自動積立定期預金は銀行で管理する貯金箱!無理なくお金を貯められる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「将来のために計画的にお金を貯めたいなあ。
でも、自分一人で貯めてもつい使ったり、さぼったりしちゃいそうだ」

そんなあなたにおすすめなのは「自動積立定期預金」
あなたの貯金を銀行が手伝ってくれます

自動積立定期預金は毎月決まった金額を「貯金箱」のような銀行口座へ移動させていく定期預金
「貯金箱」のお金は満期まで引き出せないため、イヤでもお金が貯まります。

このページでは自動積立定期預金の仕組みを具体例を使いながら詳しく解説。
記事の最後にはおトクなおすすめ自動積立定期預金も紹介します。

読み終えていただければ、あなたにぴったりの自動積立定期預金が見つかりますよ。

※本記事では分かりやすさを優先し、税引前の利率・利息を表示しています。
実際には全ての金利・利息に地方税など20.315%の税金がかかります
予めご了承ください。

★税引後の利息の計算式

(記事内の利息)×(1-20.315%)

例)記事内で1万円の利息がもらえると書いてあった場合の実際に貰える金額
1万円×(1-20.315%)
=7968.5円

自動積立定期預金は銀行で管理する貯金箱。「お金を貯める」のを銀行が手伝ってくれる

自動積立定期預金は銀行で管理する貯金箱のような金融商品です。

特徴は、普通預金のお金を毎月少しずつ普段使いとは違う口座へ移してくれること。

移した先の口座は定期預金口座となっており、簡単にはお金を引き出せません。
そのため、イヤでもお金が貯まるようになっています

貯めたお金は申し込み時に指定した口座満期日に引き出されます。
目標日を決めて預金できるため、「お金を貯める」のにぴったりな預金商品です。

銀行が「お金を貯める」のを手伝ってくれる自動積立定期預金について詳しく見ていきましょう。

①自動積立定期預金に申し込むと、普段使いとは違う預金口座に毎月お金を移してくれる

自動積立定期預金に申し込むと、普段使いとは違う「定期預金口座」が作られます。
この定期預金口座に毎月少しずつお金を貯めていくのが自動積立定期預金です。

預金には利息がつくため、ただお金を貯めるだけでなく、おトクにお金を貯めることができます

ただし、少しずつお金を預ける関係上利息はそこまで大きくなりません
利息については、おまけのようなものだと考えた方が良いでしょう。

詳しくはこちらの項目をご覧ください。

積み立て方はさまざま。
毎月お金を預けたり、ボーナスのある月だけお金を預けたり、細かく設定して預けることができます

中には、「普通預金口座が100万円になるよう、それより多い余った分だけ預ける」といった預け方ができるものも。

こうした預け方の設定や、自動積立定期預金の選び方についてはこちらの項目をご確認ください。

②移したお金は簡単に引き出せない!そのためイヤでもお金を貯められる

自動積立定期預金に預けたお金は簡単には引き出せません
預け先の口座が定期預金口座であるからです。

あわせて読みたい
定期預金についての説明

これは一見デメリットですが「お金を貯める」自動積立定期預金においてはメリットになります。

貯めたお金を無闇に使ってしまう心配がなくなるためです。
陶器のぶた型貯金箱にお金を貯めていくイメージで考えると良いでしょう。

ただし、どうしてもお金を引き出したい場合には所定の手続きを踏むことで自動積立定期預金を解約できます

その場合、解約手数料などはかかりませんが定期預金の利息が激減してしまいます

詳しくは以下の記事をご確認ください。

あわせて読みたい
定期預金の解約について

③積み立てたお金は満期に自動的に引き出される。満期日を1日単位で決められる銀行も

自動積立定期預金に預けたお金は自由に引き出すことができません。
その代わり、預けたお金は満期日に一括で引き出されます

陶器の貯金箱を割り、中に貯めたお金を取り出すのによく似ています。

例として、1月1日から毎月1万円を3回積み立て4月1日を満期日とした場合について考えてみましょう。
この場合、自動積立定期預金の流れは以下の通りになります。

自動積立定期預金の流れ(利息について考えない場合)
日付できごと預金額
1月1日1万円積み立てる(1回目の積立)1万円
2月1日1万円積み立てる(2回目の積立)2万円
3月1日1万円積み立てる(最後の積立)3万円
4月1日(満期日)お金が引き出される0円

引き出されたお金は自動的に普通預金口座に入金され、好きに使えるようになります。

今回の例の場合、4月1日に1月から貯めていた3万円が入金されるわけですね。

満期日は最後の積み立てから1ヶ月後に設定されることが多いです。

しかし中には、三井住友銀行など満期日を1日単位で決められる銀行もあります。

詳細はこちらの項目をご確認ください。

<「定期預金の積立購入」など、満期がばらばらで使いにくい預金もある>

「お金を貯める」のにぴったりな自動積立定期預金ですが、中には使いにくいものもあります

特に「定期預金を積立購入するタイプの自動積立定期預金」は使いにくいです。

多くの場合、満期日をひとつに揃えらずお金を一括で引き出すことができないためです。

該当するのは三菱UFJ銀行の積立定期預金やゆうちょ銀行の「自動積立定期貯金」

これらの預金は、積み立てるたびに新たな定期預金を作成していきます。

そのため、小さな定期預金が別の預入日でいくつも作られ、それぞれ満期がばらばらで使いにくいのです。

例として、1月1日から毎月1万円を3回預入期間3カ月の定期預金として積み立てた場合について考えてみましょう。

いずれの定期預金も最初の満期で解約するとします。

自動積立定期預金の流れ(利息について考えない場合)
日付できごと総預金額
1月1日1万円積み立て3カ月もの定期預金を作る1万円
2月1日1万円積み立て3カ月もの定期預金を作る2万円
3月1日1万円積み立て3カ月もの定期預金を作る3万円
4月1日(1個目の定期預金の満期日)1回目の積立金が引き出される2万円
5月1日(2個目の定期預金の満期日)2回目の積立金が引き出される1万円
6月1日(3個目の定期預金の満期日)3回目の積立金が引き出される0円

このように定期預金の積立購入となる自動積立定期預金では満期がずれ一括でお金を引き出せません

このような定期預金を一括で引き出す場合、中途解約が必要になってしまうので注意しましょう。

中途解約については以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
定期預金の解約について

自動積立定期預金の利息について。定期預金程の利息は期待できない

自動積立定期預金にお金を預けると利息がつきます。

定期預金であるため金利は高め
普通預金に預けるよりも、多くの利息を受け取ることができます。

ただし、預入金額が少なくなりやすいので定期預金ほどの利息は期待できません
「お金を貯める」ことがメインで、利息はおまけぐらいに考えておくのが良いでしょう。

自動積立定期預金の利息の計算方法などについて解説していきます。

①積み立てた預金には利息がつく。ただし、預入金額が少なくなりやすいので利息は控えめ

自動積立定期預金に預けたお金には利息がつきます。

金利は高く、普通預金に預けるよりも多くの利息を受け取ることができます

主要銀行の自動積立定期預金金利
銀行名金利
三菱UFJ銀行0.01%
三井住友銀行0.01%
みずほ銀行0.01%
ゆうちょ銀行0.01%
イオン銀行0.08%
楽天銀行0.02~0.03%
SBJ銀行0.05~0.25%

普通預金の金利は多くの場合0.001%。
そのため、自動積立定期預金の金利は普通預金の10~250倍ととてもおトクです。

ただし、少しずつお金を預けていくため利息は定期預金に比べて少なくなりやすいです。
実際に、利息を計算して定期預金の場合と比較してみましょう。

②【実際に計算】自動積立定期預金で貰える利息の計算方法

自動積立定期預金に預けた場合の利息を計算していきます。

今回は、1月1日から月1万円ずつ12回、合計12万円三井住友銀行(金利0.01%)に積み立てた場合の利息を計算してみましょう。
満期日は、最後の積み立てから1ヶ月後とします。

自動積立定期預金の利息計算例
日付総積立額利息
1月1日1万円0円
2月1日2万円0.083円
3月1日3万円0.25円
4月1日4万円0.5円
5月1日5万円0.833円
6月1日6万円1.25円
7月1日7万円1.75円
8月1日8万円2.333円
9月1日9万円3円
10月1日10万円3.75円
11月1日11万円4.583円
12月1日12万円5.5円
翌年1月1日12万円6.5円

月1万円ずつ12回、三井住友銀行に積み立てた場合の利息は6.5円

では、同じ金利0.01%の定期預金に同じく12万円を1年間預けた場合の利息を計算してみましょう。

★通常の定期預金利息計算例

(元金)×(金利)×(預ける年数)
=12万円×0.01%×1年間
=12円

通常の定期預金での利息は12円

自動積立定期預金の利息6.5円とは実に2倍近い差があります。

このように、利息目当てで預金をするならば通常の定期預金の方がおトクです。

自動積立定期預金は「お金を貯める」場合に活用するようにしましょう。

通常の定期預金については以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
通常の定期預金について

自動積立定期預金の選び方。預け方をカスタマイズできる銀行がある

次に自動積立定期預金の選び方を解説します。

自動積立定期預金を選ぶ際に注目するポイントは4つ
自動積立定期預金の使い心地や、おトクさに関わるポイントです。

★自動積立定期預金を選ぶ際に注目するポイント

  • 金利や特典はおトクか
  • 積立方法を細かく設定できるか
  • 積立日は細かく指定できるか
  • 満期日を自由に決められるか

ひとつひとつ、詳しくみていきましょう。

①【選び方1】金利や特典に注目。ネット銀行の定期預金は高金利

自動積立定期預金を選ぶ際、注目すべきひとつめのポイントは「金利や特典」です。

自動積立定期預金の利息にはそこまで期待できませんが、せっかく預けるのなら高金利な方がおトクです。

金利が高い傾向にあるのはネット銀行
メガバンクの自動積立定期預金金利が0.01%である中、ネット銀行の金利は0.02~0.25%という高金利を誇ります。

メガバンクと2~25倍の金利差があると考えると、定期預金を選ぶうえで金利は無視できないポイントです。

特にSBJ銀行の自動積立定期預金は高金利。
積立期間を長くするほど金利が高くなり、最高金利は0.25%にもなります。

SBJ銀行の自動積立定期預金金利
積立期間金利
6カ月0.05%
1年0.1%
2年0.15%
3年0.2%
5年0.25%

さらに、申し込んだ「コース」に応じて全国共通商品券などの特典が貰える嬉しい預金になっています。

SBJ銀行自動積立定期預金の選べる4つのコース
コース名条件特典
総積立額毎月の積立額積立期間
新社会人応援コース ※18歳以上25歳未満のみ申し込み可2万円以上5万円未満初めて6カ月積み立てた翌月に500円プレゼント
5万円以上初めて6カ月積み立てた翌月に1000円プレゼント
100万円以上1年以上満期月の翌月に1000円プレゼント
3年満期月の翌月に2000円プレゼント
5年満期月の翌月に3000円プレゼント
300万円以上1年以上満期月の翌月に3000円プレゼント
3年満期月の翌月に6000円プレゼント
5年満期月の翌月に9000円プレゼント
子供応援コース100万円以上1年以上満期月の翌月に1000円分の全国共通商品券プレゼント
3年満期月の翌月に3000円分の全国共通商品券プレゼント
5年満期月の翌月に5000円分の全国共通商品券プレゼント
300万円以上1年以上満期月の翌月に3000円分の全国共通商品券プレゼント
3年満期月の翌月に9000円分の全国共通商品券プレゼント
5年満期月の翌月に15000円分の全国共通商品券プレゼント
旅行資金積立コース3万円以上初めて2カ月積み立てた翌月に両替手数料50%割引カードプレゼント
多目的コース100万円以上1年以上満期月の翌月に1000円プレゼント
3年満期月の翌月に2000円プレゼント
5年満期月の翌月に3000円プレゼント
300万円以上1年以上満期月の翌月に3000円プレゼント
3年満期月の翌月に6000円プレゼント
5年満期月の翌月に9000円プレゼント

自動積立定期預金を選ぶ際は、金利や得られる特典を忘れずチェックしましょう。

②【選び方2】積立方法に注目。「余ったお金だけ預ける」ことができる銀行もある

自動積立定期預金を選ぶ際、注目すべきふたつめのポイントは「積立方法を細かく決められるか」です。

自動積立定期預金では、毎回決まった金額を積み立てる積み立て方が主流です。
「積立日に1万円積み立てる」というような積み立て方ですね。

しかし、中には「余ったお金だけ預ける」という預け方を設定できる銀行もあります。

ゆうちょ銀行の「自動積立定期貯金」みずほ銀行の自動積立定期預金がその例です。

これらの銀行では「普通(通常)預金残高が〇〇円になるようにお金を引き出す」という設定ができます。

例えば、普通預金口座に100万円残す設定で、口座残高が105万円のときに積立日を迎えた場合、5万円が積み立てられるという具合です。

貯金額が安定しない代わりに、積み立てすぎて普通預金にお金がないという事態を防げる設定ですね。

毎回決まった金額を預ける方法と一長一短の関係ではありますが、「余ったお金を預ける」場合はその設定がある銀行を選びましょう。

③【選び方3】積立日に注目。「ボーナス月だけ預ける」といった調節も可能

みっつめのポイントは「積立日を自由に決められるか」です。

自動積立定期預金の積立日は「毎月1回、決まった日」というのが主流
「25日は積立日」と指定しておけば毎月25日に積み立てられる設定ですね。

このままでも十分便利ですが、さらに細かく設定できる銀行もあります。
三菱UFJ銀行やゆうちょ銀行の「自動積立定期貯金」です。

例えば、ゆうちょ銀行の「自動積立定期貯金」では毎月の積立日の他に年6回まで追加の積立日を設定できます

この設定を活用することで「普段は月1万円積み立てるけど、6月のボーナス月は多めに3万円積み立てよう」といったことが可能に。

逆に、年6回まで設定できる追加の積立日のみを利用することもできます。

そのため、「普段は積み立てないけど年に2回ボーナスの月だけ積み立てる」といったことも可能。

積立日を細かく指定できるかどうかも自動積立定期預金の使い心地に関わってくるでしょう。

④【選び方4】満期日に注目。目標日を設定できる銀行は満期日を決めやすい

よっつめのポイントは「満期日を好きに決められるか」です。

こちらの項目で満期日が複数でき、一括でお金を引き出せない不便な自動積立定期預金を紹介しました。

その一方で、満期日を自由に設定できる便利な自動積立定期預金もあります。

みずほ銀行三井住友銀行の自動積立定期預金が該当します。

多くの銀行で自動積立定期預金の満期が「最終積立日の1カ月後」である中、これらの銀行では1日単位で満期日を設定できるのです。

こうした銀行では目標日ぎりぎりまでお金を預けられるので定期預金の高金利がムダにならずおトク

具体的に「〇月○日まで預けたい」という目標がある場合、これらの銀行を選ぶと便利でしょう。

7つの銀行の自動積立定期預金を比較。おすすめはSBJ銀行やみずほ銀行

最後に、主要銀行の自動積立定期預金を先ほど紹介した注目ポイントに沿って比較していきます。

さっそく、主要銀行の自動積立定期預金を表で比較していきましょう。

主要銀行の自動積立定期預金比較
銀行名金利金利積立方法金利積立日金利満期日
三菱UFJ銀行0.01%普通便利不便
三井住友銀行0.01%普通普通便利
みずほ銀行0.01%便利普通便利
ゆうちょ銀行自動積立定期貯金0.01%便利便利不便
満期一括受取型定期貯金0.01%普通普通普通
自動積立定額貯金0.01%便利便利特殊
イオン銀行0.08%普通普通普通
楽天銀行0.02~0.03%普通普通不便
SBJ銀行0.05~0.25%普通普通普通

この7つの銀行の中でおすすめなのは「みずほ銀行」と「SBJ銀行」の2つ。

みずほ銀行は、より使いやすい自動積立定期預金を選びたい場合におすすめです。

「余ったお金だけ預ける」といった便利な積立方法を選べ、満期日を1日単位で細かく指定できるためです。

一方で金利が0.01%とネット銀行に比べて控えめですが、「お金を貯める」という使い方をする場合気にならないでしょう。

とはいえ、自動積立定期預金でも金利にこだわりたいときもあるはず。
金利にこだわる場合はSBJ銀行がおすすめです。

SBJ銀行の自動積立定期預金は金利が0.05~0.25%と圧倒的に高く、さらに全国共通商品券などの特典付き

預けることにメリットが多いため、お金を貯めるモチベーションを保ちやすい定期預金になっています。

「せっかくだからおトクに預けたい」「途中でやめないよう、やる気の出る定期預金が良い」といった場合にはSBJ銀行の自動積立定期預金を活用しましょう。

また、変わったものではゆうちょ銀行の「自動積立定額貯金」というものも。

ほとんどの部分は自動積立定期預金と同じですが、満期が存在しない特殊なサービスです。

満期が存在しないため、貯めたお金をいつでも引き出すことが可能。

いつでも引き出せて便利な反面「イヤでもお金を貯められる」という自動積立定期預金の強みは薄まってしまいます

積立の面では、指定日に通常貯金のお金を積み立てられる「特別月」や「余ったお金だけ預ける」といった便利な設定が魅力

もちろん、毎月積み立てを行う「一般月」設定もできるため自動積立定期預金と変わらない感覚で運用することもできます

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
自動積立定額貯金を解説!ゆっくり自分のペースで貯金できる

まとめ

  • 自動積立定期預金は銀行で管理する貯金箱のような預金商品。毎月少しずつお金を定期預金口座へ移し、貯金していく。定期預金口座のお金は簡単に引き出せないためイヤでもお金が貯まる
  • 定期預金の一種なので、金利は高金利!ただし、少しずつお金を預けていく関係上通常の定期預金ほどの利息は期待できない
  • 自動積立定期預金を選ぶときには「金利」「積立方法」「積立日の指定」「満期日の指定」に注目。特別便利に使える銀行もあれば、一括でお金を引き出せない銀行など不便なものもある。
  • おすすめの銀行は「みずほ銀行」「SBJ銀行」。預けやすい自動積立定期預金が良い場合はみずほ銀行を、高金利の自動積立定期預金が良い場合はSBJ銀行を選ぶと良い。

数ある預金商品の中でも「お金を貯める」ことに特化した自動積立定期預金。

上手く使って、賢くお金を貯めていきましょう。



コメントを残す

  • この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。