ETC装着車による回数券等の利用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通行料金を支払う方法の一つに、回数券を利用する方法があります。
一般の車両はもちろん、ETC装着車であってもこの回数券を利用することは可能です
利用方法は極めて簡単で、一般車両と同様、料金所の一般レーンに行き係員に清算してもらいます。現金の代わりに回数券を渡すだけなので、何も難しいことはありません。

ただし、ETC/一般兼用レーンの場合、レーンに入った途端に、自動的にETCカードでの支払いが優先されてしまいますのでETCカードはあらかじめ車載器から抜いておく必要があります。

もうひとつデメリットとして、「回数券を使う」ということは一般レーンを利用するということですので(しかもETC車載器も使わないので)、ETCによる割引は受けられない、ということがあげられます。

回数券の廃止・払戻しについて

回数券を利用していた人も多かったと思いますが、平成28年2月現在、回数券を利用した支払いサービスは、ほとんどの道路事業者で終了しています
使えなくなってしまった未使用の回数券には払戻しが適用されます
手続き方法などは各道路事業者のホームページで案内されていますので確認しておきましょう。
払戻しには期限がありますので、なるべく早めに手続きを済ませた方が良いでしょう。

また、首都高や阪神高速ではETCへの振替えも行っています。
ETCへの振替えは通常の払戻しと期限が異なりますので注意して下さい。

払戻し方法

払戻しの申込みは郵送になります。
各道路事業者のホームページより専用の用紙をダウンロードし、必要事項記入の上、送付して下さい。
後日銀行などの金融機関に振込まれます。
振込みまでの期間も各道路事業者によって異なりますが、3週間程度かかる場合があります。

払戻し期限

各道路事業者によって払戻しの期限は異なります。
東/中/西日本高速道路株式会社や首都高、阪神高速など、ほとんどの道路事業者で平成28年(2016年)3月31日までと定めています。
また、同じ道路事業者内でも道路によって払戻し期限は一部異なります。
例えば、仙台東部道路・仙台南部道路・仙台北部道路・三陸自動車道は平成29年(2017年)3月31日までとなっています。
なお、首都高、阪神高速のETC振替えは平成27年(2015年)7月31日までとなっていますので注意して下さい。

詳細は各社ホームページよりご確認頂けます。

●ドラぷら
http://www.driveplaza.com/traffic/tolls_etc/tickets/

●東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)
http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/hokkaido/h26/0926/
http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/tohoku/
http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/kanto/h26/0926/
http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/niigata/

●中日本高速道路株式会社(NEXCO中日本)
http://www.c-nexco.co.jp/etc/discount/ticket/coupon/

●西日本高速道路株式会社(NEXCO西日本)
http://www.w-nexco.co.jp/etc/ticket/

●首都高速道路株式会社
http://www.shutoko.jp/fee/refund/

●阪神高速株式会社
http://www.hanshin-exp.co.jp/drivers/ryoukin/kaisutsukoken/kaisutsukoken_050614.html

●宮城県道路公社
http://osu.pw/hdbg

●名古屋高速道路公社
http://www.nagoya-expressway.or.jp/news/detail/741

●福岡北九州高速道路公社
http://www.fk-tosikou.or.jp/topic/kaiharai/kaiharai.shtml



カード診断ツール

「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。