ETCニュース14年11月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神奈川県人ドライバー必見! ETC乗り放題「東京湾ぐるっとパス」の宿泊特典がスゴイ

?人気ドライブルートを狙い撃ちした「ドラ割」のプランが今年も登場。神奈川県人の房総ドライブに必須な理由…

いきなりですが…
みなさんは「ドラ割」というものをご存知でしょうか?

「ドラ割」とは、NEXCO東日本を中心とした高速道路各社で発行する、ETC搭載車限定の、格安高速道路乗り放題プランのこと。(NEXCO中日本の場合は「速旅」)
2011年頃よりサービスが開始され、先着1000名~2000名という限定商品でもあることもあって、毎回売切御免の人気ぶりなんですが、今回ご紹介する「東京湾ぐるっとパス」は、プランの申込者の特典である「宿泊料金の割引(最大半額)」のほうに注目が集まってます。
その他、東日本の割引制度についてはこちらをご覧ください。

「東京湾ぐるっとパス」の乗り放題区間はというと、首都圏の人気ドライブルートである…

東京湾 アクアライン
  ↓
内房総・九十九里
  ↓
東京湾 フェリー
  ↓
横須賀近辺

といった範囲のドライブを計画している人に、ぴったりの企画。
特に、神奈川近辺にお住まいの方がターゲットになってます。

逆に言えば「そんな気のない人にはまったく意味のないもの」とも言えますが、沿線の観光施設や宿泊施設などで「ドラ割特典」も受けられるので、使いようによっては3千円~2万円ほどの節約にもつながりますし、
なによりもドライブルートの目安となるので、近年ではドラ割に合わせて週末ドライブを計画する、という人が急増中。人気のプランは毎年恒例のように企画されています。

「ドラ割」公式サイト

?気になる料金は、2日間で普通車3,200円。ただし、東京湾 アクアラインの利用は1回のみ。東京湾フエリーの別途利用は必須(25%割引料金)

まずは、どのような周遊エリアで利用できるのかを知らなければなりません。
公式サイトで紹介されているドラ割料金、対応路線マップは以下の通りです。

これを、実際の地図に重ね合わせてみると、乗り放題の対象地域はこのようになります。

こうして見ると、外房中心のドライブには適さないことがわかります。
しかも割引パスの条件として「東京湾 フエリーの利用」が義務づけられていることを考えると…

・神奈川近辺に住み
・1泊2日の予定で
・カーフエリー、南房総、鋸山、マザー牧場、木更津アウトレットパーク、海ほたる、九十九里方面などに興味があり

・往きか帰りで東京湾 アクアラインを利用したい

といったドライブプランを考えている人には最適なパスだと言えます。

?実際に、どれくらい割引されるのか?

この周遊エリアを1泊2日でドライブするプランは無数に考えられるのですが、
その一例として、公式サイトで紹介されているプランで、高速道路ETC乗り放題をした際の「割引額」を算出してみました。

ドライブプランの一例(公式サイトより)。色のついた路線が乗り放題区間。ただし「東京湾 フェリー」は別料金(25%割引)で、車とともに必ず乗船する必要がある。

■平日2日間利用の場合(普通車)

該当路線の通常料金は6,160円
 → ドラ割だと3,200円 ★-2,960円
東京湾 フエリーの料金は5,430円
 →ドラ割特典4,070円 ★-1,360円
            合計4,320円おトク!


■土曜日曜の2日間利用の場合(普通車)

該当路線の通常料金は4,590円
 → ドラ割だと3,200円 ★-1,390円
東京湾 フエリーの料金は5,430円
 →ドラ割特典4,070円 ★-1,360円
            合計2,750円おトク!

上記の表をみればわかる通り、短い距離ですむ道東道の方が燃料費も所要時間も短くてすみます。燃料費に割引サービス適用後の料金をたしてみても、国道274利用時の燃料費のみの金額より600円も安くあげることができる上に、所要時間50分の短縮はドライバーにとって大きなメリットと言えます。

と、平日のほうがお得だということがわかります。

?もっと得したい人は、最大2万円割引の「ドラ割宿泊特典」を使うべし!

このプランに限らず、NEXCO東日本の主宰する「ドラ割」ではいつも、周遊エリア沿線の観光施設(サービスエリア、道の駅、テーマパーク、温浴施設など)や、宿泊施設などで優待割引が受けられます。これを利用しない手はありません。

周辺観光施設での「ドラ割特典」の一例

横浜みなとみらい万葉倶楽部 大人2,800円→2,584円
金沢動物園 一般500円→400円
観音崎自然博物館 大人400円→350円
鴨川シーワールド 大人2,800円→2,600円
マザー牧場 大人1,500円→1,400円
鋸山ロープウエー 大人930円→830円(往復)
名勝仁右衛門島 大人1,350円→1,150円

観光施設での割引は微々たるもの…。
ホテルのカウンターに置かれている割引券のような少額値引ですが、マザー牧場や鴨川シーワールドなど、人気のスポットが揃っているので利用価値はあります。
特典の利用方法は簡単。
「東京湾ぐるっとパス」にネットから申し込んだ際の返信メールを印刷、または携帯画面上で提示するだけです。

宿泊施設での「ドラ割特典」の一例

臨海荘(勝浦市) 宿泊料金5%割引
鴨川館(鴨川市) 館内利用券2000円ぶんプレゼント
ホテル千倉(南房総市) 宿泊料金10%割引+グラスワイン
休暇村館山(館山市) 宿泊料金500円引き
観音崎京急ホテル ルームチャージ半額!

私(管理人)が個人的に注目しているのは、いちばん下に書かれてある観音崎京急ホテルのルームチャージが半額!というところですね。
オーシャンビューのツインルームの1泊1室のルームチャージ料が
平日と日曜日 34,000円 → 17,000円
土曜と休前日 40,000円 → 20,000円

なので、(実を言うと)ここがいちばんの狙い目だったりして…。
なんといっても最大2万円引きですから!

観音崎京急ホテルの室内と外観。このルームチャージが半額というのは大きい

ちなみに、宿泊施設特典を使う際には、宿へのインターネット予約は適用外となります。
直接電話にて予約。その際「東京湾ぐるっとパス」の利用者であることを告げてください。
当日は「東京湾ぐるっとパス」に申し込んだ際の返信メールを印刷、または携帯画面上で提示するだけでOKです。

『東京湾ぐるっとパス 2014~2015年』

期間:   2014年 11月8日(土曜)~12月23日(火曜)
      2015年 1月6日(火曜)~3月22日(日曜)
申込条件: ETC車限定 普通車または軽自動車等(二輪車含む)
料金:   普通車 3,200円 軽自動車等 2,600円
      ※東京湾フエリーの料金は含まれません。
適用条件: ご利用期間内に1回以上、クルマとともに東京湾フエリー(別料金)を利用
お申込み: ホームページ「ドラぷら」(PC版、モバイル版)にて受付

情報・画像提供:NEXCO東日本「ドラぷら」(公式HP)



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。