楽天カードの利用明細【完全ガイド】反映時間・アプリのダウンロード・PDF・紙で印刷…

この記事で分かること
★楽天カードの利用明細の使い方
★明細に、利用分はいつ反映?請求額はいつ確定?(楽天カード・楽天ETCカード)
★何通も来る確認メール。全部必要?停止してもよい?
★利用明細の管理にアプリがおすすめの理由

会員数1200万人※を数える超人気カードになった、年会費無料の楽天カード。豊富なメリットを存分に使いこなしているヘビーユーザーも多いでしょう。2015年12月には楽天カードに楽天ポイントカード機能とEdy機能が合体!楽天ポイントカード機能付き楽天カードとして、より使いやすくなりました。

一方で、利用者が一度は必ず感じるのが…

「楽天カードの利用明細と利用の案内メール、ごちゃごちゃで分かりにくい!」
「利用可能額が急に減ってる…なぜ?利用分が明細に反映されるのっていつ?」 「WEB明細って保存できるの?」

…といった、利用明細にまつわる諸々の疑問です。

この記事では、楽天カードをつかったら明細にどのように反映されるか、専用アプリを使うメリットはあるか、など、利用明細に関する疑問を徹底解説します。最後までお読みいただければ、楽天カード利用明細の達人になれますよ!

★楽天会員専用オンラインサービスと言えば「e-NAVI」!
e-NAVIサービス開始手続きについてはこちらで解説しています。

楽天カード、e-NAVI(楽天eナビ)のログイン方法

【目次】

楽天カードの利用明細は何種類?おすすめはどれ?
 e-NAVIからWEB明細で確認
 スマホがあるならアプリが◎
 紙の請求書(ハガキか封書)も選択可能
 【コラム】そもそも何のために利用明細を確認する?どこを見るべき?

何度も届く「利用お知らせメール」は、これだけチェックすればOK!
 楽天カードのお知らせメールは2種類。届く順番は?
 どのタイミングで届く?届かない場合もある?
 お知らせメールは停止できる?
 【図解】カード利用から口座引き落としまでこんな風に進みます。

こんなとき、利用内容は明細にいつどのように反映される?
 ETC利用分・家族カード利用分
 Edyチャージ・nanacoなどの電子マネーチャージ
 リボ払い・自動リボ・リボ手数料
 海外利用分・海外キャッシング利用分
 投信積立の積立代金
 Amazonプライム年会費
 明細で不明点が。意外と知られていない、メールで問い合わせる方法

楽天カードの利用明細を保存する方法
 初めから紙の請求書にする
 e-NAVIからパソコンに保存する方法
 PDFファイルで保存できる?
 【お役立ち情報】 ETCの領収証(利用証明証)はどこで発券できる?

家計簿管理もできる!楽天カードアプリで支出管理・グラフやカレンダー表示も!
 アプリをおすすめする3つの理由
 現金支出も一括管理!カスタマイズ可能な家計簿機能
 使えるアプリ機能、ダイジェスト紹介

まとめ

楽天カードの関連情報



楽天カードの利用明細は何種類?おすすめはどれ?

本題に入る前に、ちょっとおさらいです。楽天カードの利用明細の確認方法はいくつあるでしょうか?

正解は3種類。順を追って確認しましょう。

e-NAVIからWEB明細で確認

楽天カードでは、WEB明細が標準設定となっています。カード申し込み後、届いたら楽天カード会員サイトe-NAVIでWEB明細登録を行うように、案内されます。

ユーザーの大半の方はすでに利用されているでしょう。パソコンだけでなく、スマホや携帯からも閲覧できます。

スマホがあるならアプリが◎

e-NAVIからWEB明細が確認できますが、スマートフォンを持っているなら楽天カードアプリが断然おすすめです。

楽天カード:明細確認・家計簿レシート撮影アプリ。ATM検索も

楽天ホームページで案内されていますし、以下のダウンロードサービスに直接アクセスしてもOK。

楽天カードアプリならワンタップで利用明細がチェックできるほか、一括払いをリボ払いに変更するなどの手続きも可能です。

詳しくは下の方で解説しています。

家計簿管理もできる!楽天カードアプリで支出管理・グラフやカレンダー表示も!

紙の請求書(ハガキか封書)も選択可能

WEB明細を利用したくない/利用できない・やっぱり紙の請求書が良い、などの理由でWEB明細に登録していない場合は、紙(ハガキか封書)の請求書が届きます。

また、利用代金の口座振替の手続きが完了していない場合も、紙の請求書が届きます。

紙で請求書が発行されると、1通につき発行手数料が82円請求されます(年間984円!)。発行月の請求に含まれるのでご注意ください。

なお、次のケースでは請求書発行費用は発生しません。

・楽天プレミアムカード会員の場合
・キャッシングの利用が含まれる場合
・ショッピングのみの利用で、請求が「分割払い(3回以上)もしくはリボ払い」のみの場合

※つまり、ショッピングのみの利用で1回払いか2回までの分割払いの場合は、紙の請求書発行が有料になります。

紙の請求書を利用していたけど止めたい、という場合は、e-NAVIでWEB明細の手続きを行ってください。その月の7日までに手続きすれば当月分から、8日以降の手続きなら翌月分から停止できます。

【コラム】そもそも何のために利用明細を確認する?どこを見るとよい?

カード利用後、明細を確認するのは、いくら使ったか、決済に金額などのミスがないか、を確認するのが最大の理由です。また、時々目を通しておけば、不正利用があった場合、より早く気付くことができます。

しかし、利用明細はただ眺めるのではなく、もっと細かい金額までしっかりチェックすることをおすすめします。請求内容と手元の領収書を照らし合わせるのも良い方法ですね。

楽天カードでは、とくにリボ払いになっていないか、リボ払いを選択している場合はリボ手数料をどれだけ取られているかを積極的にチェックするようにしましょう。

というのも、楽天カードはリボ払いに関するトラブルが多いカードと言えるからです。

キャンペーン目当ての自動リボ払いで手数料に泣く人が続出!

楽天カードでは

「楽天市場でのお買い物でリボ払いにすればポイント〇倍!自動リボにすればさらに□倍!」

「〇月末まで自動リボにするともれなく最大□□□□ポイント!」

…といったキャンペーンが頻繁にあります。ポイント倍率やポイント還元率、期間限定ポイントにつられて申し込む人、多いですよね。

「対象キャンペーン期間が終わったらリボ払いを解除すればいいや」と思いながら忘れてしまい、ずっと自動リボ払いになったままの人もいるとか。利用残高がどんどんたまって、限度額いっぱいになってカード停止してから、初めて気付くケースもあるようです。

毎月リボ払い分の支払いはしているので「ちゃんと毎月支払っている」安心感から、特に明細も見てない、という人、かなりヤバいことになっているかもしれません。急いで支払い方法や利用残高を確認して見ましょう。

楽天銀行のリボ払いは、リボ1回目から手数料がかかるのが最大のデメリットです。普通に翌月1回払いか2回払いにしておけば手数料無料で利用できるのですが、リボ払いにしていると、前月末利用残高の15%の手数料がかかるため、1回目の支払いでも手数料が発生します。また、1回目で全額払った場合でも手数料はかかります。

リボ払いや自動リボ払いは毎月一定額の支払いで楽!と軽い気持ちで利用してはいけません。かなりの手数料がかかってしまうことを覚えておいてください。

そんなこと知らなかった…という人ほど、利用明細を隅々までしっかりチェックしてください。きちんと見れば、何にどのくらい使ったか、どんな支払い方法かなどが詳細に分かります。

せっかくメリットの多い楽天カードを持っているのに、知らないうちに手数料を無駄に支払って、嫌いになってしまうなんてもったいない!損のない利用方法をきちんと知った上で、楽天カードをお得に使ってくださいね。

何度も届く「利用お知らせメール」は、これだけチェックすればOK!

楽天カードユーザーの中には、カード自体には不満はないけど、カードを使うたびに頻繁にメールが届くのは止めてほしい…という人が多いです。

カード利用の度に届くお知らせメール、実はこんな仕組みになっているんです。

楽天カード利用のお知らせメールは2種類。届く順番は?

楽天カードを使うと、

《速 報 版》カード利用のお知らせ
カード利用のお知らせ

この2種類のメールが届きます。

利用後、まず《速 報 版》がカード利用の原則翌日に届きます。その後最短2日で「カード利用のお知らせ」メールが届く、という順番になっています。

利用1回につき最低2通ずつ、金額訂正などがあった場合はそれ以上の回数のメールが届きますので、頻繁にカード利用している人には毎日のように利用のお知らせメールが届いてしまうこともあるとか。外出して一日に何回も使った場合は、翌日からしょっちゅう届くメールにうんざり…となってしまいますね。さらに「利用のお知らせメール」が届くタイミングで、アプリを利用している人には、アプリでの通知も届きます。

また、利用店舗によっては、忘れたころにお知らせメールが届くこともあり「え?これっていつのハナシ?」と混乱してしまうことも少なくありません。

どのタイミングで届く?届かない場合もある?

この2種類のお知らせメール、どのようなタイミングでどのような場合に届くかをまとめてみましょう。

《速 報 版》カード利用のお知らせ

《速 報 版》というネーミングの通り、カード利用後最初に届くのがこのお知らせです。基本的に利用の翌日に届きます。不正利用や金額ミスなどにいち早く気付くためには、有効なサービスです。

《速 報 版》メールは、カード利用承認照会で承認された利用について、送付されます。カードの承認照会とは、そのカードが有効か、利用可能かどうか、というのを、加盟店の端末などを通じて調べること。利用可能、となった明細について、《速 報 版》メールが送付されてきます。

実は《速 報 版》メール、この「利用承認照会」があったものについて自動的に送付されるので、ショッピング内容によっては複数回送付されてしまうことがあります。

例えば、ネットショッピングで同じお店から複数の商品を購入し、配送手数料をそれぞれ負担してクレジット決済したとしましょう。その後、複数の商品を同梱で送れることになり、配送手数料が安くなった場合は、金額訂正が行われます。

《速 報 版》メールは利用照会のたびに送付されるので、金額訂正後、メールが再度届くこととなり、二重請求では?と慌ててしまうケースもあります。また、利用をキャンセルした場合は「キャンセルしました」というメールは送られてきません。その点も分かりにくく感じる人がいる一因となっています。

《速 報 版》カード利用のお知らせについて、知っておきたい点をまとめておきます。

「《速 報 版》カード利用のお知らせ」のメリット・デメリット
メリット 不正利用や金額間違いにいち早く気付くことができます。
デメリット 利用照会ごとに発行されるので、複数回届くことがあります。キャンセルした場合の通知はないので、不安になることも。
いつメールが届く? 原則、利用した翌日ですが、店舗によっては遅れることがあります。またメールが発行されない場合もあります。
通知の内容は? 基本的に利用日と利用金額のみの通知です。
携帯料金や電気代なんかも毎月メールが来るの? 継続的に毎月支払う公共料金などは、速報版の通知はありません。
利用照会が通らなかったショッピング分は? 速報版は利用照会毎に発行されるので、承認されなかった場合の通知はありません。(例えば不正利用されようとしていた場合でも、承認されなかった場合は通知されません)

カード利用のお知らせ

速報版のお知らせメールが届いた後、利用日の最短2日後で届くのが「カード利用のお知らせ」メールです。

お知らせメールでは利用内容が詳細に通知されるので、WEB明細をしょっちゅう見られない人などには、明細を早めにチェックできるサービスと言えます。

カード利用のお知らせメールについても、チェックポイントを挙げておきましょう。

「カード利用のお知らせ」のメリット・デメリット
メリット カード利用の詳細が早めにチェック可能。利用金額や支払い方法にミスがないか、などが早くわかります。
デメリット 利用のお知らせ=請求書ではないので、メールで連絡されていても、WEB明細などで最終チェックは必要です。
いつメールが届く?

利用後、最短2日で届きます。ただし、利用した加盟店から楽天カード(株)に情報が届いてからの通知になりますので、お知らせメールまでに時間がかかる場合があります。

※なお、アプリも同じタイミングで通知されます。

通知の内容は? カード利用の日時や金額に加え、利用加盟店の名称や請求予定日、支払方法も通知されます。
利用のお知らせメールが来ない!決済されている? 加盟店によってはお知らせメールが届くまでにタイムラグがあったり、お知らせメールが発行されなかったりします。WEB明細に反映されるのを待って確認して下さい。
利用額と金額が違う… 加盟店から楽天カード(株)に利用代金と税金・配送料などが別々に届いている場合があります。その場合、メールも別々に発送となるので、金額が異なる場合があります。
キャンセルしたのに利用のお知らせメールが来た! キャンセル情報は通知されないため、いったん楽天カード(株)に届いた情報分はすべて通知されます。キャンセルできているかどうかは、WEB明細などで確認してください。

お知らせメールは停止できる?

はい、カード利用のお知らせメールは停止できます。

というのも……利用明細、実は、基本的には楽天e-NAVIへの反映が一番早いので、メールサービスの登録をしていないとものすごく不便、というほどではないんです。

例えば、楽天カードを利用すると、一番に利用金額が反映されるのは「ご利用可能額」の欄です。

アプリでは利用明細の翌月請求分を開けると、利用可能額として金額が出ています。e-NAVIではさらに詳細に確認できて、その時点での総利用金額が、利用後速やかにチェックできます。《速 報 版》は最短でも翌日送付なので、実はそれよりもe-NAVIの利用明細に反映する方が早いんです。

したがってお知らせメールは、WEB明細をしょっちゅう見られない人や紙の明細にしている人が、不正利用や金額ミスなどにいち早く気付きたい時に力を発揮するサービスと言えます。

「スマホやパソコンでWEB明細をこまめにチェックしているからお知らせメールはいらない!」という人は、メール登録を解除しても大丈夫!解除の方法をお伝えしましょう。

まず、楽天e-NAVIで自分のサービス登録状況を調べます。パソコン画面ならスクロールすると右下に出てきます。

「カード利用お知らせメール」というところをクリックします。

すると、現在の登録状況が出てきます。

今、お知らせメールを受けとっているなら、登録状況は「受信する」になっているので、こちらを「受信しない」に変更します。次に「確認する」ボタンで確認し、最後に「変更する」ボタンを押下。これで手続きは終わりです。

《速 報 版》カード利用のお知らせだけ解除したい場合は、2段目の「速報情報通知」のみ「受信しない」にしてください。

【注意点!】
登録状況をいじっていると分かるのですが、1段目の「売上情報通知」を「受信する」設定にしないと、2段目の「速報情報通知」は選べないシステムになっています。

つまり「カード利用のお知らせ」メールがサービスの基本であり、《速 報 版》はお知らせメールのオプションだったのです。したがって、《速 報 版》のみ受信し、通常のお知らせメールを解除することはできません。ご注意くださいね!

なお、請求が確定すると、最終的に

お支払金額のご案内

というメールが届きます。これはカード会員には必ず発送されるメールで、その月のカード利用が0円の人にも届く重要なお知らせです。したがって、このメールは発送を停止することはできません。 覚えておきましょう。

【図解】カード利用から口座引き落としまでこんな風に進みます。

▼カード利用から口座引き落としまで

楽天カードを利用!
↓↓↓↓↓↓↓
e-NAVIとアプリの「利用限度額」に、利用分がすみやかに反映!
(その時点の総利用額や利用可能額がすぐにわかる)
↓↓↓↓↓↓↓
基本翌日 《速 報 版》カード利用のお知らせのメール到着
↓↓↓↓↓↓↓
e-NAVIとアプリに「ご利用明細(未確定分)の照会」として反映
利用確定後(最短2日) お知らせメール&アプリの利用通知が届く
↓↓↓↓↓↓↓
毎月の月末日に締め
↓↓↓↓↓↓↓
(コンビニ・銀行振り込み払いの人は10日に請求が確定)
翌月12日に請求金額が仮確定
↓↓↓↓↓↓↓
その後15日か20日に請求額が確定し、e-NAVIとアプリの「ご請求明細(確定分)の照会」へ反映
(紙の請求書の人は20日頃到着)
↓↓↓↓↓↓↓
20日過ぎごろ「20××年×月 お支払い金額のご案内」メールが到着 (利用額が0円でも必ず届きます)
↓↓↓↓↓↓↓
27日(休みの場合は翌営業日)に指定した銀行口座より口座振替

なお、加盟店の売上請求のタイミングや、利用先の締日など取引上の都合によって、スムーズに請求が上がってこない場合や、請求月が1か月遅れたりする場合があります。その場合はこちらの進み方とは異なり、前後する場合があります。ご了承ください。

★e-NAVIについておさらいしたい人はこちらもお読みください。

楽天カード、e-navi(楽天eナビ)のログイン方法

こんなとき、利用内容は明細にいつ、どのように反映される?

ここでは気になる人が多い、利用明細の反映にまつわる諸々の疑問点を、詳しく解説していきましょう。

ETC利用分・家族カード利用分

ETC利用分と家族カードの利用分は、本会員のカード明細に一緒に上がってきます。
請求も本カードと一緒に行われますので、別々に支払い口座を設定することは出来ません。

利用分が明細に反映されるタイミングについては、家族カードの場合、本カードと特に異なった設定はありません。

しかし!ETCカードの場合、利用分が明細に反映されるタイミングは、遅いです。
下記で解説いたします。

(ETC有料につき、年会費は発行月の翌々月に請求されます)

【ETC利用分】明細・反映のタイミング

上の画像は、筆者のe-NAVI画面(楽天カード利用明細)です。

8月21日に高速道路を利用した料金が、明細に反映されたのは9月になってからです。
ですので、8月にETCカードを利用した分(高速料金の支払い)は、10月分として10月27日に引き落としされました。

よって、高速料金は、利用日から「約2ヶ月後に支払い」をした、という計算になりますね。

ETCカードの利用料金が、明細に反映されるタイミングが遅いのには理由があります。

なぜかというと、ETCカードの利用料金が、カード会社に到着するまで、2週間〜1ヶ月かかるからです。
楽天ETCカードに限らず、すべてのETCカードが、これだけ時間がかかります。

このような理由から、ETC料金の支払いは、利用日から数ヵ月後になるんですね。

【家族カード利用分 】e-NAVI明細の閲覧は?

利用分の請求は、本カードと一緒に行われることを先ほど解説いたしました。

ただし、家族カードでも楽天e-NAVIを利用することは可能です。

家族カードで楽天e-NAVIを利用する際には、閲覧できる明細は家族カードの利用分だけです。家族カードの利用者が、自分の利用状況を確認するために活用できます。本カードの利用分は閲覧できませんので、親が息子・娘に家族カードを持たせる場合でも安心です。

家族カードが楽天e-NAVIで利用できる機能は以下のようになっています。

▼家族カードで使えるe-NAVIメニュー
● 利用明細
● キャンペーンへのエントリー・照会
● Edyチャージサービス(オートチャージを除く)
● 家族でポイントおまとめサービス
● カード利用お知らせメールの登録・解除
● 各種メールの登録・解除
● メールアドレスの変更
● 暗証番号の照会
● 本人認証サービスの登録
● 各種料金の支払い申込み

Edyチャージ・nanacoなどの電子マネーチャージ

Edyやnanaco(JCBのみ)への電子マネーチャージに楽天カードを利用した際にも、利用が承認された時点で利用明細には上がってきます。

ただし、状況によって情報の到着が遅れる場合があります。すぐに明細が反映されなくても、問題ありません。慌てずに待っていればOKです。

「いつでもEdyチャージ」 を利用している場合
Edyのチャージ方法に、いつでもEdyを設定している場合は、明細への反映がほかのパターンとは異なります。

【いつでもEdyチャージ】
e-NAVIであらかじめ設定しておいた金額を、Famiポート(ファミリーマート)・Kステーション(サークルK)やパソコンに接続した楽天EdyリーダーやFeliCaポート/パソリで受け取ることができるサービスです。 事前に申込しなくても、1日1回、設定した金額のEdyが受け取れます。

いつでもEdyチャージでは、設定している金額を常に受け取れるようにしておかないといけないので、クレジットカード会社であらかじめ承認しておき、常時利用残高に上がってきている状態になっています。

例えば1回の受け取りを3,000円に設定している場合は、いつも3,000円が利用金額として記載されています。

いつでもEdyチャージは1日1回しか利用出来ませんが、それはクレジット承認を取る時間が必要だからですね!

しかし、チャージを使用した分だけしか請求には上がってきません。一度も使わなければ請求されませんので、ご安心ください。

リボ払い・自動リボ・リボ手数料

リボ払いで利用した分は、すべて利用残高のリボ払いの項目に明細が上がってきます。つまり、リボ払い分で今どれだけ使っているかが、ご利用可能額(残高情報)を見るとひと目で分かります。

請求書に記載される実際の支払金額は、自分で指定したリボ支払金額+手数料の額になりますので、請求書で確認しましょう。

【リボ手数料】
前月のリボ残高に15%を掛けて、12か月で割ると1か月あたりの手数料が出ます。例えば前月末にリボ残高が5万円あった場合の手数料は、

50,000円×15%÷12か月 = 625円
となり、翌月のリボ支払額は
リボ定額+625円、となります。

なお、自動リボに申し込んだ場合、家族カードやETCカードの利用分もまとめて、すべて自動リボとなります。ご注意下さい。

海外利用分・海外キャッシング利用分

海外利用分もカード会社側で処理されたのち明細に反映されますが、円換算されるさいに事務処理コストが加算されます。

海外利用分
海外利用分は現地でカードを利用した日の為替レートではなく、カード会社が処理した際レートが適応されます。

*VISAカードまたはマスターカード
VISAインター、またはマスターカードの決済センターが、利用情報を処理した時点でのレートに、事務処理コストとして、1.63%をプラスしたレートで最終的に日本円換算されます。

*JCBカード
JCBカードは、利用情報を海外の提携先から受けとったJCBが、加盟店に支払い処理を完了した時点でのレートに、事務処理コストとして1.60%を加算し、日本円換算されます。

海外キャッシング
海外キャッシングは、自動的にリボ払い請求になっています。リボ手数料はかかりますが、事務処理コストはかかりません。

海外で使った覚えがないのに、明細に「海外利用」と記載がある場合
海外旅行にいった記憶もないのに、海外利用と明細に出ていると、不安になりますね。

インターネット有料サイトやネットショッピング、ソフトダウンロードなどの運営会社が海外にある場合、「海外利用」と記載される場合があります。ご確認ください。

投信積立の積立代金

楽天証券の投信積立に、実は楽天カードが利用できます。

毎月11日の3営業日前までに設定すると、その月の27日に積立分が引き落としされ、翌月12日に買付されます。

しかし、ご注意ください。投信積立の買付資金分は、楽天カードの利用明細書には 載っていません。カードの請求額に積立分を追加して、指定金融機関の引き落とし口座に用意するのを忘れないようにしてください。

というのも、投信積立の買い付け分は、楽天カードの与信枠 (利用限度額) の利用ではなく、楽天カードの集金代行決済サービスを利用しているだけだからです。つまり、クレジット決済はされていない、ということです。

口座引き落としされると、通帳などには「ラクテンカードサービス」と表示されますので、取り引き明細等で金額を確認してください。

なお、楽天カードを利用した積立の場合は、積立指定日を選べません。引落日は27日で、翌月の買付日は12日のみの指定になります。

Amazonプライム年会費

使った覚えのない3,900円が明細に入っている…もしかしたらAmazonプライムの年会費かもしれません。

Amazonプライムは、対象商品の翌日配達が無料になるなど、お得なサービスが受けられる有料会員サービスですが、お試しの無料体験期間を設けて申し込みを募っていることが多いです。

無料期間が終わったタイミングで登録していたクレジットカードで決済されますから、楽天カードを登録していれば、楽天カードの明細に出てきます。

利用加盟店の明細が上がってきたら、確認してみてください。「Amazon PRIME」「アマゾンプライムネンカイヒ」と表示されていれば、間違いありません。

明細で不明点が。意外と知られていない、メールで問い合わせる方法

明細を見ていて「利用可能額が急に減った?」「この金額はどの利用分?」など、よくわからない場合がありますが、まずは過去明細なども参考にしながら、自分で調べてみましょう。ずっと前に予約していた本が入荷して、代金が決済されていた、とか、抽選で当たったコンサート代金だった、なんてことが、結構あります。

いろいろ調べてどうしてもわからかったら、楽天サポートに確認するのも一案です。

現在サポートダイヤルとしては、

●自動音声専用ダイヤル(24時間年中無休)
●コンタクトセンター(営業時間9:30~17:30)

こちらの2か所が用意されています。ただ、楽天サポートは電話がつながりにくいのが有名。また、どちらも無料通話ではなく、通話料は利用者の自己負担になります。

問い合わせの回答が即日でなくても良い場合は、あまり知られていませんが、メールで問い合わせする方法があります。

トップページでは「電話での問い合わせ」しか案内されていないので、メール問い合わせ自体があることを知らない人も多いとか。メール問い合わせの入り口は知っていないとなかなか探せませんので入り方をお伝えします!

e-NAVIにログインしてから、右上の「よくあるご質問」ページに移動します。

「よくあるご質問」ページに入ったら、ページの一番下まで移動。すると「メールによる問い合わせ」がありますので、 ここをクリック!

「メールによる問い合わせ」と出てこない場合は、e-NAVIにログイン出来ていない場合です。ログインすれば問い合わせリンクが出てきます。

リンクを開くと入力画面が出てきますので、問い合わせ内容やユーザー情報を入力して送信してください。これで問い合わせはOKです。

混み具合にもよりますが、筆者が利用した際は、当日中か翌日には返信がもらえました!楽天ユーザーならぜひ知っておきたい問い合わせ方法です。

楽天カードの利用明細を保存する方法

楽天カードではWEB明細が主体になっているため、明細を保存するにはどの方法がよいか、悩む人もいるようです。 確定申告用に過去の明細が欲しい場合もありますよね。

楽天e-NAVIでは過去13ヵ月以内の、確定・仮確定した利用代金請求明細書を見ることができます。が、それ以上の保存はWEB上ではできないため、各自で保存しなくてはいけません。保存にはどのような方法があるでしょうか?

初めから紙の請求書にする

いちいちWEB明細を保存するのが面倒、という場合は、初めから紙の明細にしておくのも一案です。

紙の明細は毎月決まった時期に自動的に郵送されるので、請求の管理が楽なうえに、紙面できっちり内容がチェックできるメリットがあります。

しかし1通につき82円の発行手数料がかかるほか、毎月1通の発行のみで、再発行はできないなど、デメリットもあります。自身の利用スタイルに合ったほうを選ぶようにしましょう。

e-NAVIからパソコンに保存する方法

楽天e-NAVIからWEB明細を保存するには、CSV形式でダウンロード保存するか、印刷して保存するかのいずれかになります。

e-NAVIの「ご利用明細」を開き、スクロールすると、仮確定・確定分の明細には、最下部にこのような赤いボタンが出ています。

印刷するには左を、ファイル保存するには画面印刷用の右のバナーをクリックすると、それぞれの方法で保存できます。

CSV形式でのダウンロードファイルでは、利用明細のみの表示になるため、合計請求額の表示が必要な場合はプリントアウトでの保存を利用しましょう。

PDFファイルで保存できる?

利用明細書の保存方法は、CSV方式かプリントアウトのみになっており、PDFファイルでの保存はできません。

しかし、

WEB書面サービス
残高証明書

この2点はPDFファイルでの保存・印刷が可能です。

それぞれのページを開くと「PDFファイルで保存」というバナーが出ていますので、そちらをクリックしてください。

【お役立ち情報】

ETCの利用明細(領収証・利用証明証)はどこで発券できる?

自営業の方の中には…
「ETCの公的な領収証が欲しい」
「仕事で高速道路を利用した○月○日の分だけ!」
「今日発行したい!」
…という人がいらっしゃると思います。

方法は、2つ。

1つめ。
自宅や会社でプリンターを使い、印刷する方法。(インターネット環境が必要です)

ネットで利用明細を照会できるETC利用紹介サービスを利用します。

しかし…このサービス、2016年7月からID登録が必須になり、「明細の画面までたどりつけない…!」といった声が、いまだに聞こえてきてるんですね。

そんなお悩みを解決してくれるページはこちらです↓

ETCの利用明細をネットで確認する方法。利用照会サービスとは?

スクリーンショットで解説していますので、パソコンが苦手な人にも、わかりやすいですよ。

2つめの方法は、
ETC利用履歴発行プリンターを利用する方法です。

1つめの方法での明細発行が難しい場合の最終手段です。

発券機が設置されている場所は、下記のページでくわしく知ることができます。↓
ETCの利用証明書を発券できる場所は?

筆者(個人事業主)も、高速料金の領収証(利用証明証)が必要になることが 度々あります。
上記ページを活用し、自分に都合のよい場所で、発券していますよ!

家計簿管理もできる!楽天カードアプリで支出管理・グラフやカレンダー表示も!

最後に、気になる楽天カードアプリについて説明しましょう。

楽天e-NAVIを登録した人でスマホを持っているなら、楽天アプリを一緒に使うのが◎です。

利用明細の詳細な確認をいち早く行えるのはe-NAVIですが、利用明細に詳細な項目が反省されると、アプリ上で内容をチェックしたり、支払い方法を変更したりできます。明細確認の基本サービスはe-NAVI、各種機能と合わせてより利便性を高めるならアプリ、と使い分けるとベストです。

では、使える楽天カードアプリの機能をチェックしていきましょう。

アプリをおすすめする3つの理由

楽天カードアプリをおすすめする最大のポイントはこの3つ。

明細管理がワンタップで楽!

楽天カードアプリでは、オートログイン機能があり、ワンタップで起動することが可能です(もちろんセキュリティ上不安だ、という人は、アプリ終了時にログアウトする設定にできます)。

また、アプリの「その他」メニューからe-NAVIの機能にアクセスできるため、連動した使い方がとっても楽です。

明細に上がってきた利用分は、「お支払額調整」画面から、リボ払いや分割払いに変更できます。ちょっと使い過ぎた…という月は、手数料のかからない2回払いに変更するのもアリですね。

家計簿機能でトータルな支出管理

アプリではもともとe-NAVIにあった家計簿機能がパワーアップ。楽天カード利用分だけでなく、現金支出も管理できるようになりました。レシート撮影で支出登録も可能です。

楽天からのメールやキャンペーンもらくらく確認

楽天カードから届くメールやキャンペーン情報も、わざわざe-NAVIにアクセスしなくても、アプリで一括管理できます。

現金支出も一括管理!カスタマイズ可能な家計簿機能

おすすめ機能の中でもイチオシは、便利に進化している家計簿機能でしょう。特に筆者が気にいっているのは、レシート撮影で支出が登録できる機能です。

多くの買い物の内容を手書きや入力の家計簿で管理するのは本当に手間ですが、写真撮影するだけで読み取って、自動的に一覧にしてくれるんです!

もちろん楽天カードの利用分もデータを取り込んで、家計簿に記載可能です。

使えるアプリ機能、ダイジェスト紹介

最後に、アプリで使える機能をざっとご紹介しておきましょう。

利用明細の確認・支払い方法の変更

楽天e-NAVIへ簡単アクセス
その他メニューから希望するe-NAVIメニューにワンタップアクセス

家計簿機能
グラフ表示も使えます。

メールやキャンペーンの確認
アプリから簡単にアクセスできます。

スマホラッキーくじ
一日1回チャレンジできます。

オトクなクーポンがある周辺店舗や、指定した地域の加盟店情報をGPSで検索

近隣や指定地域のATMをGPS検索
セブン銀行やイーネット(コンビニATM)、みずほ銀行、ゆうちょ銀行が検索できます。

ポイントカード機能
楽天スーパーポイントのバーコード表示で、加盟店の利用時にポイントをためることもできます。

機種変更時はデータ引き継ぎOK
スマ-トフォンを機種変更する際は、サーバーに同期処理して引継ぎが可能です。

まとめ

楽天カードの利用明細を使いこなすには、とにかく会員サービスサイトの楽天e-NAVIへの登録が基本です。
※WEB明細を利用せず、紙の請求書を選択している場合でも、楽天e-NAVIには登録できます。各種手続きや確認がネットで行えますので、ぜひ登録しましょう。

そのうえで、スマホがあるならアプリを併用するのがベストでしょう。

素早い利用残高や可能額への反映は、e-NAVIやアプリで確認!さらに不安な人は《速 報 版》お知らせメールを活用!

詳細な利用明細が上がってきたら、お知らせメールでチェック!またはe-NAVIやアプリでもチェック。内容の詳細確認や支払い方法の変更は、ワンタップで利用できるアプリが超便利!

多機能な楽天カードを使いこなすには、利用明細をしっかり押さえておくことが不可欠です。こまめにチェックしながら、楽天カード、使いこなしてくださいね!



楽天カードの関連記事

楽天クレジットカード【完全ガイド】

楽天カードで1ヶ月2万ポイント稼ぐための7箇条

楽天カード審査通過者の口コミ19件!年収ゼロで受かった例も!

楽天カードの入会キャンペーンを確実にもらう方法

楽天カードの審査基準を徹底分析!審査時間は?確認電話はある?

紹介キャンペーンでポイントがつかない原因は?紹介者IDとは?

楽天カードを紛失・盗難したときの再発行、保険請求の手順

楽天カードの引き落とし日はいつ?遅れると強制退会される?

楽天カードの家族カードを作ると、どこが損?いくら損?

家にいてもできる、楽天カードのキャッシング申し込み方法

e-NAVI(楽天eナビ)のログイン方法

楽天カードの限度額の確認・変更方法

楽天Edyのチャージ方法、使い方と効率の良いポイントの貯め方

楽天カードの海外旅行保険、海外利用ガイド

公共料金を楽天カードで支払う方法(年間いくら得?)

楽天カードの退会・解約方法と窓口の電話番号

住所変更するとき、楽天カードでの手続きがカードごとに異なる!?

楽天カードの引き落とし銀行口座変更を最速で済ませる手順

楽天ゴールドカードは人を選ぶ?プレミアムカード他との比較

年会費の5倍相当の優待が受けられる「楽天プレミアムカード」

楽天ANAマイレージクラブカード、マイルとポイントどちらがお得?

楽天KCカードとは? KCカード・楽天カードとの違い

楽天ピンク(pink)カードと楽天カードの違い、全解説!

楽天カードのデメリットのすべて、その対策

楽天カードマンCMのピンクって誰!?(楽天カードマンの動画まとめ)

楽天カードアカデミーと楽天カードの違い【完全解説】

楽天学割でどこまで安くなる?クーポンや割引きを使うとどうなる?

楽天デビットカードのJCBブランドがオトクな理由

楽天カードでFCバルセロナのデザインが選べるように

ファイナンシャルプランナーが選んだのは楽天カード(1)

ファイナンシャルプランナーが選んだのは楽天カード(2)



 
Copyright (c) 2006-2017 ETCカードの比較・申込み・割引・取付・お得な情報ならETCまるわかりガイド All rights reserved.