楽天カードのキャッシング【完全ガイド】キャッシング枠、返済、申し込みと金利!

楽天カードのキャッシング【完全ガイド】

この記事で分かること
★ 楽天カードの審査とキャッシング枠の関係
★ 楽天カードのキャッシング、金利と、返済方法と注意点
★ 使えるATM、ネットキャッシング、海外でのキャッシング
★ キャッシング枠を増やす。増額方法

「日本一人気のあるクレジットカード」なんて呼ばれる楽天カードですが、人気の理由は明快年会費無料のクレジットカードでは最もメリットが大きいからです。

さらに楽天カードは、キャッシングで利用するときも、同じようにメリットがいろいろと見つかるんですね。

実際にキャッシングの機能をちゃんと覚えておくと、急にお金が必要になったときでも、見事にその願いをかなえてくれます。

そもそも、楽天カードは、
・お金を借りられるATMがいっぱい
・ネットからでもキャッシングできる
・返済方法の変更も認めてくれる

~と、とても便利なんです。

そこで今回は、楽天カードでお金を貸してもらう際の極意を1ページにまとめてみました。

首尾よく審査をくぐり抜けるために役立つ申し込みの秘訣や返済の方法、さらに金利やキャッシング枠といった細かなデータまで、必要な情報をすべて収録しています。 とくとご覧ください!

【目次】

楽天カードでキャッシングをはじめるために
 楽天カードの申し込みの方法
 審査はどうやって通過する?

楽天カードのキャッシングの基本データ
 金利/実質年率
 最初のキャッシング枠
 一括払いとリボ払い/返済方法の選び方

楽天カードのキャッシング、利用をはじめる際のアドバイス
 どこに行くと借り入れできる?
 ATMを使わなくてもOK! ネットのキャッシングとは
 海外に出かけても、借り入れはできる?

楽天カードのキャッシング、返済する際のアドバイス
 返済できる場所はどこ?
 返済時の注意点/リボ払いは不利?
 返済時の注意点/繰り上げ返済はOK?

そのほか、覚えておくと便利なテクニック
 キャッシング枠を増やす方法はある?

カードの基本情報

楽天カードの関連ページ

楽天カードでキャッシングをはじめるために

楽天カードの申し込みの方法

以下の手順に従って記入していくだけで、簡単に申し込みできます。

STEP1
楽天カードの申し込みページへ移動します。
※「キャンペーンにエントリー」ボタンをクリックすることを忘れずに!
必ず(1)の「キャンペーンにエントリー」ボタンから申し込みましょう!

さもないと、キャンペーンでもらえるポイントを受け取れなくなります!

 

STEP2
⇒会員規約が表示されます。
ひと通り読んでから同意することをおすすめします。

STEP3
⇒個人情報等を入力する画面が表示されます。
適宜入力してから、確認作業を済ませます。

STEP4
⇒申し込みを終わらせる画面が表示されます。
何事もなければ、審査の結果は数時間で、メールで届けられます。審査を通過したら無事に契約成立ですね。

STEP5
⇒指定した住所にカードが配達されます。早ければ1週間くらいで到着します。
ちなみに、キャッシングを申し込むにあたって担保や保証人は不要です。

審査はどうやって通過する?

楽天カードは、日本でも飛びぬけて人気があるカード。
実はその理由のひとつは「審査の通りやすさ」なんですね! 

というわけで……
「年収や雇用形態といった属性がイマイチ」
「住宅ローンや車のローン、または他社のカードの未返済額が残っている!」
以上のような場合でも、以下のような<足を引っ張る要素>がなければ通過できる確率は高い模様です。

<足を引っ張る要素>とは?

・よそのクレジットカード、または消費者金融等で返済が遅れてしまった~なんて経験を何度も繰り返している場合

・任意整理や自己破産のような、債務整理を経験している場合

もし上記のような履歴があるなら審査を通れないことも考えられます。

逆に言えば、そういった履歴がないのなら、過敏に心配する必要はないでしょう。

完全に無職の場合は、何か少しでも仕事をしたほうが無難

楽天カードは、学生・専業主婦・フリーターetc.でも審査を通れた事例がふんだんにあります

とはいえ、「専業主婦でも学生でもないのに、全然仕事をしていなくて収入がない」という場合となると、難しくなります。

いわゆるニートであっても「入会できた」という体験談もあることはあるのですが……安定した収入がないと不利になる可能性が高いことは否定できません。

ニートであったり、失業中であったり……という場合なら、何かアルバイトやパートでもはじめてから申し込んだほうが無難でしょう。

「キャッシングの枠を少なく申請する」という手は必要ではない!

クレジットカードの口コミを聞いていると、審査を少しでも通りやすくするために「キャッシングの枠を少な目に(または、ゼロ円で)申請する」という利用方法がときどき出てきますね。

しかしこの方法を使うと、審査を通ってから「このままじゃ、希望の借入額を引き出せない!」という事態になってしまうリスクがあります。

希望通りの額は認めてもらえないかもしれませんが、枠はある程度多めに申請しておきましょう(最初のキャッシング枠については、項目を設けて後述しています)。

楽天カードのキャッシングの基本データ

金利/実質年率

実質年率 18.0%
遅延損害金 20.0%

18.0%という金利は、現在のキャッシング業界で比べると、とても平凡な利率です。

低いとは言えませんが、同じ年率にしているカードは非常にたくさんあります。つまり、可もなく不可もなく~ということですね。

最初のキャッシング枠

楽天カードのキャッシングは、1万円から90万円までの枠が設定されています。

申し込みの際に、その中でいくらの枠がほしいか申請するわけ(上記参照)ですが……いくらまでの利用可能額をもらえるかは審査しだいとなります。

「希望より低い枠しかもらえなかった」という声があるいっぽうで、「キャッシングを希望しなかった」「0円に設定したはずだった」……のに「カードができたら、結局キャッシングの枠がついてきた」という声も、よく聞こえてきます。

体験談を総合すると、最初の時点では10~30万円に決められることが多い模様です。その後は、実績を積んで枠を増やしていくことになります(後述)。

一括払いとリボ払い/返済方法の選び方

楽天カードのキャッシングをしたあとは、どうやって返済するのでしょうか?

クレカのキャッシングでは往々にして「一括払い」「二回払い」「リボ払い」「回数指定払い」「ボーナス一括払い」……等の方法で返しますが、天カードの場合はそれらの中から2通りに限定されています。

一括払い

字通り、全額をまとめて返す方式ですね。
借りた額に利息を足した合計額を、翌月27日に返済します。

自動リボ払い

「リボ」とは「リボルビング」の略。毎月の支払いを、(利子つきで)指定した額だけ返済してゆく方式です。

たとえば5000円と決めたら、どうなるでしょう?

その後、5万円借りた場合でも、10万円借りた場合でも、翌月や翌々月の返済額は必ず5000円のままです。

毎月の返済額が増えると困ってしまうタイプにおすすめです。

「実際にいくら払うことになるのか知りたい!」そんなときは?

楽天カードでは、リボ払いの返済計画を簡単にシミュレーションできるようになっています→コチラ

負担にならない返済方法をあらかじめ教えてくれるのは良心的ですね。

それで一括払いとリボ払い、最初にどちらを選ぶべきか

申し込みの時点で、どちらかひとつに決めるように促されるのですが……あとからでも簡単に変更できます(後述)。

というわけで、最初にどちらを選んでおいても大きな問題ではありません。ただし、最初の時点でリボ払いが自動的に選ばれるように設定しておくと以下のようなメリットが生じることが考えられます。

1.審査の際に、若干有利になる可能性がある

→これは、リボ払いのほうが楽天にとって利益になるためですね。

2.返済方式を変更しないままたくさん借りてちゃっても、月々の返済額が急に増えたりしない

→一括払いばかりを使っている人は、たくさん借りてしまったときに翌月以降の支払いで苦労することがあります。

楽天カードのキャッシング、利用をはじめる際のアドバイス

どこに行くと借り入れできる?

三菱東京UFJ銀行のようなメジャーな都市銀行やセブンイレブンのような全国区のコンビニを筆頭に、楽天カードの借入れができるATMは全国にたくさんあります。

1.金融機関のATM

都市銀行




地方銀行

※なお福岡銀行と熊本銀行でキャッシングすると、リボ払いでしか返せません

その他
 

2.コンビニのATM

ATMの運営元
 

コンビニ名

ATMでは手数料を徴収されることを忘れずに!

以下の要領で手数料が差し引かれますね。
出金額 手数料
~1万円まで 100円+消費税
1万円超~ 200円+消費税

ATMを使わなくてもOK! ネットのキャッシングとは

楽天カードには「楽天e-NAVI」というメンバー専用のサイトがあります。
実はこの中にログインすれば、簡単に借り入れを申し込めるコンテンツが用意してあるんですね!

ネットのキャッシングの手順とは

ログイン後に「キャッシング」のタブをクリックします。
すると少し下に、「ネットキャッシングのお申し込み」が表示されます。

ここを選択すると、次の画面で振り込みの種類が3つ表示されます。

ご自身の状況に合わせて、最適な種類を選択しましょう。

メモ:3種類の振込、使い分けの目安
・大至急お金がほしい場合
→1.を選択しましょう。
・数日後にお金が入用になる合
→2.を選択しましょう。
・毎月同じ日にお金が必要となる場合
→3.を選択しましょう。

すると、キャッシングの内容を指定する画面に遷移します。

1.貸してほしい金額
2.支払い方式(一括払いorリボ払い)

この2点をそれぞれ、入力または選択しましょう。
それが終わったら、最後に暗証番号を入力して、クリックするだけです。

最後に確認を促す画面が表示されます。
問題なければ「申し込む」をクリックしましょう。これで手続きは完了です。

楽天銀行の口座と他の銀行の口座で、入金時間が大きく変わります

1.楽天銀行の場合
オンライン決済の手続きに時間がほとんどかかりません(数分でOK
土日や深夜でも、平日の日中と同様に短時間で処理されます。

2.その他の銀行の場合
数分以内に振り込まれるのは、銀行の営業時間内(平日の9時~14時49分)です。
その時刻を過ぎていたり、休日に手続したときは、翌営業日の朝9時まで待たないといけません。

海外に出かけても、借入はできる?

 

楽天市場は海外進出しているものの、どちらかといえば日本国民を主な顧客層として成功してきたイメージが強い会社でしたね。しかし楽天カードは意外と海外でのサービスが進んでいます!

キャッシングの機能も、海外に出かけたときにもれなく使えるようになっているんですね。

海外でキャッシングできると、こんなメリットがあります

「海外に出かけたときにキャッシングを使えたら、思ったよりずっと便利だったよ!」という体験談はわりと多いです。

その方々が取り上げた代表的なメリット2点を以下にまとめておきましょう。

1.現地の通貨を、そのまま引き出せるため、両替が不要

飛行機を降りてから、必ずやらないといけないことのひとつに両替がありますね。待たされることもありますから、うんざりした記憶をお持ちの方も多いでしょう。

しかしキャッシングを使うと、現地の紙幣が取り出し口に出てきます。これだけでも、かなりの時間を省けますね。旅行中はスケジュールが限られていますからこれは大きなメリットになるはず。

2.お金を使う直前に借りるようにするだけで、犯罪の予防につながる

これまた大きなメリットです。
海外では、たとえ先進国であっても窃盗のような軽犯罪が多いです。海外で大金を持ち歩くのは何かと不用心ですが、キャッシングを利用するとそのリスクを回避できるチャンスになるんですね。

たとえば、レストランやホテル、免税店に入りたくなったときは、その直前に必要な額を借りるようにしましょう。そのあとすぐに使ってしまえば、犯罪者に奪われるリスクを大幅に軽減できます。

海外でキャッシングするとき、こんな注意点があります

海外でのキャッシングはとても便利ですが、いいことばかりではありません。知らないでいると損することも少しだけあるんです。

しかし、渡航する前に覚えておけば大丈夫。対策を講じればいいわけです。

1.カードの国際ブランドによって、使えない可能性も考えられる

海外で使うということは、クレジットカードの国際ブランドを通じて使う、ということになります。つまりVISAMasterといったブランドですね。

これらはたくさんの国々で通用するブランドですが、若干の違いがあります。

したがって、「VISAで使えたけど、Masterではだめだった」なんてこともあり得ますし、その逆もしかり。

⇒気になるなら、その国へ行く前にちゃんと現地のATMに対応しているかチェックしておきましょう。

2.海外で使うと、必ずリボ払いでの返済をする必要がある

海外で使うと一括払いは選べません。
それに帰国してからも、特殊なテクニックを使って総利用金額をまとめて払うこともできません。

⇒ただし、返済額を増やすことは可能です。
 楽天e-NAVIにログインして、「リボお支払い方法の変更」のサービスを利用すれば、支払額を上げることができます

3.暗証番号が必須となる

暗証番号がないと借り入れできません。もっとも忘れてしまうことはめったにないでしょうから、これはそんなに心配しなくてもよいかもしれませんね。

⇒いちおう海外に出かける前に確認しておくのが、ベストでしょう。

楽天カードのキャッシング、返済する際のアドバイス

返済できる場所はどこ?

 

楽天カードのキャッシングは、銀行やコンビニのATMでは返済できません……借り入れのときとは違うのです。

必ず以下の2択となります。

1.指定の口座からの引き落とし(毎月27日)
2.指定の口座への直接入金(後述します)

返済時の注意点/リボ払いは不利?

リボ払いは、いくら借りた場合でも毎月の支払い金額が変わりません。毎月の支出を一定におさえたいユーザにとっては、その願いが完全に叶えられることになりますね。

しかし借りた額がかさむと、完済する日がどんどん遠のいていきます

リボ払いをやりすぎると? →毎月の返済がいつまでも終わりません!

1.リボ払いの返済額の設定
2.借り入れる金額・回数

以上の2点を適当に決めていると、「何年経っても返済が終わらない!」という事態に冗談抜きで陥ってしまいます。

完済日が延びれば、毎月支払う利息もどんどんたまっていきますから、長期的には大損をすることになるわけです。

リボ払いの利用者になると得をすることもあるのですが……あくまでも計画的にやる用に注意しましょう。

リボ払いを辞めたくなったら? →まとめて返す方法があります

世の中には、リボ払いをすると決めたら変更できないクレカもあるようですが……ありがたいことに楽天カードは違います。あとから一括返済に変更する手段が用意されているんですね!

楽天e-NAVIの中に、以下のように支払方法の条件を変更するサービスがあります。

1. リボ払いの残高について、 毎月の引き落とし額を変更
2. リボ払いの残高について、 (2回目の支払い以後に) 引き落とされる額をアップ
3. リボ払いの残高について、 (2回目の支払い以後に) 一括での引き落としに変更

この中から3.を申し込みましょう。残りの返済額をきれいに片づけることができます。

なお、これらの3つのサービスとは反対に、一括払いをリボ払いに変更することも可能です。

返済時の注意点/繰り上げ返済はOK?

たった今ご説明したように、楽天カードの融資サービスにおいてはリボ払いの変更を変えることは可能です。かなり融通が利くシステムになっています!

それでは、予定の返済日(上述していますが、毎月27日に引き落とされます)ではない日に、早めに返すことはできるでしょうか?

結論から先に書きますと、「Yes!」です。ただし、やり方にはちょっとした制限があります。

リボ払い中に少し早めに返すには? →電話や振込が必須で、ちょっと面倒です

リボの支払い額の変更等は、楽天e-NAVIの中で手続きできましたが、支払日より前に繰り上げ返済したいときは、楽天の担当部署に直接電話してお願いしないといけません

それに、繰り上げ返済するときは指定の銀行口座に、会員自身が直接の振込を行う必要があります(いつも使っている自身の口座から振り替えてもらうことはできないのです)。

ちなみに、電話をするところが以下のように、2通りに分かれます。

1回目の引き落とし日の前 楽天コンタクトセンター
0570-66-6910
1回目の引き落とし日以後 楽天自動音声ダイヤル
0570-04-6910

たいした違いはないように見えるかもしれませんが、電話のつながりやすさは大きく違います。

自動音声ダイヤルについては待たされることはありませんし24時間いつかけても応答してもらえます。

しかしコンタクトセンターはオペレーターが応答することになっていることからつながりにくいことがしょっちゅうある模様ですね(受付時間は、9:30~17:30です)。

そのほか、覚えておくと便利なテクニック

キャッシング枠を増やす方法はある?

楽天カードを手に入れてしばらくの間は、キャッシング枠もショッピング枠も増額は期待できません。

「よく使って、きちんと返済する」……という、良心的な使い方を続けて、入会から半年くらい経ったら、増額が認められる可能性があります(実際に、それくらいの期間が過ぎてから増額を申し込んだら認められたという体験談は多いです)。

というわけで、半年経過していない時期に利用可能枠の増額の申し込みをするのは避けましょう!

増枠の申し込みの手順とは

キャッシング枠を増やしてほしくなったときは、「楽天e-NAVI」にログインしましょう。枠を増やす申し込みを受け付けるメニューがあります。

STEP1
⇒ログイン後に「サービス一覧」を少しスクロールします。
すると、「ご利用状況」の中に「ご利用可能枠の変更」という選択肢がありますから、クリックしましょう。

STEP2
⇒次の画面の中から「ご利用可能枠の増枠」を選択してクリックします。

STEP3
⇒ショッピング枠とキャッシング枠の両方の増枠申し込める画面に遷移します。

STEP4
⇒希望する金額を選択して、申し込んでみましょう。

金額の選択肢ですが、5万・10万・20万・30万・50万と、5択になっています

希望通りに、増枠が実現する可能性とは

希望の金額を入力しても、それがすんなりと受け入れられる可能性は……残念なことですが高くないようです。ただし「増額審査の結果、いっさい利用枠を増やしてくれない可能性」も同様に高くないですね。

言い換えますと、「増えたことは増えたものの、入力した金額よりけっこう低かった」という体験談が多いです。つまり、枠の増え方はかなりゆっくりしているものと思ったほうがいいでしょう。

はっきりしているのは、きちんとした利用と支払い(返済)を繰り返すことで、実績が増えて少しずつ枠も増えていく……という事実です。

さらに奥の手/楽天が出している別のカードのキャッシングサービス

キャッシング枠をもっと増やしたいなら、楽天カードから楽天プレミアムカードに切り替えるという手で、その願いがかなう可能性があります。

楽天プレミアムカードでも、楽天カードとキャッシングの内容は大差ありません。しかしゴールドカードであるため「キャッシングの限度枠が増えるスピードが、楽天カードと比べて早い」という体験談が多いですね。

カードの基本情報

楽天カードの詳細は、以下の通りです。

カード
カード名 楽天カード
申込み資格 満18歳以上の方。未成年者の方は親権者の同意が必要
提携カード ・ VISA
・ MasterCard
・JCB
限度額 ~50万円
審査時間 即日
発行時間 7営業日
入会金 なし
年会費 永年無料
家族カード 永年無料
支払い方式 一括払い ボーナス一括払い
分割払い リボ払い
分割払い(年率) 18.0%
リボ払い(年率) 15.0%
キャッシング(年率) 18.0%
遅延損害金(年率) 14.6%~29.2%
担保 原則無し
保証人 原則無し
必要書類 身分証明書の(運転免許証・健康保険証・パスポート・住民票など)の写し
金融機関名 楽天カード株式会社
住所・所在地 東京都品川区東品川4丁目12番3号品川シーサイド楽天タワー
電話番号 03-6740-6740
貸金業登録番号 関東財務局長(2) 第01486号

楽天カードの関連記事

楽天クレジットカード【完全ガイド】

楽天カードで1ヶ月2万ポイント稼ぐための7箇条

楽天カード審査通過者の口コミ19件!年収ゼロで受かった例も!

楽天カードの入会キャンペーンを確実にもらう方法

楽天カードの審査基準を徹底分析!審査時間は?確認電話はある?

紹介キャンペーンでポイントがつかない原因は?紹介者IDとは?

楽天カードを紛失・盗難したときの再発行、保険請求の手順

楽天カードの引き落とし日はいつ?遅れると強制退会される?

楽天カードの家族カードを作ると、どこが損?いくら損?

e-NAVI(楽天eナビ)のログイン方法

楽天カードの利用明細を確認するには

楽天カードの限度額の確認・変更方法

楽天Edyのチャージ方法、使い方と効率の良いポイントの貯め方

楽天カードの海外旅行保険、海外利用ガイド

公共料金を楽天カードで支払う方法(年間いくら得?)

楽天カードの退会・解約方法と窓口の電話番号

住所変更するとき、楽天カードでの手続きがカードごとに異なる!?

楽天カードの引き落とし銀行口座変更を最速で済ませる手順

楽天ゴールドカードは人を選ぶ?プレミアムカード他との比較

年会費の5倍相当の優待が受けられる「楽天プレミアムカード」

楽天ANAマイレージクラブカード、マイルとポイントどちらがお得?

楽天KCカードとは? KCカード・楽天カードとの違い

楽天ピンク(pink)カードと楽天カードの違い、全解説!

楽天カードのデメリットのすべて、その対策

楽天カードマンCMのピンクって誰!?(楽天カードマンの動画まとめ)

ファイナンシャルプランナーが選んだのは楽天カード(1)

ファイナンシャルプランナーが選んだのは楽天カード(2)



 
Copyright (c) 2006-2017 ETCカードの比較・申込み・割引・取付・お得な情報ならETCまるわかりガイド All rights reserved.