ETCニュース09年10月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1000円高速、割引は元日~5日

10月26日、国土交通省は高速道路各社に対して、土日・祝日の地方の
高速道路料金割引に関する年末年始(12月26日~1月3日)の適用日を
見直すように要請しました。

土日・祝日の地方の高速道路料金割引とは、自動料金収受システムである
ETCを装着した車を対象に一律1000円利用できるといった割引のことです。

この要請は、年末年始の物流への影響を考慮したもので、この要請通りに
なると、年末には高速道路料金割引の対象日がなくなるということになります。

現行の制度では、12月26~27日と1月1~3日が割引の対象日となっています。

しかし、国土交通省では、企業活動が続いている年末の26~27日を割引の
対象日した場合、激しい渋滞が発生して物流に影響が出る恐れを警戒し、
さらに年始も1~3日だけでは、ますます渋滞が重なると判断しました。

そこで、26~27日を対象から外し、交通量を分散させるために、
あらたに4~5日を対象にするよう要請しました。



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。