ETCニュース14年10月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神高速道路が1,230円で1日乗り放題!10/18(土)から先着2,000名限定で「阪神高速ETC乗り放題パス」をリリース

?乗り降り自由で一律1,230円は安すぎる!気軽にあちこち回れてデートにぴったりな乗り放題パスが大人気。

堺→ユニバーサルシティ…930円
ユニバーサルシティ(島屋)→梅田…720円
梅田→堺…720円
通常料金合計…2,370円

つまり、1日乗り放題パス(1,230円)を利用すると…
2,370円-1,230円=1,140円も得をする!

この度、阪神高速道路が乗り放題になる超お得なパスが発行されたということで、そのお得さをデートプランで検証してみました。乗り放題ということは、対象区間であればどこで何度乗り降りしても金額は変わらないということ。上のルートだと、ほぼ半額になりました!

阪神高速が発売中のこのパスは、たった1,230円という格安料金で区間内を自由に乗り降りできる。…というだけではなく、
・提携施設60か所のクーポンがついている
・キャンセル料が0円(無断キャンセルもOK)
・期間中は一人4回まで申込可能

といった点などが評判を集め、「毎年、使い勝手がどんどん良くなってゆく」というクチコミとともに、ドライバー達の中でリピーターが急増中です。(観光客にも人気)

ネクスコ中日本の「速旅」をはじめとして、全国の高速道路で割引プランや乗り放題プランは続々登場していますが、特にこの「阪神高速ETC乗り放題パス 2014 AUTUMN」はつい出かけたくなるような商品に仕上がっています。2014年10月18日(土)~11月24日(月/祝)の期間限定商品ですが、実は今秋だけのリリースではなく一年を通して大型連休期間などにも同様の商品を展開しており、継続的な阪神高速道路利用者の増加と沿線施設利用者の増加を狙っています。

今回はそんな阪神高速ETC乗り放題パスの人気の理由を詳しく探ると同時に、よりお得に使う方法を考えてみました。大阪市、神戸市など阪神周辺へのお出かけを考えている人は必見です!

?1日1,230円で乗り放題。ちょっと往復するだけで元が取れる安さ

阪神高速道路の通常通行料金は普通車だと最低でも510円、一番長い距離だと片道で930円かかります。つまり1日で1,230円という金額は、ちょっとした区間を行き来するだけで元が取れてしまうということ。2日連続乗り放題プランだと2,260円なのでさらにコストパフォーマンスが高く、とにかく安いと言えます。レジャーはもちろんのこと、帰省などの一泊旅行などにも大きく役立つ価格設定です。

青色が対象路線。これがすべて乗り放題!ユニバーサルシティなどの大観光地も範囲内。対象外の目的地を目指す場合も通常より交通費を抑えることができる。(画面をクリックして拡大)

?区間内ならどれだけ自由に乗り降りしても金額は変わらない

ちょっと往復しただけでも元が取れてしまうとは言え、せっかく乗り放題なのだから利用し倒すのも一興でしょう。区間内であれば何度インターを乗り降りしても定額1,230円です。この1,230円という金額のお得さはどれほどのものなのか?ということで、シミュレーションをしてみました。

【参考例】堺を出発、USJ、梅田に寄って堺に帰るルート

堺→ユニバーサルシティ…930円
ユニバーサルシティ(島屋)→梅田…720円
梅田→堺…720円


合計…2,370円

つまり、1日乗り放題パス(1,230円)を利用すると…
2,370円-1,230円=1,140円も得をする!

このように、たった3か所の乗り降りですらほぼ半額になっているので、もっと色々な場所で乗り降りしてさらにお得にすることも容易です。「今まで気になっていたけどなんとなく行かなかった場所」でも、このパスを利用すれば足を伸ばしやすくなることが嬉しいですね。思いのまま贅沢に使ってみてはいかがでしょうか。

?利用予定当日に無断キャンセルしても、利用料金は0円!

阪神高速ETC乗り放題パスは、事前にWEB申し込みを行うことで利用することができます。利用日をあらかじめ選択しておくシステムなのですが、当日都合が悪くなり走行しなかった場合は特に連絡や取り消し手続きを行わなくても利用料金が請求されることはありません。
また、事前に当日の走行が困難だと分かった場合は利用日の変更も可能なので、「この日はまだ確定じゃないけど出かけたいから申し込んでおこう」という風に気軽に申し込みをすることができます。

この手軽さが利用者を増やしている大きな要因の一つです。期間中の設定日は土日祝日ですが、各設定日の定員は先着2,000名に設定されているので候補日はいくつか立てておくと良いかもしれません

?デートに最適! こんな使い方はいかが?

実はこのパスは格安で高速道路が乗り放題になるだけではなく、阪神高速の提携施設クーポンも付いています。その数は何と60か所にもおよび、ラインナップも多岐にわたります。
定番の観光地である通天閣や岸和田城をはじめ、鳴尾浜温泉や有馬温泉、垂水温泉などの温泉施設も対象になっているので、小旅行には最適です。風変わりなところだと大阪市内のヘリコプター遊覧飛行なども割引対象になっており、いつもと違ったデートをしてみたいという人にとっては格好のツールと言えるでしょう。

ちなみに私なら阪神高速沿線にあるアウトレットモールのはしごをします。りんくうプレミアムアウトレットなど全部で5か所のアウトレットモールのクーポンが付いているので、観光のみならず買い物が好きな人もしっかり楽しめるようになっています。

ぜひ東京など首都圏でもこのようなパスがリリースされてほしいと思いますが、首都高などの道路状況ではなかなか実施が難しいようにも思えます。これは地方ならではの旨味ということでしょうね。

このように、気ままなドライブだけではなくちょっと冒険するためにパスとクーポンを利用するのもお勧めですよ!気軽に申し込めるようになっているユーザー目線の商品なので、この秋はぜひお得なドライブとレジャーを楽しんでみてください。

『阪神高速ETC乗り放題パス 2014 AUTUMN』

期間:   2014年10月18日(土)~11月24日(休・月)の土日祝
利用区間: 京都線を除く阪神高速全線
料金:   1日乗り放題1,230円、2日連続乗り放題2,260円
定員:   各設定日先着2,000名
対象車両: ETC搭載の普通車

情報・画像提供:阪神高速(公式サイト)
http://www.hanshin-exp.co.jp/drivers/index.html



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。