一目でわかる!amazon対応デビットカードの確認方法と決済の流れ&よくある質問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一目でわかる!amazon対応デビットカードの確認方法と決済の流れ&よくある質問
「コンビニ払いや代金引換は面倒。
デビットカードでAmazonの支払いができるのなら、やってみたいけれど……」

もしもあなたがお持ちのデビットカードに「JCB」または「VISA」の文字を見ることができるのなら、そのカードを使い問題なく「Amazon」での支払いが可能。(参考amazon公式HP)
お家で簡単に手続きを済ませられる上、代引き手数料なども掛からないので、クレジットカードを作れない状況ならこれを利用しない手はありません。

今回は「Amazonでのデビットカード払い」をテーマに、決済に使えるデビットカードの確認方法と実際の支払いの流れ、その他よくある質問などをまとめました。
読み終えていただければ、あなたの預金を使ってAmazonで即時決済を行う方法が分かります。

★デビットカードの概要に関しては「18歳未満でも作れる・クレジットカードの代わりとなる支払い方法について」のページをご覧ください。

総合人気ランキング
JCB CARD W
年会費無料還元率1~7%
39歳以下だけが申し込める特別限定のJCBカード!
三井住友デビュープラス券面三井住友カード デビュープラス
初年度年会費無料(オンライン入会)還元率1.0%~3.0%
安心の【三井住友ブランド】はじめてのカードにおすすめ!(25歳迄)
楽天カード
年会費無料還元率1~3%
ポイントの貯まりやすさピカイチの超人気カード!

デビットカードにはamazonで使えるものとそうでないものがある

残念ながら、すべてのデビットカードがamazonで使えるわけではありません

まずはあなたがお持ちのデビットカード(またはデビット機能付きのキャッシュカード)をご覧ください。
カード表面のどこかに、以下のような「JCB」または「VISA」のロゴマークが見られたのなら、そのカードを使って問題なくamazonでのお支払いが可能です。(参考amazon公式HP)

みずほ銀行デビットカード(JCB)

▲みずほ銀行デビットカード(JCB)

三井住友銀行デビットカード(VISA)

▲三井住友銀行デビットカード(VISA)

「JCB」または「VISA」搭載カードをお持ちなら、これを使った決済方法をご確認ください。

CHECK2.VISAまたはJCBデビットを使い「amazon」で買い物をする流れ

一方、残念ながら「JCB」「VISA」どちらの表記も見られなかった場合、残念ながらそのカードをamazonで使うことはできません。具体的に言うと「ゆうちょ銀行」「横浜銀行」「静岡銀行」等が発行するデビットカードがこれにあたりますね。
これらのデビットカードは「J-Debit加盟店」と呼ばれるごく一部のお店でしか利用できないもので、正直に言うと使う機会が非常に限られます


▲「JCB」「VISA」どちらのマークも見られない、ゆうちょ銀行のキャッシュカード。

この場合には「インターネットバンキング払い」「ATM払い」「コンビニ払い」をはじめとする、その他の支払方法を使うのが一番簡単でしょう。
あわせて読みたい
アマゾンの支払い手段は10種以上!未成年OKなクレカ以外の方法も
amazon公式HP「支払方法」

もちろん状況によっては、JCBやVISA搭載のデビットカードを発行している金融機関への乗り換えを検討しても構いません。
(国内で利用する分であれば、お近くに店舗のある銀行、もしくはポイント還元率の良い楽天デビットカードあたりが候補。)

JCBまたはVISAデビットを使い「amazon」で買い物をする流れ

ここからは「JCB」または「VISA」デビットをお持ちのあなたのために、「amazon」でネットショッピングを行う具体的な流れを解説していきます。

★amazonの利用が初めてであれば、事前にアカウントを作成する必要があります。(登録は無料)

……と言っても、流れと言えるほど複雑なものではありません。

まずはamazonにログインし、画面上のヒトのマークをタップします。
(PCからであれば、右上の「アカウント&リスト」メニューをクリック)

表示されたメニューから「お支払方法の管理」を選択。

「お支払い方法を追加」項目をタップします。

すると以下のような画面が出ますので、ここにデビットカード本体に書いてある情報を入力し、「クレジットカードを追加」をタップすればそれでOK。
(デビットカードとクレジットカードは、このように決済の上で一緒くたにされることが多いです)

登録が完了したら、欲しい商品のページをカートに入れ、決済に進んで構いません。
このときおそらく、自動的にデビットカードでの支払いが適用されるかと思います。
(もしもコンビニ払いなどが選択されていたなら、支払方法の変更を行ってください)

(画像はクレジットカードを登録している状態。デビットカードの場合、分割・リボ払いはご利用いただけません)

注文を確定させたら、決済は完了です。決済手数料は一切かかりません
間もなくあなたの口座から自動的に引き落としが行われ、amazon側の発送手続きが開始されることでしょう。

<デビットカードの情報は何をどう入力すればいい?>

amazonで入力を求められるのは「カード名義人」「カード番号」「有効期限」の3点。
この情報はすべて、デビットカード本体に書いてあります

こちらは三井住友銀行の例ですが、大体どのデビットカードも書いてあることに違いはありません。この情報の通り、所定の場所に入力を済ませればそれで完了です。

ただ、デビットカードは国際基準に基づき発行されているので、名義人の書き方が「名前/苗字」、有効期限の書き方が「月/年」といった順番になる点にはお気を付けください。(クレジットカードの記載方法と共通)

★amazon以外のサイトで買い物を行う場合には、カード裏面に記載のセキュリティコードなどが必要となる場合もあります。

デビットカードとamazonに関するよくある質問と回答

最後に、デビットカードを使ったamazonでの支払いについてよくある質問にお答えしていきます。

①キャンセルや返品時の返金はどのように行われますか。

すでに決済が済んでしまった後の返金については、「後日、金融機関からの振込」という形で行われます。

取り消し、返品の場合は、ご利用店舗からの情報を確認後、お客さまの口座に返金します。返金は後日となり、2週間程度いただく場合があります(場合によっては2週間以上いただくこともありますのでご了承ください)

(みずほ銀行公式HPより)

返金時期は加盟店の取扱方法等により異なりますが、VISAデビットは1ヵ月半程度、JCBデビットは2ヵ月程度かかる場合がございます。

(三菱UFJ銀行公式HPより)

返金完了までに必要な期間は金融機関によって異なるようですね。
なぜか三菱UFJ銀行は特別返金に時間が掛かるため、当該銀行を利用されているのならできる限り返金が不要なよう、注意して買い物を行いたいところです。

★同様に、注文内容を変更した場合には一時的な二重引き落としが発生する場合があります。
(重複分は後日返金されます)

★引き落としが行われるのは「出荷準備開始時」とのこと。(amazon公式HPより)
よって出荷前にキャンセルを行った場合、請求が発生しないことから返金も行われません。

②デビットカードとamazonギフト券の併用はできますか。

問題なく併用できますのでご安心ください。

★amazonポイントとデビットカード払いの併用も可能です。

デビットカード払いと現金払いの併用、もしくは同時に複数のデビットカード(またはクレジットカード)を使った決済はできません
これはどのお店でデビットカードを利用する場合であっても共通です。

③海外版のamazonも利用できますか。

JCBまたはVISA搭載のカードであれば、問題なく決済できます。
ただし1.6%前後(数字はカード会社による)の海外事務手数料が発生するためご了承ください。



▲米アマゾン公式HPより。海外加盟店の少ないJCBカードも問題なく利用できます。

④明細を見ると、amazonから1円の引き落としがなされていたのですが……。

有効なカードか確かめるため、こういった手順が取られることがあります。(通称「オーソリ」)
この1円は後に返金されます。さほど気にする必要はありません

⑤クレジットカードも持っているのですが、あえてデビットカードを使うメリットはありますか。

クレジットカードの「後払い」に抵抗や不安があるのなら、デビットカードを用いるのも良いでしょう。ただ、還元率などの基本サービス自体はクレジットカードの方が優れていることが多いです。

★クレジットカードであれば「Mastercard」「American Express」「Diners club」といった他国際ブランドでの決済も可能です。
(デビットカードの国際ブランドをJCBまたはVISAに限定したのは、単にその他の国際ブランドがデビットカードを提供していないため)

⑥Amazonプライムの会費もデビットカードで支払えますか?

amazonプライム会員の年会費の決済にも、「VISA」「JCB」のデビットカードは問題なくご利用いただけます。

Amazon公式HP「Amazon Prime」

⑦身に覚えのない、海外からの引き落としがありました。不正利用でしょうか?

★よくある質問なので掲載していますが、直接amazonとのかかわりはありません。

身に覚えのない、海外からの請求について……。
もちろん不正利用の可能性もありますが、「海外の決済代行サービスを使っている、国内サイトで決済したとき(ゲーム関連の課金含む)」であっても海外利用分として請求が行われる場合があります。
これに関して詳しくは、以下のJCB公式HPをご覧ください。

JCB公式HP「海外利用分としての明細書上表示」

★請求の日付、請求金額などを見ても不正利用の疑いが強い場合には、発行元銀行の窓口に問い合わせを行ってください。カードの利用停止や、補償に関する説明を受けられます。

★海外版のamazonを利用した場合には、もちろん海外利用分として請求が行われます。

まとめ

★あなたが持っているデビットカード(デビット機能付きキャッシュカード)に「JCB」または「VISA」のマークがあれば、Amazonでの決済に問題なく使える!
★デビットカードの登録自体は簡単で、カードに書いてある3つの情報を入力するだけ。
銀行によっては返金手続きに時間が掛かりやすいため、できる限りこれが不要となるよう注意して買い物をしたいところ

クレジットカードと同じく、簡単に決済を済ませられて便利な「デビットカード」。
JCBまたはVISA搭載カードをお持ちなら、おトクでスピーディなこの方法をぜひ活用したいところですね。



コメントを残す

この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

  • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
  • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。