実録!一般クレジットカードの審査通過条件と申込み確認電話を簡単解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実録!一般クレジットカードの審査通過条件と申込み確認電話を簡単解説

「はじめてクレジットカードを作りたいけれど、審査がめんどくさそう……」

そんなことはありません!
と言うのもクレジットカードの審査、最低限の基準・条件さえ満たしていればインターネット申し込み後、ただ待っておくだけで自宅にカードが届くことも珍しくないんですね。
ただし、カード会社や審査状況によってはあなたの携帯電話などへ申し込み確認の電話が入ることも。
この場合は連絡を無視すると審査に落とされてしまうため、少し面倒かもしれません。

今回は初めて、あるいは久しぶりにクレジットカードへの申し込みを行うあなたに向けて、その最低限の審査通過条件やカード入手までの流れを、実体験をもとにまとめました。
読み終えていただければ、不安なくあなたに合ったクレジットカードへ申し込むことができますよ!

目次

クレジットカード(ノーマル)の審査に通るための最低条件をチェック!

クレジットカード(ノーマル)の審査に通るための最低条件をチェック!
まずは、最低限クレジットカードの審査に「落ちない」ための条件を見ていきましょう。

①仕事に就いており、「信用情報」に問題が無ければだいたいは大丈夫

年会費無料、もしくは2,000円くらいまでの「ノーマルカード(一般カード)」であれば、さほど審査は厳しくありません。
何らかの仕事(アルバイトOK)に就いており、「信用情報」に問題が無ければ大体は審査に通過できます。特に高い収入も必要ありません。

さて、問題となるこの「信用情報」は一般に「クレヒス」(クレジットヒストリー)と呼ばれるもので、クレジットカードや各種ローン、分割払いなどの利用履歴を指します。
実は一見関係のないカード会社であっても「信用情報」は共有されており、隠すことはまず出来ないんですね。

そこであなたの信用情報についてですが……。

  • 普段から問題なくクレジットカードや携帯電話本体などの分割払いなどの支払いをこなし続けている
  • あなたが10代もしくは20代で、クレジットカードやローンの契約を結んだことが無い

といった場合であれば、この点でほぼ問題は無いでしょう。安定した収入があれば、高い確率で審査に通過できると考えられます。

一方で、「信用情報に難がある」と見なされやすいのは以下の場合。

(1)2年以内に長期間、クレジットカードなどの支払いを延滞したことがある
(2)30代以上でクレジットカードなどを利用したことが無い(もしくはブラック明け)
(3)他社で多くのお金を借りている(キャッシング枠含む)
(4)短期間に多くのカードへ申し込んでいる
(5)金融ブラック(後述)状態である ※審査通過はほぼ不可
(6)申し込み先のカード会社に多大な迷惑を掛けたことがある※審査通過はほぼ不可

難がある、といっても(2)~(4)くらいであればスルーしてもらえることも多いですね。
(1)の場合であっても、そう何度も延滞を行っていない限り、審査に通過できることは珍しくありません。

こう考えていくと、クレジットカードの審査に通ることは案外難しくないと分かるかと思います。

よくある質問:カードを延滞したことがあります。信用情報にキズが残っているか確かめることはできますか?

<カードを作れない「金融ブラック」ってどんな人?>

どうやってもクレジットカードの作成が難しい「ブラック」と呼ばれる人がいると、聞いたことのある方は多いでしょう。
これは「信用情報に重大な問題がある人」のことで、ブラックリストいう名簿が存在するわけではありません。(結果的には同じかもしれませんが……)

「ブラック」に数えられる主な条件には、以下のものが挙げられます。(かっこ内はブラック期間)

  • 61日以上もしくは3ヶ月以上の支払い延滞(延滞解消から5年)
  • カード会社、携帯電話会社などからの強制解約処分(5年)
  • 代位弁済(5年:主に銀行カードローンの滞納など)
  • 任意整理、特定調停(5年)
  • 個人再生、自己破産(5年、銀行系ローンの審査を受ける際には10年のことも)

もしも「ブラックかも?」と思ったら、できるだけ早い段階であなたの信用情報をチェックしておくことをおすすめします。

★独自審査を行っているカード(有名どころではアメックスゴールド)であれば、ブラック状態でも審査に通過できることはあります。ただし積極的な申し込みは推奨されません。

②カード会社からの電話を無視すると審査落ちになってしまうので注意

さて、クレジットカードの審査に通ること自体はさほど難しくないとお話してきましたが……。
実はどんなに高収入で信用情報がクリアでも、容赦なく審査に落とされてしまうことがあります。

それというのは、うっかり「クレジットカード会社からの電話を取れなかった/無視してしまった」場合。
この電話とは、「インターネット等からの申し込み後、クレジットカード会社から携帯電話または自宅電話向けに掛かってくる、申し込み確認」を指します。

電話なしで審査に通過できるカードも多いのですが……。
仮に申し込み後、電話が掛かってきたら必ず折り返し連絡するようにしましょう。これが理由で審査に落ちてしまうのはもったいないです。

……実は私もこの失敗をしてしまったことがあります。
申し込み先はリクルートカードだったのですが、日を置いて3回ほど掛かってきた電話をつい放置してしまったところ、後日否決通知が届いたことを覚えています……。

基本的に、審査落ちが決まっている人に電話で確認は行いません
電話が掛かってくるというだけで審査通過可能性を見込めます(もちろん100%ではありませんが)ので、カード会社からの着信を確認したら時間があるときに必ず掛けなおしましょう

ジャックス「REXカード」公式HPより
▲ジャックス「REXカード」公式HPより。申し込み資格にこのような記載がある場合、電話でのやり取りは必須となります。

実録!クレジットカードの申し込み確認電話

③クレジットカードの審査で有利になる人・そうでない人

クレジットカードについて調べていると、よく見かける「属性」という言葉。
これは申込者のステータスのことで、属性が良い(高い)人ほど審査が有利になります。

★クレジットカードの属性判断目安

属性が良い属性が良くない

・高収入 ・低収入
・失業リスクの低い、安定した職業に就いている(上場企業、公務員など) ・失業リスクの低い、安定した職業に就いている(上場企業、公務員など)
・勤続年数が長い ・勤続年数が短い
・他社でクレジットカードを問題なく使い続けている実績がある ・信用情報に問題がある
・居住年数が長い/持ち家だ(=夜逃げしづらい) ・居住年数が短く、賃貸物件だ
・働き盛りの年齢だ ・未成年、あるいは退職後(直前)だ

とは言え、ノーマルカードの審査であればさほど気にする必要はありません
賃貸物件にお住いのフリーターであっても、信用情報などに問題がなければ審査通過にほとんど支障はないと言って良いでしょう。

属性が良いと大きな利用可能枠がもらえやすくなったり、上位カード(ゴールドカードやプラチナカード)への案内を受けやすくなりますが……。
今すぐどうこう出来る問題ではないため、さほど気にする必要はありません。

ただ、自分が現在「どちらかと言うと高属性」「どちらかと言うと低属性」か知っておくことで、申し込み先のクレジットカードは選びやすくなりそうです。

<有利な人(属性の良い人)ほど審査時間は短くなる>

クレジットカードに限らず、あらゆる金融機関の審査は属性の良い人ほど短くなる傾向にあります。

同じカードであっても、申し込みを行う人によって「審査結果が1時間で来た」「1週間かかった」と差が出ることは珍しくありません。
ここまで極端な差が出る場合、属性の良い人は機械審査だけで通過と見なされるのでしょう。時間が掛かる場合には、職員さんが手ずから審査を行い、曖昧な判断を下していると考えられます。

「どちらかと言うと、自分は低属性かも?」と思ったら、審査にはある程度時間が掛かると考えておきましょう。

一般クレジットカードの審査の流れ:実際に申し込んでみた

一般クレジットカードの審査の流れ:実際に申し込んでみた
ここからは一般的なクレジットカード審査の流れについて、実体験に基づき解説していきます!

①一般的な申し込みの流れ

クレジットカード受け取りまでの流れは、以下のようになります。

一般的なクレジットカード
申し込みの流れ
(インターネット申し込み型)

インターネットから申し込み

審査
申し込み確認の電話が入る場合あり
(即日~2週間程度)

メールなどで審査結果連絡

本人限定受取郵便または簡易書留でカードの到着

特に流れと言うほどのものではありません。
申し込み先によっては「申し込みから何もせずに、自宅にカードが届く」ことも多々あります。

CHECK本人限定受取郵便での受け取りはやや面倒、書類は事前に用意しておこう

★店頭申込み型のカードだと、その場で仮カード発行が可能な場合があります。(エポスカードなど)
また、このとき申し込み確認の電話はほぼ行われません。

②実録!クレジットカードの申し込み確認電話

さて、前の項目でもふれましたが意外と審査結果を左右するのが「カード会社からの申し込み確認電話」

この度、ちょうどジャックスの高還元率カード「REXカード」へ申し込みを行ってみたところ、申し込みから11日目にして知らない電話番号から着信が。
インターネット検索でジャックスの番号であることを確認後、折り返し電話を掛けたときの会話を記録してみましたので参考にしてみてください。(一字一句を正確に書き起こしたものではありません)

カード愛用者

お電話いただいておりました××です。

インタビュアー

ありがとうございます。こちらジャックス東京クレジットセンター、○○で御座います。
申し訳ございませんが、お名前をフルネームで伺っても宜しいでしょうか。

カード愛用者

××△△です。

インタビュアー

この度はお申し込みありがとうございます。
××△△様、ジャックスへお申し込みいただきました際にご記入いただいたお電話番号は、お分かりになりますでしょうか。

カード愛用者

xxx-xxxx-xxxxです。

インタビュアー

ありがとうございます。
……××様、お申込みいただきました商品は、カカクコム提携の「REXカード」でお間違い御座いませんか?

カード愛用者

はい、大丈夫です。

インタビュアー

ありがとうございます。これからお申し込み内容の確認をさせていただきますが、2~3分ほどお時間宜しいでしょうか。

カード愛用者

はい。

インタビュアー

でしたら、こちらからお掛け直しいたしますので少々お待ちいただいても宜しいでしょうか?

カード愛用者

はい。

インタビュアー

ありがとうございます。このまま少々お待ちください。

こちらから電話をお掛けした際の通信料発生を気にして下さったのでしょうか。細かい心配りが嬉しいですね。
電話を切って1分もしないくらいに、着信音が鳴りました。

カード愛用者

(着信)

インタビュアー

失礼いたします、ジャックス東京クレジットセンター○○と申します。

カード愛用者

ありがとうございます、××です。

インタビュアー

××△△様の携帯電話で、お間違いございませんでしょうか。

カード愛用者

はい。

インタビュアー

××様、この度はジャックスへお申し込みいただきまことにありがとうございます。
お申し込み内容の確認をさせていただきたいのですが、2~3分ほどお時間宜しいですか。

カード愛用者

はい。

インタビュアー

ありがとうございます。
まずはご本人様確認のために、生年月日を平成から、お伺いしても宜しいでしょうか。

カード愛用者

平成×年○月△日です。

インタビュアー

ありがとうございます。
現在お電話いただいておりますのは、申し込みのご本人様で宜しいでしょうか。

カード愛用者

はい。

インタビュアー

申し込みのご住所の確認をさせていただきます。
東京都~……で、お間違いはございませんでしょうか。

カード愛用者

はい、大丈夫です。

インタビュアー

ありがとうございます。
それではご職業についてでございますが……。
「個人事業主」とお書きいただいておりますが、失礼ながらどのようなお仕事をされていらっしゃるか、お伺いしてもよろしいですか。

カード愛用者

(仕事の説明)

インタビュアー

ありがとうございます。
屋号などはお持ちではございませんか?

カード愛用者

はい、ございません。

インタビュアー

ありがとうございます、それでは××様個人でお仕事をされてらっしゃって、ご年収は××万円ということで間違いございませんでしょうか。

カード愛用者

はい。

カード愛用者

確定申告の年収で良いんですよね?

インタビュアー

はい、税込みの年収で問題ありません。

カード愛用者

大丈夫です。

インタビュアー

ありがとうございます、これにて申し込み確認は終了となり、これから審査の続きに入らせていただきます。
カードを発行させていただくことになりましたら、引き落とし日は27日となります。
何かご不明な点などはございませんでしょうか。

カード愛用者

はい、大丈夫です。

インタビュアー

この度はありがとうございます。失礼いたします。

オペレーターさんの語り口は非常に丁寧。特に回答に困ることも尋ねられませんので、聞かれた質問に答えていくだけでOKです。

<申し込み確認の電話が要らないカードはどれ?>

電話での申し込み確認が面倒、という場合には、これをほとんど行っていないカードを選ぶと良いでしょう。
私の実体験に基づいたものだと、「ビックカメラSuicaカード」「Yahoo!Japanカード」「楽天カード」個人事業主であっても電話確認が行われず、スムーズにカードが発行されました。
(みずほマイレージカードも電話確認はありませんでしたが、これは店頭で申し込んだからという可能性もありますので微妙なところ)

反対に電話確認が実施されたのは、上で挙げた「REXカード」(ジャックス)と「JR東海エクスプレスカード」(セディナ)、「リクルートカード」
ただ、これらのカードであってもお勤めの方であれば電話が必要なくなる可能性はありそうです。

その他、各カード利用者レビューによると「Amazonカード」「アメックスカード」「ダイナースクラブカード」は電話が掛かってこないことが多い模様。
ただし例外は多々ありますので、あまり過信しない方が良いでしょう。

③本人限定受取郵便での受け取りはやや面倒、書類は事前に用意しておこう

さて、REXカードに申し込み、申込内容確認電話を受けた6日後に審査通過を知らせるメールが、さらにその3日後に本人限定受取郵便の到着を知らせる速達が届きました。(速達は郵便局からのもの)

本人限定受取郵便到着お知らせの封筒

本人限定受取郵便はカード受け取りがやや面倒で、配送を依頼する場合は郵便局に電話かFAXで連絡を行う必要があります。
「ゆうゆう窓口」という場所での受取も可能なようですが、窓口が設置してある郵便局はかなり限られるようですね……。私の家の近くにはありませんでした。

CHECK日本郵政公式HP「ゆうゆう窓口を探す」

というわけで、今回は電話で配送をお願いすることにします。

本人限定受取郵便到着お知らせ▲実際の郵送物。これはジャックスからでなく、郵便局から届いたものです。

今回は健康保険証を本人確認書類に使ったのですが、電話を掛けると保険証の番号だの発行元だのをかなり詳しく聞かれました。というわけで、電話で配送を依頼する場合にはあらかじめ、本人確認書類を傍に置いておきましょう。

受け取り方法や必要な書類については、郵便局からの送付物にすべて記載してあるため、特に迷うことは無いかと思います。

CHECK日本郵政公式HP「本人確認書類としてご利用可能なもの」

19時までに電話を掛けられれば、当日中にカードを入手することができますよ。
カード受け取りの際には、電話で情報を伝えた本人確認書類を配達員さんに提示する必要があります。

本人限定受取郵便▲実際に届いた封筒。郵便局の付箋で隠れていますが、この下にジャックスのロゴが書いてあります。

今回は「本人限定受取郵便」でのカード到着となりましたが……。
ダイナースクラブカードなど、一部のカードでは「本人確認書類を携帯電話などで撮影し、所定の場所へのアップロード」などが求められることも。
この場合、新しいカードは簡易書留で届くため、受取にはほとんど手間を要しません。

その他、同じカード会社で2枚目以降のカードを発行する場合には、簡易書留での送付となることが多いようです。

CHECKREXカードの概要と、実体験に基づくカード受け取りまでの流れ

④在籍確認は現在めったに行われない……が例外はある

現在、クレジットカードの作成時に在籍確認が行われることは滅多にありません
在籍確認……カード会社から勤務先への電話確認。虚偽申請を防ぐために行われる)
私もアルバイトをしていた学生時代に何枚かカードを作りましたが、在籍確認が行われたことは1度も無かったはずです。

もちろん例外が無いわけではありませんが……。
仮に電話が掛かってきたとしてもクレジットカードを作ることは全く恥ずかしくないので、さほど気にする必要はないでしょう。
あなたが不在でも、あなたが「在職している」ことだけが分かればそれでOKです。(本日お休みをいただいております、など)

クレジットカードの審査に関するよくある質問と回答

クレジットカードの審査に関するよくある質問と回答
ここからはクレジットカードの審査についての、よくある質問にお答えしていきます。

①カードを延滞したことがあります。信用情報にキズが残っているか確かめることはできますか?

あなたの信用情報は、個人信用情報機関という場所に保存されています。
この個人信用情報機関に依頼を出せば、あなたの信用情報を開示してもらうことができます。
(1回あたり1,000円程度の手数料が掛かります)

現在、個人信用情報機関は3つ存在するため、あなたの状況に合わせて開示請求を行うと良いでしょう。
詳しい開示方法については公式HPをご覧ください。

★3つの個人信用情報機関

概要
CIC
  • クレジットカード会社、大手カードローンなどの利用履歴が記載
  • ブラック未満のキズに強いが、ブラックレベルの事故情報には洩れが多い

2ヶ月以内の支払い延滞がある場合におすすめ

JICC
(日本信用情報機構)
  • 消費者金融系や大手クレジットカード会社などの利用履歴が記載
  • ブラック情報に強いが、1ヶ月単位の支払い遅れ情報は確認できない

金融ブラックか確かめたい場合におすすめ

KSC
(全国銀行個人信用情報センター)
  • 銀行や信用金庫、JAなどのローン利用履歴が記載
  • ブラック情報、ブラック未満の情報どちらにも強いが、銀行発行のもの以外のクレジットカードの利用状況は確認できない

銀行などで問題を起こしたことがある場合におすすめ

もちろん2・3機関同時に開示請求を行ってもかまいません。(その分、手数料は掛かりますが……)

★KSCにのみブラック未満のキズが入っている場合、クレジットカードの審査に影響することはほぼありません。
クレジットカードの審査のために個人信用情報を開示するのなら、基本的な選択肢は「CIC」「JICC」の2機関となるでしょう。

②(スーパー)ホワイトって何ですか?

信用情報に何の情報も残っていない人のことを言います。

考えられるのは、「これまで一度もクレジットカードなどの後払いを使ったことが無い」人、そして「金融ブラックに陥り、その間に保存情報が消えた」人。(信用情報は解約後5年間しか残らないため)

特に前者を「スーパーホワイト」、後者を「ホワイト」と呼ぶことが多いようですが、信用情報を見ただけではどちらがどちらか分かりません。
すると単にこれまで現金主義で生きて来た、という人であっても「過去にどこかで問題を起こしたことがあるのでは?」と疑われてしまうわけです。

20代、とくに前半までの若い人であれば、信用情報が無くてもさほど不自然でなく、問題なく審査に通過できることは多いですが……。 年齢が上なほど「元ブラック疑惑」は強まり、審査は不利となります。

このため、30代以上のホワイト状態の方は欲しいカードへ申し込む前に、難易度の高くないカードを使い信用情報を蓄積させることが多いようですね。この行為は「修行」とも呼ばれます。

修行用のカードとしては審査に信用情報を重視しない「ACマスターカード」が人気な様子。
ただし属性によっては、その他のノーマルカードでも審査に通過できる可能性はあります。

③カード会社からの着信と、それ以外の人からの着信はどうすれば見分けられますか?

着信履歴を見て、googleなどで検索を掛ければすぐに分かりますよ。
実際の着信履歴と検索結果1
▲▼実際の着信履歴と検索結果
実際の着信履歴と検索結果2
反対に情報が出てこないようであれば、クレジットカード会社以外の着信と見て良いでしょう。

④申し込みブラックかもしれません。多重申し込みを気にしないカード会社はどこですか?

短期間に多数のカード会社やローン商品に申し込みを行い、審査に通過しづらくなった状態の人を「申し込みブラック」と呼びます。
金融ブラックとは違いこの状態でも審査に通過できる可能性はある上、最後の申し込みから6ヶ月が経てば自動的に脱出は可能です。

6ヶ月以内にどうしてもカードを手に入れたいというのであれば……。
楽天カードファミマTカードYahoo!Japanカードあたりは多重申込み者にも通過例が多いようです。
すでに同社発行のカードを持っているという前提なら、三井住友カードも比較的寛容なようですね。(ただし利用枠は全カードで共有)

⑤一度審査に落ちたカードへ、すぐにもう一度申し込んでもいいですか?

申し込み履歴は信用情報として6ヶ月間残るため、この間は自動的に審査落ちとなってしまうことがあります。(その場合、また6ヶ月情報が残る)
再審査を受けたい場合には、最後の申し込みから少なくとも6ヶ月は空けましょう。

⑥自社ブラック(社内ブラック)って何ですか?

例えばAさんがクレジットカード会社Xで多額のリボ・キャッシング残高を抱えた上で、自己破産を行ったとします。この場合、カード会社Xは多大な迷惑を被ります。
このとき、カード会社XではAさんに関する良くない情報が保存されることでしょう。

信用情報とは違い、1社1社で記録される顧客情報に保存期限はありません。
このためAさんは何年たってもX社の審査に通過できない、ということが起こるわけです。

こういった状態のことを「自社ブラック」あるいは「社内ブラック」と言い、主にブラック経験者が陥ります。

★一見無関係な場所であっても「カードローンの保証会社」という形でクレジットカード会社がかかわっていることがあります。
ブラック状態に陥ったことがあるのなら、迷惑を掛けた会社を確認しておきましょう。

⑦キャッシング枠を付けるか付けないかで審査難易度は変わりますか?

少なくとも確認できている範囲内で、変わることはありません。
キャッシング枠を付けられない、という結果に至っても「ショッピング枠10万円、キャッシング枠0円」といった形で審査通過は可能です。

⑧専業主婦、アルバイトをしていない学生、もしくは無職でも審査通過はできますか?

基本的には世帯主の方の家族カードを発行してもらうのが安全策となりそうです。

ただし家族カードの請求は本会員に向かいますので、支払い元を分けたいのであれば個別に申し込みを行う必要があります。
専業主婦、もしくは扶養下の学生で信用情報に問題が無いのなら、ノーマルカードの審査に通過することは難しくないでしょう。ただし利用枠は10万円~多くても30万円程度に設定されることが多い上、キャッシング枠は利用できません。(貸金業法上の制限による)

⑨クレジットカードの審査に落ちること自体に、デメリットはありますか?

あんまり立て続けに審査に落ち、躍起になって多重申込みを行うといわゆる
「申し込みブラック」
状態に陥りやすくはなりますが……。
1、2社の審査に落ちること自体に、さほど大きなデメリットはありません。ただ、気分が良いものではありませんね。

まとめ

まとめ

★年会費無料、もしくは2,000円くらいまでのクレジットカードであれば、審査通過はまったく難しくない!収入源があり、信用情報に問題が無ければ高い確率で通過を狙える
★ただし申し込み確認の電話を取れないと、属性にかかわらず審査落ちとなることも。着信は必ずカード会社からでないか確かめよう。特に難しいことは聞かれない
★属性が良くない(給与所得者でないなど)と、審査に時間が掛かりやすい。余裕を持った上で申し込みを行おう

あなたが18歳以上であれば、クレジットカードを持つことはさほど難しくありません。
審査結果が届くまでは着信履歴やメールボックスをこまめに確認し、チャンスを逃さないようにしましょう。



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。