ETCワンストップサービスとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ETCを利用できるようにするためにはいくつかの面倒な手続きが必要になります。料金所渋滞を避けられるなどETCシステムの便利さはわかっているのですぐにでも導入したいと考えては、手続きの煩わしさについつい断念してしまうということを繰り返している方にぜひ利用してほしいサービスが『ETCワンストップサービス』です。

ETCワンストップサービスとは、通常カー用品店で行われるETC車載器のセットアップ自動車への車載器取付と、クレジットカード会社が行うETCカードの発行という数日から数週間かかる利用者にとって面倒な3つのステップをその場でまとめて、しかも即日・短時間のうちに作業してもらえるという便利なサービスです。このサービスを利用すれば、約90分程度で、すぐにETCが利用可能になるので突然長めの休みがとれたからマイカーで旅行に行きたいという人でも十分に間に合わせることができます。
※90分という時間はあくまても目安となる時間のことです。当日の混雑状況や会場の設備等によっては所要時間が異なってくるので、余裕をもって出かけてください。

ETCカードの受け取りは、時間がかかる

ETCカードは通常、郵送されてきます。申込んでから発行されるまで1~2週間かかる上に、受取りは本人確認要となっているケースが多く、留守を守る家族でもかわりに受け取ることができないため、日中仕事にでている会社員にとってなかなか受け取れないというのが悩みの種になっています。もたもたしていると、旅行の日がきてしまって間に合わなかったなんてことにもなりかねません。

その点、ETCワンストップサービスを利用すれば申込みを行ってから、ゆったりとランチでもしている間に全ての作業と手続きが完了してしまうので、余計な待ち時間もストレスもありません。

印鑑や通帳は必要なし

思い立ったら即日、長距離ドライブ前に立ち寄りたいETCワンストップサービス、以前は東京・神奈川・千葉・埼玉のセットアップ店でいつでもサービスの提供を受けることが出来たのですが、ある程度ETCが普及し利用者が減ってきたためか、現在ではサービスエリアなどで期間限定でイベント的に開催されています。

このサービスで必要となるのは、

・車検証
・運転免許証などの身分証明書

上記2点のみで、印鑑や通帳などは必要ありません。車検証は、車載器のセットアップのために必要となるので、書類に不備があると手続きができません。

大変便利なサービスですが残念なことに現在ではイベント的にしか提供されていないので、サービスエリアなどのサイトをこまめにチェックして開催場所を探す必要があります。しかし、ドライブ中に偶然遭遇するなんてことがあれば、車検証も運転免許証ももっているはずですから、ぜひ利用してみてもらいたいと思います。最近では、観光地と高速道路を運営する会社が協力して地域振興事業の一環として提供するETC車限定の割引プランが数多く販売されているので、ETC未搭載車を運転していたのでは間違いなく損してしまいます。

ETCワンストップサービスの実施店

このサービスを受けられないのは?

学生の場合、このサービスを受けられないことがあります。また輸入車や特殊車両の場合、ETC車載器の取付ができないことがあります。そういった特別な車をお持ちの場合はあらかじめカー用品店やディーラーに相談することをおすすめします。



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。