レンタカーでETCを使う場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大手レンタカーならETCを標準搭載で利用料は無料

最近では、レンタカー付きの宿泊プランが多数発売されていることもあり、旅行でレンタカーを利用するケースが増えています。その際、気になるのがETCが搭載されているかどうかですね。現在、大手のレンタカー会社では、ほとんどの車にETC車載器が標準装備されていますし、利用に対して料金がかかることもありません。ただし、車種によっては用意されていない場合もあるので、ETCの利用を考えている方は、予約時に「ETC搭載車」を指定して申し込むようにください。レンタカー会社によっては、標準搭載されていない場合でも無料で準備してもらうことができます。

大手レンタカー会社のETC搭載状況は?

参考:トヨタレンタカー
全車(乗用系およびバン)に標準搭載されている。その他のクラスでも無料で利用が可能。
https://rent.toyota.co.jp/service/service_option/option/

参考:ニッポンレンタカー
乗用車・ワゴン車・バン・トラックの全車に標準搭載。離島では未搭載の場合あり。
http://www.nipponrentacar.co.jp/service/info/info116.htm

参考:オリックスレンタカー
カーナビ、ETCともに全車標準装備。無料での利用が可能。
http://car.orix.co.jp/price/option.html

レンタカーでETCを利用するなら、ETCカードは自分で準備がお得

ETC導入に必要な物にあるように、ETCを利用するには車に取り付けているETC車載器の他に「ETCカード」が必要です。一部のレンタカー店では、ETCカードの貸出を行っていますが、一般的には自分のETCカードを利用します。レンタカーの返却時には忘れずに車載器に挿入されているETCカードを抜き取るようにしましょう。

ETCを利用する際、利用する有料道路が提供している割引サービスの適用を受けることができます。マイレージサービスに登録したETCカードで支払えば、ポイントもつきます(ただし、マイカーにETC車載器を搭載せず、ETCをレンタカーのみで利用する場合は車両番号と車載器識別番号の登録ができないため、マイレージサービスを利用できないので注意が必要です)。

ETCカードとショッピング用のクレジットカードは別物となります(一体化されているタイプもあります。詳しくは、ETCカードの種類についてのページでご確認ください)。クレジットカードをお持ちであれば、クレジット会社にETCカードの発行を申請すれば、審査を経て2週間程度でお手元に届きます。

大手レンタカー会社ののETCカード貸出状況は?

参考:ニッポンレンタカー
レンタル実施(北海道地区・九州地区)
http://www.nipponrentacar.co.jp/service/info/info139.htm

参考:バジェット・レンタカー
無料で貸出
http://www.budget-shikoku.com/service/etc.php

参考:オリックスレンタカー
無料で貸出
http://www.toko-net.jp/rentacar/etc.html

※各社とも車の返却時に、ETCカードに記録された利用明細の金額を請求される。

ただ、最近ではETC利用分もクレジットカードのポイント還元対象となるクレジットカード会社が多いので、レンタカー会社で借りるよりもご自分のETCカードを利用する方が絶対にお得です。

レンタカーを利用する際の「年会費無料のETCカード」をご検討されたい方はこちらから

年会費無料のETCカード比較



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。