いやすいシステムなんです。
    一度始めてみると、その良さをすぐに実感していただけるはずですよ。

    

    コメントを残す

    この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

    • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
    • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。


    カード診断ツール

    「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。