オフラインセットアップ店とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

待ち時間が長いのがオフラインセットアップ店のネック!急いでいる人は避けるべし

ETCを利用するには車載器の装着とETCカードの取得が必要ですが、車載器は自動車やバイクに取付けるだけではダメで、ナンバープレートなどの車両情報を記憶させるセットアップという作業も必要不可欠です。
セットアップ方法の主流は「オンラインセットアップ」ですが、このページではもう一つの方法である「オフラインセットアップ」についてご紹介したいと思います。

オフラインセットアップは、セットアップ情報(ナンバープレートなどの車両情報)の暗号化を行うITS-TEA(財団法人道路システム高度化推進機構 旧名称:ORSE)とセットアップ店の間で行う情報の送受信を、FAXや郵便を利用して行います。また、インターネットを利用してセットアップを行う店をオンラインセットアップ店と呼ぶのに対して、FAXや郵送というアナログな通信手段を用いてセットアップを行っている店を「オフラインセットアップ店」と呼んでいます。
セットアップに利用される情報
ETCセットアップの手順

オフラインセットアップの流れ

★利用者★ ★オフラインセットアップ店★ ★ITS-TEA★
セットアップ申込書に必要事項を記入
※車検証要

申込
申込書に必要情報を
追加して送信


FAX
郵送
作業受付
ETC利用開始
引渡
車載器に受け取ったデータをセットアップ(記録)する

FAX
郵送
暗号化されたセットアップ情報を作成

①オフラインセットアップ店がITS-TEAに情報を送って⇒②ITS-TEAから暗号化された情報を受け取るまで(上記フローのグレーの部分)に、およそ一週間程度の時間が必要になります。
オンラインセットアップと違って、ETCを利用するまでに時間がかかるという点を不満に思う利用者が多いようです。
「ETCカードの申込みがまだ」という場合や、「しばらくETCを利用する予定がない」という場合はオフラインセットアップ店を利用しても問題ありませんが、すぐにでもETCを使いたいという人はオンラインセットアップ店の利用をおすすめします。

とくに二輪車の場合は、車載器を自分で取付けることができないため、取扱店にバイクを持ち込む必要があります。オンラインセットアップ店であれば、当日中にセットアップを含めた作業を完了させてバイクを持ち帰ることが可能ですが、オフラインセットアップ店の場合はそうはいきません。
トラブルを避けるためにも、オンラインセットアップ店であるかオフラインセットアップ店であるか店舗に確認をいれてから利用するようにしましょう。
バイクのETC車載器の取り付け専門店一覧

また、費用についてはオフラインセットアップの方がITS-TEAに支払う料金が高い(オンライン:540円、オフライン:1080円)ので、利用者にはその分が上乗せされて請求されることになります…。
こうなってくると、「オフラインでセットアップを行うメリットはない」とハッキリ言えてしまいますね。
もしかすると、近い将来オフラインセットアップは無くなるかもしれません。



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。