24歳フリーター(女)「クレジットカードって 作らないとやばいんですか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

24歳フリーター(女)「クレジットカードって 作らないとやばいんですか?」
「クレジットカードって、要はお金の前借りってことでしょ?
 借金みたいでなんかやだな……」

ニート・フリーター生活、約5年半。24歳実家暮らし女のクレジットカードに対する印象がこちらです。

普段の生活では、ときどき銀行振込をする程度。その他の買い物は全部現金払い。
『借金』って思うと何だか不安だし、『不正利用されるかも!』みたいなチラシも時々届く。
車とか、家電とか、大きな買い物をする予定もない。服やアクセサリーにも興味ない。
クレジットカードなんて必要ないから、作らなくてもいいんじゃない?

そう思っていました。
このサイトを作るお手伝いを始めるまでは。

「クレジットカード、そろそろ作らないとやばいのでは……?」

焦りだした24歳フリーター(女)が、クレジットカードの最初の1枚にたどりつくまで。数回に分けてまとめてみようと思います。

30歳までにクレジットカードを持っていないと、やばい?

在宅バイト生活から脱出し、このサイトの管理人さんとお仕事をするようになって数日後のこと。

「この記事、目を通しておいてください」
「はーい」

言われるままに読んだ記事にあったのは、初めて見るクレジットカード用語でした。

①「クレヒス」? 「スーパーホワイト」?

クレジットカードに触れることもなく生きてきた24歳フリーター(女)には、初めて目にする単語です。

「スーパーホワイト……漂白?」

歯磨き粉とか洗濯用洗剤を連想しながら読んだ記事に、詳しい解説が載っていました。

クレジットカードとは?デビットカードとの違いや支払い方法・使い方【徹底解説】スクリーンショット

単語の意味は、大体こんな感じ。

★「クレヒス」とは

  • クレジットカードが使われると、カード会社に記録が残る。
     これを「クレジットカードヒストリー」略して「クレヒス」と呼ぶ。
  • カード会社に一定期間保管される。
  • クレジットカードを使うとき、住宅ローンを組むときなど、お金の貸し借りに関わる場面で必ず参考にされる
  • その人が信用できる人か、貸したお金を返してくれるかを判断する大切な情報。
  • ★「スーパーホワイト」とは

  • 30歳以上で「クレヒス」が残っていない人
  • ローンが組みにくい
  • 新しいクレジットカードが作りにくい
  • ん?
    「スーパーホワイト」……って。
    クレヒスが残らないとかはよくわからないけど、ローンが組みにくい、クレジットカードが作りにくいって、あんまりよくない話なのでは……?

    ②「スーパーホワイト」って相当まずい

    読み進めると、解説が出てきました。ざっくり箇条書きでまとめてみます。

    1. 「クレヒス」はカードを作って使えば自動的に保存される。
       普通に使っていれば、全く残っていないことはあり得ない。
    2. 「クレヒス」がない場合考えられる事情は2つ。
       1つは、これまでクレジットカードを全く使ってこなかった人。
       もう1つはクレジットカードで何らかの問題を起こし、記録を抹消された人。
    3. ある程度年齢を重ねている人の場合、どちらの事情か判断しにくい
       信用を疑われてしまうため、車や住宅を買うときのローンが組みにくくなる。
       クレジットカードを作るときの審査に通りにくくもなる。

    待って。
    ってことは、30歳までにクレジットカードを作って使っておかないと、その後ずっと作りにくくなるってこと?突然金額の大きい買い物が必要になっても、現金払いしかさせてもらえないかもしれないってこと?それはまずいかも。
    今までクレジットカードを作ってこなかった理由の1つに、「正直面倒くさい」っていうのがあるんですよ。でも、20代の間に何もしないでいたら、もっと面倒くさいことになるってことですよね……。

    とはいえ、私は現在24歳。

    「30歳までに作っておけばいいんでしょ? 5年はあるし、後で考えても間に合うでしょ」

    ずぼらな私はそう思っていました。

    25歳以下しか作れないカードがある?

    このサイトを作るお手伝いをしていると、日々いろんなクレジットカードの情報を目にします。興味が無くても自然と目に入ります。興味があるものは、つい読みふけってしまいます。

    こんな記事とか。

    あわせて読みたい
    新社会人、本当に必要なもの厳選9つ!おトクに揃える秘訣も伝授!

    こんな記事とか。

    あわせて読みたい
    【クレジットカード初心者入門】支払いの仕組み・注意点とおすすめカード5選

    読んでいるうちに気になってきたのは、あるカードの宣伝文句。

    三井住友VISAデビュープラス

    年会費 初年度無料 ETC年会費 初年度無料
    国際ブランド VISA 還元率 1.0%
    • 年会費は2年目以降も実質無料(年1回利用が条件)
    • 18歳~25歳限定
    • 入会後3ヶ月間はポイント5倍=2.5%還元!
    • 26歳になったら良デザイン&高ステータスカード「プライムゴールドカード」へ自動切換え!

    ↓2019年2月28日まで!もれなく最大7,000円プレゼント↓


    「18~25歳限定カード」

    えっ、私(24歳)、申し込める期間、あと1年しかないじゃん。
    でも申し込み年齢を限定したカードって、他のカードと何が違うの?

    ①「若い人限定のカード」がある理由

    「クレジットカード 歳以下限定」で試しにググると、出るわ出るわ。検索結果約2億3600万件。ずらっと並ぶ広告。

    google検索画面スクリーンショット

    18歳から25歳限定の「三井住友VISAデビュープラス」
    29歳以下限定の「JCB CARD EXTAGE」「MUFG Initial」「JAL CLUB EST」「しんきんVisaネオステージカード」
    39歳以下限定の「JCB CARD W」「JCB CARD W plus L」
    ざっとクリックしてみただけで、いくつもカードの名前が出てきました。
    このサイト内だけでも「歳以下」で調べると、40件以上の記事がヒットします。
    若い人限定のカードって、こんなにあるんだ……知らなかった……。

    三井住友カードのHPによると、クレジットカードを作れる年齢は18歳から。10代のうちは親や祖父母など親権者に許可をもらう必要がありますが、20歳になればそれも必要ありません。
    その後、働けなくなって収入がなくなることを心配される70歳くらいまでは、自由に作ることができます。
    「25歳以下限定カード」ということは、申し込み可能な52年間のうち、最初の7年だけしか申し込めない、ということ。
    日本クレジット協会の市場規模統計(PDF)を見ると、クレジットカードの契約数はじりじりと増えています。

    クレジットカードの契約数グラフ
    ▲2013年には2億3502万件、2017年には2億5088万件。

    が、その半数が51歳以上。18歳から50歳まで、32年分の契約者数を合わせても、残り20年分の人数には届きません。

    クレジットカードの年代別契約数グラフ
    ▲51歳以上の人の合計は50.89%。半数を超えています。(単位:万人)

    少子化で若い人が減っている!と騒がれている中で、26歳~70歳の人には申し込めないカードを作る理由はあるんですかね?
    ……あるから作ってるんですよね。

    同じデータの「入会経過年数」、同じカードをどれくらい使い続けているか、という データを見てみます。
    3年経たずに解約してしまう人も多いようですが、もっと多いのは、同じカードを10年以上使い続ける人の数。しかも年々増えている。2017年には、全体の35パーセントにも上っています。

    クレジットカード入会経過年数グラフ
    ▲2017年、同じカードを10年以上使い続ける人の数は、3年未満で解約する人の約1.4倍。

    ということは、カードを作ってしまったら、それを使い続けたい、という人が多いってことですよね。

    かく言う私もそう思います。
    だって手続きとか面倒くさそうだし、いっぱい持っていたら使っているうちにこんがらがりそうだし。若いうちに作ったカードをずっと使っていけたら楽だよなー……。

    という私みたいな人を、カード会社は歓迎してくれるのです。
    同じカードを使い続けてくれる人は、カード会社から見れば「ずっと利益を上げ続けてくれるお客様」。若い人が減っている中で、早く来てくれればくれるほど、将来の売り上げがアップします。
    ライバル会社に持っていかれる前に、何としても来てもらわなきゃ!ということで、沢山の会社が、若者向けのカードをアピールしているわけです。

    ②「若い人限定のカード」ってどこがいいの?

    とはいえ、「お客様」の私たちが気になるのは、自分が得できるカードなのか?ということ。
    年齢制限をつけて、 焦って申し込みさせようとしているだけなんじゃない?

    若い人向けのカードを調べると、「オトク感」をアピールする言葉がたくさん並んでいます。ぱっと見て、文字のイメージだけで「オトク感」をわかってもらえるように、カード会社も工夫してるんですね。

    アピールワードの一例と解説
    アピールワード ざっくり解説
    年会費無料 クレジットカードを1年持っているとかかる会費が0円
    初年度年会費無料 最初の1年だけ、年会費を払わなくてよい
    その後は年会費がかかる。
    年会費実質無料 年会費はかかる。
    が、ポイントが付いたりキャッシュバックされたりする金額が、年会費の額を上回る
    もしくは、何らかの条件を満たせば年会費を払わなくてよい
    還元率2% ポイントやキャッシュバックなどで、クレジットカードで支払った額の2%分が返ってくる
    初年度還元率2倍 カードを持った最初の1年だけ、ポイントやキャッシュバックで返ってくる金額が2倍になる
    ポイント優待 特定のお店でそのカードを持っていれば、他のクレジットカードを使うよりも多くのポイントをつけてもらえる。

    これだけの特典を「若いうちに申し込んだ」ってだけで受けられたら、確かにオトクかもしれない……。
    でも、特典が付いているカード付いていないカード色々あるなあ。25歳以下のカードって、29歳以下のカードよりも得できるの?
    ……考えるの面倒くさい。本当にやばいのは30歳からだろうし、また今度でいいかな。

    ところが、そんなだらけたことも 言っていられなくなってしまいました。

    推しのチケットが買えない!

    突然ですが、私(24歳フリーター女)には妹がいます。大学生です。
    姉の欲目を承知で言いますが、めちゃくちゃ可愛いです。「お願い」って言われたら何でもしてあげたくなるレベル。

    妹には熱狂的に応援している、いわゆる「推し」のバンドがいます。今までは自力でチケットを取ってライブに行っていたらしいのですが、バンドの活躍とともに倍率は跳ね上がり……。
    今年(2018年)の9月、ついに妹から頼まれる日がやってきました。

    「お姉ちゃん、チケットの一般販売協力できない?」
    「一般販売? 先行申し込んでたよね?」
    「全落ちした。お願い」

    推しが売れるのは嬉しいけれど、チケットを取れないのはつらい。推しを持つ人ならだれもがぶち当たる葛藤にさいなまれる妹を救うべく、私はスマホを握りました。

    「何日の何時から?」
    「9月30日の朝10時。もう取れるならどこでもいいから。岡山でも新潟でも行くから」
    「(その日出かけるんだけど……)わかった。協力する」

    そして当日朝10時。外出先で、フリーwifiを確保。時計をにらみながら、10時になった瞬間に画面をタップしたのですが。

    「アクセスが集中しております。
     ただいまアクセスが集中し、つながりにくい状態です。
     誠に申し訳ございません。しばらく時間をおいてから再度ご利用ください。」

    わかってました。このくらいは。10回つながらなかったくらいでめげていられません。
    更新、タップ、更新、タップ、更新、タップ……。
     
    「あ」

    数分間の連続タップののち、今までとは違うページに飛びました。

    「申し込み前に注意事項を必ずお読みください。」

    これは……サーバーの混み合う中を突破した、ってこと、だよね?
    チケットが取れる……?
    やった!  お姉ちゃんやったよ!(外出先なので心の中で)
    希望枚数を選んで、利用可能な決済方法を選んで……あれ?

    「決済方法、クレジットカードだけ!?」

    え……? こんなことってあるの?

    今までチケットを買うときは、すべてコンビニ決済着払いでお金を払っていました。手数料はかかるけど、それはクレジットカードも同じ。よくわからないままカードを作るより、簡単に済みそうだし……。
    24歳フリーター(女)、今までクレジットカードを作ってこなかったツケが、まさかこんなところで回ってこようとは。
    ごめん、妹。
    数分後、LINEで届いた「一般販売ダメだった」のメッセージに「同じく」と返信しながら、私は決意していました。

    絶対に、今度こそ、クレジットカードを作るぞ!
    まずはどんなカードが欲しいのか、しっかり考えてみないと……次の記事で。

    まとめ

    ★クレジットカードを作って使った記録を「クレジットカードヒストリー」「クレヒス」と呼ぶ。
    30歳までにクレヒスを作っておかないと、クレジットカードそのものが手に入れにくくなる
    ★使い続けてもらうことを期待して、クレジットカード会社は若い人向けのカードを作っている。
    ★人気チケットの中には、決済方法がクレジットカードのみのものが存在する。

    今まで全然クレジットカードについて考えてこなかったけど、そろそろ持っておかないとやばそう。
    何よりもうチケットを買い逃したくない!

    初めてのクレジットカードをどう選んで、どうやって作るか。
    全然知らないけどやります!

    

    カード診断ツール

    「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。