年会費無料ゴールドカード【完全ガイド】

そもそも、条件なしで年会費無料になるゴールドカードなんて、あるのでしょうか??

ハッキリ言いましょう。
3枚だけあります!

このページでは、そんな年会費無料ゴールドカードおすすめ3枚を徹底的に分析するだけでなく、
●初年度年会費無料のゴールドカード
●インビテーション(招待状)不要で誰でも申込める格安年会費(2,000円未満)のゴールドカード
も、ご紹介しちゃいます。

「節約カード」として使える実用カードから、ハイステータス、かつ初年度年会費無料でお得に持てる究極の1枚まで!

・ポイント還元率
・ゴールドカード限定特典
・カード審査、取得条件まで
細かく解説します!

ゴールドカード、年齢的にもそろそろ持っておきたい。
だけど余計なお金はかけたくない!
クレジットカードの年会費は無料に限る。
無料のゴールドカードなんて本当にあるの?
ステータスより実用性が大事でしょ。

4つのうち1つでも当てはまった方、必見です!

【目次】

条件なしで年会費無料になるゴールドカードは本当にあるのか?

インビテーションを狙え!年会費無料のゴールドカード3枚
 エポスゴールドカード
 イオンゴールドカード
 セブンカード・プラス(ゴールド)

最初の一年で使い倒す!初年度年会費無料の本格ゴールドカード6枚
 三井住友VISAゴールドカード
 JCB GOLD(ネット申込み限定)
 JCB GOLD EXTAGE
 セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
 アメリカン・エキスプレス・カード

年会費格安のゴールドカード3枚
 三井住友VISAゴールドカード
 JCB GOLD EXTAGE
 MUFGゴールドカード

年会費無料・格安のゴールドカードにステイタスってあるの?

ゴールドカードの関連ページ

条件なしで年会費が無料になるゴールドカードは本当にあるのか?

「年会費無料」を宣伝文句にしているゴールドカードも、よく調べてみると、その多くは「年間利用額○百万以上~」のような条件をクリアしないと年会費が無料になりません。

《条件付き》で年会費無料になるゴールドカードたち

● NTTグループカードゴールド
● 日本海信販VISAゴールドカード
● 三菱東京UFJ-VISAゴールド
● シティバンク シティゴールドカード
● OPクレジット ゴールド

いずれも「年間カード利用額○百万以上」や「○○銀行での口座開設」など、条件をクリアできないと年会費が発生してしまう仕組みです。

年間の利用額が届かなかったりして条件をクリアできないと、1万円以上の高額なゴールドカード年会費を負担しなければなりません。
「え、そんな面倒なのはイヤ!」
と思ったあなたに、たった3枚の、無条件で年会費永年無料のゴールドカードをご紹介します。

インビテーションを狙え!年会費無料のゴールドカード3枚

これから紹介する3枚のゴールドカードは、年間利用額などに関係なく年会費永年無料です。

ただし!自分からゴールドカードに申し込むことはできません。同系列の一般カードを作り、カード会社から上級カードへのインビテーション(招待)が来るのを待つ必要があります。

一般カードも年会費完全(または実質)無料なので、余計なお金がかかる心配はありません。

「え!インビテーションって何?」と思ったあなたは、こちらを読んでみてください。
ゴールドカードの審査とインビテーションの条件【完全ガイド】:インビテーションって何?

「インビテーションなんて待ってられない」「1円でも安いゴールドカードにすぐ申し込みたい」
というあなたは、こちらをどうぞ。
最初の一年で使い倒す!初年度年会費無料の本格ゴールドカード6枚
年会費格安のゴールドカード3枚

それでは、嘘みたいな「無条件で年会費永年無料」のゴールドカード3枚を、順番に解説していきますね!

1. エポスゴールドカード

「マルイカード」として有名なエポスカード、インビテーションがあれば、年会費永年無料でエポスゴールドカードにランクアップできます。(通常は年会費5,000円のゴールドカードです!)

「エポスカードを無料でゴールドカードにする方法」はこちら

カード基本情報
お得ポイント! ● 年会費は永年無料!
● 有効期限なし!永久ポイントが貯まる
● ポイント還元率は0.5%〜15%以上と高レート!
電子マネー 楽天Edy/モバイルSuica/スターバックスカード
年会費 エポスカードからのインビテーションなら永年無料!
(新規申込の場合5,000円。ただし次年度より永年無料の条件あり!)
家族カード/年会費 家族カードは無し
利用可能額 審査により決定
還元率 0.5%〜15%以上
申し込み条件 エポスカードからのインビテーション(条件をクリアした段階で案内が届く) / 一般募集(年会費5,000円)
カード種別 VISA
マイレージの種別 ANAマイレージクラブ

ここがポイント
ゴールドカードなのに最強の「節約カード」でもある!
年会費永年無料、カラオケやロイヤルホスト等のファミレスでの大胆な優待割引もあって、大人気のエポスカード
ゴールドカードならボーナスポイントでコストパフォーマンスもさらにUP!

利用金額ごとにボーナスポイントがもらえる
年間50万円利用で2,500ポイント、年間100万円利用で10,000ポイントのボーナスポイントが付与されます。
年間100万円の利用があると、還元率は自動的に1.5%に!
光熱費・携帯代などの必要生活費の支払いに当てて、賢く節約しましょう!

ポイントアップショップ登録で自分専用の高還元率カードに!
登録対象店から3店舗を、ポイントアップショップとして登録できます。
登録した店での支払いには自動的にボーナスポイントが付与されます。
公共料金や携帯代、プロバイダ料金の支払いを登録して自分だけの高還元率カードにしちゃいましょう。

2. セブンカード・プラス(ゴールド)

カード基本情報
お得ポイント! ●ショッピングガード保険(年間100万円まで)が付帯!
●年会費が無料になる!
●家族カードも永年無料!
電子マネー nanaco
年会費 永年無料!
家族カード/年会費 永年無料!
利用可能額 審査により決定
還元率 0.5~1.5%
申し込み条件 セブンカード・プラスからのインビテーション(条件をクリアした段階で案内が届く)
カード種別 VISA・JCB
マイレージの種別 ANAマイレージクラブ

一般のセブンカード・プラスからゴールドへのインビテーション条件は!?
ゴールドへの明確な移行条件は公開されていないのですが、年間100万円以上のカード利用でインビテーションが来た!という話も。インビテーションがもらえるまで光熱費の支払い等メインカードとして使うのがコツでしょう。

イトーヨーカドー、セブンイレブン、デニーズ利用者に最適です
セブンカード・プラスで還元率が1.5%になるのは次の5つのみなんです!
● イトーヨーカドー
● ヨークマート
● デニーズ
● セブンイレブン
● ファミール

あとは、そごうや西武百貨店などの準系列店でポイント還元率1.0%、それ以外の一般の店やETCカード利用は還元率0.5%。
イトーヨーカドー系列店以外では、還元率はまあまあですよね。

3. イオンゴールドカード

イオン系列店で累計60万円以上イオンカードを使うと、インビテーションが来るといわれるイオンゴールドカード。
(インビテーションをもらう詳しい条件も後ほどご紹介します!)

カード基本情報
お得ポイント! ● 海外・国内傷害旅行保険は最高3,000万円まで!
● 本人年会費は永年無料、家族会員カードも3枚まで無料で発行可!
● ポイント還元率は0.5%〜最大2.5%と高レート!
電子マネー iD/WAON
年会費 永年無料!
家族カード/年会費 永年無料!
(3枚まで発行可能)
利用可能額 審査により決定
還元率 0.5%〜2.5%
申し込み条件 イオンカードからのインビテーション(条件をクリアした段階で案内が届く)
カード種別 VISA・MasterCard・JCB
マイレージの種別 JALマイレージバンク

ここがポイント
家族全員で毎日使えるゴールドカード!
本人会員も年会費永年無料なうえ、家族会員カードも最大3枚まで無料発行できる黄金の一枚。家族での日常使いに最適なゴールドカードです。

AEON MALLのラウンジが使える!
イオングループのショッピングセンターAEON MALLに、ゴールド会員限定の専用ラウンジが設けられてるって、知ってました?
イオンラウンジ内はドリンクサービスのほか、雑誌や新聞も読み放題、パソコンの使用もすべて無料。買物の合間に使いたいですよね。

エアポートラウンジも利用可能!
イオンゴールドカードは、羽田空港にある専用ラウンジ(計6カ所)を無料で利用できる空港サービスがあるんです。出張や帰省、国内旅行で羽田を利用する人は、一枚持っていると重宝しますね。

一般のイオンカードからイオンゴールドへの移行条件は?

イオンゴールドカードへの移行条件は驚くほど簡単。イオン系列のグループ店で(イオンカードを)累計60万円以上カードを使うとインビテーションが来ると言われています。

ただし!イオン系列店以外の場所でカードを使っても「直近1年の年間利用額100万円以上」でないと条件クリアとなりません。
イオン系列の店舗で買い物をまとめるのがゴールドカード取得への近道といえそうです!

年会費無料ゴールドカードまとめ

というわけで、以下3枚が、無条件で年会費無料になるゴールドカードでした。

無条件で年会費永年無料の ゴールドカード3枚
1.エポスゴールドカード
2.イオンゴールドカード
3.セブンカード・プラス(ゴールド)

弱点はただ1つ!
インビテーションを待たなければならないということ。

そこで、次はインビテーション不要で申し込める、初年度年会費無料のお得ゴールドカード6枚を一挙ご紹介します!

最初の一年で使い倒す!初年度年会費無料の本格ゴールドカード6枚

インビテーションなんて待ってられない!
でも無料ゴールドカードが欲しい。
ゴールドカード特典を試しに1年間無料で利用してみたい!

そんなあなたにおすすめの初年度年会費無料ゴールドカード6枚をご紹介します!インビテーション不要なので、自分ですぐに申し込みができますよ!

初年度年会費無料の ゴールドカード6枚
1.三井住友VISAゴールドカード
2.JCBゴールド
3.JCB GOLD EXTAGE
4.セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
5.アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
6.アメリカン・エキスプレス・カード

順番に各カードの基本情報を見ていきましょう。

1. 三井住友VISAゴールドカード

不正使用を防ぐセキュリティサービスも充実した三井住友VISAゴールドカード
初年度は年会費無料で、2年目以降の年会費10,000円(税抜)を4,000円に下げる秘訣もあります。

カード基本情報
お得ポイント! ● 海外・国内傷害旅行保険は最大5,000万円
● 利用できるマイレージの数が多い!
● 顔写真入りカードならセキュリティ対策も万全
電子マネー iD/WAON/PiTaPa
年会費 初年度無料!
次年度より10,800円
※条件で割引特典あり
家族カード/年会費 1人目無料(2人目以降は1,080円)
利用可能額 70万円〜200万円まで
還元率 0.5%〜
申し込み条件 満30歳以上で安定した収入のある方。
カード種別 VISA・MasterCard
マイレージの種別 ● ANAマイレージクラブ(ANA)
● クリスフライヤーマイレージ(クリスフライヤー)
● クラブミッレミリアマイレージ(アリタリア)

ここがポイント!
年会費4,000円(脅威の6,000円割引!)で持てる銀行系プロパーゴールドカード。

通常10,000円(税抜)から6,000円の割引を実現する秘訣は、この2つを実行するだけです。

● 実質一括払いの「マイ・ペイすリボ」に登録
● ペーパーレスで個人情報も安心なWEB明細書を利用

三井住友VISAゴールドカードの年会費10,000円が6,000円割引となる方法はこちら

顔写真入りICカードも選べてセキュリティも安心。初めてゴールドカードを持つ人にもぴったりです。

2. JCBゴールド

JCBゴールドは、国内会員から圧倒的支持を集めるJCBのゴールドカード。ネットからの申込みなら、初年度年会費が無料に!高齢になっても安心の手厚いサービス内容が特徴です。

カード基本情報
お得ポイント! ● 最大1億円の補償が付く海外旅行傷害保険!
● GOLD Basic Service で人間ドック優待や無料の健康相談が可能!
● 利用できるマイレージの数が多い!
電子マネー QUIC Pay
年会費 ネットからの入会申し込みなら初年度無料!
(次年度より10,800円)
家族カード/年会費 1人目無料(2人目以降は1,080円)
利用可能額 審査により決定
還元率 0.5%〜2.5%
申し込み条件 20歳以上で安定した収入のある方。
カード種別 JCB
マイレージの種別 ● ANAマイレージクラブ
● JALマイレージバンク
● クラブミッレミリアマイレージ(アリタリア)
●スカイマイルマイレージ(デルタ)

ここがポイント!
医療関係サービスの充実したゴールドカード、ネット申し込みなら初年度の年会費が無料!

海外で使える付帯サービス
● ゴールドカードの中でもトップクラス(最大1億円補償)の海外旅行保険
● カード利用はポイントも2倍(還元率1.0%以上!)など

海外旅行や出張の前に作っておくと安心です。

国内で使える付帯サービス
● 全国5,000ヶ所以上のレストラン最大20%OFF
● 医師への健康相談無料
● 人間ドック優待価格など

充実のゴールド特典が初年度コスト0円で味わえちゃいます。
試しに作ってみて自分に合うゴールドカードかチェックしてみるのも全然アリでしょう。

3. JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGEは18歳~29歳以下限定のゴールドカード。初年度は年会費無料、次年度からもたったの3,000円なのに主要国内空港にハワイ・ホノルル国際空港の空港ラウンジサービスまで無料で利用できます!

カード基本情報
お得ポイント! ●入会後3ヶ月ポイント3倍!
●海外利用でポイント2倍
●旅行傷害保険は海外・国内ともに最高5,000万円
電子マネー QUIC Pay
年会費 初年度無料、次年度以降3,000円(税抜)
家族カード/年会費 1人目無料、2人目移行1,000円(税抜)
利用可能額 50~150万円
還元率 0.5~2.5%
申し込み条件 18歳以上30歳未満で、本人または配偶者に安定的な継続する収入がある方(ただし高校生を除く)
カード種別 JCB
マイレージの種別 ●JALマイレージバンク
●ANAマイレージクラブ
ここがポイント!
● 入会5年後には「JCBゴールド」が自動で手に入る
最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯
● スタバで5倍、amazon、セブンイレブンで3倍のポイント獲得
国内の主要空港+ハワイの空港ラウンジが無料で利用できる

初年度年会費無料、次年度以降も3,000円ですから、海外旅行に行く予定が一回でもあれば作ってみるのがおすすめ。旅行保険の費用が浮きますよ!

4. セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスのブランド力とセゾンカードの使いやすさが合わさった1枚。

カード基本情報
お得ポイント! ●ポイントの有効期限なし
●家族特約つきの旅行傷害保険が自動付帯
●西友・パルコでのお買い物割引も
電子マネー 楽天Edy / iD / QUIC Pay
年会費 初年度年会費無料!
次年度より10,000円
家族カード/年会費 1,000円
利用可能額 審査によって決定
還元率 0.75~1.08%
申し込み条件 電話連絡可能な方
(学生・未成年を除く)
国際ブランド AMEX
マイレージの種別 ●JALマイレージバンク
●ANAマイレージクラブ

ここがポイント!
国内でも使いやすい!西友・リヴィン・パルコで特定日5%OFFのアメックスカード

セゾングループならではの割引サービスに永久不滅ポイント、2年目以降の年会費もアメックスグリーンより2,000円安く、「より日常使いしやすくなったアメックス」というイメージ。

西友・リヴィン・パルコをよく利用し、憧れのアメックスデビューしたい人にオススメの1枚です。

5. アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

国内海外を問わず、ステイタスカードとして有名なアメックスゴールド実は初年度年会費無料、家族カードも一枚目無料なんです。

カード基本情報
お得ポイント! ● 海外・国内旅行保険は最高1億円まで補償
● 利用できるマイレージは10社と最大級
● プライオリティ・パスが使える
電子マネー 楽天Edy/SAMRT ICOCA/モバイルSuica
年会費 初年度年会費無料!
次年度以降31,320円
家族カード/年会費 1人目無料
(2人目以降は12,960円)
利用可能額 審査によって決定
還元率 0.4%〜1.0%
申し込み条件 25歳以上で安定した収入があり、過去の利用で遅延などのない方。
国際ブランド AMEX
マイレージの種別 ● ANAマイレージクラブ
● クリスフライヤーマイレージ
● クラブミッレミリアマイレージ
● SAS Euro Bonus
● アジアマイル
● スカイマイル
● ロイヤルオーキッドプラス
● エグゼクティブクラブ
● ダイナスティフライヤープログラム
ここがポイント!
初年度のコスト0円で持てる贅沢なゴールドカード。
● 初年度本人年会費無料
● 家族カード1枚目は無料
● ETCカードも実質無料

とはいえ所謂「名ばかりゴールドカード」ではありません!

アメックスの本格ゴールドサービス
● 国内約200の高級レストランで一名コースが無料となる「ゴールド・ダイニング」(一般年会費:32,400円)
● 世界のVIP空港ラウンジが使える「プライオリティ・パス」(一般年会費:約12,000円)    etc・・・

還元率は0.4~1.0%とごく一般的ですが、このとおり、付帯サービスだけで年会費の元が取れてしまうんです。

初年度無料でVIPな世界を試せる究極の1枚と言ってもよいでしょう。

6. アメリカン・エキスプレス・カード

通称「グリーンカード」とも呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カード。プラチナ級のアメックス・ゴールドに次いで、昔から有名なステイタスカードが初年度年会費無料なんて!

カード基本情報
お得ポイント! ●プライオリティ・パスで世界の空港ラウンジ利用!
●交換できるマイレージの種類が多い!
実質ゴールドカードなのに初年度年会費無料!
電子マネー 楽天Edy / QUIC Pay
年会費 初年度年会費無料!
次年度より12,000円
家族カード/年会費 6,480円
利用可能額 審査により決定
還元率 0.4%
申し込み条件 原則20歳以上の方で、日本国内に定住所があり、安定した収入のある方。他のクレジットカードやローンで遅延のない方。
国際ブランド AMEX
マイレージの種別 ●ANAマイレージクラブ
●クリスフライヤー(シンガポール航空)
●クラブ・ミッレミリアマイレージ(アリタリア)
●ダイナスティ・フライヤープログラム(チャイナエアライン)
●フライング クラブ(ヴァージン・アトランティック航空)
●スカイマイル・マイレージ(デルタ)
●ロイヤルオーキッドプラス(タイ国際航空)
●アジア・マイル(キャセイ・パシフィック航空)
●エグゼクティブ・クラブ(ブリティッシュ・エアウェイズ)
●EuroBonus(SAS)

ここがポイント!
航空会社にとらわれず、貯めたポイントを自由にマイルに変えられる!

VIP空港ラウンジや旅行傷害保険など、「海外渡航で使えるサービス」が優れているのはアメックスなら当然ですが、マイル交換できる航空会社が10社以上というのは意外な強み!

● 貯めたポイントを使うために、旅行先が縛られるのは本末転倒
● 出張でも旅行でも、使う航空会社は毎回いろいろだ

海外渡航が多くマイルを貯めたいが、特定の航空会社に縛られたくない人にオススメのゴールドカードです。

年会費格安のゴールドカード3枚

年会費無料は憧れるけどインビテーションなんて待ってられない!
とにかく費用を抑えてゴールドカードを手に入れたい!
2年目以降も年会費は格安がいい!

そんなあなたにおすすめの年会費格安カード3枚をご紹介します!

年会費格安のゴールドカード3枚
  1. 三井住友VISAゴールドカード
  2. JCB GOLD EXTAGE
  3. MUFGゴールドカード

順番に各カードの基本情報を見ていきましょう。

1. 三井住友VISAゴールドカード

「有名でステータス性も高い三井住友VISAゴールドカードが、何で”格安ゴールドカード”なの?」
それは、通常年会費10,000円(税抜)を4,000円に下げる秘訣があるからなんです。

カード基本情報
お得ポイント! ● 海外・国内傷害旅行保険は最大5,000万円
● 利用できるマイレージの数が多い!
● 顔写真入りカードならセキュリティ対策も万全
電子マネー iD/WAON/PiTaPa
年会費 初年度無料、次年度より10,800円
※条件で割引特典あり
家族カード/年会費 1人目無料(2人目以降は1,080円)
利用可能額 70万円〜200万円まで
還元率 0.5%〜
申し込み条件 満30歳以上で安定した収入のある方。
国際ブランド VISA・MasterCard
マイレージの種別 ● ANAマイレージクラブ(ANA)
● クリスフライヤーマイレージ(クリスフライヤー)
● クラブミッレミリアマイレージ(アリタリア)

ここがポイント!
年会費4,000円(脅威の6,000円割引!)で持てる銀行系プロパーゴールドカード。

通常10,000円(税抜)から6,000円の割引を実現する秘訣は、この2つを実行するだけです。

  • 実質一括払いの「マイ・ペイすリボ」に登録
  • ペーパーレスで個人情報も安心なWEB明細書を利用

三井住友VISAゴールドカードの年会費10,000円が6,000円割引となる方法はこちら

顔写真入りICカードも選べてセキュリティも安心。初めてゴールドカードを持つ人にもぴったりです。

2. JCB GOLD EXTAGE

18歳~29歳以下限定のゴールドカードであるJCB GOLD EXTAGE初年度は年会費無料、次年度からもたったの3,000円なのに主要国内空港にハワイ・ホノルル国際空港の空港ラウンジサービスまで無料で利用できます!

カード基本情報
お得ポイント! ●入会後3ヶ月ポイント3倍!
●海外利用でポイント2倍
●旅行傷害保険は海外・国内ともに最高5,000万円
電子マネー QUIC Pay
年会費 初年度無料、次年度以降3,000円(税抜)
家族カード/年会費 1人目無料、2人目移行1,000円(税抜)
利用可能額 50~150万円
還元率 0.5~2.5%
申し込み条件 18歳以上30歳未満で、本人または配偶者に安定的な継続する収入がある方(ただし高校生を除く)
国際ブランド JCB
マイレージの種別 ●JALマイレージバンク
●ANAマイレージクラブ

ここがポイント!
● 入会5年後には「JCBゴールド」が自動で手に入る
最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯
● スタバで5倍、amazon、セブンイレブンで3倍のポイント獲得
国内の主要空港+ハワイの空港ラウンジが無料で利用できる

初年度年会費無料、次年度以降も3,000円ですから、海外旅行に行く予定が一回でもあれば作ってみるのがおすすめ。旅行保険の費用が浮きますよ!

3. MUFGゴールドカード

MUFGカードゴールドは年会費が奇跡の2,057円というゴールドカード。しかも、ちょっとした工夫で2年め以降の年会費を1,028円に落とせます!(その方法も後ほどご紹介します)

カード基本情報
お得ポイント! ● ゴールドカードなのに2,057円の格安年会費!
●海外旅行保険が自動付帯
●最高で100万円が補償されるショッピング保険
電子マネー Smartplus / Visa touch / 楽天Edy / SMART ICOCA / モバイルSuica
年会費 2,057円(税込)
家族カード/年会費 432円(税込)
利用可能額 10~200万円
還元率 0.5%
申し込み条件 原則18歳以上、本人または配偶者に安定収入がある方(学生を除く)
※未成年の場合は親権者の同意も必要
国際ブランド MasterCard
マイレージの種別 JALマイレージ

2年目以降の年会費が半額の1,028円になるってホント・・・?
はい、本当です。ただし「楽Pay」という登録型リボサービスへ加入する必要があります。「え?リボ払いはイヤ」と思った方、安心してください。月の指定金額を最高の10万円に設定して、毎月の利用金額を10万円以下に抑えておけば、実質一回払いで使えちゃいます。普通に使えて年会費約1,000円のゴールドカードです!

最高100万円まで補償のショッピング保険があるから、安心して使えます
インターネットショッピングや海外での買物には必須のクレジットカード。破損や盗難、火災などのトラブルに巻き込まれたとき、補償がないと不安ですよね。MUFGカードゴールドなら、「楽Pay」に登録しておくだけで、実質一回払いで国内も海外もショッピング保険の対象になるんです

海外旅行保険も利用付帯じゃなく自動付帯(航空券をこのカードで買ったりしなくてもちゃんと保険がつきますよ!)、年会費が格安なのに付帯保険・補償が優れもののゴールドカードです。

年会費無料・格安のゴールドカードにステイタスってあるの?

ズバリ言ってしまいましょう。
完全に年会費無料のカードじゃ、さすがにステイタス性はありません。(無料なので当然ですが)
ステータスを誇れるゴールドカードは、この3ブランドだけです。

ステイタスのある 本格ゴールドカードブランド
アメックスゴールド
ダイナースクラブカード
三井住友VISAゴールドカード

ステータスの高いゴールドカードも実はお安く体験できるって本当!?
本当です。
ただし!ダイナースクラブカードだけは、最初から年会費が発生します。(その分ステイタス性は最高といえます)
狙い目は三井住友VISAゴールドカード(初年度無料で2年目移行も実質年会費4,000円)とアメックスゴールド(初年度年会費無料)の2枚!

高ステータスなのに初年度年会費無料の狙い目ゴールドカード!

1.三井住友VISAゴールドカード


2. アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ステータスある本格ゴールドにもお試し価格があるって、意外と知られてないんですよね。

 
Copyright (c) 2006-2017 ETCカードの比較・申込み・割引・取付・お得な情報ならETCまるわかりガイド All rights reserved.