【クレジットカードの使い分け】メイン向き・サブ向きの見分け方&用途別おすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【クレジットカードの使い分け】メイン向き・サブ向きの見分け方&用途別おすすめ
「クレジットカードを何枚も使っている人がいるけれど、どうやって使い分けているんだろう?」

クレジットカードには「メインカード」向きのものと「サブカード」向きのものの2種類があります。

利用機会の多いメインカードには、高還元のものやゴールドカードへの招待を狙えるカードを選ぶのがおすすめです。

一方、サブカードにはメインカードの弱点を補えるカードや、持っているだけで割引になるカードを選ぶと良いでしょう。

ここではメインカード・サブカード合わせて17枚を解説していきます。
最後にはおすすめのカードの組み合わせも紹介しますよ。

読み終えていただければ、あなたにぴったりのメインカードやサブカードがきっと見つかります。

複数枚カードを持つことのメリットとデメリット

まず、複数のカードを持つことのメリットとデメリットを解説します。

上手く使い分けることができれば便利なメインカードとサブカード。
ですが、使いこなせなければ財布がかさばってしまうだけです。

メリット・デメリットをしっかり確認して2枚目以降のカードを作るか考えていきましょう。

①【メリット】カードの特典の「良いとこ取り」ができる

カード複数持ちのメリットは「良いとこ取り」をできるところです。

カードにはそれぞれ得意分野と苦手分野があり、1枚のカードで全てをカバーすることはできません。

2枚以上カードを持つことで、それぞれのカードを得意分野でのみ活躍させられます。

(1)割引や特典の使えるお店が増える

店舗割引や、特定店舗でのポイント特典のあるカードがあります。

例えば「ウォルマートカード」は西友・リヴィン・サニーでいつでも3%OFFになる特典が付いています。

「ウォルマートカード」はメインカードにするには還元率が低いですが、西友で使うだけなら気になりません。

このカードを、「三井住友カード(NL)」と一緒に持つと、コンビニとスーパー両方で、特典を受けられるお店ができます。

2枚持ちのとき特典を受けられるお店
西友・リヴィン・サニー
ウォルマートカードで3%OFF
セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルド
三井住友カード(NL)で0.5%+2%還元

全体で見ると、得できるお店が増えた、と言えるわけですね。

ウォルマートカード セゾン
年会費永久無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%〜1.0%
  • 西友・リヴィン・サニーでまいにち3%OFF!
  • 毎月開催される「セゾンカード感謝デー」は5%OFF
  • ◎家族カード有り

※新規申込終了

三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)ETCカード券面
年会費永年無料ETC
年会費
550円
国際
ブランド
VISA
Master card
還元率0.5~5.0%
  • ナンバーレス・アプリ管理で安心安全
  • セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでポイントが+2%還元
    ※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。
  • Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスならさらに+2.5%還元
    ※一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
  • 選んだ3店でいつでもポイント+0.5%還元
  • ◎家族カード有り

(2)「Suicaオートチャージ」など、カード独自の機能のみを活用できる

SuicaやPASMOへのオートチャージは、特定のクレジットカードでしかすることができません。

Suicaならば「ビューカード」シリーズ、PASMOならば首都圏の交通機関発行のカードでのみ、オートチャージができます。

「オートチャージ機能だけ使いたい」というときには、これらのカードをサブカードにすると良いでしょう。

  • Suicaオートチャージ可能なJREカード
JRE CARD
ETCカード
年会費524円(税込)
初年度年会費無料
ETC
年会費
524円(税込)
国際
ブランド
還元率1.0%
  • 駅ビル・JRE MALLで貯まる!3.5%還元
  • 貯まったJRE POINTは、Suicaにチャージできる

  • PASMOオートチャージ可能なソラチカカード

(ANA To Me CARD PASMO JCB)

(3)メインカードの弱点をサブカードの特典で補える

メインカードの苦手分野は、その弱点を補えるようなサブカードを持つと良いでしょう。

例えば、高還元のメイン向きカード「楽天カード」には

  • 旅行保険の利用条件が厳しく使いにくい
  • ETCカードに年会費がかかる

という弱点があります。

この弱点を補うには「横浜インビテーションカード」がぴったりです。

年会費無料で

  • 無条件で利用できる旅行保険
  • 年会費無料のETCカード

が付帯するためです。

メインカードに足りない部分があったときは、それをカバーできるサブカードを探すのがおすすめです。

楽天カード

JALカード navi ディズニーデザイン券面

年会費永年無料ETC
年会費
500円(税抜き)
国際
ブランド
還元率1.0~3.0%
  • ETCポイントが100円刻みで貯まる!
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーンで還元率5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り

横浜インビテーションカード
REX カードETCカード
年会費完全無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • ベネフィット・ステーション優待(J’sコンシェル)付きで、コスモ石油他、全国17万店以上で割引あり
  • ◎家族カード有り

また、メインカードの保険が充実している場合でも保険用のサブカードを持つメリットはあります。

渡航先でケガや病気になった際の保険額を、複数のカードで合算し増やすことができるためです。

ただし、実際の損害額を超えて補償されることはなく、死亡・後遺障害保険は最も保険額の多いもののみ支払われます。

例えば、保険額100万円のカードを2枚持ちして、治療費として150万円支払った場合、以下のように保険額が支払われます。

保険額合算の例
保険金額
カードA75万円
カードB75万円
合計150万円

150万円の治療費は保険額100万円のカード1枚では支払いきれないため、こういったケースでは2枚持ちが活きます。

(4)複数の国際ブランドを使い分ければより多くの場面でカードを使える

クレジットカードには、必ずひとつ、VisaやJCBなどの国際ブランドが付いています。

国際ブランドはカードの使えるお店を表す目印です。
例えば、VisaのカードはVisa対応の店舗で利用することができます。

逆に言うと、Visaに対応していない店舗ではVisaのカードを使えません。

そういった場合でも、JCBなどVisa以外のブランドには対応していることがあります。

国際ブランドの違うカードを持っていれば、メインカードを使えなくてもサブカードで対応できるでしょう。

②【デメリット】カードの管理が難しくなるため作りすぎるのも良くない

次に、カードを複数持ちする場合のデメリットについて解説します。

カードを作りすぎると、管理の手間が増え、さまざまなデメリットが発生してしまいます。

審査に通過すれば上限なく何枚でも作ることができますが、無理に作らず必要な枚数のみ運用するようにしましょう

(1)カードが増えると支払い忘れや紛失のリスクが高まる

枚数が増えると、カードの管理はどんどん難しくなってしまいます。

カードの枚数が増えると管理が難しくなるもの

  • 財布でのカードの収納
  • 各カードの支払い額の把握
  • 各カードごとに異なる支払い日

支払い額の把握が難しくなることで、気付かない内にお金を使いすぎたり、支払いのタイミングを間違えたりするリスクがあります。

また、カードが増えることで財布がかさばると、カードの紛失に気付きにくくなる危険もあります。

各カードの財布の中での定位置を決めておくなど、枚数を増やしすぎず、紛失を防ぐ工夫をしていきましょう。

(2)ポイントがばらけ使いにくくなってしまう

複数のカードを使っていると、ポイントがばらけて貯まってしまい使いにくいです。

カードにもよりますが、ポイントは多くの場合100ポイント以上貯めてやっと交換ができるようになります。

ばらばらにポイントが貯まってしまうとなかなか目標ポイントに達せず、有効期限が切れてしまう可能性があります。

交換忘れなども起きやすくなるので、サブカードのポイント運用には注意が必要です。

(3)年会費がより多くかかってしまう恐れがある

クレジットカードには年会費が設定されているものもあります。

当然ではありますが、年会費のあるカードを作れば作るほど毎年かかるお金は増えてしまいます

サブカードを作る場合、年会費無料のカードをより優先して選んでいきたいです。

また、カードの中には「年間利用額○○万円以上で翌年の年会費無料」となるカードがあります。

利用頻度の低いサブカードでは、この条件を達成できず年会費がかかってしまいやすい点も、デメリットと言えるでしょう。

(4)財布ごと紛失してしまった場合、カード停止の連絡を何度もしなくてはならない

もし、あなたがカードを紛失してしまったらカード会社に連絡して「カード停止」手続きをしなければなりません。
カードを停止することで不正利用を防ぐのです。

カードを複数持っていて財布ごと全て紛失してしまった場合、カード停止の連絡をカード会社ごとに何度もしなくてはなりません。

連絡忘れや対応の遅れは不正利用に繋がるので、カードを複数持っている場合はより紛失に気を付ける必要があります。

おすすめメインカード紹介

それでは、おすすめのメインカードを4枚紹介していきます。

メインに向いているカード

  • ポイントの貯まりやすい高還元カード
  • 利用実績を蓄積してランクアップを狙いたいステータス系カード

高還元カードとステータス系カードに分けてそれぞれ紹介します。

①【高還元】日々の節約で役に立つ高還元カード2選を紹介

ポイントを多く貰え、日々の節約で活躍する高還元カードを2枚紹介します。

(1)Orico Card THE POINT

オリコカード(ザ・ポイント)券面

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTの基本情報
年会費国際ブランド
無料MasterCard
JCB
基本還元率利用可能枠
1%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
なしなし
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード(無料)
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし末日締め翌月27日払い
申し込み条件
高校生を除く18歳以上の方

Orico Card THE POINTは基本還元率1%でどこでもポイントがどんどん貯まるカードです。

使う場所を選ばず高還元なのでメインカードに向いています。

オリコモールを利用したネットショッピングでは、2%以上の還元率で購入できることも。

貯めたポイントは、Amazonギフト券等、豊富な交換先があります。

旅行保険は付帯していませんが、年会費無料のETCカードを作れるので車での旅行には困りません。

オーソドックスで使いやすいカードと言えるでしょう。

Orico Card THE POINT
オリコETCカード券面
年会費永年無料ETC
年会費
永年無料
国際
ブランド
還元率1.0%
  • ポイントは100円単位!端数切り捨てなし
  • トラベルサービスが充実
  • ネットショップ約600店舗が加盟しているオリコモールでのネットショッピングでポイント0.5%上乗せ
  • iD・QUICPay搭載
    ◎家族カード有り

(2)楽天カード

楽天カード券面

楽天カード

楽天カードの基本情報
年会費国際ブランド
無料Visa
MasterCard
JCB
American Express
基本還元率利用可能枠
1%最高100万円
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高2000万円(利用付帯)なし
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード(550円/年)
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし末日締め翌月27日払い
申し込み条件
高校生を除く18歳以上の方

楽天カードも基本還元率1%でどこでもおトクな高還元カードです。

このカードの特徴は、楽天でおトクな特典が多数付帯していること。
例えば、「楽天市場」では還元率がほとんどの場合で3倍以上になります。

還元される楽天ポイントは、1ポイント=1円で対応店やカードの支払いに利用でき、使い勝手もばっちりです。

一方で、旅行保険はツアー旅行にしか適用されずETCカードは有料と、その他のサービスはやや見劣りする点があります。

「横浜インビテーションカード」など、旅行保険の付帯しているサブカードで弱点を補えばさらに使いやすくなるでしょう。

横浜インビテーションカードは無料&優待多数&海外旅行保険が自動付帯!上手な使い方は?
2021.12.10
楽天カード

JALカード navi ディズニーデザイン券面

年会費永年無料ETC
年会費
500円(税抜き)
国際
ブランド
還元率1.0~3.0%
  • ETCポイントが100円刻みで貯まる!
  • 楽天市場でのお買い物はいつでもポイント3倍
  • キャンペーンで還元率5~10%以上にUP!
  • 最高額2,000万円の海外旅行保険
  • ◎家族カード有り

②【ステータス】継続使用でゴールドカードも狙える一般カード2選を紹介

続いて、使い続けることでゴールドカードへのランクアップを狙えるカードを紹介します。

(1)JCB一般カード

JCBオリジナル券面

JCB一般カード

JCB一般カードの基本情報
年会費国際ブランド
1375円(税込)
※条件達成で年会費無料
JCB
基本還元率利用可能枠
0.3~0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高3000万円
(利用付帯)
最高3000万円
ショッピング補償追加発行可
最高100万円
※海外のみ
ETCカード(無料)
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし15日締め翌月10日払い
申し込み条件
18歳以上で、本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上の学生。

JCB一般カードは日本生まれのカードブランド「JCB」が作るクレジットカードです。

年会費は初年度無料で2年目からは1375円がかかります。

JCB一般カード
ETCカード券面
年会費1,375円※※ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
※初年度無料
※年間50万円利用+WEB明細で翌年も無料
  • 最短即日発行&翌日お届け
    ※平日11時までのお申し込み、
     オンライン口座の設定が条件
  • WEB明細+年間50万円の利用で何度でも年会費無料
  • セブンイレブンやAmazonでポイント還元率3倍!

以下の条件を両方達成することで、無料にすることができます。

JCB一般カードの年会費無料条件

  • 条件①:Web明細サービス「MyJチェック」に登録
  • 条件②:年間利用額50万円以上

このカードは使い続けることで「JCBゴールド」への招待が届く可能性があります。

JCBゴールドの詳細は以下の通りです。

JCBゴールド券面

JCBゴールド

JCBゴールドカードの基本情報
年会費国際ブランド
11000円(税込)JCB
基本還元率利用可能枠
0.3~0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高1億円最高5000万円
ショッピング補償追加発行可
最高500万円ETCカード
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし15日締め翌月10日払い
申し込み条件
20歳以上で、本人に安定継続収入のある方。

ランクアップを狙えるJCBブランドのカードを紹介したので、次はVisaブランドのカードを紹介していきます。

JCBゴールド
JCB ETCカード券面
年会費11,000円ETC
年会費
無料
国際
ブランド
JCB還元率0.5%程度
  • 世界1,100ヵ所以上の空港ラウンジがUS32ドルでご利用可能
  • 最高1億円を補償する付帯保険
  • 国内やハワイの空港ラウンジを無料でご利用可能
  • 安心・丁寧なゴールド会員専用デスク
  • 全国250店舗で飲食代金20%OFF

(2)三井住友カード(NL)

三井住友カード券面

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)の基本情報
年会費国際ブランド
永年無料Visa
Mastercard
基本還元率利用可能枠
0.5%最高100万円
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高2000万円(利用付帯)なし
ショッピング補償追加発行可
年間100万円まで
※海外での利用、もしくは国内でのリボ・分割払いのみ対象
ETCカード
(550円/年)
(年1回以上の利用で無料)
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし15日締め翌月10日払い
もしくは、末日締め翌月26日払い
申し込み条件
高校生を除く18歳以上の方

三井住友カード(NL)はゴールドカードへのランクアップを狙えるVisaブランドのカードです。

カード番号・有効期限などの情報がカードに印字されておらず、防犯性の高い一枚になっています。
カード番号等は「Vpass」アプリから確認できるため問題ありません。

券面にカード番号等が印字された従来のカードもありますが、最大で1375円の年会費がかかってしまいます。
特にこだわりがない場合、無条件で年会費が無料の三井住友カード(NL)を選ぶと良いでしょう。

三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)ETCカード券面
年会費永年無料ETC
年会費
550円
国際
ブランド
VISA
Master card
還元率0.5~5.0%
  • ナンバーレス・アプリ管理で安心安全
  • セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでポイントが+2%還元
    ※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。
  • Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスならさらに+2.5%還元
    ※一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
  • 選んだ3店でいつでもポイント+0.5%還元
  • ◎家族カード有り

このカードを使い続けることで招待を狙える「三井住友カード ゴールド(NL)」の詳細は以下の通りです。

三井住友カード ゴールド(NL)券面

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)の基本情報
年会費国際ブランド
5500円(※条件達成で無料)Visa
Mastercard
基本還元率利用可能枠
0.5%最高200万円
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高2,000万円
※利用付帯
最高2,000万円
※利用付帯
ショッピング補償追加発行可
年間300万円ETCカード
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし15日締め翌月10日払い
もしくは、末日締め翌月26日払い
申し込み条件
満30歳以上で本人に安定継続収入のある方。

将来作りたいカードを決めた上で、今利用実績を積んでおきたいカードを選びましょう。

三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)ETCカード券面
年会費5,500円
※年100万円利用で永年無料
ETC
年会費
550円
国際
ブランド
VISA
Master card
還元率0.5~5.0%
  • お買い物好きな人に進化したゴールド
  • カード利用24時間監視システムなど、セキュリティ性能は万全!

おすすめサブカード紹介

次に、メインカードの他に持っておくと便利なサブカードを、目的別に紹介していきます。

目的別サブカード一覧
「年会費無料のETCカードや旅行保険を利用したい!」 →横浜インビテーションカード
「コンビニでポイントを貯めたい!」 →セブンカードプラス
 JMBローソンPontaカードVisa
 ファミマTカード
「スーパーや百貨店で割引特典やポイント特典を使いたい!」 →ウォルマートカード
 イオンカードセレクト
 エポスカード など
「SuicaやPASMOにオートチャージしたい!」 →JREカード
 ビックカメラSuicaカード
 小田急ポイントクレジットカード
「カードを使ってマイルを貯めたい!」 →JALカード
 ANAカード

①【メインカード補助】旅行保険・ETCが必要なら「横浜インビテーションカード」

メインカードの保険やETCカードに不安がある場合は「横浜インビテーションカード」を作るのがおすすめです。

年会費無料で、ETCカードを無料で発行でき、自動付帯の海外旅行保険が付帯しているためです。

横浜インビテーションカード券面

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカードの基本情報
年会費国際ブランド
無料MasterCard
基本還元率利用可能枠
0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高2000万円(自動付帯)最高1000万円(利用付帯)
ショッピング補償追加発行可
最高100万円ETCカード(無料)
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし末日締め翌月27日払い
申し込み条件
高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方

自動付帯する海外旅行保険は補償範囲が広く、いざという時は頼りになります。

保険額を合算して補償を十分にしたい場合にも、おすすめの一枚です。

横浜インビテーションカードの海外旅行保険
傷害死亡・後遺障害最高2000万円
傷害治療費用最高200万円
疾病治療費用最高200万円
賠償責任最高2000万円
救援者費用最高200万円
携行品損害最高20万円

年会費無料のETCカードや、自動付帯旅行保険が必要な時はぜひ検討してみてください。

横浜インビテーションカード
REX カードETCカード
年会費完全無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • ベネフィット・ステーション優待(J’sコンシェル)付きで、コスモ石油他、全国17万店以上で割引あり
  • ◎家族カード有り

②【コンビニでおトク】コンビニで特典のあるカード3選を紹介

続いて主要なコンビニで特典のあるクレジットカードを4枚紹介します。

(1)セブンカード・プラス

セブンカードプラス券面

セブンカード・プラス

セブンカード・プラスの基本情報
年会費国際ブランド
無料JCB
Visa
基本還元率利用可能枠
0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
なしなし
ショッピング補償追加発行可
最高100万円(海外のみ)ETCカード(無料)
家族カード
付帯電子マネー支払日
nanaco15日締め翌月10日払い
申し込み条件
高校生を除く18歳以上で本人もしくは配偶者に継続して安定した収入のある方
もしくは高校生を除く18歳以上の学生

セブンイレブンでカードを使うなら「セブンカード・プラス」がおすすめです。

セブンイレブンを始めとしたセブン&アイグループでカードを使うとポイントが2倍貯まります(還元率1%)。

さらに、セブンイレブンやイトーヨーカドーで対象商品を購入することで追加ポイントも。

上手く使えばセブンイレブンでどんどんポイントを貯められるカードです。

詳しくは次の記事をご確認ください。

セブンカードプラスはnanacoユーザー必携!年会費・ETC無料
2020.08.17
セブンカードプラス
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • レジでかざすだけ!ラクラク決済
  • チャージ型だから使いすぎの心配なし!
  • 対象店での支払いでポイントが貯まる
  • ボーナスポイント対象商品やポイントアップキャンペーンもあってお得!
  • ◎家族カード有り

(2)JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンPontaカードVisa券面

JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンPontaカードVisaの基本情報
年会費国際ブランド
無料Visa
基本還元率利用可能枠
0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
なしなし
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード(無料)
付帯電子マネー支払日
Ponta毎月10日締め翌月4日払い
申し込み条件
高校生を除く18歳以上の連絡が可能で提携の金融機関に口座を持っている方

ローソンでカードを使うなら「JMBローソンPontaカードVisa」がおすすめ。

ローソン、及びローソンストア100では利用200円ごとに4ポイント貯まります(還元率2%)。

詳しくは以下の解説記事をご確認ください。

ポンタカード(ローソンカード・ローソンPontaカード)完全解説!
2022.05.24
JMBローソンPontaカードVisa
セゾンETCカード券面
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%〜2.0%
  • ローソンをはじめとするPonta提携店舗や Visa加盟店でPontaポイントが貯まる!
  • 貯まったPontaポイントはJALのマイルと相互交換が可能!
  • ◎家族カード有り

(3)ファミマTカード

ファミマTカード券面

ファミマTカード

ファミマTカードの基本情報
年会費国際ブランド
無料JCB
基本還元率利用可能枠
0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
なしなし
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード(無料)
付帯電子マネー支払日
なし毎月末日締め翌々月1日払い
申し込み条件
高校生を除く18歳以上の方

ファミリーマートでは「ファミマTカード(クレジット)」がおすすめです。

ファミリーマートでの支払いでは、原則利用200円ごとに4ポイント貯めることができます(還元率2%)。

年会費無料のTカードとしても使え、TSUTAYAでのレンタル等に活用できるのも嬉しいところです。

詳しくは以下の記事をご確認ください。

「ファミマTカード」はファミマ最高還元カード…ではない:結局このカードは作るべき?
2022.03.17
ファミマTカード
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%~2.5%
  • ファミリーマートでTポイントがどんどん貯まる

(4)三井住友カード(NL)

さまざまなコンビニでカードを利用したい場合には、セブン‐イレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルドで最大5%還元の「三井住友カード(NL)」もおすすめです。
※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。
※一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

詳しくは以下の記事をご確認ください。

三井住友カードはいつもの利用で常時ポイント還元率が上がる!対象カードと上手な使い方
2022.05.25

よく利用するコンビニがある方は、そのコンビニでおトクなカードを検討してみてはいかがでしょうか。

③【特定店舗でおトク】イオンなどで特典のあるカード4選を紹介

クレジットカードの中には、特定のスーパーや百貨店で特典のあるカードも多くあります。

今回はその中から特におトクな4枚をご紹介します。

(1)ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード券面

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報
年会費国際ブランド
無料American Express
基本還元率利用可能枠
0.45%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
なしなし
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード(無料)
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし毎月10日締め翌月4日払い
申し込み条件
高校生を除く18歳以上の連絡が可能で提携の金融機関に口座を持っている方

「ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」は西友やリヴィン、サニーでおトクなカードです。

ウォルマートカードの店舗特典
西友カード利用でいつでも3%OFF
「セゾンカード感謝デー」は5%OFF
リヴィンカード利用でいつでも3%OFF
サニーカード利用でいつでも3%OFF

対象店舗をよく利用する方にぴったりのサブカードです。

このカードの詳細は以下の解説記事をご確認ください。

1分でチェック!ウォルマートカードセゾンの特典一覧と上手な使い方
2022.01.19
ウォルマートカード セゾン
年会費永久無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%〜1.0%
  • 西友・リヴィン・サニーでまいにち3%OFF!
  • 毎月開催される「セゾンカード感謝デー」は5%OFF
  • ◎家族カード有り

※新規申込終了

(2)エポスカード

エポスカード

エポスカードの基本情報
年会費国際ブランド
無料Visa
基本還元率利用可能枠
0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高500万円(自動付帯)なし
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード(無料)
付帯電子マネー支払日
なし毎月4日締め翌月4日払い
もしくは毎月27日締め翌月27日払い
申し込み条件
高校生を除く18歳以上の方

「エポスカード」はマルイなどの百貨店や全国の対象店舗での特典が豊富なカードです。

エポスカードの店舗特典の例
マルイ、モディ、マルイネット通販年4回開催の「マルコとマルオの7日間」期間中マルイ、モディ、マルイネット通販で10%OFF
スターバックススターバックスカードにオンライン入金・オートチャージでポイント2倍
イオンシネマエポトクプラザ経由の購入で一般価格1800円→1400円
富士急ハイランドカード利用でフリーパスの価格優待。一般6300円→5800円など。
サンシャイン水族館カード利用で入場料優待。一般2400円→2200円など。

この他にも、全国各地で利用できる特典が多数あります。

詳しくはエポスカード会員優待サイト「エポトクプラザ」でご確認ください。

このカードの詳細は以下の記事でご確認ください。

初心者向け・簡単解説!エポスカードのメリット・デメリットと上手な使い方
2022.02.03
エポスカード
エポスETCカード券面
年会費永年無料ETC
年会費
永年無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • マルイ店頭で受取り、申込みができる
  • ETCカードは別途郵送
  • 海外旅行傷害保険・カード補償付
  • ◎家族カード無し

  • VISAタッチが可能

(3)イオンカード

イオンカードセレクト券面

イオンカード

イオンカードの基本情報
年会費国際ブランド
無料Visa
JCB
MasterCard
基本還元率利用可能枠
0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
なしなし
ショッピング補償追加発行可
年間50万円までETCカード(無料)
家族カード
付帯電子マネー支払日
WAON毎月10日締め翌月2日払い
申し込み条件
18歳以上で電話連絡が可能な方

「イオンカード」はイオングループでの特典が豊富なカードです。

イオンカードの特典

  • イオングループではいつでもポイント2倍
  • 毎月10日「AEONCARD Wポイントデー」はどこでもポイント2倍
  • イオンシネマでいつでも300円割引
  • 毎月20日・30日「お客さま感謝デー」はイオングループで5%OFF

イオンのショッピングモールや、イオンのスーパーをよく利用する方におすすめのサブカードです。

イオンカードセレクト
イオンETCカード券面
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5~1.0%
  • イオンお客様感謝デーは5%もお得!
  • 利用額に応じてゴールドカードに無料でランクアップ
  • ◎家族カード有り

ポイント対象外・注意事項

【ポイント対象外】
・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
・家族カードはポイント獲得の対象外となります。

・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。

・その他、著しく不正と判断される場合。

*対象カード
イオンカード(WAON一体型/通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ、TGCデザイン)、イオンカードセレクト(通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ)、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、イオンSuicaカード、イオンカード Kitaca、イオンSUGOCAカード、イオン首都高カード(WAON一体型)、イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)、イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)、イオンカード(櫻坂46)、イオンカード(SKE48)、やまやカード、より、そう、ちから。東北電力カード(WAON一体型)、サンエックスカード(リラックマ)、BE KOBEカード、イオンセレクトクラブ、マルエツカード、KASUMIカード、住友不動産 ショッピングシティイオンカード

【注意事項】
・お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
・すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
・すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。

(4)majica donpen card

majicaドンペンカード券面

majica donpen card

majica donpen cardの基本情報
年会費国際ブランド
無料MasterCard
JCB
基本還元率利用可能枠
0.5%10万~100万円
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
カード会社によるカード会社による
ショッピング補償追加発行可
カード会社によるETCカード(カード会社によって年会費が異なる)
家族カード
付帯電子マネー支払日
majicaカード会社による
申し込み条件
高校生を除く、満18歳以上の安定した収入のある電話連絡の可能な方

「majica donpen card」はドン・キホーテ、アピタ、ピアゴ等でおトクなカードです。

majica donpen cardの特典例
ドン・キホーテアプリ登録を済ませた上でドン・キホーテでクレジットカード払いするとポイント3倍
アピタmajica donpen cardでチャージした「majica」で支払うと、majicaポイント合計1.5%以上
ピアゴmajica donpen cardでチャージした「majica」で支払うと、majicaポイント合計1.5%以上

カードを使用する店舗やmajicaランクによって、おトクな支払い方法が変わるため注意しましょう。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

【majicaドンペンカード】チャージで還元率1.5%&優待充実!発行元選び方も
2022.04.18

この他にも、特定店舗でおトクなカードは数多くあります。

よく利用するお店でクレジットカードを紹介していたら一度調べてみるのがおすすめです。

④【オートチャージ】Suica・PASMOへオートチャージできるカード3選

SuicaやPASMOへオートチャージするには専用の対応カードが必要です。

それぞれ対応カードは10枚前後存在しますが、今回はその中からおすすめの3枚を紹介します。

(1)JREカード

JREカード券面

JREカード

JREカードの基本情報
年会費国際ブランド
524円
※条件達成で無料
Visa
JCB
MasterCard
基本還元率利用可能枠
0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高500万円(自動付帯)最高1000万円(利用付帯)
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード(年会費524円)
付帯電子マネー支払日
Suica毎月末日締め翌々月4日払い
申し込み条件
高校生を除く、満18歳以上の日本在住で電話連絡のできる方

「JREカード」はSuicaへのオートチャージに対応しているクレジットカードです。

Suica定期券とクレジットカードの一体型も選べ、お財布の中をすっきりさせることができます。

年会費が524円かかってしまいますが、Suica定期券一体型を選べるカードの中ではこのカードの年会費が最も安いです。

また、各地の駅ビルで還元率が3.5%と高いこともこのカードの魅力。
「アトレ」等で買い物をするときはこのカードを使うとおトクです。

JRE CARD
ETCカード
年会費524円(税込)
初年度年会費無料
ETC
年会費
524円(税込)
国際
ブランド
還元率1.0%
  • 駅ビル・JRE MALLで貯まる!3.5%還元
  • 貯まったJRE POINTは、Suicaにチャージできる

(2)イオンSuicaカード

イオンSuicaカード券面

イオンSuicaカード

イオンSuicaカードの基本情報
年会費国際ブランド
無料Visa
JCB
MasterCard
基本還元率利用可能枠
0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高500万円(自動付帯)最高1000万円(利用付帯)
ショッピング補償追加発行可
年間50万円までETCカード(無料)
付帯電子マネー支払日
Suica毎月10日締め翌月2日払い
申し込み条件
18歳以上で電話連絡が可能な方

「イオンSuicaカード」は年会費無料のSuicaオートチャージ対応カードです。

付帯のSuicaや、手持ちのSuica・Suica定期券にオートチャージすることができます。

一方で、このカードにSuica定期券を付帯することはできないため注意が必要です。

また、イオンカードの特典を利用することもできますが、付帯電子マネーがWAONではなくSuicaになっている点が異なります。

使いたいサービスに合わせて、作るカードを選んでいきましょう。

イオンSuicaカード
イオンETCカード券面
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5~1.0%
  • たまったWAONPOINTをSuicaへ入金(チャージ)
  • モバイルSuicaが使える
  • ◎家族カード有り

ポイント対象外・注意事項

【ポイント対象外】
・対象カード*の内、30日間で6種類以上のカードを申込みした場合は、6種類目以降の申込みカードはポイント獲得の対象外となります。
・家族カードはポイント獲得の対象外となります。

・カード申込みから3ヶ月以内にカード発行に至らなかった場合。
・イオンカードの別券種から切替申込みされた場合。
・対象カード*以外のカードを申込みされた場合。

・その他、著しく不正と判断される場合。

*対象カード
イオンカード(WAON一体型/通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ、TGCデザイン)、イオンカードセレクト(通常デザイン、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、ミニオンズ)、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、イオンSuicaカード、イオンカード Kitaca、イオンSUGOCAカード、イオン首都高カード(WAON一体型)、イオン NEXCO中日本カード(WAON一体型)、イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)、イオンカード(櫻坂46)、イオンカード(SKE48)、やまやカード、より、そう、ちから。東北電力カード(WAON一体型)、サンエックスカード(リラックマ)、BE KOBEカード、イオンセレクトクラブ、マルエツカード、KASUMIカード、住友不動産 ショッピングシティイオンカード

【注意事項】
・お問い合わせの際は、申込み完了メールに記載の識別番号(受付番号) を必ずご用意ください。
・他のポイントサイトからの入会を含め、同一人物による複数入会と判断された場合はポイント対象外となる可能性がございます。
・ポイント付与前にカードを解約されると、ポイント付与されない可能性がございますのでご注意ください。
・すでに同一カードをお持ちの方は、お申込み頂けません。
・すでに家族カードをお持ちの方であっても、ご本人様名義で新たにお申込みされる場合は対象になります。

(3)OPクレジット

小田急ポイント(OP)券面

OPクレジット

OPクレジットの基本情報
年会費国際ブランド
550円
※条件達成で無料
Visa
JCB
MasterCard
基本還元率利用可能枠
0.5%カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
なしなし
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード(無料)
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし毎月15日締め翌月10日払い
申し込み条件
18歳以上で安定継続収入のある方
もしくは、高校生を除く18歳以上の学生

OPクレジット(小田急ポイントクレジット)はPASMOへのオートチャージに対応しているカードです。

年会費は550円ですが、

  • 初年度年会費無料
  • 年1回以上の利用で翌年無料

となるため、実質年会費無料です。

また、小田急線沿線の「ポイントサービス加盟店」でポイント特典を受けられます。

各私鉄に対応したオートチャージ対応カードが出ているので、よく利用する路線のカードを調べてみるのも良いでしょう。

⑤【マイル特典】マイルが貯まる航空系カード2選を紹介

最後に、マイルを貯める際に役立つクレジットカードを2枚紹介します。

(1)JALカード

JALカード券面

JALカード

JALカードの基本情報
年会費国際ブランド
2200円
(※初年度無料)
Visa
JCB
MasterCard
AmericanExpress
基本還元率利用可能枠
200円=1マイルカード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高1000万円(自動付帯)最高1000万円(自動付帯)
ショッピング補償追加発行可
なしETCカード(カード会社によっては発行手数料・年会費が必要)
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし毎月15日締め翌月10日払い
申し込み条件
高校生を除く、18歳以上で日本に生活基盤があり日本国内での支払いが可能な方

「JALカード」は航空会社JALのマイルを貯められるクレジットカードです。

このカードを使うことで以下のマイル特典を受けられます。

JALカードのマイル特典

  • カード利用200円ごとに1マイル獲得
  • 毎年初回の搭乗時1000マイルプレゼント
  • 搭乗時の獲得マイル10%アップ

毎年1000マイル貰える特典がおトクです。
1マイル=3円と見積もれば、3000円相当のマイルになります。

年会費が2200円かかってしまいますが、見合うだけの特典があると言えるでしょう。

JALカード
ETCカード券面
年会費5,500円※ETC
年会費
発行元により異なる
(JCBや東急カード発行なら完全無料)
国際
ブランド
還元率2.0%~※
※「ショッピングマイル・プレミアム」加入時
  • JAL航空券購入時の付与マイル+10%
  • 毎年初回搭乗時に1000マイル付与
  • JAL関連や空港内ショップ等で優待あり

(2)ANAカード

ANA JCB券面

ANAカード

ANAカードの基本情報
年会費国際ブランド
2200円Visa
JCB
MasterCard
基本還元率利用可能枠
200円=1マイル(Visa・MasterCard)
1000円=5マイル(JCB)
カード発行時に通知
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
最高1000万円(自動付帯)最高1000万円(航空保険のみ・自動付帯)
ショッピング補償追加発行可
年間100万円まで(海外のみ)ETCカード(無料)
家族カード
付帯電子マネー支払日
なし毎月15日締め翌月10日払い
申し込み条件
学生を除く満18歳以上の方
(学生には学生カードあり)

ANAマイルを貯めているなら「ANAカード」がおすすめです。
ANAマイルを貯められる特典が多数付帯しています。

ANAカードのマイル特典

  • 利用200円ごとに1マイル獲得(Visa・MasterCard)
  • 利用1000円ごとに5マイル獲得(JCB)
  • 入会時、及び毎年のカード継続時1000マイルプレゼント
  • 搭乗時の獲得マイル10%アップ

JALカードに比べ、ANAカードは飛行機に載らなくても毎年1000マイルプレゼントされる点が優れています。

やはり年会費が2200円かかってしまいますが、それに見合う特典が付帯していると言えるでしょう。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
年会費8,800円

※初年度はー2,200円
※10マイルコース加入時
ETC
年会費
年550円

※初年度無料
※年1回以上の利用で翌年も無料
国際
ブランド
還元率2円前後~

※10マイルコース加入時
  • PASMOオートチャージ機能付き
  • 家族カード年会費1,100円
  • 利用可能枠は最大でも80万円(VISA/Mastercardの全ANAカード共通)
  • インターネット上で利用明細を受け取る(WEB明細)とき、翌年の年会費-550円

メインカードとサブカードのおすすめ組み合わせ例

最後に、おすすめのメインカードとサブカードの組み合わせ例を紹介します。

これらの組み合わせを参考にして、あなたにぴったりのカードの組み合わせを考えてみましょう。

①「楽天カード」+「横浜インビテーションカード」+αの組み合わせ

まず紹介するのは「楽天カード」をメインカードにした組み合わせです。

おすすめの組み合わせ①
メイン楽天カード
高還元のメインカード
旅行保険・ETCカードが使いにくいところが欠点
サブ横浜インビテーションカード
年会費無料で旅行保険自動付帯、ETCカード追加可能
ウォルマートカード・セゾン・アメリカン・エキスプレス
スーパー「西友」で3%OFF

楽天カードは高還元ですが、「旅行保険やETCカードが使いにくい」という欠点があります。

その点を補うのが「横浜インビテーションカード」です。
年会費無料で旅行保険が自動付帯しており、ETCカードを無料で追加できます。

また、楽天カードはネットでの特典に優れるものの実店舗での特典にはあまり目を見張るものがありません。

普段よく使うお店に合わせて、実店舗での特典が強いサブカードがあると無駄なくおトクです。

例えば、スーパー「西友」でお買い物をする方にはウォルマートカードがおすすめです。

②「JCB一般カード」+「エポスカード」の組み合わせ

次に紹介するのは「JCB一般カード」をメインカードにした組み合わせです。

おすすめの組み合わせ②
メインJCB一般カード
ステータス重視のメインカード
海外旅行保険が利用付帯でブランドがJCBしか選べない
サブエポスカード
マルイ等でおトクなカード
海外旅行保険が自動付帯するVisaブランドのカード

当たり前のことですが、JCB一般カードではJCBのブランドしか選ぶことができません。

しかし、JCBは海外での加盟店数が少なく、海外旅行では不便になることもあります。

そこでサブカードとしてVisaやMasterCardを持っていると安心です。

ついでにJCB一般カードの弱点、海外旅行保険が利用付帯とやや頼りない点を補えるとベストです。

「エポスカード」のような、海外旅行保険が自動付帯している年会費無料のVisaカードをサブカードに選ぶと良いでしょう。

まとめ

ポイント
  • クレジットカードを複数持つときは「メインカード」と「サブカード」に分けよう
  • メインカードに向いているのは高還元カードやランクアップを狙いたいカード。
  • サブカードは基本性能よりもおトクな特典が付いているかどうかで選ぼう
  • オートチャージ機能やマイル特典のあるカードはサブカードにして機能や特典だけ使うのがおすすめ。
  • メインカードに不安な点があるときは、その弱点を補えるサブカードを用意すると良い。
  • カードが増えると、支払い額やポイント管理が難しくなるデメリットもある

クレジットカードは複数持つことでより便利にすることができます。
あなたに合ったカードの組み合わせをぜひ見つけてください。



コメントを残す

この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

  • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
  • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。
  • ※氏名、カード番号等の個人情報は書き込まないようご注意ください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。