1分で分かる!AOYAMAライフマスターカードは今作るべき?解約前提の活用法も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AOYAMAライフマスターカード
「青山での買い物はクレジットカードを作るとおトクになるらしいけれど、このまま申し込んでしまって良いのかな?」

洋服の青山で優待を受けられる「AOYAMAライフマスターカード」

結論から言うと、あなたが今後1年以内に必ず「洋服の青山」でお買い物をする予定なら、このカードへ入会して損はありません。
…が、それ以外の場所でこのカードを利用し続けることはおすすめしかねます。

今回はややクセのある「AOYAMAライフマスターカード」について、そのメリット・デメリットや上手な使い方をまとめました。
読み進めて頂ければ、今のあなたがこのカードを作るべきか否か分かります。

1分でチェック!「AOYAMAライフマスターカード」は作るべき?

1分でチェック!「AOYAMAライフマスターカード」は作るべき?
あなたが今「洋服の青山」の店頭にいる、あるいは出向こうとしているのなら、「AOYAMAライフマスターカード」を作ることで割引を受けられます。
割引幅はキャンペーンの有無や申込み方法によって異なりますので、直接お店に聞いてみると良いでしょう(一般的には5%または10%オフ)。

「このカードを持って1年の間であれば」AOYAMAライフマスターカードを持つことにデメリットはありません。
このカードへ入会することで割引を受けられそうなら、そのまま申込みを進めてOKです。

<注意!インターネット申込時の審査時間>

「AOYAMAライフマスターカード」は、「洋服の青山」の店頭で申込みを行う場合であれば、審査結果が出る前であっても割引を受けられます。

一方、インターネット申込みを選んだ場合、割引特典を受けられるのは「審査結果が出た後」のみ。
このカードの審査には数日以上を要することが珍しくありませんので、時間に余裕がないのなら、ネット入会はおすすめできません。

★店舗によって相違がある可能性があります。必ず「審査結果が出る前に割引を受けられる」ことを確認した上でお申し込みください。

「AOYAMAライフマスターカード」の基本情報とメリット・デメリット

「AOYAMAライフマスターカード」の基本情報とメリット・デメリット
店頭申込時であれば、その場で割引を受けられる「AOYAMAライフマスターカード」。
ですがこちらは決して、汎用性の高いクレジットカードではありません。

ここからは「AOYAMAライフマスターカード」の基本特典情報や、利用上の注意点についてお話しさせて頂きます。

①入会特典、継続特典、常時5%オフなど「洋服の青山」での優待多数

「AOYAMAライフマスターカード」の基本情報は以下の通りです。

AOYAMAライフマスターカード

▲▼AOYAMAライフマスターカード
年会費(税込)実質還元率
1,375円
初年度無料
※家族会員440円
1.0%
還元ポイント付与方法
AOYAMAポイント利用額100円につき1ポイント付与
ポイントの使い道国際ブランド
洋服の青山での決済
J-WESTポイント等への交換
Mastercard
付帯保険ETCカード
なし年会費、発行料ともに無料
電子マネー支払日
ApplePay
GooglePay
毎月5日締め
翌3日払い
※返済用口座によって異なる場合があります。
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
入会特典(※ネット申込時)
  • 「洋服の青山」10%オフクーポン
    ┗誕生月なら15%オフ
  • 「洋服の青山」3,000円オフクーポン

※2つの特典は併用可能です。

その他
  • 洋服の青山で常時5%オフ
  • 洋服の青山で還元率4倍(4%)
  • カード継続(2年目以降の年会費支払い)特典あり
    ┗3,000円+1,000円分の割引券
    ┗10%オフ割引券
  • 学生は優待率アップ(店頭カード掲示で20%オフ、入会特典アップ等)

目を引くのはやはり「洋服の青山」関連の特典ですね。「5%オフ」と「還元率4倍」を組み合わせると、青山での還元率は実質8.8%となります。
(9%でないのは、「5%オフされた残額」に4%相当のポイントが付く形となるため)

入会特典はネット申込の方が充実しているようですから、時間に余裕があるならインターネットから申し込みを行った方が良いでしょう。

何にせよ、「洋服の青山」をおトクに利用できるクレジットカードであるのは確かです。

②2年目以降は1,375円の年会費が発生してしまう…解約タイミングはとても重要

さて、そんな「AOYAMAライフマスターカード」ではありますが……。

上の基本情報をご覧になっても分かる通り、このカードは2年目以降に「1,375円(税込)」の年会費が発生します。

年会費支払いに伴いもらえる「継続特典」は1,375円相当を大きく上回るため、二年目以降も「洋服の青山」を利用するのであれば、このカードを持ち続けて構いません。

参考AOYAMAライフマスターカード継続特典

  • 3,000円オフ割引券
  • 1,000円オフ割引券
  • 10%オフ割引券

※いずれも「洋服の青山」でのみ利用可

……が、このカードへの入会後に、

  • 就活のためにスーツを購入したが、入社後は特に必要なくなった
  • スーツを購入する場合でも、青山を使うことは無くなった

といった変化が生じる方は決して少なくないでしょう。

「AOYAMAライフマスターカード」の特典(入会特典、継続特典含む)は「洋服の青山をおトクに使うこと」に完全に特化した内容となっています。

逆に言うと、年会費の支払いから1年の間に「洋服の青山」を利用する機会が無いと思われるなら、このカードを持つ意味はありません。

要は1年間「洋服の青山」を使う予定がないのなら、年会費が請求される前にカードを解約すべき、ということですね。

「AOYAMAライフマスターカード」をデメリットなしに使えるのは最初の1年間だけ、ということは押さえておきたいところです。

★解約手続き自体は難しくありません。クレジットカード裏に記載の電話番号へ電話を掛け、解約希望の旨を伝えればOKです。

★解約後の再入会も可能ですが、この場合「初年度無料」「入会特典」が適用されることは無いでしょう。

③還元率は高めだが、AOYAMAポイントの用途は非常に限定的…。

「AOYAMAライフマスターカード」の基本還元率は1.0%。これは高還元カードとして有名な「楽天カード」と全く同じ値となります。

そのため一見すると、還元率の高さを理由にこのカードを作るのもアリなように思えますが……。

「AOYAMAライフマスターカード」の利用に伴い貰えるのは「AOYAMAポイント」
おそらく耳慣れないであろうこちらのポイントは、以下の3つの用途にしか利用できません。

  • 洋服の青山での決済(1P=1円)
  • 「ショップdeポイント」(PiTaPa)への交換
  • ┗100P→50円相当の500P

  • J-WESTポイントへの交換
  • ┗J-WESTカード必須
    ┗1P→0.5円

交換先ポイントは非常に限定的、かつレートも悪いため、「AOYAMAポイント」は実質「洋服の青山」でしか使えないと言って良いでしょう。

今後も確実に、「洋服の青山」を使い続けると断言できるのであれば、このポイントが無駄になることはありませんが……。
より使い道の多いポイントを提供するクレジットカードが多数存在する今、あえて積極的に「AOYAMAポイント」を貯める必要性は無いはずです。

★AOYAMAポイントの有効期限は「ポイントが付与された日より最初におとずれる4月1日から3年間」となります。

④このカードは「1年以内に必ず青山を利用する人が、サブカードとして」使うのが良い

ここまで触れた「AOYAMAライフマスターカード」の特徴をまとめると、以下のようになります。

  • ►カードを作ると「洋服の青山」で大幅優待を受けられる
     ┗3,000円相当+10%オフの入会特典(ネット入会時)
     ┗常時青山で5%オフ
  • ►ただし2年目からは年会費が発生する
  • ►特典やポイントは金額面で見れば優秀だが、実質「洋服の青山」でしか使えない
  • このことから「AOYAMAライフマスターカード」を作る(または継続する)べきは、「今後1年以内に必ず<洋服の青山>を使う」方。

    そして、

    • 入会/継続特典や、5%オフ特典はカード利用額にかかわらず利用できる
    • AOYAMAポイントの使い勝手の悪さ

    を考えると、このカードは「洋服の青山でだけ使うサブカード」として扱うのがベストと言えます。

    かなり「ピンポイントでおトク」「使う場所を選ぶ」カードであることはまず間違いありません。ご承知の上でお申し込みください。

    • 就活用スーツを買うために「AOYAMAライフマスターカード」へ入会
    • ┗時間に余裕があるなら、入会特典に優れたネット申込み推奨

    • 「AOYAMAライフマスターカード」の各特典を使って「洋服の青山」でスーツ購入
    • 青山以外での決済は還元率の優れた他社カード(REXカード、JALカード等)で行う
    1. 2年目以降も青山を利用する
      →そのままカード継続、継続特典の受取
    2. 2年目に青山を利用する機会は無い
      年会費発生前にカードの解約
    普段の決済に使いたい高還元カードの例(クリック/タップで開きます)
    JALカード(普通)
    JALカード(普通)年5,500円
    ※ショッピングマイル・プログラム加入時
    還元率2%超
    ※ショッピングマイル・プログラム加入時
  • ►JAL利用機会があるなら年会費を負担しても入会の価値あり
  • ►海外旅行保険、国内旅行保険付帯
  • REXカード
    REXカード年会費無料
    還元率1.25%
  • ►人を選ぶような要素が特にない、無難かつ高還元なカード。貯めたポイントはカードの支払いに充てられる
  • ►17万店舗以上で優待を受けられる「J’sコンシェル」
    ┗青山のネットショップも10%オフ対象
  • ►海外旅行保険、国内旅行保険付帯
  • 参考楽天カード
    楽天カード年会費無料
    還元率1.0%
  • ►楽天市場での還元率+1%
  • ►楽天市場優待を除き「REXカード」のほぼ下位互換なのでおすすめできない
    ┗その楽天市場での還元率も、「ジャックスモール」を加味すると0.25%しか変わらない
  • 女性は「BLUE ROSE CARD」への申込みを優先しよう

    「AOYAMAライフマスターカード」と同じ会社(青山キャピタル、ライフカード)が取り扱う女性向けクレジットカードに、「BLUE ROSE CARD」というものがあります。
    こちらの特徴を簡単にまとめると以下の通り。

    • 青山での優待は「AOYAMAライフマスターカード」とほぼ同じ(ただしレディース商品のみ対象)
    • 「洋服の青山」以外の以下のお店でも入会特典や5%オフ特典を利用できる(ただしレディース商品のみ対象)
      • THE SUIT COMPANY
      • UNIVERSAL LANGUAGE
    • MISTER MINITで10%オフ
    • 貯まるポイントは「BLUE ROSEポイント」となり、スーツカンパニーなどでも利用できる
    • 海外旅行保険が付く
    • 年会費、基本還元率、基本的な使い方は「AOYAMAライフマスターカード」と同じ


    優待対象がレディース商品に限られること以外は「AOYAMAライフマスターカード」のほぼ上位互換
    レディース商品の購入を前提とするなら、こちらのカードを選んだ方が良いでしょう。

    まとめ

    まとめ

    • 「AOYAMAライフマスターカード」は、良くも悪くも「洋服の青山」に特化したクレジットカード。
      このカードを作る(あるいは継続する)べきは「今後1年以内に、必ず青山を利用する」人に限られる
    • 1年間青山を利用しないのであれば、このカードを持つ意味は無い。年会費を無駄にしないため、解約タイミングの見極めは重要
    • 各特典とカード利用額に関係は無いため、このカードは「青山でのみ使う」のが前提となる。普段の決済には他社高還元カードを選ぼう。

    「洋服の青山」(BLUE ROSE CARDならスーツカンパニー等も対象)でのみおトクに利用できるという、かなりピンポイントな特性を持つ「AOYAMA ライフマスターカード」。

    「そのうち解約すること」が前提となりやすいカードではありますが、少なくとも今「洋服の青山」を利用する予定であれば、申込みを行って損はないでしょう。

    参考高還元率クレジットカード5選:「楽天カード超え」カードはフローチャートで簡単選択

    AOYAMAライフマスターカードの基本情報

    カード名AOYAMAライフマスターカード
    申込み資格18歳以上(高校生を除く)
    審査時間数日程度~
    ※店頭申込時は審査結果が出る前でも割引の適用あり
    到着までの目安2週間~
    入会金無料
    年会費1,375円
    ※初年度無料
    支払日毎月5日締め
    翌3日払い
    ※返済用口座によって異なる場合があります。
    支払い方式1回払い、分割払い、ボーナス併用分割払い、ボーナス一括払い、ボーナス二括払い、リボルビング払い
    担保なし
    保証人不要
    必要書類原則不要
    (ネット上での口座登録完了時)
    金融機関名株式会社青山キャピタル
    住所・所在地広島県福山市船町8番14号
    電話番号0077-78-7000
    貸金業登録番号中国財務局長(7)第00119号
    新規お申込はこちら

    AOYAMAライフマスターカード

    

    コメントを残す

    • この記事のご感想や、あなたのカードレビューを聞かせてください。


    カード診断ツール

    「もしもカードを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカード診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中、せめて3日以内に手に入れたい

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。