旅行保険で決める!おすすめクレジットカード9選:完全無料~海外ラウンジ特典付きまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「短期留学に備えて保険付きのクレジットカードを作りたい。
けれど似たようなカードが多くて、どれを選べばいいか…」

基本的にクレジットカードに付帯する旅行保険の内容は、年会費に比例します。
そのためまずは「予算」または「絶対にほしいサービス」(携行品補償が付くか等)を決めた上で、申込先を絞り込んでいくと良いでしょう。

ということで今回は、予算または付帯保険の内容別におすすめクレジットカードをピックアップ。一目で分かるようにまとめました。
読み進めて頂ければ、今のあなたが作るべき旅行保険付きカードが分かります。

【年会費無料】保険充実カードランキング
エポスカード
年会費無料還元率0.5%
最高500万円の海外旅行保険が自動付帯!

1目で分かる!目的・希望サービス別のおすすめ旅行保険付帯カード一覧

1目で分かる!目的・希望サービス別のおすすめ旅行保険付帯カード一覧

このページで名前を挙げる、おすすめの高コスパ旅行保険付クレジットカードをはじめにまとめてしまうと以下のようになります。

事前にチェック!表の見方
表中に使われている単語の意味は、以下のようになります。

【自動】
(自動付帯)
無条件で保険が付くカード
【利用】
(利用付帯)
利用条件を満たした場合(主にそのカードを使った旅行代の事前決済時)にのみ保険が付くカード
家族特約生計を共にする家族などにも保険が付くカード

※各カードの詳しい保険内容については後掲します。

旅行保険面でコスパの良いクレジットカード
リクルートカード
  • 年会費完全無料
  • 還元率1.2%
  • 無料&高還元&保険充実でコスパ◎
  • 海外でも使いやすいVISA、Mastercard選択可
海外旅行保険上限2000万円【利用】
国内旅行保険上限2000万円【利用】
ショッピング保険国内外年200万円
横浜インビテーションカード
海外上限2000万円【自動】
国内上限1000万円【利用】
ショ国内外年100万円
Delight JACCS CARD
海外上限2000万円【自動】
国内上限1000万円【利用】
ショなし
ジャックスカードゴールド
海外上限3000万円【自動】
┗航空機遅延補償あり
┗家族特約あり
国内上限3000万円【利用】
┗航空機遅延補償あり
┗家族特約あり
ショ国内外年100万円
JCBゴールド
  • 年会費11,000円
    (初年度無料/ネット申込時)
  • 還元率0.5%程度
  • 国内空港ラウンジサービス
海外上限1億円【自動】
┗航空機遅延補償あり
┗家族特約あり
国内上限5000万円【利用】
┗航空機遅延補償あり
┗家族特約あり
ショ国内外年500万円
セゾン・ゴールド・アメックス
  • 年会費11,000円
    ┗SAISON MILE CLUB加入時、計15,400円
  • 還元率0.75%
    ┗┗SAISON MILE CLUB加入時、実質2%
  • 国内空港ラウンジサービス
海外上限5000万円【利用】
┗航空機遅延補償あり
┗家族特約あり
国内上限3000万円【利用】
ショ国内外年200万円
楽天プレミアムカード
  • 年会費11,000円
  • 還元率1.0%
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 海外空港ラウンジサービス
  • 国際線利用時の手荷物無料配送(年2回)
  • 海外でも使いやすいVISA、Mastercard選択可
海外上限5000万円【一部利用】
国内上限3000万円【利用】
ショ国内外年300万円
ジャックスカードプラチナ
  • 年会費22,000円
  • 還元率1.5%~
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 海外空港ラウンジサービス
    ┗無料となるのは年6回まで
  • 国際線利用時の手荷物無料配送(往路帰路2個ずつ)
  • コンシェルジュサービス他
  • 海外でも使いやすいMastercard
海外上限1億円【自動】
┗航空機遅延補償あり
┗家族特約あり
国内上限1億円【利用】
┗航空機遅延補償あり
┗家族特約あり
ショ国内外年300万円
セゾンプラチナ・アメックス
  • 年会費22,000円
  • 実質還元率2%~
    ┗SAISON MILE CLUB(無料)加入時
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 海外空港ラウンジサービス
  • 国際線利用時の手荷物無料配送(往路帰路1個ずつ)
  • コンシェルジュサービス他
海外上限1億円【自動】
┗航空機遅延補償あり
┗家族特約あり
国内上限5000万円【利用】
┗家族特約あり
ショ国内外年300万円
※特記がない場合、航空機遅延補償・家族特約なし
一般カード
ゴールドカード
プラチナカード

ご覧の通り、付帯保険やサービス内容は大体年会費に比例します。
(ポイント還元率についてはそうとも言い切れませんが)

ということで、基本的には

  • カードに掛けられる予算
  • 絶対死守したいサービス(ラウンジサービスを使えるかなど)

を元に、申込先を絞り込んでいくと良いでしょう。

表中の各カードの名称をクリック/タップして頂ければ、詳細情報をご覧になれます。

完全無料の「リクルートカード」は各保険付帯に加え還元率1.2%&海外でも使いやすい

完全無料カードの中でも特にコストパフォーマンスに優れているのが「リクルートカード」
一般知名度は高くないかもしれませんが、基本ポイント還元率・付帯保険の内容ともに「楽天カード(還元率1%)」の上位互換となっています。

リクルートカード券面

▲▼リクルートカード
グレード一般
年会費完全無料
還元仕様請求額に対し1.2%のリクルートポイント還元
国際ブランドJCB
VISA
Mastercard
付帯保険(詳細:公式HP参照
海外旅行保険上限2000万円
※利用付帯
※携行品補償等付き
※航空機遅延補償等なし
国内旅行保険上限2000万円
※利用付帯
※傷害入院補償等付き
※航空機遅延補償等なし
ショッピング保険年200万円
※国内外/一回払いも対象
その他特典など
  • 「ポンパレモール」で優遇キャンペーンが行われやすい
  • nanaco、モバイルSuicaへのチャージでも1.2%還元(月3万円まで)
    ┗VISA、Mastercardブランドなら楽天Edy、SMART ICOCAも対象

利用付帯(旅行代の事前決済等を条件に保険適用)とは言え、無料で海外疾病治療補償・海外携行品補償等まで含む保険が付くのはかなり親切。無料カードだと、一切保険が付かないものも多いですしね。

さらに、

  • 基本還元率1.2%
    (ちなみに楽天カードの還元率は1.0%)
  • 海外でも使いやすいVISAまたはMastercardブランドを選べる
    といった部分で、非常に優秀なカードであることはまず間違いありません。

「無料かつ旅行保険付き、さらに高還元」というカードをお探しなら、申込先の筆頭候補と言って良いでしょう。

リクルートカード
年会費無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率1.2%
  • 無料、高還元、ポイントも腐りにくい優良カード
  • 「nanaco」等へのチャージでもポイントが貯まる
  • 海外旅行保険に加え国内旅行、ショッピング保険付き
  • JCBブランドに限り、ETCカード関連費用無料
  • ◎家族カード有り

一方、唯一の懸念として挙げられるのは「リクルートポイント」の使い道ですが…。
こちらは、

といった形で利用可能です。
詳細については以下の公式HPをご確認ください。

CHECKリクルート公式HP「ポイントを交換する」
CHECKリクルートカード公式HP「ポイントを貯める・使う」

参考:その他の有名無料カードとの比較
リクルートカード
  • 還元率1.2%
  • 海外旅行保険
    (上限2000万円)
  • 国内旅行保険
    (上限2000万円)
  • ショッピング保険
    (年200万円)
楽天カード
  • 還元率1.0%
  • 海外旅行保険
    (上限2000万円)
  • 国内旅行保険、ショッピング保険なし
  • 楽天市場で還元率+1%
  • 楽天ポイントカード機能付き
ヤフーカード
  • 還元率1.0%
  • ショッピング保険
    (年100万円)
  • 海外/国内旅行保険なし
  • Yahoo!ショッピング等で還元率+1%
  • Tポイントカード機能付き
Orico Card THE POINT
  • 還元率1.0%
  • 海外/国内旅行保険なし
  • ショッピング保険なし
※いずれも年会費完全無料
※いずれも空港ラウンジサービスなし

無料+各種特典で選ぶならジャックス系の2カードも候補に入るか

無料+各種特典で選ぶならジャックス系の2カードも候補に入るか

無料+高還元+保険充実、という方面では正直「リクルートカード」一強状態ではあるのですが…。

無料カードを1枚しか紹介しないというのもなんですので、ここでは次点候補となる「ジャックス」系の、

  • 横浜インビテーションカード
  • 「Delight JACCS CARD」

を紹介させて頂きましょう。

事前にチェック!申込み条件

ジャックス系のカードは入会にあたり、「顔写真付きの本人確認書類」が必要となります。

2つの無料ジャックスカードの比較
横浜インビDelight
券面横浜インビテーションカード券面Delight JACCS CARD券面
グレード一般
年会費完全無料
基本還元率0.5%1.0%
還元仕様200円ごとに5円相当の「ラブリィポイント」付与2,000円ごとに20円相当の「Delight POINT」付与
┗使い道は原則同カードの決済
国際ブランドMastercard
海外旅行保険上限2000万円
※自動付帯
※携行品補償等付き
※航空機遅延補償等なし
国内旅行保険上限2000万円
※利用付帯
※傷害入院補償等付き
※航空機遅延補償等なし
ショッピング保険年100万円
※国内外/一回払いも対象
※ただし自転車、ノートパソコン等例外あり
なし
その他
特になし
  • 宇佐美優待
    (ガソリン軽油2円/ℓ常時割引)

こちらのカードの魅力は、

  • 「J’sコンシェル」による全国多数の店舗、サービス優待
  • 「宇佐美」でのガソリン軽油優待(delightカードのみ)

といったところ。

またリクルートカードと異なり、海外旅行保険が自動付帯ですね。
(元々そのクレジットカードで旅行代金を支払うつもりなら関係ありませんが)

リクルートカードより還元率等は落ちるものの、独自の特典などに魅力を感じたならば、こちらの申込先を選んでも良いだろうと思います。

横浜インビテーションカード
REX カードETCカード
年会費完全無料ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.5%
  • ベネフィット・ステーション優待(J’sコンシェル)付きで、コスモ石油他、全国17万店以上で割引あり
  • ◎家族カード有り

「ジャックスカードゴールド」は年5,500円で航空機遅延補償付き

続いて紹介するのも「ジャックス」系のクレジットカード。こちらはゴールドカードです。

ジャックスカードゴールド券面

▲▼ジャックスカードゴールド
グレードゴールド
年会費年5,500円
(初年度無料)
基本還元仕様200円につき5円相当の「ラブリィポイント」1ポイント還元
(=実質還元率0.5%)
国際ブランドJCB
VISA
Mastercard
付帯保険
海外旅行保険上限3000万円
※自動付帯
※携行品補償等付き
航空機遅延補償等あり
家族特約あり
国内旅行保険上限3000万円
※利用付帯
※傷害入院補償等付き
航空機遅延補償等あり
家族特約あり
ショッピング保険年100万円
※国内外/一回払いも対象
その他特典など

特徴は年会費5,500円と安価ながら、この価格帯では非常に珍しい、

  • 航空機遅延補償/手荷物紛失補償等
  • 家族特約(生計を共にする家族等に適用される保険)

が付帯すること。

できる限り安い年会費で航空機遅延補償(+空港ラウンジサービス等)を付けたい、という場合には、候補に入れてみても良いだろうと思います。

★ちなみに「航空機遅延補償は必要ないが、国内空港ラウンジサービスと最低限の付帯保険がほしい」という場合には、より安価な各種ゴールドカードを選択可能です。(楽天ゴールドカード等)

「JCBゴールド」「セゾンゴールド」(年1.1万円)の保険は優秀だが、海外加盟店数に注意

「JCBゴールド」「セゾンゴールド」(年1.1万円)の保険は優秀だが、海外加盟店数に注意

次いで紹介するのは、年会費11,000円(税込)のカードの中でも付帯保険に優れた2枚。
いずれも航空機遅延補償・家族特約付き、かつ前掲の「ジャックスカード」よりも補償額が大きいです。

…が、いずれも「VISA」「Mastercard」ではない(=特に海外では加盟店が少なく使いづらい可能性がある/特にJCB)ため、この点では注意が必要かもしれません。

2つのゴールドカードの比較
JCBセゾンアメックス
券面JCBゴールド券面セゾンゴールド・アメックス券面
グレードゴールド
年会費11,000円11,000円
SAISON MILE CLUB加入時+4,400円
基本還元率0.4%~
0.5%程度
0.75%
※SAISON MILE CLUB加入時、目安2%~
還元仕様1,000円ごとに4~5円相当の「OkiDokiポイント」付与1,000円ごとに7.5円相当の「永久不滅ポイント」付与
国際ブランドJCBAmerican Express
海外旅行保険上限1億円
自動付帯
※航空機遅延補償等あり
※家族特約あり
上限5000万円
※利用付帯
※航空機遅延補償等あり
※家族特約あり
国内旅行保険上限5000万円
※利用付帯
※傷害入院補償等付き
航空機遅延補償等あり
※家族特約なし
上限5000万円
※利用付帯
※傷害入院補償等付き
※航空機遅延補償等なし
家族特約あり
ショッピング保険年500万円
※国内外/一回払いも対象
※購入時から90日間
年200万円
※国内外/一回払いも対象
※購入時から120日間
その他
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 海外ラウンジサービスもあるが別途利用料が請求される
JCBなのでヨーロッパなどでは使いづらい上位のプラチナカードが優秀なのでそちらの存在が気になるかも

特筆すべきは「セゾンゴールド・アメックス」において「SAISON MILE CLUB」(通常の永久不滅ポイントの代わりにJALマイルを貯められるサービス)に加入した際の、還元率の高さでしょうか。

…とは言えこちらの上位カードにあたる「セゾン・プラチナ・アメックス」(SAISON MILE  CLUBへ自動加入可)のコストパフォーマンスの良さを考えると、まずはそちらの内容をチェックした方が良いかもしれませんね。

CHECK「セゾン・アメックス・プラチナ」はJALマイルを貯められる高コスパカード

また「JCBゴールド」の保険内容は非常に優秀ではありますが…。
JCBの海外加盟店数の少なさ(もちろん地域にもよりますが)を考えると、どちらかと言えば「日本国内で用いる場合のステータス性」等に重きを置きたい方向けとなりそうです。

JCBゴールド
JCB ETCカード券面
年会費11,000円ETC
年会費
無料
国際
ブランド
JCB還元率0.5%程度
  • 世界1,100ヵ所以上の空港ラウンジがUS32ドルでご利用可能
  • 最高1億円を補償する付帯保険
  • 国内やハワイの空港ラウンジを無料でご利用可能
  • 安心・丁寧なゴールド会員専用デスク
  • 全国250店舗で飲食代金20%OFF

★ちなみにJCBのJALカード/ANAカード等を使えば、同じ保険内容で効率的にマイルを貯められます。(その分年会費は上がりますが)

JAL・JCBカードは「ゴールド」がおすすめ!その理由&他カードとの比較
2020.06.29
【JCBのANAカード】VISA等と比べた年会費以外の長所・短所&JALカードとの違いって?
2021.07.08

「楽天プレミアムカード」は保険こそ普通だが、最安価(年1.1万円)で海外空港ラウンジを使える

続いて紹介する「楽天プレミアムカード」は、この年会費帯(年1.1万円)にしてはごく普通の付帯保険のみを備えているため、このページの趣旨からは少し外れるのですが…。

海外に出向く際に重視される、

  • 無料での海外空港ラウンジサービス
  • 手荷物無料配送(ただしこちらは年2回まで)

といった特典を最安価で利用できるという特性を持つため、例外的に名前を挙げさせて頂きました。

楽天プレミアム券面

▲▼楽天プレミアムカード
グレードゴールド
年会費11,000円(税込)
※家族カードは550円
国際ブランドVISA
Mastercard
JCB
American Express
基本ポイント仕様100円につき1ポイントの楽天スーパーポイント付与
付帯保険
海外旅行保険上限5000万円
┗うち4000万円自動付帯、1000万円利用付帯
※携行品補償等付き
※航空機遅延補償等なし
※家族特約なし
国内旅行保険上限5000万円
※利用付帯
※傷害入院補償等付き
※航空機遅延補償等なし
※家族特約なし
ショッピング保険年300万円
※国内外/一回払いも対象
その他特典など
  • プライオリティ・パス「プレステージ」会員資格付帯(=海外空港ラウンジ無料)
    ┗要個別申し込み
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 楽天市場で還元率+4%
    (通常還元と合わせて5%)
  • お誕生月は楽天市場で還元率+1%
  • 以下の3コースより選択特典
    • トラベルコース
        ┗国際線利用時の手荷物配送無料(年2回のみ)
        ┗楽天トラベルで還元率+1%

    • 楽天市場コース
        ┗火曜、木曜は楽天市場で還元率+1%

    • エンタメコース
        ┗Rakuten TV還元率+1%
        ┗楽天ブックス還元率+1%

できる限り安価に、快適に国際線を利用したいという場合には、非常に有力な申し込み先候補となってくれることでしょう。

が、前掲のゴールドカード(ジャックス、JCB、セゾン)とは異なり航空機遅延補償や家族特約が付かない点には注意が必要です。

楽天プレミアムカードで年会費以上に得する方法(優待特典のすべて)
2021.09.09
楽天プレミアムカード
楽天プレミアム券面
年会費11,000円ETC
年会費
年会費、発行手数料ともに無料
国際
ブランド
還元率1.0%
  • 楽天市場のお買い物がポイント5倍
  • 国内・海外の空港ラウンジ無料
  • ◎家族カード有り

年会費2万円台なら「ジャックス」「セゾンプラチナ」がコスパ◎

年会費2万円台なら「ジャックス」「セゾンプラチナ」がコスパ◎

ここからは、プラチナカードにしては安価な年会費22,000円(税込)で、充実の付帯保険とトラベル特典を享受できるカードについて触れさせて頂きます。

①Mastercardブランドの「ジャックスカードプラチナ」は海外でも安心して使える

高コスパプラチナカードの中でも、付帯保険を重視される方(≒海外に出向く機会のある方)にとって注目すべきは「ジャックスカードプラチナ」でしょう。

ジャックスカードプラチナ券面

▲▼ジャックスカードプラチナ
グレードプラチナ
年会費22,000円(税込)
※家族カード無料
国際ブランドMastercard
基本ポイント仕様200円につき15円相当の「ラブリィポイント」付与
(=基本還元率1.5%)
付帯保険
海外旅行保険上限1億円
※自動付帯
※航空機遅延補償等あり
※家族特約あり
国内旅行保険上限1億円
※利用付帯
※航空機遅延補償等あり
※家族特約あり
ショッピング保険年300万円
※国内外/一回払いも対象
その他特典など

付帯保険の内容はまず文句なし。
国際線利用時の手荷物無料配送を、往路・復路ともに2個ずつ利用できるのも嬉しいところです。

また特筆すべきは、こちらのカードブランドが「Mastercard」であること。
VISAに次ぐ世界シェアを誇るこのブランドであれば、後掲の「American Express」ブランドカード等に比べても使えるお店が多く、国や地域を問わず使えるメインカードとして利用しやすいだろうと思います。

★似たようなカードとして「オリコカードプラチナ」が存在しますが…。
付帯保険は同程度、年会費・海外ラウンジ特典とMastercard特典(手荷物配送等)は共通、ただし還元率は「ジャックス」の方が上ということで、こちらのカードのみを紹介させて頂きました。

★ちなみにMastercardの提供する特典(手荷物無料配送など)は一般に公開されていないものの…。
同グレードにあたる「三井住友プラチナカード」の公式HPより確認可能となっています。

とは言え上のページに記載されている内容が、すべてMastercard提供特典というわけではありませんのでご注意ください。
(三井住友プラチナカード自体は、ジャックスの2倍以上の年会費が掛かる割に大きな差別化点もないのでここでは割愛)

②「セゾン・アメックス・プラチナ」はJALマイルを貯められる高コスパカード

高コスパプラチナカードの代表格として挙げられることも多いのが「セゾンプラチナ・アメックス」ですね。

セゾンプラチナ・アメックス券面

▲▼セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費22,000円
※初年度無料
※家族会員3,300円
国際ブランドAmerican Express
(アメックス)
ポイント仕様1,000円につきおよそ20円相当※~の「JALマイル」付与
+2,000円につき5円相当の「永久不滅ポイント」付与
(=目安実質還元率2.25%)

※SAISON MILE CLUB(無料)加入時

付帯保険
海外旅行保険上限1億円
※自動付帯
※航空機遅延補償等あり
※家族特約あり
国内旅行保険上限5000万円
※利用付帯
※航空機遅延補償等なし
※家族特約あり
ショッピング保険年300万円
※国内外/一回払いも対象
その他特典など

特筆すべきは、やはり無料で加入できる「SAISON MILE CLUB」の存在。こちらにより普段の買い物で、一般ポイントより価値の高い「JALマイル」を貯めていくことができます。

JALカードではないためJAL関連の優待は付きませんが、マイル還元率(1%)はJALのゴールドカードと共通
(おまけのように貯まる「永久不滅ポイント」を加えれば実質還元率はセゾンアメックスの方が上)

加えて

  • 海外空港ラウンジサービス(回数制限なし)
  • 手荷物無料配送
  • コンシェルジュサービス

等の特典が付くと考えれば、コストパフォーマンス面ではかなり優秀と言って良いでしょう。

…が、こちらは国際ブランドがAmerican Expressですので、VISAやMastercardブランドのカードに比べると使えるお店が一部限られるかも。
無料のもので構いませんので、可能であればVISA等のサブカードを用意しておきたいところではあります。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード
年会費22,000円(税込)ETC
年会費
無料
国際
ブランド
還元率0.75%~1.00%
  • <永久不滅ポイント優遇>国内1.5倍ポイント、海外2倍ポイント
  • ショッピングでJALマイルが貯まる
  • ◎家族カード有り

★JALにはAmerican Expressブランドのプラチナカードも存在します。
こちらの年会費は34,100円とセゾン・アメックスより高いですが、JAL系優待を重視したいならチェックしてみても良いでしょう。
ちなみにJALのプラチナカードに、VISA・Mastercardブランドは存在しません。

おすすめの旅行保険付きクレジットカードのまとめ

おすすめの旅行保険付きクレジットカードのまとめ

旅行保険面でコスパの良いクレジットカード
リクルートカード
  • 年会費完全無料
  • 還元率1.2%
  • 無料&高還元&保険充実でコスパ◎
  • 海外でも使いやすいVISA、Mastercard選択可
横浜インビテーションカード
Delight JACCS CARD
ジャックスカードゴールド
  • 年会費5,500円
    (初年度無料)
  • 還元率0.5%~
    (利用額に応じ最高1%)
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 全国多数の店舗、サービスで会員優待
  • 海外でも使いやすいVISA、Mastercard選択可
  • 航空機遅延補償、家族特約
JCBゴールド
  • 年会費11,000円
    (初年度無料/ネット申込時)
  • 還元率0.5%程度
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 航空機遅延補償、家族特約
セゾン・ゴールド・アメックス
  • 年会費11,000円
    ┗SAISON MILE CLUB加入時、計15,400円
  • 還元率0.75%
    ┗┗SAISON MILE CLUB加入時、実質2%~
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 航空機遅延補償、家族特約
楽天プレミアムカード
  • 年会費11,000円
  • 還元率1.0%
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 海外空港ラウンジサービス
  • 国際線利用時の手荷物無料配送(年2回)
  • 海外でも使いやすいVISA、Mastercard選択可
ジャックスカードプラチナ
  • 年会費22,000円
  • 還元率1.5%~
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 海外空港ラウンジサービス
    ┗無料となるのは年6回まで
  • 国際線利用時の手荷物無料配送(往路帰路2個ずつ)
  • コンシェルジュサービス他
  • 海外でも使いやすいMastercard
  • 航空機遅延補償、家族特約
セゾンプラチナ・アメックス
  • 年会費22,000円
  • 実質還元率2%~
    ┗SAISON MILE CLUB(無料)加入時
  • 国内空港ラウンジサービス
  • 海外空港ラウンジサービス
  • 国際線利用時の手荷物無料配送(往路帰路1個ずつ)
  • コンシェルジュサービス他
  • 航空機遅延補償、家族特約

上の比較をご覧になっても分かる通り、おすすめの申込先は、

  • 予算
  • 重視したいサービス

(空港ラウンジ、手荷物配送、家族特約等)
によって変動します。

まずは各クレジットカードにどこまでのサービスを期待したいか確認、それと予算を照らし合わせてみた上で、あなたに合った申込先を選んでみてくださいね。

楽天プレミアムカードで年会費以上に得する方法(優待特典のすべて)
2021.09.09
各保険を実際に利用する際の詳細条件、連絡先などについては、各カード会社の公式HPなどをご確認ください。
また同様の情報は、カード受け取り時に届く小冊子でも確認可能です。

リクルートカード券面

▲▼リクルートカード
グレード一般
年会費完全無料
還元仕様請求額に対し1.2%のリクルートポイント還元
国際ブランドJCB
VISA
Mastercard
付帯保険(詳細:公式HP参照
海外旅行保険上限2000万円
※利用付帯
※携行品補償等付き
※航空機遅延補償等なし
国内旅行保険上限2000万円
※利用付帯
※傷害入院補償等付き
※航空機遅延補償等なし
ショッピング保険年200万円
※国内外/一回払いも対象
その他特典など
  • 「ポンパレモール」で優遇キャンペーンが行われやすい
  • nanaco、モバイルSuicaへのチャージでも1.2%還元(月3万円まで)
    ┗VISA、Mastercardブランドなら楽天Edy、SMART ICOCAも対象


コメントを残す

この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。

  • ※コメントの承認にはお時間をいただく場合がございます。
  • ※カード利用時に発生したトラブルや疑問は、各カード会社のカスタマーセンターへご連絡ください。


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。