楽天ピンク(pink)カードと楽天カードの違い、全解説!




楽天PINKカードの公式サイトは こちら

楽天PINKカードは、2015年春にリリースされた、女性向けの楽天カードです。2015年の年末には楽天ポイントカード機能も搭載し、クレジットカードと楽天Edy、ポイントカードが一枚になって、さらにパワーアップしました。

「楽天カードと、どこがどう違うの?」と気になるところですが、年会費無料ポイント高還元と言った楽天カードのメリットや各種機能は、すべてそのまま楽天PINKカードにも引き継がれています。つまり、楽天カードの付帯サービスは、すべて楽天PINKカードでも使えます。

楽天PINKカードの優れた点は、楽天カードのメリットは全てそのまま、さらに追加したい優待サービスを選べる、という点です。ライフスタイルに合わせて自由にカスタマイズできるカード、それが楽天PINK(ピンク)カードです。

カスタマイズサービスはそれぞれ利用料金がかかりますが、十分もとが取れるクーポンやサービスが用意されたプログラムです。月単位で会員サイトから自由に申込み / 解約ができるので、入りっぱなしにしなくてもOK!初回申込みから2か月無料になっているサービスもあるので、まずは試してみるのもおすすめです。

ここでは楽天PINK(ピンク)カードだけが利用できる優待サービスについて、詳しく解説しましょう!

楽天カードのメリットとデメリットについては、こちらもあわせてお読みください。

楽天カード(楽天ETCカード)のメリットとデメリット/賢い作り方と年会費を無料にする方法

【20秒でわかる!】楽天PINK(ピンク)カード9つのメリット

  • 楽天カードからリリースされた女性向けカード
  • 年会費はもちろん無料!
  • ライフスタイルに合わせて優待特典を自由にカスタマイズ
  • 楽天グループでピンクだけの各種特典「楽天グループ優待サービス」
  • 飲食店や映画、育児サービスなど多岐にわたるジャンルの優待・割引特典「ライフスタイル応援サービス」
  • 女性特定疾病補償プランなど、4つの補償プラン「女性のための保険」
  • ポイント高還元など楽天カードのメリットはそのまま!
  • クレカと電子マネーEdy、楽天スーパーポイントが1枚でOK
  • 実は男性でも申し込めます(保険プラン以外)
【目次】

3つのサービスが自由にカスタマイズ!楽天PINK(ピンク)カードは楽天カードとここが違う!
 カスタマイズサービスの種類は?
 その時必要なサービスだけを一カ月単位で組み合わせられる!
 楽天PINK(ピンク)カードの基本情報

楽天のサービスを良く使う人に!「楽天グループ優待サービス」
 楽天グループ優待サービスの内容は?
 楽天グループ優待サービス、おすすめの使い方

楽天以外のいろんなジャンルで!「ライフスタイル応援サービス」
 ライフスタイル応援サービスの内容は?
 良く使うサービス、使ってみたいサービスがあれば確実にお得

女性に必要な4つのプランを組み合わせられる、楽天PINKだけの保険サービス!
 「女性のための保険」の内容は?
 4つの補償コース、どんな補償?
 女性のための保険、おすすめの使い方

要チェック!楽天PINK(ピンク)カードの申込み方法
 迷子になる人続出!楽天ピンクカード、どこから申し込むの?
 楽天PINK(ピンク)カードの申し込み方法
 すでに持っている楽天カード、楽天銀行カードから切り替えできる?

楽天PINK(ピンク)カードの3つのメリット
 1. 特典・サービスがカスタマイズできる
 2. 付加サービスが不要の場合は、普通の楽天カードとして使える
 3. 電子マネーと相性よし!nanacoチャージでもポイントGET

楽天PINK(ピンク)カードの2つのデメリット
 1. わずかでも有料サービスなのが気になる
 2. 券面カラーがピンク色だけ…

まとめ|こんな人は楽天PINK(ピンク)カードがオススメ

「楽天カード」の関連ページ

3つのサービスが自由にカスタマイズ!楽天PINK(ピンク)カードは楽天カードとここが違う!

まず押さえておきたいポイント!

通常の楽天カードが持つ、付帯サービスや還元率などのメリットはすべて、楽天PINKカードでも共通。そのうえで、通常の楽天カードのサービスに加え、自由にカスタマイズできる追加プランが特長です。

カスタマイズサービスの種類は?

楽天PINKカードに用意されている追加カスタマイズプランは、以下の3種類です。

楽天グループ優待サービス
楽天トラベルや楽天ブックスなどの複数の楽天グループサービスで使える割引や利用ポイントプレゼントのサービス。
月額サービス料:324円(税込み)

ライフスタイル応援サービス
イオンシネマやドミノピザなど、飲食店やガソリンスタンド、育児サービスなど多岐にわたるジャンルの優待サービス。 月額サービス料:324円(税込み)

女性のための保険
女性特定疾病補償プランなど、ライフスタイルに合わせた4タイプの補償を用意。

その時必要なサービスだけを一カ月単位で組み合わせられる!

「なんだ、追加料金が必要なんだ…」
「利用料がかかるなら、普通の楽天カードで十分」
そう感じた人もいるかもしれませんね。

楽天PINKカードの優れたところは、これらのサービスが1か月単位で利用可能というところ。つまり、使いたい時だけ、必要になった時だけ申し込めば利用できる、ということです。

例えば、ライフスタイル応援サービスには、ABCクッキングスタジオの入会金割引サービスがあり、月額324円支払えば、通常の入会金12,960円が6,480円に割引、つまり半額になります。会費分を差し引いても6,000円以上お得に!

カスタマイズサービスにはこういった優待が多数用意されていて、しかもキャンペーン等と違い、利用料金を支払えば確実に優待が受けられるのがポイントです。

また、女性向けカードという位置付けではありますが、カード本体もカスタマイズサービスも、実は男性でも申込み可能です(女性特定疾患補償のみ利用不可)。カスタマイズサービスの内容が自分に合う場合は、もちろん男性でも利用できます。

楽天PINKカードと一般の楽天カードとの違い、ご理解いただけましたか?次からはそれぞれのサービス内容について、詳細を解説していきます。

楽天PINK(ピンク)カードの基本情報

年会費 永年無料
ポイント期限 無期限
ポイント還元率 基本1.0%~
※キャンペーンでボーナスポイントあり
利用枠 審査により個別設定
発行期間 審査:即日~2日程度
発行:約1週間
ブランド
ETC 500円/年
※条件により無料可能
家族カード 永年無料
マイレージ
電子マネー
旅行保険 海外旅行保険最高
2,000万円※利用付帯
ひと目でわかる楽天カード比較
楽天 カード 楽天PINKカード 楽天プレミアムカード
年会費 無料 無料 10,800円
楽天市場ポイント倍率 4倍~ 4倍~ 5倍~
カスタマイズサービス なし 種類のカスタマイズサービスあり なし
手荷物宅配サービス なし なし あり
海外旅行傷害保険(死亡後遺障害の補償額) 最高2,000万円 最高2,000万円 最高5,000万円

楽天カード(楽天ETCカード)のメリットとデメリット/賢い作り方と年会費を無料にする方法

楽天のサービスを良く使う人に!「楽天グループ優待サービス」

楽天PINKカードの一つ目のカスタマイズサービスは、楽天グループのサービスで使える「楽天グループ優待サービス」です。

楽天グループ優待サービスの内容は?

楽天グループ優待サービスで利用できる楽天サービスは以下の10パターン。
値引きは割引クーポン発行という形で優待が受けられるほか、ポイントサービスで還元されるパターンもあります。

▼楽天グループ優待サービスの内容
サービス名 優待内容
楽天トラベル 国内宿泊が1,000円OFF
・初回限定
・15,000以上の宿泊に限る
・クーポンは2か月有効
楽天GORA ゴルフ場予約で1,000円OFF
・初回限定
・ゴルフ場予約に限る
・クーポンは2か月有効
楽天ブックス 電子書籍以外の本やゲーム、DVDが100円OFF
・2,160円以上の利用に限る
・1か月1回有効
楽天kobo すべての電子書籍が5%OFF
・1か月1回有効
楽天ショウタイム 映画やアニメ、ドラマが全品20%OFF
・1か月1回有効
楽天24/楽天市場 パンテーン商品が100円OFF
・1か月1回有効
楽天オーネット入会 2000ポイントプレゼント
楽天ビューティー 美容院ネット予約・来店で200ポイント
楽天キレイドナビ アプリ170円/月が最大3か月無料
楽天チケット おすすめイベントでポイントキャンペーンあり

「1か月1回」とあるのは、加入している月毎にクーポンが発行され、月内の利用が可能、という意味です。また初回限定の2か月有効クーポンは、申し込み後1回しか発行されませんが、有効期限は2か月間あるので、ゆとりを持って使うことが可能です。

楽天グループ優待サービス、おすすめの使い方

月額324円(税込)かかる楽天グループ優待サービスですが、もともとの楽天カードが頻繁に行っているキャンペーンがハイレベルなので、ちょっと物足りない感じがする人もいるかもしれません。

実は筆者も「楽天トラベルは割引が1回だけ?利用毎に1,000円OFFでも良いのに。」と少々不満も感じたひとりです。が、この対象サービスのなかで、本当の狙い目は

・楽天ショウタイム
・楽天kobo
・楽天ブックス


と言えます!

いずれのサービスも1か月に1回の利用しかできませんが、購入の数量は上限設定がないので、まとめ買いがおすすめ。例えば海外ドラマのシリーズまとめ買いでは、4~5,000円のパックが普通ですし、電子版のコミックも新作から20%引き。もちろんシリーズまとめ買いも可能です。

これらのサービスではポイント還元・ポイント進呈などのキャンペーンを行っていることも多いですが、楽天グループ優待サービスなら期間限定でなく常時値引きサービスが利用できるのがポイントです。

しかもポイント還元でなく、ダイレクトに値引きしてもらえるのが嬉しいところ。楽天のサービスでは、ボーナスポイントが付与されても「期間限定ポイント」となっているのが普通です。使える期間が短く、うっかり失効してしまうことも少なくありません。これではボーナスにつられて利用したけれど、まったく還元はされていません。

楽天グループ優待サービスを利用すれば、期間限定ポイントとは違い、確実にその場で値引き購入が可能です。

申し込み後2か月はサービス料が無料になりますので、とりあえず試してみるのもOK。該当するサービスを日頃からよく使っている人にはぜひおすすめしたいカスタマイズサービスです。

楽天以外のいろんなジャンルで!「ライフスタイル応援サービス」

楽天PINKカードのふたつ目のサービスは、楽天以外で使える「ライフスタイル応援サービス」。「RAKUTEN PINKY LIFE (楽天ピンキーライフ)」というサブネームがついています。

宅配ピザや映画、レストラン、各種サービスなど110,000件以上の優待サービスが用意されているとか!

このサービスも月額324円ですが、どのような優待があるか、一例を見ていきましょう。

ライフスタイル応援サービスの内容は?

ライフスタイル応援サービスは優待数が多いので、ごく一部を紹介しましょう。

▼ライフスタイル応援サービスの一例
サービス例 優待内容
ピザハット 500円OFF
・2,500円以上の利用で利用可
TOHOシネマズ 1,800円⇒1,500円
イオンシネマ 1,800円⇒1,300円
タイムズカーレンタル 22~59%OFF
ベネ・ステフリーeラーニング ビジネススキル講座
資格取得講座
全250講座
受講料無料
ドミノピザ 15%OFF
ABCクッキングスタジオ 入会金12,960円
⇒半額の6,480円
ANAインターコンチネンタルホテル東京 ディナービュッフェ
平日7,281円
⇒4,950円
大江戸温泉物語 全日利用券2,880円
⇒1,900円
クックパッド プレミアムサービス
2か月無料
女性だけの30分フィットネスカーブス 入会金66%OFF
ジャンカラ 4名以上で室料20%OFF
リラクジョンスペースラフィネ ギフトカード2,160円
⇒1,850円

ちょっとピックアップしただけでこれだけの優待ボリュームですが、筆者が特にオトク度が高いと判断したのは

↓↓↓↓↓こちら↓↓↓↓↓
ベネ・ステフリーeラーニング ビジネススキル講座
資格取得講座
全250講座
受講料無料

ベネ・ステ フリーeラーニングは、企業の福利厚生サービスを提供する「ベネフィット・ステーション」が会員向けに提供しているeラーニング講座です。

勤務先の企業が会員になっていれば無料で利用できますが、ベネ・ステ フリーeラーニングの講座を会員にならずに一般で視聴しようと思うと、1講座あたり数千円~2万円近い視聴料がかかります。

そんなに受講料がかかるなら会員になろうと思った人は、個人で会員になることもできます。その場合には、アプリをダウンロードしたうえで、月額利用料324円を支払うことになります。

324円と言えば、ライフスタイル応援サービスと同額です!それならば、同じ月額利用料で、楽天PINKカードのカスタマイズサービスを利用すれば、ベネ・ステ フリーeラーニングだけでなく、ほかの優待サービスも使い放題です。

良く使うサービス、使ってみたいサービスがあれば確実にお得

楽天PINKカードのカスタマイズサービスは、会員サイト「楽天e-NAVI」から、必要な時だけ申し込むことができるので「週末にANAインターコンチネンタルでお食事しようかな」「カーブスに入会するからサービスに申し込んで割引してもらおう」というような、フレキシブルな活用ができます。

もちろんしばらく使えなさそう…と言う時には、さっさと利用停止すれば大丈夫(ただし月途中の退会でも利用料の日割り計算は出来ないのでご注意を!)。

ラインアップが豊富にあるので、使ってみたいサービスや日ごろからよく使うお店が入っている可能性大です。こちらも2か月は無料でお試しできるので、楽天PINKカードを申し込むなら、一度優待内容をチェックするのをおすすめします。

女性に必要な4つのプランを組み合わせられる、楽天PINKだけの保険サービス!

女性向けとしてリリースされている楽天PINKカードの、もっとも特徴的なカスタマイズサービスが「女性のための保険」でしょう。「楽天PINKサポート」と呼ばれるこれらの保険は、申し込みやすいリーズナブルな保険料で4つの補償が受けられるとか。どのような内容か、確認していきましょう。

「女性のための保険」の内容は?

「女性のための保険」は、4種類の補償コースが使いたい分だけ、自由に組み合わせて申し込むことができます。

補償コースは

・女性特定疾病補償プラン
・ケガの補償プラン
・携行品損害補償プラン
・個人賠償責任事故補償プラン

の4つに分かれています。

保険料の安さの秘密は、楽天カード株式会社が契約者となって、団体契約を結んでいるから。

保険を請け負う引受保険会社は、大手の三井住友海上火災保険株式会社です。保険料は安くても、安心して申し込むことができますね。

4つの補償コース、どんな補償?

では4つのプランの内容をそれぞれ解説します。

女性特定疾病補償プラン

女性特定疾病補償は、乳がんや子宮筋腫などの女性特有の病気が原因の、入院・手術・放射線治療を対象にした、女性専用の疾病保険です。

▼約款で定められた女性特定疾病の内容
一部の中皮腫・カポジ肉腫などを除くガン(悪性新生物)、乳房・子宮・卵巣・腎尿路・甲状腺など特定部位の良性新生物、栄養性貧血など特定の貧血、紫斑病、血小板減少症、甲状腺障害、クッシング症候群・卵巣機能障害などの特定の内分泌腺障害、慢性リウマチ性心疾患、外陰静脈瘤、低血圧(症)、乳房切除後リンパ浮腫症候群、胆石症・胆のう炎など特定の胆のうの病気、関節リウマチ、全身性結合組織障害、ネフローゼ症候群・慢性腎不全など特定の腎臓・尿道の病気、乳房の障害、女性骨盤臓器の炎症性疾患、女性生殖器の非炎症性障害、帝王切開などを除く妊娠・分娩・産じょくにかかわる病気 など特約記載の病気

女性特定疾病とはいえ、がんは補償対象に入っていますし、子宮などの良性腫瘍にも対応。出産時の合併症や流産も補償されますので、意外と広範囲が補償される印象です。

また、補償額はこのようになっています。

▼補償内容
入院 1日3,000円
日帰り入院も補償
手術 入院中30,000円 外来15,000円
放射線治療 1回30,000円

気になる保険料は、月額で以下のようになります。

▼年齢別保険料
年齢 月額保険料
18歳~19歳 30円
20歳~24歳 140円
25歳~29歳 280円
30歳~34歳 350円
35歳~39歳 320円
40歳~44歳 280円
45歳~49歳 350円
50歳~54歳 430円
55歳~59歳 550円
60歳~64歳 670円
65歳~69歳 870円

なお、女性特有疾病補償は、補償期間が毎年6月~翌年6月の1年となっています(ピンクカードが2015年5月リリースのため、翌月6月より補償開始したから、と思われます)。

毎年4月中旬より募集が開始されるようなので、希望する人はホームページ等で募集の告知に注意するようにしてください。

なお、一度申し込めば、利用停止の申込をするまでは自動更新されるようです。

ケガの補償プラン

ケガによる入院・手術を補償してくれるプランで、加入に健康告知は不要です。保険料は年齢に関係なく、1か月240円。

▼補償内容
単身のケガ (基本プラン) 第三者による加害行為やひき逃げなど
入院 1日3,000円
日帰り入院も 補償
1日6,000円
日帰り入院も 補償
手術 入院中30,000円
外来15,000円
入院中60,000円
外来30,000円

階段から落ちたり、料理中にやけどをしたり、というような自身でのケガは基本プランですが、ケガに第三者が関わっている場合は、補償が倍額になります。

携行品損害補償プラン

偶然の事故により損害を被った携行品を、最高50万円まで補償します(免責金額は1回3,000円)。保険料は月額280円。年齢に関わらず一律で、「カメラを落として壊してしまった」「ひったくりバッグごと全部持って行かれた」などの被害に対応します。

また、偶然の事故による死亡・後遺障害の場合に、10万円の保険金が付いています。

個人賠償責任事故補償プラン

住宅の使用や管理にもとづく事故や、日常生活の中で発生した偶発的な事故による損害賠償を補償する保険です。

例えば
・自転車で歩行者と接触してケガをさせた
・風呂が水漏れして、マンションの下の階まで漏水してしまった
・デパートで高価な食器を割ってしまった ・ゴルフ練習中に誤って他人にけがをさせた
…というような事故による損害を補償してくれます。

加入者本人だけでなく、家族も補償対象になるにも関わらず、保険料はたったの月額200円。これで最高1億円の損害補償が付けられます。

国内限定ですが示談交渉サービスがあるほか、傷害により死亡・後遺障害が発生した場合は、100万円の保険金が支払われます。

女性のための保険、おすすめの使い方

「女性のための保険」は、割安な価格で補償を受けられるので、

・少しだけ補償を付けておきたい

・海外旅行に行く前に、楽天カードの海外旅行保険を底上げしておきたい

・他に加入している保険の補助として使いたい

など、あらゆるニーズに対応することが可能です。

また、しっかりとした医療保険はまだ必要ないかな…というような若年層の女性の方でも、女性特有の病気に備えた保険だけ入っておく、というのもありでしょう。

欲しい補償だけ少しの保険金でカスタマイズできる、まさにお得なサービスと言えるでしょう!

要チェック!楽天PINK(ピンク)カードの申込み方法

カスタマイズ可能な楽天PINKカードの特長がわかったところで、次に「申し込み方法に関しての注意点」をお伝えしましょう。

迷子になる人続出!楽天ピンクカード、どこから申し込むの?

実は楽天ピンクカードを申しこもうとして、専用の申し込みボタンや申し込みフォームが見つけられず、申し込みをあきらめてしまう人がいる、との噂があります!

楽天PINK(ピンク)カードは、もちろん楽天カードのホームページから申し込み可能です。しかし、筆者もチェックしましたが、ちょっと分かりにくくなっていますね。

というのも、

このボタンをやっと見つけてクリックしても、出てくるのは普通の楽天カードの申込み画面。「あれ?私が申し込みたいのはPINKの方で、普通の楽天カードじゃないんだけどな…?」と思い、やり直してみても、出てくるのはやっぱり一般の楽天カードと同じ申し込み画面やキャンペーン画面です。

ここでやめてしまう人がいるそうですが、あきらめないでください!楽天PINK(ピンク)カードも、一般の楽天カードと同じフォームから申し込み可能です。

楽天ピンクカードの申し込み方法

楽天ピンクカードを申し込みたい場合でも、まずは楽天カードの申込画面に入って下さい。キャンペーン期間中の場合はキャンペーン画面に飛ぶように設定されていますが、大丈夫です。キャンペーン画面からでも、ピンクカードに申し込めます。(もちろんキャンペーンにもエントリーしてくださいね!)

どちらのボタンでも申し込めます!
↓↓↓↓↓↓

すでに楽天IDを持っている場合はログインし、持っていない場合は新規作成します。それぞれ画面の案内に従って進めてください。

いよいよ「楽天カードのお申し込み」画面に入ると、1ページ目に「券面色」を選ぶ項目があります。楽天PINK(ピンク)カードを申し込みたい場合は、ここでピンクを選択すればOK。ピンクを選択するとカスタマイズサービスの選択肢が出てきますので、希望するサービスもここで指定してください。

とりあえずカスタマイズは無しで、という場合は「希望しない」ボタンにチェックを入れればOKです。

▼券面色で「ピンク」を選択すればOK

すでに持っている楽天カード、楽天銀行カードから切り替えできる?

はい、可能です。

すでに楽天カードや楽天銀行キャッシュカードと一体型のクレジットカードを持っている人が、楽天PINK(ピンク)カードにしたいという場合は、会員サイト「楽天e-NAVI」から切り替えの申込ができます。

切り替え申し込みも少々分かりにくいので、説明しておきましょう。

皆さんが持っている楽天IDで楽天e-NAVIにログインすると、一番上にタブがたくさん並んでいます。その一番右側の「その他」タブをプルダウンすると「各種お申し込み」と出てきますので、そこをクリックしてください。

すると画面中ほどに「楽天PINKへの切り替え」という文字リンクが出てきます。ここがピンクへの切り替えの入口になります。

▼切り替えは「その他」タブの「各種お申し込み」から!




楽天PINKカードの公式サイトは こちら

楽天PINK(ピンク)カードの3つのメリット

ここで楽天PINKカードのメリットについてまとめておきましょう。

1. 特典・サービスがカスタマイズできる

種類のカスタマイズサービスから、ライフスタイルに合わせて、自由に使いたいサービスを付帯させることができます。
月額利用料は必要ですが、利用料を支払っても十分お得な、豊富な優待サービスが用意されています。

2. 付加サービスが不要の場合は、普通の楽天カードとして使える

楽天ピンクカードは、一般の楽天カードとまったく同じスペックとなっています。したがって、カスタマイズサービスを利用しない場合は、カードフェイスがピンク色でかわいい楽天カード、と言えますね!

楽天カードのメリット・デメリットについてはここでは割愛します。詳しくはこちらのページにまとめてありますので、ぜひ合わせてお読みください。

↓↓↓↓こちらで書かれている内容は、全て楽天PINKカードにも共通です。↓↓↓↓

楽天カード(楽天ETCカード)のメリットとデメリット/賢い作り方と年会費を無料にする方法

3. 電子マネーと相性よし!nanacoチャージでもポイントGET

電子マネーの使い方についても楽天カードと共通なのですが、ここではぜひnanacoとの相性についてお知らせしておきます。

楽天PINKカード(楽天カードも同じ)は、電子マネーnanaco(ナナコ)にクレジットチャージが可能で、またチャージ分でもクレジットポイントが貯まる、希少なクレジットカードです。

最近、nanacoチャージでポイントがたまっていたクレジットカードが、改悪でチャージ分をポイント対象外にするケースが出ています。楽天カードはチャージ分でもしっかり1%分、ポイントがつきます。

ただし、nanacoとの組みあわせを考えているなら、カードブランドはJCBを選択してください。JCBでないと、nanacoチャージには使えませんので、ご注意ください。

楽天PINK(ピンク)カードの2つのデメリット

では、楽天PINKカードのデメリットとしては、なにが挙げられるでしょうか?

1. わずかでも有料サービスなのが気になる

自由にカスタマイズできるとはいえ、コース別にいちいち月額利用料がかかることは、できるだけクレカの保有コストを下げたい人には戸惑いがあると考えられます。

実際に1件1件優待内容を確認すれば、かなり元が取りやすい内容なのですが完全無料の楽天カードで十分と感じるユーザーにとっては、やはり有料でのカスタマイズはハードルが高いかもしれません。

ただデメリットとしてピックアップはしましたが、上手く利用できれば必ずお得なラインアップにはなっています。

2. 券面カラーがピンク色だけ…

楽天PINKカードはクレジットカードではなかなか見かけないキレイなピンク色のカードフェイス。ホームページの写真で見るよりも、実際のカードの方がメタリック調できれいな色味です。しかし、やはり男性が持つには少々目立ち過ぎるようです。

男性でも活用できるカスタマイズサービスがあり、実際に男性でも申し込むことができるのですが、カードフェイスが選べないのは少々辛いところでしょう。

まとめ|こんな人は楽天PINK(ピンク)カードがオススメ

では、最後にずばり、楽天PINKカードをおすすめするのは、こういった人です!

◆カスタマイズサービスに入っている優待内容をしっかり使いこなせる人

一般の楽天カードではなく、楽天ピンクカードをおすすめするのは、やはりカスタマイズサービスを賢く利用できる人です。

楽天グループ優待サービス 対象となる楽天サービスをよく使っているかどうか、使いたいかどうかをチェックしてみましょう。

ライフスタイル応援サービス 対象となる優待サービスが多いので、上手に使いこなすことが高いメリットを産むポイントです。

女性のための保険 割安な価格で補償を受けられるので、あらゆるニーズに対応可能です。

これらの特典が欲しい人なら、迷わず一般の楽天カードではなく、PINKをお選び下さい。

◆一般の楽天カードと違う、ピンク色の可愛いカードフェイスが気に入っている人

スペックは普通の楽天カードでよくて、カスタマイズサービスにはあまり興味がない、という人でも、デザイン重視でPINKカードにするのもアリです。

一般の楽天カードにはないピンク色の券面色なので、お財布の中もカラフルになりますね!




楽天PINKカードの公式サイトは こちら



このカテゴリーでは、以下のことも知ることができます。
代表的なETCカード比較

ETCカード徹底比較・・・目的別・ポイント比較
楽天 ETCカード
イオンETCカード
三井住友ETCカード
オリコUPty iD【ETCカード】
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
P-oneFLEXY
東急カード
NEXCO中日本プレミアムドライバーズカード
NTTグループカード
コスモ・ザ・カード オーパス
JCB ドライバーズプラスカード
ライフカード
MUFGカード
JCB EITカード
セゾンカードインターナショナルでETCカードを作る3つのメリットと3つのデメリット
エポスカードを申し込む前に確認したい7つのポイント(ETCカード無料付帯)
VIASOカード(+ETCカード)を徹底検証 –4つの強みと3つの弱み
セブンカードプラスでETCカードを申し込むべき3つの理由―nanacoポイントがお得!
レックスカードでETCカードを発行する前に絶対押さえておくべきメリットとデメリット~4枚のカードと徹底比較!
オリコカード・ザ・ポイントを申し込む前に。5つの長所と3つの短所(ETCカード無料)をアップしました!
【必見】漢方スタイルクラブカードを申し込む前に確認したい3つのポイント(ETCカード無料)をアップしました!
JMBローソンPontaカードVISA(ETCカード無料)の3つのメリットと1つのデメリットをアップしました!
ファミマTカード(ETCカード無料)8つのメリットと2つのデメリット!


年会費無料のETCカード・・・結局どれがイイの!!???
「ETCカードまるわかりガイド」がオススメする 年会費無料ETCカード 徹底比較はこちら


>>> ETCカードまるわかりガイド のTOPへ
 
Copyright (c) 2006-2017 ETCカードの比較・申込み・割引・取付・お得な情報ならETCまるわかりガイド All rights reserved.