アコムACマスターカードの審査と時間。在籍確認は?落ちたら?

「アコムACマスターカード」は、消費者金融のアコムが発行しているカードローン機能付きのクレジットカードです。

特徴をひとことでいうと、即日発行が可能なMasaterCard(マスターカード)で、比較的に審査がスムーズ、という点が挙げられます。しかし一方で、ほかのクレジットカードとは審査内容がちょっと違うらしい、という話も聞こえてきます。

アコムACマスターカードはれっきとしたクレジットカードです。しかし、アコムのカードローン機能と一緒になっているところから、審査内容も一般的なクレカの審査よりは、カードローン審査寄りになっています。特に、在籍確認はしっかり行われるという情報があります。

しかし裏を返せば、発行するのが消費者金融キャッシングの老舗アコムなので、今までほかでクレジットカードが持てなかった人でも、カードを作りやすいというメリットがあります。実際に、スーパーホワイトの人(40代くらいまでクレジットカードを持ったことがなく、クレジットカードヒストリーがない人)など、信用情報に自信のない人でも、アコムACマスターカードなら取得できた!という口コミが多いのが特徴です。

このページでは、内容をアコムACマスターカードの審査情報に絞って、申し込みの際に注意すべき点をお伝えします。

アコムACマスターカードの特徴や、総合的なメリット・デメリットを知りたい方はこちらに詳しくまとめてあります。ぜひ一緒にお読みください。↓

アコムACマスターカードの3つのメリットと3つのデメリット【写真付きで審査通過者2名の体験談を掲載!】

【目次】

アコムのクレジットカード審査はどんなふうに行われる?
アコムACマスターカードの申し込み方法
審査~カード発行までの流れ
申し込み時に注意すること
アコムACマスターカードの基本情報

アコムACマスターカードでは在籍確認はある?
アコムACマスターカードで在籍確認が大切な理由
在籍確認ってどんな感じ?周囲にアコムからとバレる?

アコムACマスターカード、まさかの審査落ち…
審査におちた!考えられる原因は?
アコムACマスターカードに落ちた人が申し込めるクレジットカード
クレジットカードが作れない…困っている人へ

まとめ|こんな人ならアコムACマスターカード審査に通りやすい!

「アコムACマスターカード」の関連ページ

アコムのクレジットカード審査はどんなふうに行われる?

まずはアコムACマスターカードの申し込みから審査までの流れと、審査内容について確認していきましょう。

アコムACマスターカードの申し込み方法

アコムACマスターカードの申し込みは、このような方法があります。

インターネットから申し込み
店舗・むじんくん(自動契約機)
電話
郵送

このうち、即日発行が可能なのは、インターネットで申し込みを行い、むじんくんでカードを受け取る方法です。

直接むじんくんで申し込みもできますが、審査時間の間ずっと待機するか、後日出直すことになります。前もってネット申し込みで審査結果を出してもらえば、その後の手続きが格段にスムーズにいきます。

審査~カード発行までの流れ

では、即日発行してもらうための申込みからカード発行までの流れを説明しましょう。

インターネットから申し込み

申込日の即日発行を可能にするには、審査からカード発行までの流れを出来るだけスムーズに進めましょう。

カードの申し込みはインターネットから行ってください。パソコンやスマートフォン、携帯電話、タブレット、いずれでもOKです。

公式サイト(ホームページ)に設置してある申し込みボタンをクリックすれば、申し込みフォームが表示されます。

▼申込フォームに入力する内容
個人情報 氏名・生年月日・性別・独身か既婚か・メールアドレス
自宅の情報 郵便番号・住所・電話番号・携帯電話番号・住居種類・入居年月・家賃や住宅ローン・家族人数
勤務先の情報 会社名・所属部署・郵便番号・住所・電話番号・社員数・事業内容・入社年月・勤務形態・職種・収入形態・収入・ 給料日・保険証種類・休日
他社借り入れ 件数・金額
希望極度額 キャッシングの希望契約額(10万円~最高500万円で選択)
審査結果の連絡希望先 携帯・自宅・勤務先の中から選択
振込口座(任意) キャッシングの振込口座の登録を行う場合はココで登録。※クレジットカード代金の引き落とし口座登録ではない

申込フォームには、実はアコムACマスターカードの表示がありません。そのために申し込み時に不安になる人がいるようですが、ローンカードの申し込みフォームと兼用になっているため、特にクレジットカードの申込フォームとは書かれていないようです。

でもご心配なく!審査通過時に「アコムACマスターカード発行で」と伝えればOKです。

審査結果の連絡を待つ&その間に用意するもの

申し込みが完了したら、そのまま審査結果の連絡を待ちましょう。申込みフォームの内容を精査し、在籍確認を経て最短30分程度で連絡が入ります(もちろんそれ以上かかる場合もあります)。

さて、審査連絡を待っている間に、契約時に必要な書類を用意しておきましょう。必須なのは本人確認書類。運転免許証か、ない場合は健康保険証を用意します。

また、キャッシング機能も一体化しているので、他社からの借入が100万円を超えている人や、今回申し込みのキャッシング希望額が50万円を超えている人は、収入証明書も用意してください。源泉徴収票や確定申告書などが使えます。

クレジットカードやキャッシング代金の口座引き落としを希望する場合は、希望口座の番号と印鑑も用意しておきましょう。クレジットの利用代金はATMで入金する、という場合は不要です。

審査結果が出たら、申込フォームで選択した希望連絡先に、スタッフの個人名で電話がかかります。無事に審査通過したら忘れずに「アコムACマスターカードで発行希望します」と伝えてください。

s

審査に通ったら即日発行対応のむじんくんで契約

審査通過の連絡を受けたら、クレジットカードの即日発行に対応しているむじんくん(無人契約機)に行きます。必要書類を忘れずに!

即日発行対応のむじんくんは、全国に343カ所(2016年4月現在)あり、東京都内43カ所、大阪府内28カ所となっています。地方では県内に2~5カ所程度のところもありますので、ホームページで確認しておきましょう。

その場でアコムACマスターカードを受け取り!

むじんくんで契約手続きを完了すれば、その場でアコムACマスターカードを受け取れます。お疲れさまでした!

申し込み時に注意すること

アコムACマスターカードの審査では在籍確認が必要です。

インターネットからの申込みは24時間365日いつでも可能ですが、土日など勤務先が休みで在籍確認できなかった場合は、翌日以降に審査がずれる可能性があります。その場合は即日発行が難しくなります。

また、すでにアコムカードを持っている人や、過去に持っていたことのある人は、申込み時に注意が必要です。

そのような人はインターネットの申込みフォームからでなく、必ずフリーコールに電話をして「アコムACマスターカードに申し込みたい」と問い合わせしてください。

というのも、アコムACマスターカードはカードローン機能がいっしょになったクレジットカードなので、一般のアコムカード(ローンカード)と重複して持つことができません。したがって、黙って申込フォームから申し込めば、アコムカードの2重申し込みとして自動的に審査落ちしてしまいます。

必ずカードローンデスクのフリーコールへ電話をして、移行してもらうようにしてください。

アコムACマスターカードの基本情報

年会費 永年無料
入会資格 20歳~69歳 安定した収入があり返済能力を有する人
ポイント なし
利用枠 ショッピングの利用限度額は10万~300万円
※カードローン限度額は最大500万円なので、ショッピング枠とキャッシング枠の合計利用枠は、最大500万円までOK
審査時間 最短30分 平均60分~80分
発行期間 最短即日発行可能
平均4.5日
ブランド
支払い方式 定率リボルビング方式
※カード利用時に1回払いと言っておけば自動的にリボ払いになる。
ショッピング手数料 0.0%~14.6%
支払条件 毎月20日締め、
翌月6日払い
※翌月6日までに全額支払えば手数料は0%
支払い方法 口座振替や振込、コンビニATM、ショッピングセンターATM、ネットバンキング、アコムATMから選択可能
キャッシング金利 4.7%~18.0%
返済条件 35日毎、または毎月6日返済(口座振替の場合)
ETC なし
家族カード なし
マイレージ なし
電子マネー なし
旅行保険 なし

アコムACマスターカードでは在籍確認はある?

はい、あります。

アコムACマスターカードの審査では、在籍確認がしっかり行われます。これがアコムマスターカードの審査がカードローン寄りと言われる理由です。

アコムACマスターカードで在籍確認が大切な理由

お伝えしているように、アコムACマスターカードはアコムのローンカード機能が一体化した、カードローン付きクレジットカードです。このカード一枚で、ショッピングからキャッシングまで利用できます。

実はクレジットカードにアコムのキャッシング機能を付けたくない場合「ショッピング専用カードで」と申し込むことも可能なようです。しかし、審査のハードルがかなり上がり、ショッピング専用と言ったばかりにカード発行不可になったと思われるケースもあるようです。

発行元は貸金業最大手のひとつ・アコムですし、申し込みフォームがカードローンもクレジットカードも同一であることから考えても、メインはキャッシングカード機能で、クレジットとしても使えるよ、というのがアコムサイドとしては本音かもしれません。

したがって、カードローン機能を付ける以上、審査もカードローン審査に準じた内容で行われ、申込者の勤務先への在籍確認もしっかりある、ということになります。

無職の人がかつての勤務先を記入したり、知人に頼んでごまかそうとしても、カードローン会社はプロですから分かってしまいます。在籍確認用のアリバイ会社という商売もあるそうですが、そのような不正な会社はカードローン側も把握しています。利用しないようにしてください。

在籍確認ってどんな感じ?周囲にアコムからとバレる?

クレジットカードの申込なのに在籍確認があると聞いて、不安になる人もいるでしょう。しかしカード会社側もプロですから、しっかり配慮の上で行ってくれます。

まず、多くの人が気にするのは、会社に消費者金融系カードローン会社から電話が入るのは困る、という点です。

アコムに限らず、各カードローン会社では、在籍確認にわざわざ正式な社名を名乗ることはありません。担当者の個人名でかけてくれるので、ご安心下さい。

また在籍確認は、申し込み時に伝えた勤務先に本当に「在籍」しているかを確認するための電話なので、その際になにか聞かれるということはありません。

もし自分が会社に不在の時に電話が入っても「●●は今外出しています」「××はお休みをいただいております」という形でその部署にいることが確認できれば、在籍確認としてはOKとなります。追加で確認が必要なことがあれば、個人宛てに連絡してくれます。

在籍確認にクリアすれば審査はさらにスムーズに

「在籍確認」と聞くと不安も感じてしまいますが、審査内容自体はカードローン審査と同等なので、安定収入のある「働いている人」ならむしろ審査通過率は高まります。

アコムACマスターカード、まさかの審査落ち…

アコムACマスターカードの審査に落ちてしまう人もおります。では、アコムACマスターカードの審査に落ちてしまうのは、どのような原因が考えられるでしょうか?

審査におちた!考えられる原因は?

アコムACマスターカード申込条件はカードローン申込資格に準じた形で、

・満20歳~
・安定収入のある人

となっています。

一般的なクレジットカードでは18歳から申し込み可能となっていますが、カードローン機能が付いている関係で、アコムACマスターカードは20歳になっていないと申し込みできません。申し込み時に20歳未満では、当然審査落ちします。

また、安定収入というのは、申し込み時点でちゃんと働いているかどうか、ということです。残念ながら、無職の人や自分の収入のない専業主婦では申し込むことができません。

というのも、やはりアコムACマスターカードに付帯しているカードローン機能が関係してきます。

アコムは貸金業者なので、利用者の年収の1/3までしか貸し付けてはいけないという貸金業法で決められたルール(総量規制)が適応されています。例えば年収300万円の人が貸金業者から借りられるお金は合計で100万円まで、となります。

借入できる金額が年収を参考に設定されるので、無職で年収が0円の人には貸し付け可能額が設定できません。したがって、カードローン機能が付帯できない⇒アコムACマスターカード審査に通過できない、という流れが考えられます。

さらに、病気やケガで休職中の場合や、出産・育児で休業中の場合も「現在働いている」とはみなされないようです。

当然ながら延滞や債務整理などで信用情報がブラックになっている場合も、審査に影響するといえます。

アコムACマスターカードに落ちた人が申し込めるクレジットカード

では、アコムACマスターカードに落ちてしまったら、もう申し込めるクレジットカードはないのでしょうか?

アコムACマスターカード以外で審査に通りやすいカードと言えば、やはり楽天カードが挙げられます。

楽天カードは他社借入があるなど、多少信用情報に不安のある人でも、とりあえず審査通過させてみて利用状況を見る、という傾向にあります。したがって、ほかのクレジットカード審査に落ちた人でも、楽天カードなら意外と通過した!というケースが多々あります。

ただし、楽天カードは利用開始後も途上与信が頻繁に行われることを知っておいてください。

途上与信とは、簡単に言えば利用途中での審査のこと。楽天カードを保有後、他社で借り入れを増やしていないか、他社での延滞がないか、など、信用情報を月1ペースでチェックしているようです。ショッピング代金を延滞したり、信用情報に悪い情報が記載されている場合は、即利用停止になりますので、ご注意下さい。

楽天カードについてはこちらも合わせてご覧ください。

「楽天カード」のメリットとデメリットについて詳しく解説↓
楽天カード(楽天ETCカード)のメリットとデメリット/賢い作り方と年会費を無料にする方法

19名の楽天ユーザーが審査や使用感などリアルな体験談を披露↓
楽天カード審査通過者の写真付き口コミ体験談

クレジットカードが作れない…困っている人へ

「クレジットカード審査が軒並みアウト…しかもアコムACマスターカードや楽天カードまで審査落ちしてしまった…」

そのような方の場合、いったいどうすりゃいいんでしょうか?

追加でクレジットカードを申し込み続け、短期間の申し込み回数が増えるのは良くありません。申し込みブラックになって、より一層審査に通りにくい状況を作ってしまいます。手当たり次第にクレジットカード会社に申し込むのはおやめください。

クレジットカードの申し込みが出来なくなってしまった場合、後払いでショッピングしたい場合は、カードローンの利用を考えてみるのはいかがでしょうか。

カードローンはもちろんクレジットカードのショッピング機能とは違いますが、後払いで代金を支払う、という発想は同じです。審査時に照会される個人信用情報も、クレジットカードの信用情報会社とは違いますので、今までのクレジットカードの審査落ち情報は関係ありません。またお金に困っている人に貸し付けするのが貸金業の仕事なので、審査に通過する可能性はグッと高くなります。

アコムACマスターカードで審査落ちしてしまった人なら、金利の低さや審査の通りやすさを考えると、プロミスがおすすめです。
詳しくはこちらを参考にしてください。

ただし無職の専業主婦の人はプロミスは貸金業者なので利用することができません。そのような場合は専業主婦でも申し込めるプランを持っているイオン銀行カードローンBIG楽天銀行スーパーローンがおすすめです。配偶者に安定収入があれば、最高50万円まで利用可能です。

まとめ|こんな人ならアコムACマスターカード審査に通りやすい!

では、最後にずばり、こんな人ならアコムACマスターカードの審査に通りやすいです!

◆20歳以上で安定収入のある人

アコムACマスターカードを申し込めるのは20歳以上の人です。また、申し込み時点で仕事をしていて、安定収入があることが必須です。ケガや病気、産前産後、育児などで休業している場合は審査上は「在職中」と見てもらえないようです。ご注意下さい。

また残念ながら、無職の人や収入のない専業主婦の人、収入が年金のみの人は審査に通ることができません。ただし主婦でも、パートやアルバイトで自分の収入があれば申し込めます。

◆他のカードローン会社などで年収の1/3以上の借入を行っていない人

貸金業法で定められている、貸金業者から貸付を受けられる限度額は、その人の年収の1/3までと決まっています(総量規制と呼びます)。ほかの貸金業者から貸し付けがあり、すでに年収の1/3を借りている場合は、審査に通るのが難しいです。

ただし銀行カードローンから借りている金額は、総量規制の計算には入れなくてOKです。

このような条件をクリアできる人で、とにかくすぐにクレジットカードが作りたいという人には、アコムACマスターカードはおすすめです。とにかく大至急クレカが欲しい人におすすめです!

「アコムACマスターカード」の関連ページ

アコムACマスターカードのメリットとデメリットについては、こちらで詳しく解説しています。↓
アコムACマスターカードの3つのメリットと3つのデメリット【写真付きで審査通過者2名の体験談を掲載!】

アコムACマスターカードを審査落ちした人必見!楽天カードの詳しい解説はこちら↓
楽天カード(楽天ETCカード)のメリットとデメリット/賢い作り方と年会費を無料にする方法

選べるサービスが特徴の女性向けカード「楽天PINKカード」について解説↓
楽天ピンク(pink)カードと楽天カードの違い、全解説!

19名の楽天ユーザーが、楽天カードの審査や使用感をリアルに報告します↓
楽天カード審査通過者の写真付き口コミ体験談

 
Copyright (c) 2006-2017 ETCカードの比較・申込み・割引・取付・お得な情報ならETCまるわかりガイド All rights reserved.