ムダづかいをムダにしない!お金のプロ・八ツ井 慶子のクレジットカードつれづれ日記。八ツ井慶子のクレカ日記をはじめ、執筆・メディア実績、書籍紹介をしています。

第4回 新しいカードを持つか葛藤する の巻

第4回 新しいカードを持つか葛藤する の巻

今回は、新しくクレジットカードを持つかどうかを、FP的に(?)どう判断しているのかお話したいと思います。クレジットカードでお財布がパンパンという方は、ぜひお付き合いください。

▌クレジットカードはよりよい条件かどうかで選ぶ

ここ数年、楽天カードを一途に愛用している私ですが、ときおり浮気心が起こらないでもありません。人間ですから。ちょっとステキなクレジットカードを見かければ、ときめいてしまうワケです。両刀使いでもいいかな、と思ったりもします。
とはいえ、「いいな」と思って、クレジットカードの保有枚数が増えても仕方ありません。

新しいカードを作るかどうかのポイントは、いま利用しているクレジットカードよりも条件がいいかどうかに尽きます。「条件」とは、一言でいってしまえば、いかにたくさんのポイントがもらえるか、です。そして、そのポイントを自分の生活でしっかり生かせるかどうか、です。

では、実際に私がクレジットカードを作るか悩んだエピソードをご紹介しましょう。

▌電卓で計算!クレジットカードのメリット・デメリット

あるとき、私は旅行へ行こうと某旅行会社の窓口へ行きました。いろいろと相談に乗っていただいて、決まったツアーは約9万円。さぁいよいよお支払い、となったときに目の前に登場しました。“いまならポイントサービスでクレジットカードが作れます”の広告です。お、来たなという感じ。

・旅行代金を新しいクレジットカードで支払えば、ポイント還元率は1.5%
・いまなら500ポイント進呈!
・初年度年会費無料(次年度以降1,680円)

むむ、いいかも。一瞬悩みました。
私の愛用する楽天カードのポイント還元率は1%です。旅行会社のクレジットカードでは、その1.5倍なワケです。しかも、いまなら500ポイントただでもらえてしまいます。楽天カードでいえば、50,000円のお買い物をしないともらえないレベルです。結構なお得度ですよね。

これならとりあえず作ってもいいかな、と正直心が揺らぎました
そこで私は窓口のお姉さんに、こう言いました。
「電卓を貸していただけますか?」
冷静にポイントを計算して、比較しようと思ったのです。はい、こんな感じです。

今回の旅行でもらえるポイントは、
90,000×1.5%=1,350ポイント
さらに500ポイント足して、合計1,850ポイント(1,850円相当)

楽天カードで旅行代金を決済するとして、もらえるポイントは、
90,000×1%=900ポイント(900円相当)

なるほど、新しくカードを作った方が950円お得ということになります。

考えました。
5秒くらい考えて、「すみません、クレジットカードはやっぱり結構です」と断りました。
なぜでしょうか?

▌選び方のコツは、ポイントだけではない

理由は2つありました。
・年会費
・旅行

このクレジットカード、こちらの旅行会社以外のお買い物でも、楽天カードと同様に100円に対して1%のポイントが付くタイプでした。通常のお買い物でもどんどんポイントを貯められるのはとても魅力的です。

ところが、次年度以降1,680円の年会費がかかります。この年会費分のポイントをもらうには、1,680÷1%=168,000円のお買い物が必要です。そこで初めてトントン。168,000円を超えるお買い物をしてはじめて、ポイントが実質プラスに転じます。

これでは楽天カードと比べてお得になった950ポイントはすぐに消えてしまいます

そして、次が大事。
私はあまり旅行に行きません(というか、なかなか時間が取れなくって行かれない…)。クレジットカードで得られるポイントは、利用用途に制限があるのが通常です。楽天カードであっても、楽天市場で原則利用することが制約です。有意義に利用できなければ、せっかく獲得したポイントも何の意味もなくなってしまいます

ここまでのことを、電卓をピコピコ叩きながら考えて結論を出しました。お姉さんには、
「ここまで計算した方は初めてです」と言われました。顔は笑っていたので、気分は悪くさせていないと思うのですが、これは褒められたのか、呆れられたのか、いまだに分かりません。たぶん、両方でしょう。

▌大事なのは、クレジットカードを作った後

いまは携帯に電卓機能が付いています。新しいカードを作ろうか悩んだら、ぜひ計算してみてください。大事なのは、クレジットカードを「作った後」です。「いま」お得なのは当たり前。その先、持ち続けたとして、しっかり自分の生活に役に立つかどうかを、電卓の力を借りて考えてみてくださいね

そうすれば、お財布も気持ちもスッキリすることでしょう。

プロフィール

やっちん
八ツ井 慶子(やつい・けいこ)
CFP®/1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引主任者
「生活マネー相談室」代表

1973年、埼玉県生まれ。
法政大学経済学部を卒業後、大手信用金庫に入庫。2001年4月より「家計の見直し相談センター」所属のFPとして活動。個人相談を中心に執筆・講演活動を行い、報道番組へ資料提供するなど実績多数。2013年より「生活マネー相談室」を開設し、独立。著書多数。
「98円の買い物でもクレジットカード決済する」クレジットカードのヘビーユーザーにして事情通として有名。


お金の専門家として
ガイドしてます!
↓↓↓↓ All About
八ツ井慶子のFP事務所
公式ホームページです
↓↓↓↓ 生活マネー相談室
オフィシャルブログはこちら

執筆実績

WOMAN OFF ダイヤモンド・ZAi