株式会社デンソー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界トップシェアメーカー。デンソーにしかないスマホと連携できるDSRC車載器がスゴイ

株式会社デンソーとは、自動車部品の総合メーカーです。
業界シェアは世界トップで、世界中の自動車メーカーにデンソー製品が供給されています。

ETC車載器についても、一般的な車載器の持つ機能を一通り備えた機種を販売していますが、メインの事業はエンジン関連のパワトレイン機器やボイラーなどの熱機器などであり、デンソー純正のETC車載器はそんなに多くありません。

そしてデンソーは車両メーカーに向けた機器の製造・販売をETC車載器事業の主力としているので、純正製品にはさほど力を入れていないと言えます。
そのため、ETC機器の製造・販売に関してはデンソーとパナソニックで全体のシェア6割を占めています。
しかし、車両メーカー向けが主だと言っても、そこはやはり業界トップの実力があります。デンソー純正車載器の機能は他の追随を許しません。

デンソー車載器の最も優れた機能は「ITSスポットサービス スマートフォン連携機能」です。
ITSスポットサービスとは、ETCの通信技術を利用して道路交通情報や安全運転支援を提供する次世代ETCサービスです。(※このサービスは、2014年10月からETC2.0と改称されました。)
ETCの通信技術やインフラを利用していますが、従来のETC車載器ではサービスを受けることはできず、DSRC車載器(ITSスポット対応車載器)を使用することでこのサービスを受けることができるようになります。
今では各メーカーからDSRC対応の車載器がどんどん発売されています。

デンソーは、そのDSRC車載器に他社にはないスマホ連携機能を搭載しました。スマホ連携のDSRC車載器はデンソー純正品だけです。(※2014年11月、デンソーに問い合わせて確認しました。電話番号は本記事の下部に記載しています)
ここではその製品と機能についてご説明します。

●ITSスポット対応DSRC車載器
ETC2.0がキャッチしたデータを、Bluetooth(R)通信で接続されたAndroid(TM)スマートフォンで受信、画面表示・音声案内する機能を搭載しています。

道路交通情報、安全運転支援、ETC自動料金支払いに関する情報を持っているスマートフォンで受信できるということです。受信した情報をカーナビで表示するナビ連動型の車載器というものもありますが、これならカーナビを買わなくても済むということになりますね。

現在デンソーが販売しているDIU-A050という機種がこの機能を兼ね備えており、発表時は大きな話題になりました。
具体的な利用方法がとても簡単なことも魅力的です。

①Google Playから専用アプリ「ITS spot viewer」(無料)をダウンロード
②車内にスマホを設置(専用装着機器などはなし)して、ITS spot viewerを起動
③ITSスポット対応DSRC車載器にETCカードを挿入してエンジンスタート
④車載器が情報をキャッチし、スマホに自動で連携されます

スマートフォンの設置方法は自由なので、不安定な場所や運転の妨げにならない場所でなければ個人で好きなように配置することができます。
カーナビゲーションに比べて導入がとても楽ですし、費用も格段に抑えることが可能です。

この製品について気になるのはやはり…
 ・Andoroid以外のOSには対応しないのか?
という点ですよね。気になったので、デンソーのお客様相談窓口で聞いてみました!

まず、 Andorid以外のOSには対応しないのか? という疑問ですが…
「現在、Android以外のOSに対応する製品を販売する予定はないとのこと。(※2014年11月現在の回答です)
しかし、デンソーはグループ会社でApple向けのアプリ開発も行っているので、DSRCが普及すればその他のOSにも対応する可能性は十分あるような気がします。

先ほども述べたように、カーナビ連動の車載器は存在しますがスマホがナビゲーションの役目を果たす機器はデンソー純正のDIU-A050だけなので、お客様窓口の担当の方も熱心に説明してくれました。
カーナビ連動は便利そうだけど、導入費用がなぁ・・・と考えてる人には一押しです。
より詳しい製品情報を知りたい方は、下記の番号に問い合わせてみてくださいね!

●株式会社デンソー
DSRC/ETC相談窓口 
(フリーコール)0120-933125

デンソー純正品でDSRC対応じゃない普通のETC車載器にはどんな特徴があるの?

このページではDSRC車載器の特徴を大きく取り上げました。
そこで、「デンソーのものが欲しいけど、普通のETC車載器でいいなぁ・・・」という人のためにその特徴を挙げてみたいと思います!

まず代表的なものとしては、アンテナ外れ警告という機能があります。
ETCカード挿し忘れ・抜き忘れ警告の機能は他のメーカーの車載器にもよく付いていますが、アンテナ外れ警告機能はデンソー特有の機能と言えます。

この機能は一番安価なブザータイプにも付いていて、アンテナが正常に接続されていないとブザー音+音声案内で教えてくれます。
実は、アンテナがきちんと設置されていないとETCゲート通過の際にゲートが開かず急停車せざるを得なくなり非常に危険なので、この機能はかなり安全性を高めてくれると言えます。

そしてもう一つはカラーバリエーションが豊富という点です。
通常、車載器本体は真っ黒なことが多いですが、デンソーの2008年モデル車載器(DIU-9200)はなんと4色展開(ファイバーブラック/プラチナシルバー/エンジェルホワイト/レディッシュロゼ)をしています。
自分の好みや車両の色に合わせて車載器を選べるのは女性にとっても嬉しいですよね!

参考:株式会社デンソー
ETC車載器
http://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/info/etc/



コメントを残す


カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。